« 隠岐観光~その① | トップページ | 隠岐観光~その③ »

2011年5月18日 (水)

隠岐観光~その②

みなさん、こんばんは。

関東地方のよさこい友達のみなさん、こんばんは。

40肩もだいぶ治ってきた今日この頃。

まだ人差し指の痺れがとれませんが・・・

最近特に話題になっている原発反対。

沢山の恩恵を受けておいて、危険だと言う理由で反対・・・

何だか最近の日本の世の中に似てる様です。

人は、命に代えても成すべき事があると言って戦争を始め、命より尊いものは無いと言う理由で戦争を終わらせます。

都合のいいように考えれば、何だって処理できるんですね。

・・・・・・

さて、3日目の朝。

7時に車内で目覚めて、外を見てビックリ。

Dsc04154

着いた時は真っ暗で分からなかったけど、改めて凄い車。

離島にこれだけの人が渡ってるんだ・・・

Dsc04155

朝ごはんは、昨晩コンビニで買ったこれら。

朝からよく食べること・・・

Dsc04156

朝食を済ませたら乗船手続きをして、搭乗口へ。

乗る船は『くにが』ですね。

Dsc04157

すでに凄い人の行列。

やっぱGWですね。

人ごみは嫌いですが、人が全くいないよりは寂しくないからいいかも。

Dsc04159

途中、同じ乗船客の人で、可愛らしい靴を履いているので、思わず撮ってしまいました。

50代くらいの女性でした。

Dsc04160

切符です。

本土ってとこが、何とも言えない。

Dsc04162

2等客室で、横になれないくらいいっぱいだったのは、大阪/高知特急フェリーのフェリーなにわに乗った時以来でした。

何なんだ、この人は・・・・

毎年岩国もビックリするけどね。

Dsc04161

お母んが持ってきた飴・・・・

全く趣向が分からん。

つーか、食ってないから味分かんねーし。

Dsc04163

船にあった案内板。

今回行くのは島前の西ノ島町。

Dsc04166

地図の左の端の縦長の島です。

Dsc04165

船で約3時間の航行。

かなりうねりがあったし、不休の運転で疲れたんで、ほとんど寝てましたが。

Dsc04168

無事に到着。

Dsc04169

島の小さなフェリーターミナルって感じですか。

のどかで良い所です。

家族連れや、カップルが多かったですね。

内何組のカップルが、ここへ来たことすら記憶から抹消する事になるんでしょうかね。

Dsc04171

水木しげる先生の記念碑の前で。

ちょっと肌寒い感じでしたが、日中は陽が当たるので、暖かいです。

Dsc04172

本日借りるレンタカーです。

車で渡るとお金が凄くかかります。

レンタカーをお勧めしますよ。

ちなみに連休も予約いっぱいで、次の日の10時までしか借りられません。

10時以後は別の会社のレンタカーに乗り換えです。

Dsc04173

向かった先は、早速遊覧船。

海から見る景色はサイコーらしく。

ただ、海がね・・・

洞窟とか入れるんだろうか・・・

Dsc04174

切符を買って、丁度13時半出航らしく。

Dsc04175

先にお昼を頂きました。

納豆巻きとソーセージ。

Dsc04176

待ってる間退屈なんで、水槽を覗いていました。

メジナとイシダイ。

メジナは高知ではグレと言って、釣り人が一番多く狙う魚ですね。

Dsc04177

イシダイはご存知。

サザエで釣ります。

サザエで釣られるのはマスオだけかと思ってましたが。

Dsc04178

これでサザエの殻を噛み割るんでしょうね。

Dsc04179

まぁまぁ大きな船でして、前は室内の椅子席で、真ん中が操縦席、後が開放席となっています。

Dsc04180

そして、いざ出航。

船長がパンクブーブーのオシャレジャケッツを着てない方に似てました。

Dsc04181

港内は波で揺れて船がぶつかるといけないので、ゆっくり航行します。

Dsc04183

いよいよ湾を出ますが、日本海の荒波は凄い。

Dsc04184

港から、島の反対側にでるんですね。

日本海側は崖になっていて、海上からの観光に適しています。

Dsc04186

亀岩。

まぁ、どこにでもありそうな磯ですが、亀に似てると言う事で。

Dsc04187

この日は風があって、海が荒れてて、船が木の葉の様に揺れるんで。

窓が水かぶって、水滴にピントが合ってしまって・・・

Dsc04189

兜みたいに見えるから、兜岩。

Dsc04191

う~ん、これは・・・

モアイの顔みたいやから、モアイ岩。

Dsc04192

山みたいやから山岩。

・・・・

ほとんど説明聞いてませんでした。

兜岩までは本当ですよ。

Dsc04193

聳え立つ魔天崖。

上まで256mやったかな・・・

Dsc04197

侵食されて、沢山の洞窟があるんですが。

Dsc04195

本当は波が無ければ入れるんですが・・・

今回は断念。

Dsc04200

陸から見るのと、海上から見るのではちがいますねー。

まだまだ行きたいんですが、眠くなったんで、今日はココまで。

以上、蒼い彗星の如く!!半分寝ながら書いてる。

でした。

続きは明日。

では。

|

« 隠岐観光~その① | トップページ | 隠岐観光~その③ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521553/51708431

この記事へのトラックバック一覧です: 隠岐観光~その②:

« 隠岐観光~その① | トップページ | 隠岐観光~その③ »