« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

行ってきました九州 最終回

みなさん、こんばんは。

明日から雨が降るらしいですね。

折角の週一回の休みに雨に降られたら、布団はおろか洗濯物が干せないじゃないかぁ・・・

っとか、思いながら。

さて、今回で最終回。

何とか1月中に報告出来ました。

何せ行き当たりばったりなもんで、纏める時間も無く・・・

ダラダラとなってしまいましたが。

最終回、いってみましょ。

1月4日の最終日。

海地獄へ行った2人。

俺がすかさず目にしたものは地獄プリン。

『食いてぇ~!!・・・』っと。

Dsc00983

地獄プリン。

どのにでもあるプリン。

美味しい、美味しい、普通の焼きプリンでした。

もう一個・・・

Dsc00984

いりません・・・

次に向かったのは、ちょっと離れてる(2キロくらい)血の池地獄。

竜巻地獄と血の池地獄は、少し離れています。

Dsc00985

鉄分が多い温泉なんで、そのせいで赤く見えるらしい。

Dsc00986

真っ赤っ赤。

今にも閻魔大王が出てきそう・・・

Dsc00987

赤鬼とさとみぃ~。

Dsc00988

赤鬼と俺。

ちなみに俺のすぐ右で、薬を売ってる。

この血の池地獄の泥で作った軟膏とか。

皮膚病に良く効くみたいです。

小さい頃来た時に、お母んが買ってた記憶がある。

Dsc00989

ここでも足湯。

タオルがあったら入ってたんですが・・・

Dsc00990

効能は様々。

万病に効く温泉もあるらしい。

Dsc00991

鬼の形をしたテーブル&イス。

Dsc00992

さとみぃ~の鬼退治。

犬(諭吉)は高知のさとみぃ~邸にいるし、サルは俺がサルが大嫌いやし、キジは天然記念物だから連れて行けないし・・・

んで、一人で鬼退治。

Dsc00994

珍しい自販機発見。

血の池地獄仕様?のコカコーラ自販機。

以上で、地獄巡りを終え、別府を後にします。

Dsc00995

別府の海岸線を通り。

Dsc00996

別府ICに向かいます。

Dsc00999

鶴見岳は今日は雪もありません。

思えばこの別府ICの入り口を通って、鶴見岳の登り口を通って由布院、日田と始まった今回の旅・・・

Dsc01000

別府ICから高速に乗り、臼杵を目指します。

野津??

Dsc01002

臼杵ICで高速を下り。

この辺りを野津と言うそうです。

何故か親しみを感じる地名・・・

Dsc01003

臼杵に到着して、船を待つ事1時間半。

Dsc01004

来た来たぁ~!!

Dsc01005

どうやって入るのかと思いきや・・・

Dsc01006

バックオーライ!!

Dsc01007

見事!!バックで接岸。

早速乗り込みます。

Dsc01009

もう2回目なんで、慣れてる感じのさとみぃ~。

俺はこれで何十回目だろう・・・

Dsc01011

着くないなや、就寝のさとみぃ~。

お疲れの様子。

Dsc01012

九州ともお別れです。

う~ん、総評として多少のトラブルはあったけど、想定内で良かった。

今までは俺が運転はしてたけど、お母んや姉貴が判断や計画を立ててたんで、俺が考えたのは、ほぼ初めてに等しい。

そう言う意味では、いい経験になったと思う旅でした。

今度は山口の方か、ユニバーサルスタジオにも行きたいなぁ・・・

また、500円玉貯金を頑張ろう。

Dsc01014

八幡浜に到着して、大洲に向かい、高速道路に乗って2時間半。

高知に9時頃に帰って来ました。

昔、り組のミーティングやってたココスで、遅い晩御飯を食べ。

Dsc01016

さとみぃ~はパスタ。

Dsc01017

俺は何とかミックス?やったかな・・・

なんかジョイフルと似た感じか・・・

ずっと似たようなもん食ってる気がする・・・

さとみぃ~を送って、10時過ぎに自宅へ帰り、12時就寝。

次の日は5時半起きの仕事でした。

以上、蒼い彗星の如く!!旅の恥は掻き捨てって、掻き過ぎ!!

次回から通常ブログに戻ります。

では。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

行ってきました九州その9

みなさん、こんばんは。

今日はホント暖かかったですね。

暖房要らずで、現場での暖房試運転に困ったほどです。

今朝、早朝にブログ更新を行ったんですが、間髪入れずに更新です。

別府のホテルに着いて、ご飯を食べに行こうと思い。

駅前の街やアーケードを歩いてみた。

やっぱり、飲み屋、居酒屋街なんで、食堂とかはありません。

ので、居酒屋さんに。

Dsc00951

はーい、かんぱーい!!

俺は生ビール。

さとみぃ~はカシスオレンジで。

Dsc00952

久々に普通のものが食べたくなった2人。

これはエビマヨ。

Dsc00953 

左からハムステーキ、ほっけの焼き物、ポテトフライ。

Dsc00956

そして、手羽先ギョーザ。

Dsc00954

さとみぃ~はご飯がいるってことで・・・

巨大おにぎり。

ちなみにタバコの大きさが、脇にある壺漬けと同じ位です(どんだけでかいねん!)

Dsc00955

そのタバコの箱の10倍の大きさのおにぎりを一口で食べる・・・(巨人か!)

その後、ゆっくりと温泉に浸かって、今日は狭い車じゃなくて、ベットでゆっくり就寝です。

そして、1月4日。

今日は高知に帰る日です。

8時に起きて準備開始。

下におりて朝食を取ります。

Dsc00958

ここでも話題になった壺漬け。

500円の朝食です。

Dsc00962

歯磨きをしているトコをコッソリ撮影。

Dsc00963

手前にはお土産袋がいっぱい。

忘れ物は無いかな?

荷物をまとめて9時に出発。

臼杵に3時前に着けばいいから、少し時間があるので、別府の地獄巡りに行きました。

Dsc00965

まずは鬼石坊主地獄。

海地獄と山地獄も、近くにあります。

Dsc00964

泥の成分が多い温泉。

Dsc00966

温泉特有の硫黄の香りが・・・

臭い。

Dsc00967

家族で訪れていた観光客の中の子が言った一言。

『またこれか!!』

う~ん、代弁ありがとう。

Dsc00968

俺が来ていた頃には無かった足湯。

最近は客を呼ぶ為に色々考えてます。

Dsc00969

色んな効能がある様子。

ザボンも入ってるし。

Dsc00970

次に向かったのは、すぐ隣の海地獄。

Dsc00971

巨大な鬼蓮で有名ですが、あいにく寒いので、屋外はさっぱりただの池。

Dsc00972

なので、温室へ。

Dsc00975_2

温室は季節と関係無くキレイに咲いてます。

Dsc00974

ついでに蘭の花も。

Dsc00973

色んな種類の蘭を見る事が出来ます。

Dsc00977

しかし中はこの季節の格好では暑かった・・・

Dsc00976

なんだか分かりませんが、急遽俺の指にとまったトンボ。

『ドロボー!!ドロボー!!って、叫んでたんだ。

あれって俺なんだぜ・・・』

魔女に惚れたトンボですね。

Dsc00978

海地獄が近づいてきました。

殆ど煙で見えないんですが・・・

Dsc00979

少しだけ青いのが見えますか?

Dsc00981

俺も撮ってもらいました。

Dsc00982

温泉卵を吊るしています。

20年以上前から変わりませんね。

地獄プリンが食べたぁ~い!!

っと、主張する俺。

次回は最終回。

以上、蒼い彗星の如く!!地獄で蒸そうが、プリンはプリンだ・・・

でした。

名物に踊らされないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってきました九州」その8

みなさん、おはようございます。

全く更新する暇がないので、早朝から。

まるで7月のよさこいシーズンみたいです。

っと言いながら、昨晩はパソコンを立ち上げたまま、ワインを一本空けてしまったので、そのまま大爆睡。

最近現場が遠くて、毎日5時半起きの6時45分出勤なんで、ついでに・・・

さて、こんかいで7回目となりましたが。

いい加減終わらしてくれと思ってる人も多いはず。

欠く言う俺自身も、日々のネタがあるのも関わらず、この企画があるのでそれらがそっちのけになり。

っと言う訳で、前回の続きにまいりましょうか。

別府のうみたまごの夜バージョンに訪れた2人。

Dsc00914

子供の遊ぶコーナーが目に入り。

小魚を鮫が食べる装置を動かすさとみぃ~。

Dsc00915

でぇ~れん♪・・・

でぇ~れん♪・・・

でぇ~れんでぇ~れん♪ででででででで♪

ふぁふぁふぁ~♪(映画ジョーズのテーマ曲)

食われる~!!

逃げろ~!!

Dsc00916

食われた・・・

Dsc00917

貝で寝る、ヤドカリさとみぃ~

Dsc00918

貝でサボる、ニートヤドカリ。

Dsc00919

鯨の口で眠るさとみぃ~

Dsc00920

鯨に食われる俺。

鯨って哺乳類じゃなかったっけ?

Dsc00921

ハンマーヘッドさとみぃ~に変身!!

Dsc00922

タコの滑り台。

この後ほんとにすべりました。

子供のいないキッズコーナーで、散々遊び散らかして、本線に戻ります。

Dsc00923

クマノミですね。

よく、イソギンチャクに隠れてます。

Dsc00924

キスする魚、キッシンググラミー。

幸せを呼ぶ魚として有名なタイやスマトラなどに生息する熱帯魚。

映画シュリに登場しますね。

Dsc00925

でっかい魚。

アマゾンの淡水魚です。

Dsc00926 

そう、ピラルクと言います。

Dsc00927

アマゾンのギャング、ピラニアです。

テラピアなら、よく子供の頃久万川で釣りましたけどね。

Dsc00928

夜のセイウチ。

Dsc00929

檻の前に座布団を置いてくれてるんですが、30分以上座って見てました。

Dsc00930

でっかいでしょ?生まれて1ヶ月くらいで体重300キロくらいになるらしいですよ。

Dsc00932

ラッコと・・・

Dsc00933

アザラシ。

動きが早すぎてカメラで追えません。

Dsc00934

タカアシ蟹です。

蟹汁にしたら旨そう・・・

Dsc00935

タコです。

刺身にしたら旨そう・・・

Dsc00936

屋外へ出て、崖の上で寝るトド。

落ちないようにね。

Dsc00938

下にも2頭寝ちょります。

Dsc00939

ペリカンです。

機嫌が悪いのか、チョッカイ出すさとみぃ~に、クチバシで反撃してました。

看板に”檻に近づかないで下さい”っと、書いてました・・・

Dsc00942_2

シャッター開放時間が長いので、ブレてしまいます。

別府の夜景。

Dsc00943

屋外は海からの風が吹いて寒い寒い。

Dsc00944

意外と凶暴な海亀。

Dsc00946

悪い顔やなぁ~。

Dsc00945

これぞほんとのうみたまご。

玉子焼きにしようと狙うさとみぃ~。

Dsc00947

ガラスの歩道。

下が水槽になってます。

Dsc01022

うみたまごの置物を買って。

Dsc01119

お揃いのストラップを買い。

俺のだけ紐の部分が固くて折れそうだった・・・

Dsc01023

ついでに、大分香りの森博物館で作った香水。

こうして、うみたまごを後にした2人。

今晩は別府市内の駅前にある温泉付きホテルに泊まります。

Dsc00957

ホテル前にある温泉の滝。

別府は至る所に温泉が出てます。

その内陥没するんじゃないですかねぇ~。

Dsc00948

内装は至って普通のビジネスホテル並。

Dsc00950

お風呂は温泉が引かれたユニットバスが個室にも付いています。

ですが、折角なんで大浴場に。

Dsc00949

大きな地デジテレビも完備。

これからお食事に出かけますが、出勤時間に間に合わないので、今回はここでストップ。

また次回に。

以上、蒼い彗星の如く!!早起きは3もんの得・・・

3もんって、今の時代使えないじゃん・・・

せめて3円に変えてもらえません?

でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

行ってきました九州その7

みなさん、こんばんは。

早くも年が明けて20日経ちました。

1年が早いのが分かりますね。

楽しい事や給料日などを待ち遠しく思って、日々を過ごしてると、月日が経つのが早いんですよ。

大人は特にそうです。

学生の頃は楽しい事の方が多かったから、嫌な事の予定日が来るな!!来るな!!って思うから、時間が経つのが遅かったんでしょうか?

皆さんはDOでしたか?

さて、第6回目となりました。

今宵もサクサクと進めて行きたいと思います。

ラクテンチを後にした2人。

”大分香りの森博物館”を目指します。

ここはかつて大分の県民の森にあった施設で、1996年に開館。

後に来館者が伸び悩んだため、行財政改革の一環として2004年9月末に休館し、それから1年半後の2006年3月末に閉鎖しました。

旧・香りの森博物館の施設は、2005年9月に学校法人に売却されましたが、総工費約44億円を費やした施設が2億円余で売却されることが問題となりました。

一方、収蔵品は別府大学に無償貸与されて、2007年11月に別府大学別府キャンパス内に開館した大分香りの博物館で展示されています。

7年ほど前に、まだ県民の森にある頃に家族と訪れた事があり、香水の製作体験をしたり、ハーブ園を見たりと言う記憶がありました。

ワイルドストロベリーを買って、絶対に食べてはいけない実を食べてしまった事があります。

勿論今回の目的も、香水製作体験。

Dsc00876

香水には香りの変わり目があって、トップ、ミドル、エンドと3回あるそうです。

その3パターンを決めて、どの香りがどれくらいの余韻を残すかを、分量で決めていき、調合していきます。

前の施設の時は、香水だけでなく、シャンプーや石鹸もありましたが、今は香水のみです。

慎重に調合しているみたいで。

O型の俺と違って、A型で慎重なさとみぃ~。

Dsc01023

調合して、ビン詰めして、俺のオリジナル香水完成。

ビンとシールも貰えます。

Dsc00873

3階にはアニメの歴史や、その代表作の一部が展示されています。

Dsc00875

ひみつのアッコちゃんでございま~ス・・・的な感じですか。

Dsc00877

プリキュアの塗り絵をするさとみぃ~。

Dsc00879

俺作。

ガングロ3人衆。

Dsc00880

俺作。

ガングロ3人衆、完成形。

色の分からない俺にはキツイ・・・

Dsc00881

さとみぃ~作。

さすが理容師。

バックがトリコロールカラーですね。

俺にはフランスの国旗にしか見えませんが・・・

Dsc00882

これが俺の作品・・・

じゃあありませんよ。

その他にも、アニメの撮影歴史や絵コンテなんかが展示してます。

1、2階は、香水の歴史の展示館となっています。

Dsc00883

ゴージャスな鏡に映ってるさとみぃ~。

ウォンチュー!!君の瞳に、レボリューション!!

ゴージャスですね。

Dsc00884

アール・ヌーヴォーの時代の、貴族の屋敷ですね。

Dsc00885

貴族に喧嘩売っても勝てませんよ。

土佐の小チンピラ・・・

Dsc00887

なんで無表情やねん!!

Dsc00888

あんたちょっと色白すぎ!!

あたしにも分けてよ!!・・・

って、聞こえてきそう・・・

だから何で無表情やねん。

こんなしょうもない事をしながら、博物館を後にします。

まだ3時前・・・

予定が大幅に前倒しに。

っと、言う訳で、別府観光港の食事所で、遅いお昼ご飯に。

Dsc00890

俺は昨晩のが忘れられず、から揚げ定食を頂きました。

Dsc00889

さとみぃ~、フグのから揚げです。

ここでも話題になったお漬物。

うつけものではありませんよー。

次の目的地は”うみたまご”と言う水俗館。

但し、18時以後の夜の部に行くと、少し安いんです。

なので、現地に着いて駐車場で仮眠・・・

辺りもすっかり暗くなり。

Dsc00891

いざ!!突入~っ!!

Dsc00892

玄関です。

実はここ、海岸沿いなんで風が強くて寒いんですよ。

Dsc00893

まずはサメ。

こわ~い海のギャング。

海のギャングはシャチでしたっけ?

Dsc00894

こちらは海の玩具・・・

失礼、白ナマズです。

Dsc00897

大山椒魚です。

トカゲのでっかいヤツみたい。

動きは遅いけどね・・・

Dsc00898   

   

鯉と真鯛が共存!?

つまり・・・

Dsc00900

っと、言う事ですわ。

将来大金持ちになったら、庭の池で鯉と鯛を飼おう。

Dsc00901

気持ち悪い~。痒くなってきそう・・・

Dsc00903

ビッグシャコです。

寅模様で縁起が良いです。

寿司にしたら、ネタ大き過ぎでクレームが来そう・・・

Dsc00904

蛙がいます。

どこにいるかわかりますか?

Dsc00906

太刀魚です。

あの塩焼きにしたら美味しい太刀魚ですよ。

キラキラ光って、太刀に似てるからでしょうか?それとも、立って泳ぐから??

Dsc00907

鰯の群れです。

鯨なら一飲みでしょう。

缶詰にしたら何缶出来るでしょうね・・・

Dsc00908

超キレイですね。

独自にライトアップされてます。

でも、刺されると痛いのよまたこれが・・・

Dsc00909

でっかい魚。

さとみぃ~の頭より、遥かに大きいですよ。

刺身にしたら何人前だろう・・・

Dsc00910

ウツボです。

悪い顔やなぁ~。

よいこの浜口さんの天敵ですね。

Dsc00911

エイの裏側。

尻尾は切られてました。

Dsc00912

ジョーズなら、水槽を突き破ってるトコです。

Dsc00913

可愛いウーパールーパー。

って、みんな言うけど、山椒魚とあんまし変わりないじゃん・・・

では、眠いので本日はここまで。

次回またお会いしましょう。

以上、蒼い彗星の如く!!手足があったら魚じゃない!!でした。

また今度をお楽しみに・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

行ってきました九州その6

みなさん、こんばんは。

最近気温も高く、春の到来でしょうか?

いや、まだまだ冬は長いです。

次の大型連休は5月までありません。

みなさん、頑張って働きましょうね。

では、先日の続きと行きましょう。

前回のコースターでは、御見苦しい所をお見せしました。

次々に乗り物ラッシュのさとみぃ~・・・

その次はブランコ。

只回るだけ・・・

その次はゴルフの電動カート。

Dsc00841

只廻るだけ。

電動カートなのに・・・

Dsc00839

トラックの運ちゃん並にハンドルを捌くさとみぃ~。

Dsc00840

あ゛~~~~!!

曲がりてぇ~!!

Dsc00842

お次は自転車漕ぎ。

レールの上を自転車で走ります。

Dsc00843

必死で漕ぐさとみぃ~。

サボる俺・・・

Dsc00844

何処から見ても、景色はイイ。

ここで10時半過ぎ。

朝ごはんを食べてなかったので、遅い朝食兼昼食。

Dsc00845

食堂はまだ時間が早かったので、電気の点いてなく、寂しい感じ。

さとみぃ~はうどんをお椀に入れて、ガッツリ一味を入れるのが好き。

あいにくここには七味しかなかったですが・・・

Dsc00846

俺は月見うどん。

おにぎりを一つづつ取って、いっただっきまぁ~ス。

食堂を出て所に、展望の無料温泉があり。

着替えを持っていないので、足湯に。

Dsc00847

タオルがないーーー・・・

しっかりと近くで売ってます。

仕方なく、ラクテンチ限定タオルとやらを、200円で購入。

Dsc00848

外が寒くて、足が温かい。

何だか不思議な感じですが、結構気持ちいい。

Dsc00849

足湯に浸かりながら、別府の絶景が見られます。

足湯を出て。

おっ!?

お化け屋敷発~見~。

の前に。

Dsc00850

ちっちゃい二人。

Dsc00851

胴長な二人。

Dsc00852

小人な二人。

Dsc00853

顔がでかい二人。

絶好調で大爆笑のさとみぃ~。

だが、これから訪れる恐怖を、彼女はこの時まだ知らない・・・

お化け屋敷に突入。

怖いのが大の苦手のさとみぃ~。

さっきは怖い乗り物を、沢山ゴチになりましたからねぇ~。

Dsc00854

恐怖のあまり、声の出ないさとみぃ~

Dsc00855

だっ!!誰だぁ~!!

・・・何だ、カメラさんか・・・

Dsc00856

どわ~~~ん!!!

Dsc00859

半泣きのさとみぃ~。

Dsc00858

な、生首ぃ~~!!!

Dsc00860

どんどんテンションの下がっていくさとみぃ~。

Dsc00857

ひぃ~~ぃ~!!

Dsc00862

もはやテンションの低さでは、さとみぃ~かお化けか分からない状態・・・

Dsc00863

ガタガタガタガタ!!って、床が揺れたり。

プシューっ!!って空気が天井から来たり・・・

さとみぃ~悶絶。

Dsc00864

地獄から生還して、温泉を見つめながら、放心状態のさとみぃ~・・・

Dsc00865

恐竜を発見し。

Dsc00866

優しく接すると思いきや・・・

Dsc00867

八つ当たり・・・

Dsc00868

んで、俺噛まれる・・・

Dsc00870

最後は観覧車に乗って。

Dsc00869

2段目に上がり。

これが、上下の切り替えが超コワイ。

軸が折れそうで・・・

Dsc00871

一番高いとこで”パシャ”

Dsc00872

帰りは猫のケーブルカーに乗って下りて、ラクテンチを後にします。

創業80年。

昭和4年からの営業だそうで・・・

俺より遥かに年上の遊園地でした。

この時点で12時半。

予定よりも2時間半早いんですが、次は『大分香りの森博物館』へ。

以上、蒼い彗星の如く!!今度は鷲尾山ハイランドのお化け屋敷だ!!

でした。

鷲尾山にはジェットコースターもあるんだろうね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

行ってきました九州その5

みなさん、おはよーございまする。

今回で5回目となったこの話題。

早く進めろって苦情がありましたんで・・・

朝からファブリーズと間違えてリセッシュを布団や枕に吹き付けてしまいました。

っと、言う訳で。

由布岳温泉で入浴を済ませたご一行でありましたが。

由布岳を撮影していたらさとみぃ~の絶叫。

何かと思えば・・・

Dsc00807

化粧水のキャップを塀の向こう側の畑に落してしまった様子。

しょうがない、取りに行くか・・・

Dsc00808

他人の畑に失礼して、キャップを取ってきました。

そうこうしてる内に6時前になって、辺りは真っ暗。

本日の夕食を求めて由布駅前へ。

近くの駐車場に停めて歩いて目的の焼き鳥屋さんに向かうも。

2階の食堂が良さそうと言う事になって、急遽予定変更。

Dsc00809

俺は地鶏蕎麦と地鶏のタタキと朝から地鶏尽くし。

地鶏は朝の丼と同じで、歯ごたえと味があって美味しい。

Dsc00810

一方さとみぃ~は地鶏のから揚げ。

こっちは歯ごたえがあるかと思ったら、意外と柔らかかった。

んで、話題になったのが、お漬物。

あま~い感じの紫蘇の香りがする大根。

柴漬けっぽい感じかなぁ。

夕食を済ませた2人は道の駅に泊まらず、明日の予定に一番近い場所まで移動する事にして、別府湾SAまで高速を走ります。

車中泊をする場合は、目的地の一番近い場所で、尚且つトイレがあって、そこそこ人がいるとこで寝るのが旅行の常識。

Dsc00811

別府湾SAは最新の設備が整ったSA。

トイレもお湯が出ます。

インターネットもあります。

ただ、冬は鶴見岳からの吹き降ろしの風が寒い寒い。

道理でこの区間は通行止めになる訳だ。

トイレで歯を磨いてると、沢山の親子連れが同じ様に歯磨きに来ます。

結構車中泊が多いみたいです。

インターネットで明日の予定地の『うみたまご』と『ラクテンチ』の情報を見て、本日も最後の寝室作りに力を入れます。

Dsc00812

運転席から撮ったものです。

Dsc00813

サイドとリアに布をかけます。

天井近くの隙間に針金を通して、それにクリップ付きのカーテン棒に通すやつ(100ショップに売ってる)を通して、布を吊り下げた。

これが俺が考えたアコードワゴン宿泊プラン。

Dsc00814

天井は少し圧迫感があるけど、長さと幅はまぁまぁ大丈夫。

下はホームセンターで売ってる、お風呂の蓋に被せる銀色の発砲スチロールみたいな巻いたやつを敷き、毛布を敷くだけで十分。

上は毛布とコタツ布団で、張るホッカイロを装備して就寝。

次はワンボックスカーにしたい・・・

1月3日。

朝は7時半に起き、準備開始。

目指すはラクテンチと言う遊園地。

Dsc00815

今日は朝から時雨れ模様。

鶴見岳もスッポリ帽子を被っています。

Dsc00817

途中、別府の町に高くそびえるグローバルタワーなるものを発見。

思えば元旦に彷徨っていた時にも何回か見た記憶がある。

ちなみにタワーの下にあるのはビーコンプラザ。

ラクテンチは別府駅の南を山の手の方に登った突き当たりにゲートがある。

早速チケットを購入して、ケーブルカーに乗り込む。

ちなみに、インターネットのホームページで割引券があります。

”別府ラクテンチ”で検索してみて下さい。

Dsc00818

レールの勾配は日本一だとか。

Dsc00819

ネコのケーブルカーとすれ違い。

ちなみに乗ってるのは犬のケーブルカー。

Dsc00820

別府湾を見渡すイイ景色。

Dsc00821

グローバルタワーも見えます。

Dsc00822

上下2つの観覧車が廻ってて、途中で上下が入れ替わります。

軸が折れそうでめっちゃコワイ。

Dsc00823

まだ朝の9時半前なんで、遊園地も見た顔の人ばかり。

やはり小さい子を連れた家族が多い。

Dsc00824

途中で面白い鏡発見。

めっちゃ足長~!!

乗り物券を買って、さとみぃ~、一発目からジェットコースターを目指す。

乗ったのはたったの6人・・・ガラ空き・・・

Dsc00825 

ホームで寒いのとドキドキ感で・・・

今は無き岡山のチボリ公園で13年前に乗ったのが最後のコースター・・・

Dsc00826

山頂付近へ登山中。

思えばコースターよりも早い速度で山道を車で駆け抜けてた頃・・・

生きて帰ったら親孝行しよう・・・

Dsc00827

もう間もなく急降下体制に入りまぁ~ス。

南~無~。

Dsc00828

шΩ♀×*?♂∮#$&%???!!!・・・・

Dsc00829

+*}{|~\=0‘@;;:&%$???!?・・・

Dsc00830

ゴーーーガーーーーーグァーーーギャーーーーズゾゾゾゾゾーーーー・・・(音)

皆様にはご迷惑をお掛けしております。

映像トラブルの為、もうしばらくの間、美しい映像をお楽しみ下さい。

Dsc00831

Dsc00832

Dsc00833

Dsc00835

Dsc00836

Dsc00837

Dsc00838

っと、言う訳で、今回はここまで。

次回、さとみぃ~泣く。

以上、蒼い彗星の如く!!ジェットコースターなんかへっちゃらでい!!・・・

でした。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってきました九州その4

みなさん、こんばんは。

先日同僚がみかんをあげると投げつけてきたんですが、両手が塞がっていたんで、何を思ったか蹴り返してみかんが破裂。

足がみかんまみれになってしまいました。

食べ物は大切にしましょうね。

さて、行ってきました九州その4です。

早々に長崎を後にしたんですが、湯布院までは遠く。

湯布院に着いたら今朝の雪国風景が夢か幻か・・・。

路面の雪はほとんど無く。

とにかく古い記憶をたどってクアージュ湯布院を探さねば・・・

しかし、それがなかなか見つからず・・・

10分、20分と経過。

増えるのは不満と無駄時間。

減るのはガソリンとお腹・・・

蛍の湯・・・違う・・・

『蛍がさぁ~、帰ってきたよ~・・・』

田中邦衛のモノマネもウケず・・・

午後9時。

電話してみるが出ず。

やっぱ休みなんじゃ・・・

いや、正月から休みな訳がない。

暗~い、静かな温泉街を車でグルグル廻る。

何度も由布院駅前に戻ってきて。

最終的に22時までの温泉を当るが、どこも電話にでんわ。

仕方なく『今日は諦めて朝一に入ろう。とにかく腹減った』

となり、朝8時開店のぬるかわ温泉の場所を下見して、国道縁で見かけたジョイフルへ。

その敷地内にあった温泉・・・

ん??蛍の湯??家族風呂??

これだーーーーーー!!

聞いてみると11時半まで営業。

早速飛び込む蛍の湯。

飛んで湯に入る蛍の湯。

Dsc00781

しかも一人1時間600円とお安い。

Dsc00782

中庭には雪が残っております。

Dsc00783

岩風呂の温泉。

お風呂だぁ~!!

Dsc00784

ゆっくり入るほど時間はありませんでしたが、入れただけで十分。

下らんモノマネしてる暇があったら覗いておくべきだった・・・

その後ジョイフルでご飯を食べて、道の駅に移動して、アコードワゴンの後ろに寝室を作成し、就寝・・・

湯布院の夜はメチャクチャ寒かったです。

1月2日。

湯布院の朝。

Dsc00785

朝日を反射する眩しいおっさんが歯磨き・・・

って、俺ーーっ!!

なんと起きたの9時半・・・

早速準備して湯布院ハーブ園に行ったものの、何だか寂しげ・・・

休みだ・・・

急遽予定変更。

次の目的地である金燐湖へ。

がーしかし、2日の昼は人が多い!!

しかもこの小さな湯布院の町に、どこから集まったと言わんばかりの人人人。

何とか金燐湖の近くに駐車して、すぐに朝昼兼用食事。

既に11時半やし・・・

Dsc00786

俺は地鶏丼定食。

歯ごたえのあるお肉で、甘辛いタレで味付けしてあり、親子丼の鳥バージョン。

Dsc00787

さとみぃ~はだんご汁セット。

野菜たっぷりで暖まる~。

隣は豆腐サラダ。

湯布院の水で作られた濃厚な豆腐に大根の千切りのシャキシャキ感。

ゴマドレッシングが絡んで美味しい一品。

普段38円の水っぽい豆腐を食べてる俺には格別でした。

Dsc00788

食べ終わって金燐湖へ。

馬車が走り、人力車が走り、人人人・・・

あと、意味の分からん言葉で話す人。

多分韓国の旅行客。

『俺らも適当に話しよったら日本人にも外国人にも、どこの人やろって思われるかもしれんね』

などと、くだらん事を話ながら。

Dsc00789

朝から気になっていた豆腐のソフトクリームを買って。

Dsc00790

舐める・・・いや、噛み付くさとみぃ~。

Dsc00791

猫の屋敷発見。

ネコ好きの家族に何かお土産をと思い。

Dsc00792

招きネコ・・・ではなく、昔流行ったなめネコのストラップを買って。

向かいのガラス館に。

Dsc00793

色んなガラス細工が売ってあり。

さとみぃ~はネックレスをお買い上げ~。

Dsc00795

ひっくり返すと模様が替わる万華鏡。

もう回す時代じゃないのか・・・

2階はオルゴール館。

多種多様なオルゴールが販売展示してある中、一際大きな物が・・・

Dsc00794

出ました、315万円のオルゴール。

315万あったら、どうせなら普通に楽器で弾いてもらいたい。

途中、湯布院エクレアとかお土産を買いながら。

焼酎の蔵発見!!

Dsc00796

もっと大きいのが良かったけど、これが最大級。

一通り廻ってはや3時。

やっぱ朝が遅いとこうなる・・・

っと、言う訳で、3日は廻るとこが沢山あるから、早起きせねば。

よって、今夜は早く寝よう。っと、言う事になり。

この焼酎を買ったお店で、家族風呂のある温泉を聞き。

いざ由布岳温泉へ。

Dsc00797_2

由布岳がバックに見える貸切露天付き温泉。

午後4時と言うのに、もういっぱい。

やっぱ車中泊が多いせいか・・・

30分待ちとなり、休憩所で待つ事に。

Dsc00798

何やらジーっと見つめるさとみぃ~。

Dsc00799

DSやってた。

俺もPSPで時間を潰して待つ事30分。

Dsc00800

露天付き温泉だぁ~!!

一人1時間1000円とお高いが、露天はイイ!!

Dsc00806

ゆっくりとお風呂を出て、帽子をスッポリ被った由布岳を撮影。

っと、さとみぃ~の絶叫が!!

この続きはまた次回。

以上、蒼い彗星の如く!! 湯布院と由布院、どっちがホント?

でした。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

行ってきました九州その3

みなさん、こんばん輪。

西南部出張から無事帰って来ました。

アヤノさんも同じ四万十市にいたとは・・・

居酒屋いなかで飲めばよかった・・・

清水鯖の刺身が最高でしたよ。

さてさて、行ってきました九州その3

お送りしまSHOW。

Hear we gorock

大きく時間をロスした1月1日でしたが、日田市から高速に乗って、長崎へ向かいます。

なが~~~い道のりを通って、長崎に到着。

記憶を辿り、グラバー園に着いたのは午後2時過ぎ。

長い坂道を歩いて上がり、長いエスカレータを乗り継ぐ。

途中、すぐ後ろから聞こえた懐かしい言い回し。

土佐弁??

何たる偶然。

龍馬縁の地ですから、高知からの旅行客も多いことでしょう。

そして高台にグラバー邸があります。

Dsc00745

椅子に座って記念撮影。

気分はセレブ、いい気分?

Dsc00746

暖炉にハンドパワーを送るさとみぃ?

何も出てきませんよー。

Dsc00747

女王様とお呼び!!

これに夢中でパンフレットを忘れた・・・

Dsc00748

俺も失礼して・・・っと。

Dsc00749

ワインは如何ですかー?

コラコラ~!!割るなよー・・・

Dsc00751

う~ん、燻したような香りに、この色合い・・・

・・・って、やっとる場合か!!

Dsc00752

2階からはキレイな長崎港が見えまするー。

正面は造船所ですかね。

Dsc00753

女神大橋をバックに撮影。

橋が殆ど見えません・・・

Dsc00754

グラバー邸の正面入り口で、観光客の方に取って貰いました。

逆光じゃないですよね。

ちゃんとカバーしてるっしょ?

Dsc00755

池にいるメタボ鯉。

エサのやりすぎです。

Dsc00756

とにかく太い。

もはや鯉じゃないぞ。

多分柴犬くらいはあります。

帰りの順路に、旧オーカー邸があります。

Dsc00757

ここは食堂。

食べてるジェスチャーですか?

Dsc00759

ここは寝室。

寝てます、寝てます。

Dsc00760

ここは応接室。

ジェスチャーが分からなかったのか、ただ腕組んでるだけ・・・

Dsc00761

人面魚発見!!

Dsc00762

ここの鯉も、まぁ肥えちゅうが事。

Dsc00763

のぞき・・・

実はこれ、漫画を読む為の装置だとか・・・

Dsc00764

何で撮ったかよく分かんないシャンデリア。

Dsc00765

2人で犬の顔が何故かウケたこの素敵なステッキ。

セレブ気分その2。

大きな鏡が欲しい年頃です。

鏡よ鏡、この世で一番そそっかしいのはだぁ~れ?

Dsc00768

この人です。

Dsc00769

マネキン人形じゃありません。

ウチのさとみぃ~ですよ。

Dsc00770

カメラを向けられると、何故か両手でぴぃ~す・・・

昭和生まれですからね・・・

Dsc00771

オランダのガキの真似。

似てませんか?

ちなみに人が見てたらやりませんよ。

コソッとやるんです。

Dsc00772

お祭りの山車を展示しています。

三国志に出てくる呉の国の船みたい。

り組の地方車も、こんな感じで出来ればいいのに・・・

Dsc00773

ちょっとコワイ鯨??

Dsc00774

お菓子をつまみ食い・・・って、コラー!!

Dsc00776

大浦天主堂の前です。

中に入ると入館料金がいるので、表だけで・・・

Dsc00777

ついでに俺も。

結構人通りが多いので、サッと撮って、サッと退散。

途中のお土産屋さんで、カステラを4本買って。

昔ジッポライターに日付と名前を入れて彫ってもらった事を思い出し。

今度はドッグタグに日付と名前を入れて買いました。

同じ店かどうかは不明です。

Dsc01072

2010年1月1日の記念です。

そう言えば、12月30日の晩に、長崎で昔買った、ワイングラスを2重にして、その間に青い液体を入れた置物があったんですが。

あたかも入っている様に見えるんで、ブッかける動作をすると相手がビビル面白い置物。

大掃除をしてる途中に落して割っちゃったんですが。

どうせすぐに行くから買えばいいと言っていたのに・・・

忘れた・・・

お土産を買って駐車場に戻り、午後3時半。

本当は予定通りに行けば、午前中に長崎に着いて平和公園や出島に行く予定でしたが。

長崎市内は昔よりもビルの数も増え、車も渋滞ぎみ。

しかも夕方4時で、道が分からずグルグルと・・・

今晩のお風呂を、結局決めぬまま当日を迎えていたんです。

なので、高速道路の通行止めに時間を取られて予定も圧してるし、早めに湯布院へ帰って温泉に入ろうと言う事になり。

ところがドッコイ・・・

湯布院までは300キロ以上の道のり・・・

さっき通って来た道をまた帰るのー?

やはり長崎へ来たなら、島原へ抜けるべし・・・

っと思いながら、短い滞在時間の長崎を後にしました。

あ~あ~♪長崎ぃ~はぁ~♪今日も~~~♪あ~めだぁった~♪

・・・晴れでした。

いぁ~、とにかく龍馬、龍馬、龍馬で。

お土産も全部龍馬。

今、龍馬伝をやってるせいでしょうか?

至る所に福山雅治の男前過ぎる龍馬のポスターが・・・

まるで長崎で生まれたかのような感じ。

もし、長崎で龍馬のお土産を買ったなら、

『ほんとに長崎いっちょったが?』

っと、聞かれそう・・・

高知でも手に入るし。

まぁ、それだけ長崎の宣伝が上手だと言う事でしょう。

その点高知は宣伝が下手過ぎる。

負けるな高知県。

途中のサービスエリアでも龍馬だらけ。

龍馬饅頭、龍馬クッキー、龍馬ラーメンetc

我々は昼に長崎ちゃんぽんを食べ損ねたんで。

Dsc00778

角煮まん。

Dsc00779

岩国の航空ショーで50m人が並んでた佐世保バーガー。

Dsc00780

佐世保を大口で食う。

結局後日、高知大丸で長崎の物産展やってたんですけどねー。

その後長距離を移動して、湯布ICを下りたのが20時。

さっさと風呂に入って・・・

ここで事件発生!!

続きはまた今度。

以上、蒼い彗星の如く、ポンコツナビの燃費は悪い・・・でした。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

出張その2

出張その2
出張その2
出張その2
出張その2
出張その2
出張その2
出張その2
みなさん、おはよーございMAX。
一昨日より高知県は西南地域に出張しています。
九州でも凄かった様子ですが、高知県西南部も凄い〓まるで東北地方にでも来たかのような情緒ある風景が見られました。
朝から車の雪かきをしたのは何年ぶりか…
今日は朝から移動で四万十町窪川に行きます。
むしろ市内側へ帰ってくる方なんで、多分大丈夫です。
ともあれ気を付けて移動したいもんです。
AKKOママ、危険手当ては貰えるんでしょうか?
以上、蒼い彗星の如く、土佐の高知の西南部で、リーマン雪かきするを見た。
でわまた〓

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

出張先より

出張先より
皆さん、おはゆーございMAX
昨日より高知県は西部の四万十市と宿毛市の境に出張に来ています。
んで、現在大雪です。
なんと、南国土佐で雪を見るのは今年は初めて〓
去年の大晦日の朝に降りましたけど…
市内にもこの雲は行くと思いますから、皆さんご用心を〓
ちなみに明日は窪川です。行けるかな…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

行ってきました九州その2

みなさん、こんばんは。

バイキングでソフトクリームを食べ過ぎ、コーヒーを飲み過ぎ・・・

カプチーノが出来上がった私です。

前回の続きの九州旅行報告、パート2と行きましょう。

八幡浜の2時50分の船に乗ると決めた2人。

待合所のインターネットで交通道路情報を見ると・・・

なんと!九州道路通行止め!?

まぁ、想定内かな・・・

(失敗その1:どの区間が通行止めになっていたかを見てなかった)

臼杵には5時15分着予定。

この最終便だけ、7時まで船内休憩出来るんですが、キャンセルして。

予定通り2時50分に乗船。

Dsc00721

さとみぃ~、寝る場所を確保するんだ!!

寝る場所を確保しつつ、枕と毛布も借りて、いざ船内散策。

Dsc00722

八幡浜港をバックに、さとみぃ~半切れ・・・

Dsc00724

ダメだしを食らった後、再度撮影。

俺、少し辛そう・・・

さとみぃ~ノーメイク・・・

Dsc00725

『全艦隊ーーー!!突撃セヨーーーー!!』

・・・って、やっとる場合か!!

この船は新造艦で、結構内装がオシャレ。

マッサージ器もあって、200円で腕から足までフルコースでほぐしてくれます。

Dsc00726

早速2人でマッサージhappy01

そして、着ているのは寝巻き・・・

体のコリもほぐれた所で就寝。

臼杵着は1月1日の午前5時。

その瞬間からさとみぃ~就寝・・・

一先ず別府に向かい車を進めます。

何度も来た臼杵の町。

たしかコンビニの交差点を曲がって橋を渡って大分市街地へ・・・

ん?・・・

Dsc00727 

どこだ?ここ・・・

まるで田舎の海岸通りか港町を通ってるみたい・・・

こんな道やったかな・・・

微かに横切る不安。

依然として隣でError就寝中のポンコツナビ・・・

Dsc00728

風は強くなる一方で、相変わらずの海岸線。

まるで宇佐の浦の内を走ってるみたい。

途中であまりに不安になって、携帯のGPSで現在位置確認。

なんと、佐賀関の海岸線を大きく周ってるではあーりませんか。

国道10号線を見つけられなかったか・・・

GPSで見た時には、ほぼ佐賀関だったので、引き返すわけに行かず。

大分まで走り抜けた。

既に陽が昇りかけてるので、初日の出を見に行く車であろう集団とすれ違い。

Dsc00729

R10号線に入り。

別府が見えた!!

ポンコツナビ、依然としてError中。

情報案内板を見ると、別府、宇佐、日田間ユキの為通行止め・・・

っと、書いてあった。

(失敗その2:日田と日出を勘違いした。)

そこでまず失敗1に気付く。

臼杵から別府までは高速に乗れば良かったんだ・・・

Dsc00731

そろそろ夜が明けだして・・・

Dsc00732

そして、ダメ元で別府ICに行ってみる。

案の定通行止め。

なので、ガソリンを補給して、通行止めが解除になっている、日田に向かおうと。

間違えて日出のICに入ろうとして、公団に止められ・・・

日田と日出の勘違いに気付く。

公団のお兄さんに道を聞こうと。

『ナビとかあります?』

『ないですねー』

ウチのポンコツナビはシャットダウン中ですが・・・

仕方なく地図で説明してもらい。

結局別府ICのとこにある鶴見岳の入り口から、湯布院、九重と下道を走って、日田市に行く事に。

Dsc00733

その日の鶴見岳は雪帽子を被って。

こんなんで山越せるの!?

Dsc00738

途中で初日の出。

ナビ就寝中・・・

いざ、下道で湯布院へ。

Dsc00739

なんと、鶴見岳のロープウェイの乗り場から、ずっと凍結で道真っ白。

途中で登っていく車は全てチェーン装備。

チェーンなんて持ってねぇし・・・

頑張れ!!アコードワゴン!!

こんな事は旅先で何度もあったから慣れてるし・・・

でもかなりビビったcoldsweats02

Dsc00740 

だって、この状態・・・

だれが何と言おうが、30キロで走る。

途中、追い越して下さいてきな車が前にいて。

道路の真ん中は凍ってるんだぞ!!

追い越せって!!・・・

Dsc00741

とにかく青ざめる様な光景が広がる。

途中やまなみハイウェイと湯布院の分岐点ではこんな感じ。

更に上に道登ってるし・・・

Dsc00742

湯布院ICの入り口。

こんなんじゃ走れるわきゃねーよな。

通行止め当たり前。

依然としてポンナビ就寝中。

Dsc00743

明日訪れる湯布院を横目に、九重に向かう。

途中、トイレ休憩で寄った九重のローソン。

外に出たらすぐに凍りつきそう・・・

相変わらず、由布も九重も盆地なんで、雪は凄い。

Dsc00744

日田市に入ると、かなり雪は無くなって、走りやすくなってきた。

途中の風車群。

日田のIC手前のローソンに停まって朝ごはんにします。

現在11時半。

ポンコツナビ再起動。

持っていったおにぎりと、わかめスープと出汁巻き卵で朝?ご飯。

大きなタイムロスをした一行は、日田ICから250キロ先の長崎を目指します。

次回、爆笑グラバー邸にて。

以上、蒼い彗星の如く!!このブログで旅の計画の全貌を話しておけばよかった・・・

では、また今度。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

行ってきました九州その1

みなさん、明けましておめでとうございーーーーーーーーーー!!・・・

・・・ルームがMAX!!

っと言う訳で、お久でございます。

何せ新年早々より、仕事の方が忙しくて、満身創意でございました。

1月は多分ずっとこんな感じかと・・・

皆さんは楽しいお正月を過ごされましたか?

年末から年始にかけて各地で大寒波だった様子で・・・

欠く言う私も結構影響を受けていた一人にございます。

年末の話では、リアルタイムレポートをすると言う予定でしたが・・・

そんな余裕もなく・・・

今回から数回に渡ってお送りしたいと思います。

題して、『さとみぃ~と行くズッコケツアーin九州!!』

まずは、31日。

朝から雪にも関わらず、荷物を積み込み、夕方さとみぃ~のお家へ。

準備が終わるまで、さとパパと行き道の話をしたり、K-1グランプリを見たり。

準備が終わり、一旦ウチに来て、2合炊いたお米をおにぎりに変身させます。

その間にさとみぃ~は、出汁巻き卵を焼いてました。

結構上手・・・

車に乗って、いざ出発!!

いつものガソリンスタンドで給油とエアーと気合いを入れて。

高知インターの近くのローソンで遅い晩御飯。

ちなみに前のウチのすぐ近くなんで、常連です。

そこで軽くおでんやからあげくん、サンドウィッチを買い。

Dsc00703

車で食べる。

さとみぃ~は早くもおにぎりに・・・

Dsc00704

手を付けた・・・

ちなみに一個だけご飯が中途半端に残ったんで、詰めてごはんですよを置いた。

Dsc00705

100円ショップで買ったエア枕を膨らまします。

これが結構キツイ・・・

Dsc00706

か~な~り~キツイ!!

腹ごしらえを終えて、高速に乗りました。

31日は大雪で、朝7時に既に和歌山へ出発していた姉と両親から、笹ヶ峰付近が大雪であるという情報を得ていたんですが。

通行止めになる事は無く、すんなり石鎚パーキングへ到着。

携帯のワンセグで紅白を見ながら。

Dsc00707

再び大洲向けて出発。

途中、サブちゃんが祭を歌っているトコで電波が途切れ。

Dsc00710

次に繫がった時には年が明けてた・・・

んで・・・

Dsc00709

こんな感じの新年の瞬間・・・

さとみぃ~夢の中で新年を迎える。

Dsc00711

南伊予に入ってから、風は強くなって、雪はべったり。

見えますか?

Dsc00712

途中は対面通行なんで、圧迫感が否めない高速道路。

Dsc00713

途中でトイレによったパーキングエリアでは、雪が氷結しててツルツル。

Dsc00714 

車で乗り込んだ日にゃ、スリップ間違いなしですな。

Dsc00715

逞しいリーゼントだぜー!!

・・・首にはめる簡易枕です。

Dsc00717

深夜1時過ぎ。

既に船は着いていた。

でも、滑り込みでバタバタしたくないんで、2時50分までやり過ごして・・・

所が、その待合所のインターネットで見た道路情報で・・・!!

続きはまた。

以上、蒼い彗星の如く!!情報はちゃんと見なさい・・・でした。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »