« 夏のおもひで その④ | トップページ | 夏のおもひで その⑥ »

2010年9月 3日 (金)

夏のおもひで その⑤

みなさん、こんばんは。

関東地方の親愛なる皆様、こんばんは。

朝晩が涼しくなってきている今日です。

さて、本祭2日目です。

その日は上町始まりでしたが、朝からの大雨・・・

こりゃ~ヤベ~なと思いながら。

何とか昼前から、ちらほらと晴れ間が覗くようになってきました。

その隙を突いて、自転車で上町へGO。

途中、ちょっと頭のおかしいオバちゃんに、サティの裏で自転車ですれ違い様に、

『よさこい昼から中止になれ!!イライラするわ!!』

って、明後日の方向向きながら言われ・・・

ん~、取り合えず面等向かって言ってみな。

あと、よさこい祭りは賛否両論があれど、県内に大きな収入と経済効果をもたらしています。

その収益による恩恵を受けている、たかが一県民が、大層な事を言うな・・・と。

文句があるなら、それ以上の収益をもたらしてみな・・・っと。

まぁ、好き嫌いがあるにせよ、そんな事はどうでもいい。

ただ、邪魔や批判はしてほしくないと思います。

世の中は共存で、結局アンチよさこいの人だって、どこかでは他人に迷惑をかけてるんだから。

それに不満があるなら、自分だけの国を作ってください。

・・・

そんなこんなで、上町に到着。

P1010015

ぼんちゃんに手作りのリグミイアーカーフをプレゼントして・・・

ちょっと急いで作ったから、雑になったけどね。

雨が降ったり、止んだりの天気の中、祭りは始まりました。

Img_3450

上町終わりで次に向かったのは、万々商店街。

ここで初めて大雨に・・・

旗が雨に濡れて重くて、ここで少し手首に違和感を感じました。

何分練習もせずに、人生初の旗振りなんで、手首に少しづつダメージが蓄積されつつありました。

万々商店街には、両親と、俺のよさこいの踊りの師匠が見に来てくれてました。

短い言葉を交わして別れ、バスに向い、次は愛宕商店街へ向かいます。

またまた愛宕でも豪雨に会い、散々なチーム・・・

暑いよりはマシだけど、特に子供達は風邪を引かない様にと思いながら。

バスの中で食事を済ませ、向かうはさえんば商店街。

菜園場では、華・男衆の代表の佐々○社長に会う事ができて、少しお話をして。

さえんばでも待ち時間に大雨にやられ。

Img_3453

さえんばを後にして、向かうは2日目の梅ノ辻でリベンジ!!

ついてトイレに行って、出てきたらいきなりの集合連絡。

慌てて戻って踊り子を呼び集めてスタート。

なんとか梅ノ辻を終えて、いよいよ追手筋(南側)

待ち時間に焼きそば食ったり、鳴子の形したリキュール飲んだりしてくつろいでる間に。

えっ?受賞?

ワー!!っと喜んでいたら、

『決定ではありません。あくまで噂です。』との若頭の声。

そして、り組がよさこいの歴史を変える瞬間がやってきた。

組長の声で『り組!地区奨励賞受賞したぞー!』

もう、その後の事は覚えてません。

号泣しながら組長に抱きつき、massyさんに抱きつき、その他、何人かの踊り子さんに『おめでとう』っと、声を掛けてもらったのを覚えてます。

自分にとっては新生り組復活から4年目の事ですが、自分なりに色んな想いがあったし、色んな出来事があったので・・・

それは後日の総まとめでお話しましょう。

そのテンションで、追手筋に突入。

Img_3456

泣いて、笑って、顔グシャグシャの状態で踊っていたら、ミス高知が花メダルを掛けてくれました。

その後、連続出場の旗をケントが持って来て、り組の旗を奪って行った。

Img_3457

俺はその重いはたを懸命に振って、ついに右手首を傷めた・・・

Img_3459

追手筋を終えて。

まだ涙が止まらず。

でも、後夜祭があるからと思い。

スタッフとして指示を出しました。

そして、最後の帯筋は、最後旗を捨てて、鳴子で踊りました。

完成度20%・・・

本当なら、絶対踊らないけど。

奇跡の余韻を噛み締めながら、り組初の後夜祭に向けて、気合を入れなおした夜でした。

Img_3461

そして、12日後夜祭へ。

|

« 夏のおもひで その④ | トップページ | 夏のおもひで その⑥ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

祭りだけではありませんが
賛否というのは,必ずどこかで存在するものです。
一概に何が正しいとは言えませんが
そういうのも含めて社会は成り立っているものだと
職業上思うことにしています。

前置きはおいといて。。。
しかし今思えば気持ちよく降られましたよね
手首の方は大丈夫ですか?
出場旗を振るなんて素晴らしすぎですよ!
来年,わたしもやろうっと
あの追手筋の歓喜の瞬間は,最高のひと時でした
(私はマジでBOSSが神に思えましたもん)

投稿: massy@東京の横綱 | 2010年9月12日 (日) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521553/49328187

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のおもひで その⑤:

« 夏のおもひで その④ | トップページ | 夏のおもひで その⑥ »