« 夏のおもひで その② | トップページ | 夏のおもひで その④ »

2010年8月29日 (日)

夏のおもひで その③

みなさん、こんにちは。

今年はしばらく10月くらいまでは暑さが続くようです。

まだまだ予断は許さない状況ですね。

さて、本祭は10日、11日でした。

10日の朝は6時くらいに目覚めて、ブログを更新して、踊り子に連絡網を送って。

衣装に着替えて、自転車で途中コンビニで朝昼兼用のご飯を買って、さとみぃのお店へ。

タクシーを呼んで、丸の内公園緑地まで。

ちなみに本祭の2日間の、10時~11時の間はタクシーはいっぱいです。

各チームの関係者が、一斉に動き出す時間なんでしょうね。

踊り子時代は、それで何度か集合時間に遅れそうになって、ヒヤヒヤした覚えがあります。

緑地到着後に、三翠園前にいる地方車へ向かいました。

PAさんや運転手のH川さんに挨拶して、ナニ君や若頭、本部長と打ち合わせ。

ビールサーバーをセットしていたノジー君に、ビールの毒見を2回させてもらい・・・

お茶と紙コップを持って、若頭と昼一のビールに酔っ払いながら緑地へ。

Dsc02509

踊り子さんがそこそこ集まりだして、全員で出陣式。

その後、各班に踊り子を分けて点呼。

うちは☆流星及び県外の踊り子さんと、県内の仲の良いグループでしたので、まとまりはありました。

言う事聞かないのは、一番しっかりしていないといけないインストだけ・・・

まぁ、今どきの高校生って、そんな感じでしょ。

踊り子さんではないので、特にうるさく言わず自由にさせておきました。

その替り、事故が起きても責任は取りませんけどね。

そんなこんなで最初の帯屋町。

職場の事務員さんが見に来てくれてました。

Photo

が、なかなかスムーズに運用が出来てないようで・・・

『チームが揃ってないんだったら、さっさと順番とばして先にいかせてくれよ』

っと言うチーム内のスタッフから声が上がります。

ここにきても、最近の世のルーズさが見え隠れしていました。

少々時間押し気味の中、やっとスタート。

そして、よさこい人生初の旗振り。

男列と子供列の間に入りました。

踊りながら、序々に振り付けを考えて・・・

ですが、踊る直前に子供列の先頭に、

『旗に当らないように間隔をとってね』っと言ったのが失敗。

自由に前後を大きく取ったせいか、あまりに旗にぶつかる事を気にした子供列が後退・・・

大きく間が空いてしまいました。

結局最後は空白を埋める為に、立ち踊り気味・・・

こういう時は、とっさに踊り終わった大人を、2、3列間に入れて欲しいと思います。

競演場はそう言う訳にはいきませんが、帯屋は演舞場ですからね。

今年初踊りを終えて、中央公園へ。

これまた初めてのステージなんで、何度も元り組棋士のO野さんに場所の確認を。

上がってみれば、何ともなかったんですが・・・

Dsc02523

その昔、中央公園で先頭列の前がいない状態で踊った際、途中で間違えた事をきっかけに、振り付けが頭から全部ボーーーーーーンってとんだ事がありまして・・・

それ以来ステージはダメなんです・・・

そして、追手筋の北側TV中継。

Dsc02530

その後、大手門で記念写真撮って、MIUをもらい、城西公園でご飯。

弁当を待っている間に、枡形の向こうまでお茶を取りに。

長い往復・・・

戻る頃には弁当食い終わってんじゃねーかと思う距離。

チーム内で未成年が飲酒しているのを見たけども、これも踊り子じゃなかったので無視。

まぁ、見つかったら出場は停止でしょうな。

そのリスクが分かってやっているとは思えないですが・・・

飲んだ事がバレる事は、まずないでしょう。

事故や人と接触したなどのトラブルから話が大きくなり、こう言う事は発覚するんです。

まぁ、それが分からないから未成年なんでしょうがね。

その他大勢に迷惑を掛ける事は止めてもらいたいです。

さて、その後枡形に行き、電車で梅ノ辻へ。

頭が痛いと言うさとみぃを満員電車にのせて、一人ではりまや橋から歩いて行きました。

梅ノ辻は広いので、伸び伸びできます。

ここからさとみぃは救護車でお休みです。

Dsc02533

しかし、ここに来てメダルの数が少ない・・・

次は知寄町のサニービルへ。

M淵さん他2人の歩き組と、4人ではりまや橋へ。

そこから知寄町サニービルに行き、ベスト電器のトイレを拝借。

サニービルのトイレはチーム名カ○○ルが、非常にマナーの悪い使い方をしていました。

反面教師で、ウチも注意せねばなりません。

Dsc02543

無事に知寄町を終え、さえんばをとばして、はりまやばし商店街へ。

ここでさとみぃ復活。

最初はユキ先生と最後尾で並んで踊る事となってましたが、旗が当るかもしれないし等の理由で、女性列の後ろへ。

思えば、こんな機会は無いし、折角だからユキ先生と一緒にやっとけばよかったと、後で思いました。

んで、面白かったのが、ウチのお母んとウチの会社の事務員さんが、俺を撮るのに位置の取り合いをしていたのを見た事。

さと、さとみぃのお父さんが、さとみぃのすぐ近くにいるのに、お互い全く気が付いて無い事。

1日目の最後に、ちょっと面白かった。

Dsc02550

そして、1目終了。

中打ち上げにGOでした。

|

« 夏のおもひで その② | トップページ | 夏のおもひで その④ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あ~despair

やっぱりやっていましたか…

心配しなくても もうそのインスト達は 来年から来ませんので~

来年からは 帝王くん キミがインストですよgoodshine


わが家にも娘が3人います。

やってイイ事と悪い事と 集団の中で1人がする行動によって

全体がどう見られるかということは言い聞かせておりますが…


自分たちの時代よりも 未成年の飲酒は厳しくいわれるようになり

それを許す大人も責任を厳しく問われる時代になりましたね。


投稿: 杉ママ | 2010年8月30日 (月) 14時25分

責任、責任と世知が無い世の中になってしまいました。

個人的には許してあげたいんですけど、チームの事を考えるとねー。

インストですか・・・

アオイ先生にお任せです。

投稿: り組の帝王 | 2010年8月30日 (月) 17時18分

モラルとマナー
とかく世間で忘れ去られているこの3文字
そういえば,東京のあるチームが
追手筋手前で禁止されている「音出し」をやってしまい
出場禁止になったのを聞いた事があります。
ルールはもちろんの事
モラルやマナーを守ってこその「祭り」だと思います

でも,さとみぃが一日で復活でき良かったですね
やっぱり2人が揃わないと!

投稿: massy@東京の横綱 | 2010年9月12日 (日) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521553/49283922

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のおもひで その③:

« 夏のおもひで その② | トップページ | 夏のおもひで その④ »