« 行ってきました九州その5 | トップページ | 行ってきました九州その7 »

2010年1月19日 (火)

行ってきました九州その6

みなさん、こんばんは。

最近気温も高く、春の到来でしょうか?

いや、まだまだ冬は長いです。

次の大型連休は5月までありません。

みなさん、頑張って働きましょうね。

では、先日の続きと行きましょう。

前回のコースターでは、御見苦しい所をお見せしました。

次々に乗り物ラッシュのさとみぃ~・・・

その次はブランコ。

只回るだけ・・・

その次はゴルフの電動カート。

Dsc00841

只廻るだけ。

電動カートなのに・・・

Dsc00839

トラックの運ちゃん並にハンドルを捌くさとみぃ~。

Dsc00840

あ゛~~~~!!

曲がりてぇ~!!

Dsc00842

お次は自転車漕ぎ。

レールの上を自転車で走ります。

Dsc00843

必死で漕ぐさとみぃ~。

サボる俺・・・

Dsc00844

何処から見ても、景色はイイ。

ここで10時半過ぎ。

朝ごはんを食べてなかったので、遅い朝食兼昼食。

Dsc00845

食堂はまだ時間が早かったので、電気の点いてなく、寂しい感じ。

さとみぃ~はうどんをお椀に入れて、ガッツリ一味を入れるのが好き。

あいにくここには七味しかなかったですが・・・

Dsc00846

俺は月見うどん。

おにぎりを一つづつ取って、いっただっきまぁ~ス。

食堂を出て所に、展望の無料温泉があり。

着替えを持っていないので、足湯に。

Dsc00847

タオルがないーーー・・・

しっかりと近くで売ってます。

仕方なく、ラクテンチ限定タオルとやらを、200円で購入。

Dsc00848

外が寒くて、足が温かい。

何だか不思議な感じですが、結構気持ちいい。

Dsc00849

足湯に浸かりながら、別府の絶景が見られます。

足湯を出て。

おっ!?

お化け屋敷発~見~。

の前に。

Dsc00850

ちっちゃい二人。

Dsc00851

胴長な二人。

Dsc00852

小人な二人。

Dsc00853

顔がでかい二人。

絶好調で大爆笑のさとみぃ~。

だが、これから訪れる恐怖を、彼女はこの時まだ知らない・・・

お化け屋敷に突入。

怖いのが大の苦手のさとみぃ~。

さっきは怖い乗り物を、沢山ゴチになりましたからねぇ~。

Dsc00854

恐怖のあまり、声の出ないさとみぃ~

Dsc00855

だっ!!誰だぁ~!!

・・・何だ、カメラさんか・・・

Dsc00856

どわ~~~ん!!!

Dsc00859

半泣きのさとみぃ~。

Dsc00858

な、生首ぃ~~!!!

Dsc00860

どんどんテンションの下がっていくさとみぃ~。

Dsc00857

ひぃ~~ぃ~!!

Dsc00862

もはやテンションの低さでは、さとみぃ~かお化けか分からない状態・・・

Dsc00863

ガタガタガタガタ!!って、床が揺れたり。

プシューっ!!って空気が天井から来たり・・・

さとみぃ~悶絶。

Dsc00864

地獄から生還して、温泉を見つめながら、放心状態のさとみぃ~・・・

Dsc00865

恐竜を発見し。

Dsc00866

優しく接すると思いきや・・・

Dsc00867

八つ当たり・・・

Dsc00868

んで、俺噛まれる・・・

Dsc00870

最後は観覧車に乗って。

Dsc00869

2段目に上がり。

これが、上下の切り替えが超コワイ。

軸が折れそうで・・・

Dsc00871

一番高いとこで”パシャ”

Dsc00872

帰りは猫のケーブルカーに乗って下りて、ラクテンチを後にします。

創業80年。

昭和4年からの営業だそうで・・・

俺より遥かに年上の遊園地でした。

この時点で12時半。

予定よりも2時間半早いんですが、次は『大分香りの森博物館』へ。

以上、蒼い彗星の如く!!今度は鷲尾山ハイランドのお化け屋敷だ!!

でした。

鷲尾山にはジェットコースターもあるんだろうね・・・

|

« 行ってきました九州その5 | トップページ | 行ってきました九州その7 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521553/47332236

この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきました九州その6:

« 行ってきました九州その5 | トップページ | 行ってきました九州その7 »