« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月26日 (土)

ハワイ旅行~最後に

全国のよさ友のみなさん、こんにちは。

ココ友のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

先日、BOOK OFFに行ってました。

よく探してみると、いらないゲームソフトやCDとか、沢山ありますね~。

まぁ、売っても二束三文にしかなりませんが・・・

それでも部屋の隅でクスぶっているよりはマシです。

もしかしたら、『これが欲しかった!探してたんだよね~』って人もいるかもしれない。

・・・でね。

レジの近くに変なポスターを見かけたんです。

『盗品を売買する事は、法律で禁じられています』

・・・って。

ん?

それって、『人を殺す為の包丁は、販売する事を法律で禁止します』

って事と同じですよね( ̄◆ ̄;)

何だか変じゃありません?

盗品の時点で既に犯罪じゃねーか・・・

盗品は、まぁ、最悪許せるレベルだけど、それを更に売るなんて事は言語道断です。

・・・みたいな言い回しに聞こえるんですね。

他に表現の方法が無かったにしろ、これは・・・ちょっとね・・・

で、考えてみました。

『窃盗は犯罪です。盗んだ物を売る行為は重罪です』

とか。

『盗品を売買する事は法律違反ですが、それ以前に窃盗は犯罪です』

とか。

『窃盗するヤツはバカですが、更に盗品を売買するヤツは人間のクズです』

などなど、ちょっとしたエピローグを付けるってのはどーでしょーか。

盗品を売買する以前に、窃盗がダメだって事を入れる事によって、罪の意識がちょっとだけ多くなりませんか?

まぁ、それが理解出来るヤツが犯罪なんかしませんよねー。




・・・・・・




さておき。

り組踊り子のM母さんは、今日ハワイへ出発ですね。

羽田には、もう飛んだでしょうか。

気を付けて行ってらしてください。

そして、うんと楽しんで来てくださいね。

お土産話を楽しみにしていますよ(o^-^o)

さて。

帰ってきてからのお土産話も沢山して。

もう飽きちゃった事でしょうね。

最後に買って来たお土産を見ながら、ちょっとしたお話を挟みつつ終わりましょう。

Dsc05983s

肩にかける小さなショルダーバックみたいなやつ。

長さの調節が出来ないんで、紐を結ぶしかありません。

店の入り口付近の天井に、大きなリングにいくつも束ねてぶら下げてました。

重いから店員さんに取ってもらいました。

お母んは2個買ってましたが、俺も違う柄のやつを3つくらい買えば良かった。

男やのに、こんなん持つが?・・・って、嫁が言ってましてね。

遠まわしに自分にくれと言ってるんですよ( ̄Д ̄;;

買って欲しかったら言えば良かったのにね。

Dsc05985s

マグカップはお土産で何個か買ったんですが、これは自分用。

他人にプレゼントするのに、HAWAII・・・ってロゴが入ってたら。

自分が行ってもないのにもらっても仕方ないと思うし、ちょっと嫌味に取られると嫌なんで。

ハワイの風景とかが入った、ちょっと遠まわしにハワイを連想させる感じのやつを選びました。

これはガッツリ自分用なんで、HAWAII!!と入ってますね。

Dsc05986s

嫁に買ってあげました。

この手の柄と色は、ハワイ・・・と言うか、アメリカならではなんですね。

日本ではこんな色を見た事がありません。

どんな色でも、同じだけどちょっと鮮やかなのが特徴です。

Dsc05987s

自分用に買ったバックです。

大容量だから、とっても便利なんです。

外にはファスナー付きのポケットが2個と、ファスナー無しのポケットが1個付いてます。

Dsc05988s

自分用のTシャツ。

赤い花の絵のTシャツが欲しかったんです。

男やのにキラキラが付いてるのって、おかしくない?・・・って嫁に言われますが。

おかしくない!!\(*`∧´)/

Dsc05989s

嫁に買ったTシャツです。

ホントはこれが欲しかったんですよ。

でも、Mサイズしかなかったんで・・・

さっきのと逆ですよね( ̄○ ̄;)!

Dsc05990s

帰りにホノルル空港で衝動買いしたやつです。

俺が赤で嫁がピンク。

青いピアスは嫁用ですが、ピアスを空けてない嫁の為にイヤリングに作り変えます。

全て女性用なんで、俺のは鎖を替えました。

Dsc05991s

右が俺で、海亀(ホヌ)の柄です。

ホヌはハワイでは幸福と長寿の象徴です。

ハワイで海亀に遭遇したら、すっ飛んで逃げましょう。

・・・いえ、遠くからそっと見守りましょう。

触る事も5m以内に近づく事も、法律で厳しく禁じられていますから注意しましょう。

左は嫁のです。

ハイビスカス・コキオと、ブーゲンビリアの柄ですね。

コキオはハワイの旧州花です。

現在の州花は黄色のハイビスカスです。

ちなみに、ハワイに行ったら他にプルメリアや、タヒチアン・ガーデニア、アンスリウム、ゴクラクチョウカ、レッドジンジャーなどなど。

南国でよく見られる、日本でも知られている花に出会う機会が多いので、見てみてください。

Dsc05992s

嫁が関空で買った、極妻サングラス。

日差しが強いので、日焼け止め、帽子、サングラスは必需品ですね。

Dsc05993s

これも帰りのホノルル空港で衝動買い。

ボディーソープや幸水と一緒に、3つで10$と安かったんで買いました。

・・・まだ開封してません。

洋服棚に入れようと思ってます。

これはmade in Hawaiiなんで、ハワイにしか売ってません。

まぁ、ネットであれば日本でも買える商品もあるんですが。

輸送料金がかかるんで、料金は元の値段の3~5倍になります。

Dsc05994s

これ、ちょっと面白いから買いました。

右が毛抜きで、左が眉毛のカットハサミ。

まぁ、鼻毛も切れますけどね(*^-^)

何人かモデルがいるんですが、俺好みのおねぇちゃんを選びました\(^o^)/

Dsc05995s

嫁のお土産。

左は嫁の車のキーに付けてます。

右はクロミで、嫁の携帯に付いてます。

色黒のさとみで、クロミ・・・だと、自分で言ってました\(;゚∇゚)/

Dsc05997s

プラスチックのグラスです。

子供用ですが、間に水と、AlohaとかHawaiiってロゴが入ってて動きます。

珍しいので2人用に買いました。

夏がくるのが待ち遠しいですね。

Dsc06001s

貝殻のレイですね。

着いた日の空港で、旅行会社さんの担当者の人にもらいました。

Dsc06002s

これはポリネシアンカルチャーセンターでもらったものです。

入ってすぐに、ガイドのアキヒロくんからもらいました。

レイは大切に思う人にプレゼントするものです。

カップルで掛け合うも良し、夫婦、兄弟、親子、親友でも良いですよ。

アロハと言ってかけてあげてください。

Dsc06003s

これはビッグアイランドのヒロハティでもらったレイですね。

入り口で店員さんから貰いました。

お客さん・・・は、大切な人ですもんね・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

Dsc06004s

香水です。

パイナップル、プルメリア、ガーデニアです。

もう一つあるんですが、あまり好きな香りではありませんでしたので、3つにしました。

ちなみに、知ってる人の香水の香りを覚えてますんで。

仕事場の下の階の保険外交員さんがエレベータに乗ったら、誰が乗ったか分かります。

色が見えず、視力も悪い分だけ、味覚と嗅覚と触覚と聴覚は抜群に良いです( ̄ー+ ̄)

Dsc06005s

定番のチョコレート・・・ですが、ちょっとお高いので、美味しいです(○゚ε゚○)

お土産品にもランクがありますので。

安くても食べられないんじゃ、意味無いよね。

安物買いの銭失いとならないように。

Dsc06006s

粉じゃないけどコナコーヒー。

アメリカンで薄めですが、香りは最高にいいです。

今の所、世界で一番好きなコーヒーですね。

ビッグアイランドでベイ・ブルースが植林した、バニアンツリーの隣のお店で購入。

Dsc06007s

マグネットクリップです。

特に使い道はないんですが、冷蔵庫に張ってます。

Dsc06008s

携帯ストラップです。

現在俺の携帯に付いてます。

ちなみに、ハワイでの挨拶は、Alohaですが。

Aは優しさや思いやり

Lは調和とか融合

Oは喜びを持ち、柔軟に

Hはひたすら謙虚に

最後のAは忍耐

・・・と言う意味があるそうです。

つまり、優しさと思いやりがある、面白くて柔軟な考えを持った、ひたすら謙虚な姿勢で、協調性のある忍耐強い人が最も優れているんでしょうね。

人間ではいないと思いますが、より近づこうと努力する事は必要です。

でも、これを考えた人って、何だか日本人みたいですね。

謙虚で忍耐強く、優しさと思いやりを持つ事ができるのが、かつての日本の良い所でした。

今はどうだか・・・

Dsc06009s

嫁の服に入った22口径の9mm空薬莢です。

記念に飾ってます(*゚▽゚)ノ

Dsc06010s

ハワイに行った記念に、飾ろうと思って買った写真立てです。

次回行くとしたら、今回の写真とどれくらい変わってるんでしょうね・・・

Dsc06012s

帰る日の早朝に泳ぎに行くために、前の晩に買った水着です。

さすがにアメリカンサイズは大きいですψ(`∇´)ψ

Dsc06014s

同じく、嫁がリニューアルした水着です。

これもアメリカンサイズなんで、大きいのを選び過ぎて、かなり絞らないと・・・

ポロリもあるよ・・・(´,_ゝ`)プッ

Dsc06013s

これが、例のトラブルのベロアタオルです。

あの時嫁に背中を押されなかったら、ここには無い一枚ですね。

Dsc06016s

さっきの香水と同じ種類の詰まったお香です。

まだ使ってませんが、フレグランスに興味のある人にはお勧めでしょう。

ワイン、香水、紅茶・・・と、やはり香りの強いものに興味があります。

Dsc06017s

衝動買いの代表です(o^-^o)

前回に引き続き、2個目となりました。

全部で4種類しかないんで、あと2回行ければコンプリートですね・・・

ちなみに1個目は、腰ミノは付いてません。

ティーリーフですね。

日本では幸福の木とか、センネンボクとか言われます。

ダイソーで栽培用を売ってます。

Dsc06015s

最後にアロハシャツです。

アロハシャツはハワイの正装ですので、仕事や冠婚葬祭でも着ます。

前回はアロハシャツを沢山買いました。

両親が今回着ていたアロハも、11年前にお土産で買って帰ったものです。

嫁が着ていたのは、俺が小さくて入らなくなった11年前のアロハシャツです。

・・・で。

今回も色んなアロハシャツに目が行って、欲しい柄があったんです。

アロハシャツだけじゃなくて、ワンピースとかもあったんです。

でも、これって日本で着て、外歩くのって、結構勇気がいりますよ。

季節もありますが、夜の街とか着て歩いたら、ただのチンピラですからね。

ハワイでこそ着る機会があるし、違和感が無いんですね。

ちなみに今回俺が来ていた黒地に白のプルメリアの柄のアロハですが。

11年間1度も着られずに、今回初めて着ました。

しかも、シルクの1番いいやつで、当時8000円くらいしたんですが。

高知の土佐清水出身だと言う店員の年配のおばぁちゃんに勧められるがままに買いました。

だから、アロハシャツや、着る物の買い過ぎは禁物です。



さて、以上なんですが。

楽しかった・・・と言うより、初めてのプライベートでの海外旅行で分からない事ばかりで。

次の・・・次の・・・って、考えてばかりで。

純粋には楽しめなかったのが正直な所です。

だから、次行けるとしたら、もう少し余裕があるかもしれません。

法律とかも注意です。

21歳未満の飲酒や屋外での飲酒は罰金とか。

道路横断、いわゆるジェイ・ウォーキングは2007年に道路交通法が改定されて厳しくなっていますので、70$以上の罰金で、捕まる観光客が増えてると言う事です。

あと、日本からの持ち込み禁止品は、7果物、野菜、乳製品、肉類、肉粉末スープが入ってるカップめんなんかも要注意です。

簡単に日本のコンビニで買ったおにぎりやビールとかのおつまみを持ち込むとエライ事になります。

また、一番起こりやすいのが12歳以下の子供の放置。

子供を残してショッピングや、ホテルの部屋でお留守番なんかさせたら、逮捕されます。

タバコを吸う人は禁煙エリアに注意。

もちろんポイ捨てなんかしたら大変です。

日本なら怒られる程度で済みますが、ハワイでは連行される事も珍しくないとか。

あと、やはり防犯に疎いのが日本人。

自分に限っては・・・っと、思ってる人程遭遇しやすいと言います。

やはり日本人がここ20年以上、No1のターゲットとの事です。

いくら保険に入ってるとは言え、手続きや警察の事情聴取、現場検証に付き合う時間などを考えると、無駄だし、せっかくの楽しい旅行に雰囲気がパァーですもんね。

殆どの事は旅行会社や、雑誌が教えてくれます。

それに、インターネットで現地の情報とかも、今はすぐに検索出来ますんで。

ですが、それも対策せねば知らないのと同じ事です。

海外に何年も在住した経験があって、語学も堪能であればこそ安心も出来ますが。

そんな観光客は殆どいません。

警察機関と話すのは、普通の日常会話ではダメで、ビジネス会話が出来ないと厳しいだろうと、現地の人が言ってました。

まぁ、一番は楽しむ事なんで、やれ注意注意と言いすぎると、これまた楽しさが半減しちゃいますんで。

ルールや対策を万端にして、楽しく観光出来たらいいですね。

以上、蒼い彗星の如く!!今回のハワイ旅行の報告でした♪(o ̄∇ ̄)/

早速、次回行くときのプランも思考中。

でわ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

11月22日~大阪の夜

全国のよさ友のみなさん、こんにちは。

ココ友のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

みなさんは年賀状、書きましたか?

俺は買いましたが、まだ書いてません。

だって、まだ11月ですもんねー。

・・・でもね。

12月は猛烈に忙しいから、多分あっと言う間に終わってしまうと思うんです。

だから、週末書こうと思います(^-^;

・・・・・・


さておき。

前回の続き。

Dsc05935s

日本に帰ってきました。

関空に着いて、飛行機を降りてモノレールで検疫へ。

ここは撮影禁止と書いてました。

サーモグラフィーで体温測定を行っており、カメラで顔色や体調不良者を見ています。

もちろん、海外で体調不良となった人や熱を出した人は、伝染病などの疑いがあるので深刻しなければなりません。

ウチは誰も調子が悪くないので、普通に通過。

あれだけアメリカ国内に入国する時にもめた、税関入国審査も難なくパスで、ほぼ素通り状態。

まぁ、日本国籍の在住者ですからね。

大阪は雨で、尼崎は豪雨と言う情報で、淡路島では被害が出ているらしい。

道理で雲の中は大荒れだった訳だね。

早速荷物を受け取り、伊丹空港へバスで向かいます。

時間的には高知への最終便に乗れる時刻ですが、渋滞が予測されるんで、次の日の昼過ぎの便を予約してました。

案の定、バスは渋滞に飲まれ、梅田の手前でほぼ動かなくなりました。

やはり、1泊して正解だ( ̄ー+ ̄)

1時間以上かかって、伊丹に到着。

そうか、今日は土曜日なんだ・・・

重い荷物を引っ張って、空港近くのグリーンリッチホテルに歩いて移動です。

ところがね。

正面だと思って真っ直ぐ駐車場の中をつっきって行ったら・・・

空港とホテルの間に大きな通りがあって。

行けね~Σ( ̄ロ ̄lll)

結局また空港の出口まで戻ってきて、グルッと大回りしないと行けない。

歩道橋くらい作れよな!凸(`、´X)

長~い道のりの末・・・

ようやく到着。

Dsc05949s

グリーンリッチホテルです。

グレードは結構高いホテルですが、2ヶ月前とかに予約すると、かなり安く出来ます。

ダブルでマッサージチェア付きの上層階で、一室9500円ですよ。

Dsc05950s

大浴場にサウナもあります。

Dsc05952s

入り口のロータリーもイルミネーションで飾られて、キレイです。

Dsc05966s

長~い廊下の一番奥です。

サンドビラと同じだ・・・

Dsc05940s

部屋は9階と4階で、俺と嫁を9階にしてもらいました。

Dsc05942s

部屋はダブルベットでマッサージチェア付きで、結構広め。

Dsc05943s

部屋にも勿論ユニットバスが付いてます。

Dsc05944s

なぜか風呂場の内部が見える構造に(;´▽`A``

○○ホテルみたいな・・・

嫁を閉じ込めてみました。

Dsc05946s

窓からは伊丹空港とニューとラムの線路が見えます。

Dsc05945s

すぐ隣は東横イン。

ちなみに、その向こうにはAPAホテルがあります。

この3つのホテルの中からここを選びました。

とりあえず荷物を置いて、食事に出かけました。

ホテルの前には・・・

Dsc05948s

ステーキのどんしか無くて。

さすがに洋食ばかり食べ続けてきたので、ここに来てステーキやハンバーグはキツイな。

ちょっと先に行ってみても・・・

Dsc05947s

セブンイレブンと○○ホテルだけ。

・・・で、結局痛み空港内へ戻る事に。

北ターミナルに入ってすぐの右手にあるそば屋さんに入りました。

Dsc05936s

まずは板ワサ。

ワサビをたっぷり板かまぼこにつけて、たまりで食べたらサイコー!\(^o^)/

Dsc05937s

嫁はネギそばと炊き込みご飯のセット。

Dsc05938s

親父はなんだったっけ・・・?

Dsc05939s

俺は盛りそばとカツ丼のセット。

お母んは俺と同じで、盛りじゃなくてかけそばのセット。

久々の和食に舌鼓を打って、満足しました。

途中、ホテルの前のセブンイレブンに寄って、朝ごはんとビールを買ってホテルに帰りました。

後はお風呂。

大浴場は1階にあって、女性は暗証番号で入り、男性は部屋のキーで入れるようになっていて、セキュリティーも万全です。

大浴場は朝の10時まで入れますからね。

ちなみにサウナは朝入っても温度が下がってしまっているんで、夜入ってくださいね。

浴場へ向かう通路には、甲子園に出場したチームで、ここに宿泊した選手のサインがあります。

Dsc05953s

野球ファンの嫁にとってはテンションが上がります。

指指してるのは駒沢大付属ですかね。

Dsc05955s

北海高校もあります。

Dsc05954s

いまや楽天イーグルスのマー君のメッセージもありました。

Dsc05956s

脱衣場もキレイで高級感があります。

Dsc05959s

マッサージチェアもあります。

もちろん無料ですよ。

Dsc05963s

洗い場は6つなんで、ホテルの大きさにしては小さいけども、まぁ、個別にユニットバスがありますからね。

大浴場はおまけです。

Dsc05958s

浴槽もそこそこ広いですよー。

Dsc05960s

効能、ご利益です。

いつもの様に、りぐって、りぐって、浮世を渡って行けば良い・・・

・・・とは書いてません( ^ω^ )

Dsc05962s

奥が水風呂とサウナ。

Dsc05961s

そんなに広くないです。

一人で入って、ドリフみたいに後から体に絵を描いた人達に囲まれたら、どーしよー・・・

時間の設定は夜になっていますが・・・

もちろん、これ朝撮りました。

Dsc05965s

ちなみに、部屋に浴衣は置いてませんので、必要な方はエレベータホールに浴衣&バスローブを置いてますから、自由に取っていけます。

Dsc05966s

風呂から出て、ビールとおつまみを持って、4階の両親の部屋へ行って、3人でハワイ旅行の感想を語りました。

酒の飲めない親父は、マッサージチェアーでくつろいでました。

そんなこんなで12時となり。

ビーチに5時に起きて泳ぎに行った俺らは、25時間寝てない事になりました。

朝は気持ちよく7時半に目覚めて、8時にもう一度お風呂に行って。

帰ってきてゆっくり朝食を取り、荷物をスーツケースに入れて(これが後で大失敗に)

10時半にロビーで集合して、ホテルの車で空港へ送ってもらいました。

早速スーツケースを預けようと、チェックインしたんですが。

荷物が20キロを超えて重量オーバー( ̄◆ ̄;)

そりゃそうだわ。

今まで手荷物で持ってた大半を入れたからね。

ホノルルで計った時は40ポンドくらいだったから、1ポンド453gとして、18キロくらいだもんね。

それが、俺と嫁は20キロオーバーで。

でも、受付の人が機転を利かせてくれて、家族だったら4人の合計で80キロまでなら超過料金はいらないと言ってくれたんで。

・・・セーフ。

無事にスーツケースを預けて、11時過ぎ。

飛行機は14時なんで、2階のお店をブラブラと。

Dsc05970s

北海道の白い恋人に対抗して、面白い恋人。

さすが大阪やなぁ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

親父はスタバでコーヒーが飲みたいと、一人でスタバへ。

しばらくして覗いてみたら、でっかいコーヒー飲んでた。

アメリカンサイズが身に付いたのか??

・・・このサイズにすると、今日だけであと1杯タダで飲めるんだと。

ちなみに他店なら100円。

ビンボー人の銭失い(笑

お母んはと言うと。

トイレでバックを拾ったらしい。

行きの関空では嫁がバックを拾い、帰りはお母ん。

どうしてウチの女連中はバックをこうも拾うんだろう・・・

拾うのはお金だけにして欲しいな。

やがて施設の管理員が来て、中身を確認して。

携帯とか入ってたけど・・・

最後に一言・・・お礼とか電話でいりますか?

・・・っと聞かれて、お母んは・・・いいです・・・と言いましたが。

お前ねぇ、聞き方ってのがあるでしょーよ(#`皿´)

伊丹空港のビル管理会社は、社員に言葉使いを教えるように。

『ひょっと、見つかったら、持ち主さんの方からお電話とか差し上げても宜しいですかね?』

とか、あるでしょ。

・・・・ったくー(*`ε´*)ノ

そうこうしてる内に昼になって。

Dsc05976s

予め下見していたココへきました。

Dsc05971s

イカ焼きです。

高知でイカ焼きと言えば、お祭りとかであるイカの姿焼きなんですが。

メッチャ美味い。

Dsc05972s

マヨソースもサイコーです。

やっぱ、本場は違うわ。

Dsc05973s

これはネギポン酢。

そーか!ネギは乗せればいいんだ!

中へ無理やり入れるよりは、シャキシャキのネギを上に乗せる方が美味い。

ポン酢も合うしね(*^ー゚)bグッジョブ!!

Dsc05975s

伊丹空港へ起こしの際は、是非たこポンにお立ち寄りください。

昼間は混み合うので、出来れば時間をズラした方がいいですよ。

Dsc05977s

そして、スタバで親父の2杯目のコーヒーをみんなで山分けして。

全員で宝くじを買って。

Dsc05978s

ボンバル機に搭乗。

時間の厳守も、機内のサービスも、やっぱり日本が1番ですね。

レベルが高い!!

Dsc05979s

そして、高知龍馬空港へ到着。

お疲れ様でした。

Dsc05980s

パーキングの車がお迎えにきてくれて。

これは、行きがけに嫁が頭を打ったとこです。

書いてあるのに・・・です。

Dsc05981s

両親を実家に送って、車の入れ替えをしたり、スーツケースを返却する準備をしたり・・・

落ち着いたのは5時くらいですかね。

伊丹で買ったギョーザを夕食で食べました。

さて!次回はラストの総集編です。

以上、蒼い彗星の如く!!自分達のお土産って、案外少なかったな・・・

でした。

でも、カードの請求がまだ来ないの・・・恐いな・・・

でわ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ハワイからの帰途

全国のよさ友のみなさん、こんにちは。

ココ友のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

急に寒くなってきました。

今年の3月に結婚して、しばらくの間シングルサイズの布団に、嫁と押し合いながら寝てました。

そんな布団が、お母んがしまむらで買ってきてくれたダブルサイズの布団で、広々と寝れるようになったんですが・・・

その敷き布団が、既にヘタってしまい。

まるでフローリングの床の上に、そのまま寝てるような感じで(´△`)Zzzz・・・。o○

毎朝二人とも腰痛・・・(ノд・。)

布団が薄いからですよ。

このままでは骨盤が変形してしまうので。

マットレスを買う決意をしました( ̄Д ̄;;


・・・・・・・


さておき。

前回の続き。

景色を目に焼き付けて、荷物をまとめて、朝食に下りました。

いつものお馴染みチョウショウバト。

Dsc05906s
Dsc05908s

ホントに覚えてしまいました。

朝食を終えて、チェックアウトして、ロビーでくつろいでいると。

お迎えが到着。

Dsc05909s

なんと!

着いた日の空港で見たリムジンだぁ~。

写真撮ってると、運転手の中国人が見て、笑ってました。

いいんだよ!日本人でもビンボー人なんだから珍しいんだよ!(`◇´*)

そうか!着いたのは昼前だったから、あの時見たのは、ちょうどこんな感じで空港に客を送っていった後、帰っていく車だったんだ!

Dsc05910s

後ろから乗り込んで、人生初のリムジンへ。

運転席のすぐ後ろの、車で一番前の後ろ向きのキャプテンシートに両親が座り、真ん中の横向きのベンチシートに俺と嫁が。

Dsc05912s

親父は飛行機とバスの冷房で、少々風邪気味だったんで。

頼むから検疫で引っかからないでくださいね。

ちなみに、バスの冷房は、アメリカでは何故か法律で切る事が出来ないらしく(真意は定かでない)

しかも、アメリカ人は大きい人や筋肉質の人が大半なんで、体温が高いので店やレストランでも冷房が鬼の様に効いてます。

ちなみに、東南アジアはもっと酷くて、蚊など虫の駆除の為に冷房を極寒にしてるとか。

・・・もはや主旨を間違っとる( ̄Д ̄;;


一番後ろの前向きのベンチシートには若い夫婦かカップルかは知らんが、乗ってました。

つーか、後ろから出入りするんだから、前から詰めろよ!

出入りしにくいだろ!

利用するのは、お前らだけじゃないんだから、考えろよな!

・・・とか思いながら。

Dsc05913s

天井も豪華な照明が付いてて、天井全ての所々に星を散りばめた様に小さい電球が沢山ついてて。

こんな感じです。

Dsc05915s

この日はオワフ島は全域で天気が悪いみたいで。

ホノルル空港に着いて、早速トイレへ歯を磨きに。

ホテルで荷物をまとめて、そのまま食事したからね。

Dsc05916s

エスカレータ工事中。

Dsc05917s

アメリカのATM。

日本の国旗のマークもあるんで、使えます。

Dsc05918s

この時期は、ちょうどハロウィンの前だったんで、カウンターにはこんな飾りが。

蜘蛛の巣なんかも張ってて、ウチのお母んが・・・

さとみさん、見て!カウンターに蜘蛛の巣が張っちゅうで!

田舎の空港やき、長いこと使いやせんがやろうかね!

だって。

・・・んなアホな・・・( ̄◆ ̄;)

だから、ハロウィンだっちゅーの(*゚▽゚)ノ

Dsc05919s

もう慣れましたが、非常にめんどくさいセキュリティーをクリアして。

中に日本庭園がありました。

Dsc05920s

なんで日本庭園なんだろう・・・

その内、中国人が多くなってきたら、寺でも作るんだろうか・・・

Dsc05921s

最後に空港内でお買い物。

免税店やお土産品売り場を回って。

親父は先に一人で行って。

お母んは一人でお買い物。

途中、トイレに行って・・・

Dsc05922s
Dsc05923s

相変わらず落ち着かねーな・・・

そろそろ時間が来たんで、ゲートに向かうと。

親父一人。

お母んは?

来てないと・・・

セキュリティーゾーンの出口まで戻って探しに行くも、いない。

3階に上がってみたら・・・

空港内のバスの道路しかなくて。

仕方なく戻ったら、お母んがいた(;;;´Д`)ゝ

何やってたんだ?

話を聞くと・・・

何でも、10番ゲートを指した標識の矢印が↑を向いてたんで、3階に上がったらしく。

当然3階にはバスの道路しかないし。

分からないから道路渡ってて、空港の職員に英語で注意されて。

航空券を出して、デルタの機体番号を指差して、その人に言ったら。

ちょうど来たバスに乗れと言われ、その職員とバスの運転手が何を話しているかも分からず。

お母ん一人を乗せて、バス発車。

不安になって、運転手に同じように機体番号を指差して、訴えた様子。

んで、何とかゲートにたどり着いたとか・・・

職員さん、運転手さん、ご迷惑をお掛けしましたm(_ _)m

本人曰く、矢印が↑向いてるから分かりにくいと・・・

いやいや、真っ直ぐ直進を平面で表現するなら、これ以外出来ないでしょ。

看板で矢印に奥行きを付ける技術は、世界中でもまだ無い。

つーか、車の標識もそーじゃん。

お母んが反論。

じゃあ、上はどう書いちゅーがで!

・・・・・・

上は、斜めでしょ♂

あぁ、そーか。

はい、終わり。

Dsc05924s

ゲート前から最後に見たワイキキ方面。

虹はとうとう最後まで見えませんでした・・・

Dsc05925s

ハワイを後にして、離陸。

ちょうど金曜日だから、今晩はワイキキで花火が見れるんだろうなぁ・・・


・・・・・・・


見えるのは、真珠湾の辺りですかね。

Dsc05927s

離陸して、すぐコーヒーが出ました。

おつまみはピーナッツでした。

Dsc05929s

ゲート前で買ったクッキー。

ココナッツの削ったのが入ってて、とっても美味しい。

Dsc05969s

俺はミネラルウォーターを買って。

もちろんセキュリティークリア後のクリーンエリアにあるお店じゃないとダメですよ。

セキュリティーチェックで、液体は全て持ち込み制限がありますからねー。

特に女性の化粧品は、要注意です。

Dsc05967s

嫁にはマンゴーのカルピスを。

カルピソ?カルピコ?

どちらにしても、ス、ではないねぇ。

離陸直後に、前の方に座っていたオッサンが、近くに座っていた連れの女性の後ろの若い男に、座席を蹴飛ばし名がら、なにやら吼えてました。

大騒ぎになっているのに、CAは無視。

他の客から苦情が来ない限りは、他人同士のトラブルに首を突っ込まないのが常識の様です。

Dsc06041

ちょうど離陸したのが12時30分くらいで、お昼時だったんで。

お馴染みのメニュー表が。

Dsc06034
Dsc06035

おっ!俺の好きなシュリンプカクテルだ!

Dsc05931s

いつもの通り、俺はビーフで嫁はチキン。

メインのビーフは、湯がいたフィットチーネにオニオンケチャップをかけて、ビーフを乗せた感じ。

後はポテトにヤングコーンとビーフンが付いてると言う。

麺に麺が付いてる・・・

後は、普通のサラダにパルメザンチーズと、コッペパンとエビ(シュリンプ)3匹と甘ったるいショコラ。

Dsc05930s

嫁のはメインだけ違ってて、チキンは普通のチキン南蛮に、冷凍食品でよく売ってる、人参を四角に切ったやつとかコーンとかブロッコリーの欠片とかを混ぜてあるやつが付いてて。

ライスみたいなのは、米がでっかくなった様な形のマカロニ?みたいなやつ。

オルゾパスタって言うみたいです。

行きのメニューよりは美味しいと、満足げでした。

食べ終わった頃に、いきなり消灯・・・・

まだ、明るいのにいきなり夜を作り出されます。

つーか、ここで寝たら、日本に着いて眠れ無いじゃん・・・っと思い。

パイレーツ・オブ・カリビアンの最新作を見てました。

まだ、レンタルも開始前だったんで、少し得した気分。

コントローラの接触が今一だったんで、ゲームはストレスが溜まる一方でしたが・・・

なにせ10時間もあるんでね。

ちなみに帰りも税関チェックシートへの記入があります。

家族は代表者が1枚書くだけでかまいません。

行きは入国先がアメリカだったんで、記入は全てローマ字だったんですが、帰りは入国先が日本なんで、記入欄は全て日本語で記入するので、楽チンです。

日付け変更線を通過して、16時半に関空へ到着予定。

しかも、日付けは1日後になります。

本当だったら離陸して10時間なら、夜の10時過ぎなんですが・・・

12時半の10時間後が次の日の16時半なんて・・・

頭が変になりそう・・・

つーか、時計を戻すのが大変だ。

お母んは電波時計を持って行ったんですが、合せ方を知らないので、滞在中はずっと無意味・・・

俺は現地で現地時間に時計を合わせましたんで。

Dsc06036

到着1時間前くらいに、軽食が出ます。

Dsc05932s

ターキーのバーガーでした。

大阪上空は大荒れでしたアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

雷とかバンバン鳴ってるし・・・

途中、トイレに行きたくなって。

前回のハワイ旅行で、人生初めて飛行機のトイレに行ったんですけど。

流した直後に凄い音で、入り口の扉の隙間から風がブォワー!!って入ってきて。

気圧差で吸い出されるんじゃないかと思って(んなアホな)慌てて便座の蓋を閉めた覚えがあるんですね。

それが最初で最後だったんですが・・・

今回2度目のチャレンジでして。

気は引けたんですが、我慢出来なくて・・・

Dsc05933s

でも、普通でした(;´▽`A``

風なんか全然だし。

音もそーでもないし・・・

ANAだけかな。

Dsc05934s

手洗いもきれいで、清潔でしたよ。

そうこうしてると、関空到着!

いよいよ夢の楽園から、日本に帰ってきました。

今回はここまで。

以上、蒼い彗星の如く!!あれは夢か、幻か・・・

でした。

・・・と、親父が言ってた。

でわ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

5日目(11月21日)~帰国の日の朝

全国のよさ友のみなさん、こんにちは。

ココ友のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

東京スカイツリーの営業って、5月なんですね~。

すぐには無理ですが、一度は行って見たいですね。

団体様は予約受付開始だとか。

初日は電話は無しで、FAXのみの受付で。

FAX2台ってのもどうかと思いましたが、受付開始はAM10時って言ってあるのに、それ以前に入ってきたり・・・

まぁ、無効になったらしく、当然だと思いますけど、あわよくばいけると思ったんでしょうかね・・・?

じゃあ、10時って時間を決める訳ないじゃん・・・

これって割り込みと同じなんですけどね。

団体受付に応募するって事は大人でしょ?

人の話を聞く!ルールを守る!

どうもこれらの事が、ちゃんと出来ない大人が増えてるような気がして否めません。

便利な物が増えすぎて、我慢できない人が増えたんでしょうか・・・

憂いあり。

・・・先日に引き続き。

Dsc06182

今度はカシスオレンジと、カシスのビール。

Dsc06183

これは大丈夫でした(゚ー゚;

まぁ、色が違うだけで、味は発泡酒ですが。

Dsc06185

取り合えず、marbleお泊りデートおめでとう。


・・・・・・・


さておき。

5日目の早朝。

今日で長いようで短かったハワイの滞在も終わりです。

が、その前に!

もう一度最後にワイキキビーチで泳ぎたい!!

・・・っと思い。

Dsc05856s

まだ、日の出前に・・・

Dsc05857s

意味の分からんやかましいラジオの目覚ましで起きて・・・

Dsc05861s

しかも今日は天気が悪くて、少し肌寒い・・・

北の山の手が雨なんで、もしかしたら虹が見えるかも!・・・

Dsc05862s

ハワイの日の出です。

Dsc05863s

サンライズを目に焼き付けておこう。

Dsc05865s

虹は見えず・・・( ̄◆ ̄;)

早速準備して出発。

日本では考えられないけど、ホテルから出てビーチまでTシャツに水着にビーサンで町を歩くなんて。

ハワイだから出来るんだねー。

どこ見ても同じ格好だし。

サーフボード頭の上に抱えて水着でホテルに帰ってる外国の女性もいました。

Dsc05867s

カラカウア通り。

Dsc05868s

歩道に流れる水路。

Dsc05869s

ちょっと曇ってるけど、ビーチ。

晴れてるビーチは初日に撮ってました。

嫁の水着姿はカットです(゚▽゚*)

ちなみに最終日は、2人共新しく買った水着を着て。

ビーチに行くと、太極拳やってる中国人がいて。

サーファーは既にひと乗りした後の人が何人かいて。

ビーチも人がポツポツといて、座ってお喋りしてる人が大半。

泳いでる人は、さすがに数える程で・・・

しかも寒い・・・

7時過ぎで曇りは、やっぱハワイでも寒いね。

でも、一旦水に入って泳いでたら、そうでもなくなりますよ。

しばらく来られないんで。

或いは一生来られないかもしれないから、存分に目に焼き付けておこう。

Dsc05871s

波打つ海の底の砂。

Dsc05878s

珊瑚の欠片と言われています。

Dsc05877s

砂の感触を握りしめて・・・

Dsc05879s

海から見たビーチなんて、テレビでは見れないからね。

Dsc05880s

海から見たハイアットのツインタワー。

Dsc05881s

海から見たクヒオビーチ。

Dsc05872s

泳ぐ嫁。

Dsc05882s

海から見たワイキキビーチ方面。

Dsc05883s

水面。

Dsc05884s_2

早朝からサーフィンする人。

Dsc05889s

看板の注意書き。

ちゃんと日本語でも書いてあるのがハワイならではですね。

Dsc05890s

石垣のカニ・・・見えるかな?

Dsc05892s
Dsc05894s
Dsc05896s

魚群。

ちなみに、ワイキキ周辺の海の水は濁っています。

特にクヒオビーチは石垣に囲まれてますので、波は来ますし、浅いですが、潮の流れがなくて澱んでる水なんで、あまりキレイではありません。

もし、透明な海を楽しみたい人はカイルアビーチやカネオヘ湾の天国の海に行かれると良いでしょう。

この周辺はダイアモンドヘッドの反対側まで全て海岸沿いは海水浴場になってます。

ワイキキ水族館の近くはクイーンズ・サーフ・ビーチ。

隣がサン・スーシー・ビーチ。

この辺りまで行くと、半島になってるんで潮も流れてるから水の透明度も格段に上がります。

ワイキキから近くて、トイレやシャワー、レストランもありますので、雑誌では一番のお勧めでした。

更に向こうに行くと、ダイアモンド・ヘッド・ビーチ、クイレイ・クリフス・ビーチパーク、カアラワイビーチ、カハラビーチと続きます。

今回は行けませんでしたが、次はビーチ巡りもいいかなぁ。

ノースショアにはモクレイア・ビーチと言う観光客が少なくて、静かなローカルビーチがあるとの事。

あと、冬は波が大きくなると言われるワイメアビーチ。

ノースショアはワイキキから1時間ちょっとかかるんで、ちょっと遠いですね。

あと、動画ファイルの整理をしていたら、こんなのが出てきました。

画像はレンズとカバーの位置がズレて殆ど見えませんが。

2日目の天気の良いビーチが、たま~に映ってますよ(*^-^)

・・・・・

そして、最後に。

嫁の叫び声・・・・

・・・・・


叫び声!?

慌てて行って見ると、何やら右の二の腕の表面が、水面近くに浮いてた木の枝みたいなのが触ってから、痛いと。

クラゲか?

見ると、横に細長く湿疹の様にブツブツと沢山出てる・・・

しかも、先日怪我した足の裏のカットバンが剥がれたって・・・

嫁、踏んだり蹴ったり(;´д`)トホホ…

さすが厄年か。

厄は躍と考えなさい。

・・・で、帰る事に。

シャワーで傷に入った砂を落して。

Dsc05897s

何だかんだで楽しかったなぁ・・・俺はね。

ホテルへ戻ってシャワー浴びて。

記念撮影。

やっぱ、今年の2人の共通ポーズはこれしかないでしょ。

Dsc05898s

スーパーリグミンRの文字( ̄ー+ ̄)

Dsc05899s

個人ではこれらしい。

これも今年の振り付けの一部じゃんかよ・・・

俺はこれかな・・・

Dsc05900s

スーパーリグミン・・・

Dsc05901s

R!!

・・・・・・

Dsc05902s

すっかり陽も昇って、いつもの朝でした。

Dsc05903s

やっぱ虹は見えなかったなぁ・・・(´・ω・`)ショボーン

Dsc05904s

最後に天気が今一だったけどね。

Dsc05905s

感慨に浸る嫁でした。

今回はここまで。

以上、蒼い彗星の如く!!ちょっと涼しくても、やっぱハワイはハワイだね!

でした。

お母んが70歳にして、ハワイにハマッてしまったよ。

でわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4日目の晩~ABC事件

全国のよさ友のみなさん、こんにちは。

ココ友のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

Dsc06176

メダカ、もらってきました。

元気で泳いでます。

一匹だけ2ミリくらのちっちゃいのがいたんですが・・・

日曜日の朝まで元気でしたが、昼に水を替えようと思って見てみたら・・・

死んでました・・・(´;ω;`)ウウ・・・

一番気にかけてたやつなんで、結構ショックでした・・・


・・・・・・

でも、いい事もありました\(^o^)/

会ったことも、話した事もなくて、ブログの更新でのみ状況を聞いてたんですが。

夫婦で恋愛を応援していた子が、ついに成就しました(o^-^o)

Dsc06180

ちゅー訳で・・・

Dsc06181

嫁用に買って来たメロンクリームソーダハイと、先日のハロウィンパーティーで知ったギネスで乾杯!!

marbleおめでとうー(≧∇≦)


・・・・・・


ギネス、初めて飲んだんですが・・・・

スタイルに関係なく・・・

無理です(@Д@;

俺にはホップの効いたオキシドール・・・いわゆるマキロンを飲んでいる様にしか感じられませんでした。

たいていの物はイケるんですが、これはダメです・・・

なので、赤ワインで口を直して。

そうそう。

ちょっと早いんですが、これ出しました。

Dsc06175

去年まではダイソーの100円ツリーだったんですが。

今年は実家が引越しした際にパクッてきたツリーを出して。

飾りはダイソーで揃えて。

LEDは一番安い1400円のやつで。

しかし、5mは長いな・・・

う~ん、やはり俺にデザインのセンスは無い( ̄Д ̄;;


・・・・・・・・・


さておき。

本題は5日目の朝なんですが・・・

その前に、ちょっとしたトラブルがあったんです。

4日目の晩に、ロコモコを食べてホテルに帰る途中に、近くのABCストアへ寄ったんです。

ここで、会社の後輩達へお土産を買うのと、前回と同じハワイの最終日衝動買いをしました。

とにかく、目に付いた欲しい物を買い込むみたいな・・・

もちろん金額にもよりますが。

次の日は朝9時にホテルを出発なんで、5時から起きて最後のワイキキビーチを楽しもうと、嫁と2人で行く約束でした。

嫁と両親は先にホテルへ帰って、一人でお買い物です。

お土産の他に、アロハシャツ、マグカップ、ストラップ、香水・・・etc

最後に次の日のビーチ用に、嫁にバスタオルを買ってあげました。

ハワイっぽいやつ。

俺は11年前の衝動買いで、A・B・C・・・って書いてあるバスタオルを持って来てましたんで。

ちなみに、11年経った今でも、同じ柄のタオル売ってましたよ(*^-^)

そして、レジに並び、いつも夜にレジに立ってるフィリピン人の若い女性店員でした。

レジは全部で3台あるんですが、リカーコーナーの2台は、なかなか開けないんです。

1台で対応するもんだから、長蛇の列になる事が多いんですね。

で、俺がカゴいっぱいに買い物したんで、案の定長蛇の列・・・( ̄◆ ̄;)

でも、店で売ってる物がお土産品とか沢山ある割には、レジが狭いし、1台しかない。

その店員も、商品をカゴから出してレジに通しながら、あちこちに物を置いていくんです。

オイオイ・・・忘れずにちゃんと袋に入れてくれよ・・・

とか思いながら。

ここは俺も日本人なんで、後ろで待っている人が気になってしかたありません。

アメリカの人は気にしませんけどね。

沢山買って金落してるんだから、処理が遅い店が悪いと言いますからね。

で、やっと終わってカードで精算。

全部で218.74$・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

・・・まず、ホッとしながらホテルに帰って、廊下を歩きながら部屋の前で・・・ん?

なんとな~く袋の膨らみが小さいような気がしました。

開けて見ると・・・バスタオルがねぇ・・・

Dsc06186

レシートにも一番上に書いてあるし!

部屋に帰って嫁に報告したら・・・

そらいかん!!入って無いって言いに行かないかん!

あたしも一緒に行くき\(*`∧´)/

・・・英語も話せないのに、どこからこんな強気な発言が生まれるんでしょう・・・

でも、この強気な嫁の一言に後押しされて、ABCマーケットに戻りました。

そして、レジを見てみると長蛇の列・・・

途中、レジの女がチラッと俺らを見てました。

気を使いつつ、並んでる客がいなくなって、一人になったんで、後ろへ並ぼうとすると・・・

ジェスチャーで向こうのレジに行け・・・と。

いやいや、人待ってねぇ~し(# ゚Д゚) ムッカー

クソー!

・・・・おっと、ブログで汚い言葉でしたm(_ _)m

おクソー!

かなりレシートを指差してアピールしたんですが、一向に言う事を聞かず。

仕方なく違うレジの、別のフィリピン女性店員に、ベロアタオルが入ってない!!

って、言うと。

分かったと言って、レシートを受け取り、どこのレジ?って聞かれたんで、ちょっと怒り気味にThereと指をさすと、分かった、ちょっと待っててと言われ。

嫁も声を張り上げてバスタオルが入ってない!・・・って言ってました。

日本語で・・・

そして、さっきのレジの女と話したら・・・

すぐに袋に入ったバスタオルを差し出しました。

テメー!( ゚皿゚)キーッ!!

分かってたんじゃねーか!!凸(`Д´メ)

おクソが!

もう一人の女店員は(多分そいつより先輩)は、ずっとsorry、sorry・・・と誤り続けてました。

俺もit’s OK、 thank youと、拙い言葉で。

嫁もちゃんとサンキューって言ってましたよ(*^-^)

あの女は・・・

俺の顔を見て、笑顔の変顔(感じ的に分かるかな?)で(#゚Д゚)y-~~イライラ

テメー、ずっとここで働いてろよ!

次来た時は流暢な英語でコテンパンに文句言ってやるからな!

・・・英語の勉強頑張ろう・・・

・・・で、帰ったのが11時。

デルタのチェックインをしようと、ホテルの2階のパソコンルームへ行ったんです。

しかも12時でリラックスルームは終わりって書いてあったんですけど、管理の人にwhat are you looking for?

って聞かれたんで・・・

慌ててインターネット・・・って言いながら、マウスを動かすジェスチャーをしたんですが、??がいっぱい。

次に、キーボード打つジェスチャーで言ったら。

管理の人も、同じジェスチャーで、OK!electronic computer!って、分かってくれて。

何とかリラックスルームに入れたんですが・・・

今度は時間が無いのにログインの仕方が分からんじゃないか・・・

アドミニで入ってみてダメで、嫁と必死で考えてたら・・・

画面の下に日本語で書いてあった((w´ω`w))

で、相変わらず意味の分からないデルタの中途半端なチェックインをして・・・

明日5時起きの為に、1時前に就寝・・・

今回はここまで。

以上、蒼い彗星の如く!!英会話って高いなぁ~(;´Д`A ```

でした。

中学校の時にジオスに行かせてくれた親の有り難味が分かりました。

では。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

4日目(11月20日)~1日自由行動

全国のよさ友のみなさん、こんにちは。

ココ友のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

昨日の大雨が嘘のように、今日は日本晴れ\(^o^)/

週に1回でもお天気が良くないと、布団も洗濯物も干せませんからね~。

あと、まな板もね。

先日、ボジョレー・ヌーヴォーが解禁になりましたねー。

僕は基本的に空輸便は安いのしか買いません。

Dsc06177

今年も良い出来だと思います。

ボジョレーは飲み物としては美味しいと思いますが、ワインとしては美味しいとは言い難いとこがあります。

個人的に果皮や種子から出るタンニン分が好きなんで、どうしても好みはフルボディーのワインに偏りがちです。

でも、新鮮な果実味や鮮烈なイチゴに似た香りは、ボジョレーならではですよね。

Dsc06178

色合いも丁度よい感じ?か?

色弱なので、どーも今一・・・

Dsc06179

ご飯を軽めに抑えて、チーズを食べながら飲みました。

今年は始めて見たスパークリング・ヌーヴォーというのがありましたんで、余分に買いました。

知ってた人いますかね?

これってメジャーなんですか?

まぁ、空輸便はとりあえずどれでもいいから飲んでおいて、船便を待ちます。

船便はクリュ・ボジョレーやボジョレー・ヴィラージュのものも何本かセレクトします。

好きじゃないのにこんなに飲むの?・・・って、言われかねないんですが(o^-^o)

大きなお世話です(*^m^)

マコン・ヴィラージュの白やドメーヌ・デ・ニュイはおさえておきたいですね。

この間見かけた、ジョルジュ・デュ・ブッフ氏のロゼ・ボジョレーも今年は飲んでみたいと思ってます。


・・・・・・・・

さておき。

前回の続き。

今日は4日目で、滞在の最終日です。

なので、1日自由行動としました。

お土産も買わねばなりませんしね。

ちなみに今回の目的。

①北海道の大きさを自慢するお母んに、ビッグアイランドを見せて、凄いと言わせる(クリア)

②親父に念願の実弾を弾かせる(今日)

③パパイヤとロブスター、マンゴーを食べる(クリア)

④ハワイの海の水中を見る(クリア)

⑤嫁を連れて行く(クリア)

だったんで。

本日は実弾射撃訓練も兼ねてます(*^-^)

もちろん、行くのは11年前に行ったロイヤルハワイアンシューティングクラブ。

会員証も持ってるんですが・・・

忘れた( ̄◆ ̄;)

Dsc05818s

朝、いつもの朝食に。

朝食の場所は、外壁の上の部分が開放の造りになっていますので、鳥がパン屑を食べに入ってきます。

Dsc05819s

見慣れた鳥で、チョウショウバトですね。

覚えてしまいました。

人にも慣れてますので、パン屑を落してやると寄ってきます。

部屋に戻って準備して出かけます。

ホントはアラモアナショッピングセンターに行ってみたかったんですが、今回はロイヤルハワイアンセンター付近をウロつきます。

途中、ゴミ収集車を発見!

日本と違うのは、必ず蓋のついたゴミ箱に捨てられてると言う事。

ゴミ袋を路地に出しておくなんて言う光景は見た事がありませんね。

Dsc05822s
Dsc05821s
Dsc05820s

ただね・・・

こうやって見てると、便利に思えてくるかもしれませんが。

この赤いカゴ。

多分メッチャ重いんでしょうが。

一人で収集場所から運んでくるんで、凄い時間と労力がかかるんですよ。

だから効率が悪い悪い( ̄Д ̄;;

システマチックに見えて、そーでもないのがアメリカと言う国なんですね。

どこか一つ抜けてるというか・・・惜しい・・・残念・・・って表現になってしまいます。

これを考え出した時に誰かが、Jast moment!!・・・て言わなかったんでしょうかね。

日本的に言うと、ナンセンスです。

Dsc05823s

クヒオ通りを歩いて向かいます。

椰子の実があります。

落ちてくるまで下で待ってれば2億円ですね。

ちなみに、もう一つの大きな通りは覚えてますか?

からかわないのに、カラカウア通り・・・です(o^-^o)

Dsc05824s

ミラマー・アット・ワイキキホテルです。

渡航前は、ここかサンドヴィラかどちらかと言う話でしたが、サンドヴィラで良かったです( ^ω^ )

Dsc05827s

居酒屋たこの木・・・

途中のお買い物に忙しかったんで、その間の写真はありません。

昼前にロイヤルハワイアンシューティングセンターにやってきました。

中は撮影が禁止になってます。

何故かと言うと、実弾を装填した銃を持って、ポーズをとるもんだから。

誤射の事故が多いとかで・・・

バカ・・・

Dsc06053

これが会員証。

インターネットでも予約可なんで、HPを見てみてください。

俺と親父はスーパーコースで、44マグナムまで撃てるコース。

嫁は女性に人気のロイヤルコースで。

11年前は、このロイヤルコースにマグナムがくっついた感じでしたが、スーパーコースはHKライフルなどが追加されてました。

Dsc06011s

持ち方や注意事項をインストラクターから説明を受けた後に、記念写真を撮ります。

で、後は射撃場へ移動して撃つだけ。

途中、嫁が何を考えたか、慌ててズボンを脱ぎ始めw(゚o゚)w

パンツ丸見え・・・

インストのマイクもビックリですよね。

いきなり人妻がストリップ始めたんですから∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

しかも上からじゃなくて、下から脱ぎ始めるなんて・・・

見かねたマイクに手を引かれて、インストの控え室へ入っていきました。

何でも焼けたカラ薬莢が胸元から服の中に入ったとか。

そりゃ熱いでしょうよ・・・

ズボンの裾から出てきた22口径の薬莢は、大事に持って帰りました。

Dsc06009s

ちなみにブリーフィングの時に言われますね。

服の襟はしっかりととめるように・・・と。

俺と親父はアロハだったんで大丈夫でしたが、女性は服装によって注意しましょう。

Dsc05852s

ちなみに、お腹を2ヶ所火傷。

Dsc05854s

名誉の負傷と言うべきか、自爆と言うべきか・・・

成績はと言うと・・・

Dsc06022s

9mmのベレッタは、一番最初で、ちょっと緊張したかもしれません。

Dsc06025s

次が9mmのグロックですね。

少しづつ慣れてきました。

Dsc06026s

45口径のガバメントです。

一発だけ力が入り過ぎちゃいました・・・

Dsc06024s

357マグナムのS&M M686。

毎回、大口径になると調子がいいんですよ。 

Dsc06023s

44マグナム。

なかなかの成績。

1発はほぼ同じ所に当たってますから、パッと見5発しか当たって無い様に思えます。

ちなみにエキスパートをインストラクターからもらえば、記念写真を作れます。

俺はHKライフルで作りました。

Dsc06018s

ほぼ真ん中です。

まぁ、ライフルですからね。

それでもスコープ無しですけどね。

Dsc06020s

ちなみに11年前は44マグナムで取ってます。

Dsc06021s

若い・・・(;´▽`A``

Dsc06019s

現在・・・(;´д`)トホホ…

嫁の成績。

Dsc06028s

9mmベレッタです。

8発装填できるはずですが弾痕が6つ・・・残りの2発は食べたんでしょうか。

Dsc06029s

38口径スペシャルリボルバーです。

弾痕が4つ。

後の2発は飲んだんでしょうか。

Dsc06030s

スコープ付きスターム・ルガーです。

22口径は銃も軽いんで、女性でもよく当たりますよ。

Dsc06031s

22口径スコープ付きのS&Wのリボルバーです。

ちなみに当たる、当たらないは口径の大きさとは関係ありません。

引き金を引く瞬間までは反動は関係ないからです。

反動が来るのは、玉が発射された後ですからね。

関係あるとすれば、銃自身の重さで狙いが定まらない事はありますけど。

Dsc06032s

45口径グロックです。

結構当たってますね。

小さいのも大きいのも変わらないでしょ?

将来嫁に銃を与えるとしたら、口径の大きいのはやめておくとするか。

Dsc06033s

最後がスコープ付きスターム・ルガー 1022ライフルです。

なかなかの命中率です。

ライフルは筋がいいのかもしれませんね。

ちなみに記念写真を撮ってくれるエキスパートは、スコープ付きは対象になりません・・・

Dsc06027s

会員証を持って行くと、コースではなく、単体で撃つ事ができます。

コースには入ってないデザートイーグル他なんかも撃てるそうです。

次は絶対デザートイーグル撃つぞ!!

我々3人が射撃してる間に、お母んは一人でワイキキの町を散策していた様子。

ルイ・ヴィトンやDFSギャラリアワイキキなどなど。

途中お昼ご飯を食べに、1日目と同じロイヤルハワイアンセンターのフードコートへ。

Dsc05825s

なんだかラーメンが食べたかったんで。

Dsc05826s

餃子とチャーハンも。

餃子は皮が厚すぎ・・・

親父はちゃんぽんを頼みました。

量多すぎ・・・

お母んは、変なタコス料理を。

訳分からんすぎ・・・

フルーツ盛り合わせが一番美味しかったです。

パインの芯がある事意外はね。

あと、先日のメロンとメロンに似た食べ物の正体も分かりません。

そんな感じでで、昼からは両親と別れて嫁と2人でお買い物。

途中町でお母んと再会して、3人でお買い物。

親父はホテルでお休みだと。

目的無くブラブラ歩くの苦手だからね・・・

日本人が結構多かったですが、ブランド物のバックを肩にかけてる若い女性が多かったです。

日本人を対象にしたスリや引ったくりが多いと言うのにも関わらずです。

まぁ、犯罪者にとってみれば、私は金持ちです、盗んでください・・・と言ってるようなもんですからね。

ウチはパスポートやチケットなど、大事なものは全て肌身離さずポシェットに入れて体の前に持っていました。

やはり若い子達には、格好やファッションが第一になるんでしょうかね。

現地に長年住んでいる日本人の方も、こう言う事態に警鐘を鳴らしてました。

あと、単身でいる若い日本人の女性は、詐欺にもよく引っかかるらしいです。

ノースショアでも何年か前に21歳の留学生が行方不明になっていますが、遺体は見つかってないそうです。

日本人が多いと言ってもアメリカですので、その辺りは充分注意が必要ですね。

夕食は昨晩のレストランの事もあって、ちゃんと行く店を決めようと言う事になり。

るるぶを見て、アロハ・テーブルか、ジミー・パフェットレストランに行ってみようと言う事になりました。

毎回町に出る時に持ち歩いたクソ重たい本が、やっと役に立ちました。

まぁ、ホントは行く前に読むんですけどねー。

ところが・・・

アロハ・テーブルは日本人でいっぱい。

入ってくる人はみんなるるぶを手にしてるではないか・・・

・・・で、ふと近くのDFS前でメニューが載った看板を見て・・・・

ロコモコ発見!!

早速地下へ入って、即決まりでした。

Dsc05828s_2

ロコモコのコンボを注文しました。

ちなみに向こうはセットではなくて、コンボといいます。

グリーンサラダです。

ズッキーニがでかい。

Dsc05829s

飲み物はジュースを注文。

とにかくでかい。

Dsc05830s

お母んと俺は、せっかくだからブルーハワイを飲みました。

注文した際に、誰が飲むの?って聞かれたんですが、お母んと俺て言ったら、納得してましたが。

・・・多分、嫁が21歳以下に見られたんでしょうね・・・

親父が21歳以下に・・・・

・・・んなわきゃねーよな(*^m^)

前にも言いましたが、21歳以下のアルコール摂取は法律で禁じられていますので、売った方も処罰されます。

日本人の女性は、ある程度の年齢に達するまではパスポートが必要でしょう。

これから行かれるM母さんも、間違いなくパスポートは肌身離さず持ってましょうね。

ちなみに俺は26歳でABCマートにビールを買いに行って、パスポートプリーズ!!・・・と言われました(@Д@;

俺の先輩は当時29歳でしたが、言われてましたね。

ちなみにM母さんは、感謝祭後のブラックフライデーのバーゲンに行きますか?

Dsc05832s

嫁、ブルーハワイを飲む。

Dsc05833s

俺も飲む。

Dsc05835s

欲張ってジュースも飲む!!

飲める!飲めるぞ!(ムスカ風に)

Dsc05836s

本場のロコモコを初めて食べました。

Dsc05837s

日本の弁当屋で売ってるカッスカスのやつとは違いますわな。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Dsc05839s

店を出たら、1階で何やらズンドコズンドコ♪と・・・

Dsc05842s

フラダンスやタヒチアンダンスや、火を使ってファイアーナイフダンスもやってました。

Dsc05845s

しばらく最終日の夜を満喫してました。

こちらは女性のみ。

男性も一緒バージョン。

途中、ロイヤルハワイアンホテルの道挟んだ前に、ストリートパフォーマーが沢山集まる場所があるんですが。

その一部を撮ってみました。

そんなこんなで、最終日の夜を満喫しました。

本日はここまで。

以上、蒼い彗星の如く!!もう一日欲しかったなぁ・・・

でした。

また行くぜ!

では。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

ハワイ島1日観光~帰路、そして・・・

全国のよさ友のみなさん、こんにちは。

ココ友のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

ボジョレー・ヌーヴォー解禁しましたね。

今年の出来具合はどうなんでしょう。

元々ボジョレーに使用されるガメイと言う葡萄の品種は、フランスのワインをダメにすると言う理由で、栽培禁止となった事もあるとの事ですが。

そのボジョレーが、こんなにも世界的に有名になるなんて誰が想像したでしょう。

まぁ、新酒ですからね。

これから10年、20年・・・熟成させるワインの行く末を決める葡萄ジュースの出来栄えを確認する為でもあるボジョレーの解禁。

飲んでる大半の日本人は知らないんでしょうね・・・

ボジョレーは新酒ですので、若い分酸っぱいし、苦いし、深みはありません。

その分の若々しさや果実の新鮮味を楽しんでください。

・・・・・・・

さておき。

前回の続き。

溶岩トンネルから出てきて。

Dsc05798s

原生林の中を歩いて、バスに戻ります。

Dsc05801s

途中、またありました。

Dsc05800s

巨大ゼンマイ。

食べられるらしいですよ。

美味しいみたいです(o^-^o)

Dsc05802s

バスのトコまで帰ってきたんですが。

ハワイの観光地のあちこちで見かける灰皿。

しかし、どうやって灰をだすんですかねー。

Dsc05803s

ワイルドターキーっぽいんですが・・・

これでキラウェア火山を後にして、ヒロの方向に戻ります。

目指すはチョコレートとクッキーの工場、ビッグアイランドキャンディーです。

ちなみに、ハワイ島へこれから行かれる方にご注意です。

ハワイ島の溶岩や石は持ち帰らない事をお勧めします。

なぜかと言うと・・・

持って帰ると不幸な事が起こるそうです。

火の女神ペレが眠る、ハレマウマウ火口付近で、よく記念に石を持って帰る観光客の人がおられるそうで。

そして、ハワイ島の郵便局には、毎日4キロもの石が世界各国から送り返されるそうです。

なんでも、石を持ち帰った翌週から不幸な事が立て続けに起こったとか・・・

なので、持ち帰る人はかなりの覚悟が必要ですよ( ̄◆ ̄;)

ビッグアイランドキャンディーです。

Dsc05806s

中へはいると・・・

Dsc05804s

チョコとクッキーを試食でもらえます。

しかも、とても美味しいです。

Dsc05805s

ちょうど10月なんで、ハロウィンのパッケージのチョコやクッキーがいっぱい。

そして、いよいよオワフ島に帰る時間がきました。

前はハワイ島にもJAL便があったんですが、今はオワフ島のみとなってしまいました。

ガイドさんが、朝出合ってすぐにお別れの歌を歌ってくれました。

アロハ・オイの歌です。

どーぞ。

何だかちょっと寂しい感じになりませんでしたか?

Dsc05807s

ヒロ空港に着いて、相変わらずめんどくさいセキュリティーを通過して。

ちょっと一息。

Dsc05809s

カメの置物。

亀は、ハワイでホヌといわれて海の神の使いといわれているそうです。

長寿と幸福の象徴でもあります。

Dsc05810s

ハワイ島の夕焼けです。

サンセットを見ながらオワフ島に帰ります。

オワフ島に着いたら、もう真っ暗。

朝と同じように順番にホテルを回って、我々のサンドビラは一番最後でした。

時間は8時半頃。

晩ごはんを食べに出かけました。

途中見かけたのは、丸亀製麺( ̄○ ̄;)!

知る人ぞ知る、さぬきうどんの名店です。

高知にも2店舗ありますが、俺はあまり好きな味ではありません。

それでも人気はあって、お昼時は大行列が出来るほど。

ワイキキ店も行列(lll゚Д゚)

ハワイのど真ん中で、うどん屋に行列が出来るなんて・・・

ミスマッチ・・・

しかも日本人も多いし。

帰ってから食えよ!

4人で店のウィンドウに張り付いて見てましたよ(≧∇≦)

中で食べてる外国人の人は、大半がフォークでうどん食ってました。

ミスマッチ・・・

あと、爆笑したのは・・・

サモア系の店員さんが、白い服と前掛けに帽子で、うどんの湯切りをしていた姿を見て。

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

ミスマッチ!!

こんな感じでウロウロしながら、ビーチサイドのお店に行ってみるも、満席。

結局9時過ぎたんで、ロイヤルハワイアンセンターの中で探す事に。

最終的に3階にあったレストランへ入る事に・・・

何となく、本格的なレストランだったんで、入るのに抵抗があったんですが・・・

時間が遅かった事もあって、エイヤーで入りました。

メニューを見て・・・

(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

よく分からん・・・

周りは結構日本人がいたんですがね。

結局、俺は念願のロブスターが食べたかったんで、ロブスターカクテルを。

嫁は赤い肉が食べられないんで、フレッシュオイスターとポテトサラダを。

両親はステーキとライス。

焼き加減はミディアムレアを頼んで、俺とお母んは赤ワインを。

嫁と親父はジュースを注文。

しばらくして、ウェートレスが皿とフランスパンのスライスが3枚入ったバスケットを置いていきました。

でた!!

11年前に、日本人感覚でサービスだと思って食べて、ぼったくられたパンだ。

それは、予め全員に説明していましたんで・・・

敢えて下げてくれとも言わずに、手をつけずに置いてました。

アメリカは全てサービスはオプションなので、受け取ると費用が発生します。

飲み物はすぐに来ました。

その後20分くらい待たされて、まずでかい更に氷を敷き詰めた上に、生牡蠣としょぼいロブスターが。

Dsc05811s

生まれて始めてのロブスターでしたが・・・・

こんなもんか・・・って感じでΣ( ̄ロ ̄lll)

生牡蠣は、普通の日本でも食べる生牡蠣で、これといって特別ではなくて。

それからが長い長い。

更に30分以上待たされて。

だんだん3人の怒りがあらわになりつつある時。

親父が我慢しきれずに、パンを食べた・・・( ̄Д ̄;;

お母んも、もうたべや!・・・って、言ってました。

俺も酔っ払って、食べちまえー・・・とか言ってました。

そしたらすぐにステーキが来て。

Dsc05813s

ライスも来て。

Dsc05812s

Tボーンステーキでしたが、まぁまぁ美味しかったです。

・・・で、怒り心頭の3人が、もう出ようと。

チェックプリーズ!・・・っと頼むと、ウェイ.ターが伝票を持って来て、確認を促します。

ゲッ!

やっぱ、あのマズイパンだけで21$も取られてるw(゚o゚)w

ステーキなんて1人前50$ですよ。

合計250$にチップ18%も取られて・・・

日本円にして2万円以上も取られました。

お母んなんて、お冷も出ないし、おしぼりも出ない!!( ゚皿゚)キーッ!!

って感じでした。

まぁ、日本じゃないからね・・・

ミネラルウォーターはお金がいりますよ。

ぼったくりや!!

あんな店!二度と行くか!!

・・・っと、言いたい放題。

まぁ、高い勉強代と思えば・・・と、全員が自分を納得させて。

俺もアメリカのルールは知ってますが、あまり納得はいきませんでした。

それに、11年前にレストランで、こんな感じでしたから、大体は理解出来るつもりですが・・・

帰ってからその店を調べてみたら・・・

ウルフ・ギャング・ステーキハウス。

ニューヨークでNo1と言われるステーキハウスに40年勤め、ステーキのすべてを知り尽くしたウルフギャング・ズィーナー氏がアメリカで4店舗目をハワイにオープン・・・

なんて事が書いてました∑(゚∇゚|||)

とんだオチだぜ・・・

つーか、東京にもあるらしい。

有名店じゃん。

次は英語をバッチリ勉強して、リベンジします。

パンなんか置いていったら・・・

『そんな高いパンはいらねーから下げろ!』

って、言ってやります。

ですが、一つだけ分かった事があります。

グラスで頼んだ赤ワインですが・・・

フランスワインを・・・と言ったんですが、あれは間違いなくスペインワインですね( ̄ー+ ̄)

昔、ヴィーニャ・アリカンタと言うワインを飲んだ事がありまして。

その時からスペイン産ワインを、結構沢山飲んだんですね。

これはリオハと言われる品種の葡萄を使っているからです。

その中で、リオハと言う地域で生産されているリオハは、テンプラニーリョと言う品種のブドウが使用されています。

伝統的なアメリカンオークの樽で熟成して、タバコの葉の様なニュアンスが特徴です。

ボルドーとスタイルの似たワインですが、特徴的なのですぐに分かります。

色々慣れない事ばかりでしたんで、何だか騙された感が否めないんですが・・・

ワインを見る俺の舌は誤魔化せませんでしたね(*^m^)

次は文句いってやります。

以上、蒼い彗星の如く!!ちょうど渡航して1ヶ月の17日が来ました。

でした。

早いなぁ・・・

では。

| | コメント (6) | トラックバック (0)


某ホテルの屋上から見た下の様子(+_+)

高〜〜〜〜〜い!!!
(T-T)

ちなみに肉眼では見てません。
無理ですm(__)m
下まで100m少々…
飛んだら3秒数える前に地面とバグだね(´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイ島1日観光~キラウェア火山国立公園

全国のよさ友のみなさん、こんにちは。

ココ友のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

野田総理がハワイから帰ってきて、TPPの件で国会答弁をしているのを見ました。

あれ、何ですか?

いつから国会は学級委員会になったんでしょう。

あそこにいる人は、殆どが自分より年上ですが・・・

そうは思えませんね。

ガキの集団。

人が発言している最中に野次を飛ばすし。

野次の言葉使いも汚いし。

民間の会社の会議で、あんな感じだったら確実にクビですね。

全員ね。

白昼の茶番劇です。

台本もあるんでしょう。

そんな国会議員達に自分達が徴収されてる税金で給与が支払われてると思うと・・・

しかも、金足りないって言ってるのに。

・・・選挙の投票率が下がる訳です。

俺は選挙には必ず行きますが、それは自分が政策で気に入らない事があれば文句言いたいからです。

だって、政治に関わってもいない人が文句言うのはおかしいでしょ。

他人に要求するなら、自分もやるべき事はやってなければなりませんからね。

だから、時には選ぶ人がいない場合は無効投票もします。

それは、自分の意思を表として表現する訳ですからね。

だから国会議員で、なぜか先生と呼ばれる人達!

大事な話は、もっとマジメにやりましょうね。

・・・・・・・・


さておき。

前回の続き。

キラウェア火山国立公園に向かいました。

そこは、溶岩だらけの荒野でした。

Dsc05773s

何となく、山の上に上がってくると天気も悪くなってきます。

Dsc05774s

火の女神ペレの機嫌が悪いのでしょうか(;´▽`A``

Dsc05775s

途中、牧場がありました。

こんな荒れた大地でも大丈夫なんですね。

Dsc05776s

ミリタリーキャンプです。

現在はハレマウマウ火口からの煙と道路の亀裂で、クレーター・リム・ドライブの一部区間が閉鎖されています。

ジャガー・ミュージアムの先からチェーン・オブ・クレーターズ・ロードとの交差点まで通行止めです。

Dsc06047

分かります?

ホントは火口の周辺をグルッと一周できるんですが、道路が寸断されてるんで、一旦ビジターセンターまで戻って、再度逆側から反対側に行きます。

また、キラウエア・カルデラ内を歩く全てのトレイルが閉鎖中となっています。

キラウエア・ミリタリー・キャンプからジャガーミュージアムの区間が工事中でした。

その間の区間も、バスはゴトゴトと・・・

ガイドさんの面白いお話、聞けましたか?

Dsc05778s

やがて、工事している区間を抜けると、現在の終点である、ジャガーミュージアムへ到着です。

現在ここから先は道路が寸断されてて行けません。

Dsc05777s

これがハレマウマウ火口ですね。

Dsc05779s

外輪はこんな感じで、もっと大きいですよ。

Dsc05780s

これが、マグマの様子です。

Dsc05781s

コレコレ。

そこは指を突っ込むとこじゃありませんよー┐( ̄ヘ ̄)┌

Dsc05782s

嫁とキラウェア火山は、よく似合う。

昔、ヒゲと森永ココアはよく似合う・・・ってのがありませんでしたか?

Dsc05783s

キラウェア火山とスーパーリグミンRはよく似合う・・・( ̄◆ ̄;)

スーパーリグミンR、国境の壁を越えてハワイ上陸!!

ハワイの皆さんにカラ元気をお届けに参りました\(^o^)/

・・・火の女神ペレが、カラ元気出して、キラウェアが爆発したらどーしよ・・・

ちなみに11年前です。

Dsc06166

若いね・・・

臨場感溢れる火口をお楽しみください。

ちょっとだけ寒かったですね。

風も吹いてましたからね。

ジャガーミュージアムにも入りました。

地震計や溶岩のサンプルが見えましたか?

ちなみに、多分アメリカ人の若い女性ですが、地震計の前で大爆笑しながらジャンプして揺らしていました。

何が可笑しいのかサッパリ分かりませんが、楽しそうでした(・_・)エッ....?


実際のマグマは見えませんでしたが、こんな感じらしいです。

恐ろしいですねー。

あのドロドロした一部が、顔にべチョって付いたら・・・

アチャーーーー!!・・・・・では済みませんよね( ̄◆ ̄;)

Dsc05784s

騙し絵です。

これが右から見た絵。

Dsc05786s

左から見ると、アラ不思議∑(=゚ω゚=;)

映像でもどーぞ。

分かりましたか?

人が結構沢山いたんで、ちょっときれいに撮れなかったかも・・・

Dsc06054

ちなみに、こんなチケットをもらって。

Dsc06055

記念スタンプを押してきました。

Dsc05787s

次に向かったのは、キラウエアイキ展望台。

途中、蒸気がいっぱい出てました。

Dsc05788s

う~ん、出来ればすぐ近くまで行って、見てみたかった。

嫁はこの辺りから、車中で爆睡でしたΣ( ̄ロ ̄lll)

結構高いツアーなんだから、頑張って起きてろよ~(○`ε´○)

とか思いながら・・・

Dsc05789s

キラウエアイキ展望台に到着です。

Dsc05791s

でかい火口ですよね。

Dsc05792s

上から見てるんで、大した事無いみたいですが、東京ドームが何十個も入りますよ。

そこから少しだけ移動して。

Dsc05793s


サーストン・ラバ・チューブと言う、いわゆる溶岩で出来たトンネルです。

溶岩流の表面が固まって、その後で中の溶岩が流れ出てできたトンネルです。

原生林の中を通り抜けると突然溶岩トンネルの入り口が現れます。

中に入ると、少しひんやりしてて、とても神秘的な洞窟でした。

パワースポットとしても知られてるんで、手を上にかざすと下りてくる事があるらしいです。

スピリチュアル・アーティストの江原啓之さんも来てたらしいです。

Dsc05796s

俺も若干頭の上が熱くなりましたΣ(゚д゚;)

誰ですか?

今、笑った人( #` ¬´#)

Dsc06168

ちなみに11年前です。

あまり変わってませんね。

少しだけライトが明るくなったと言うくらいですか。

Dsc05797s

出口が見えてきました。

トンネルを抜けると、熱帯植物が茂っていて、そのまま歩くとスタート地点に戻ってきます。

何だか富士山の樹海の様です。

どうですか?

ジュラ期の世界に行ったみたいでしょ?

Dsc05794s

これ、ゼンマイです。

Dsc05795s

拳大の巨大ゼンマイです( Д) ゚ ゚

遠近法ではありませんよ。

ちなみに、この一連の間、嫁はバスの中で爆睡中で、運転手のデイビッドと2人でドライブしていましたとさ。

気が付いたら誰もいなくて、バスだけ走ってたんでビックリしたそうです。

すっかり忘れてました。

まぁ、旅先で大人の面倒を見てる暇はありませんからね。

本日はここまで。

以上、蒼い彗星の如く!!今度はマウナ・ケアに登りたい!

でした。

富士山も登ったこと無いのに・・・?

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

ハワイ島1日観光~黒砂海岸

全国のよさ友のみなさん、こんにちは。

ココ友のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

先日の土曜日に、実家に行って、メダカをもらってきました。

実家では3年くらい前にもらったメダカが急増して、今では50匹くらいになっています。

その内10匹ほどをもらってきました。

既に水槽やプラントは買ってありましたんで、少し慣らして入れるだけ。

メッチャ元気です(*^-^)

一番小さいのが1匹いて、2ミリくらいの大きさなんですね。

でも、必死で泳いで必死で生きてるから、一番心配です。

帰ってきたら真っ先に、そのチビちゃんを探してしまいます。

しばらくは可愛いメダカの世話にかかりっきりになりそう・・・

餌のやりすぎに注意せねば・・・


・・・・・・・

さておき。

前回の続き。

クヒオプラザのヒロハティに寄って、ローカルレストランで昼食です。

Dsc05745s

昼食はビュッフェなんですが、大体どこでも出る物は一緒だね。

地ビールが5$であるって聞いてたんで、お母んと飲もうって言ってて。

忘れてました( ̄○ ̄;)!

Dsc05746s

とにかく、肉とパパイヤをガッツリ。

後はサラダですかね。

Dsc05747s

嫁は焼きそばみたいなのと、鳥のあんかけみたいなのを取ってきました。

あと、ケーキもね・・・

やめときゃいいのに┐(´д`)┌ヤレヤレ

Dsc05748s

案の定、こんな感じになってしまいました。

チョコレートケーキはまだいいんですよ。

ホントにチョコの塊ですから。

ホイップクリームがダメだ(||´Д`)o=3=3=3 ゴホゴホ

濃いバタークリームで、激甘+ヘビーです。

一口で飽きる。

コナコーヒーのブラックで流し込んで出発。

次に来たのはナニマウガーデン。

Dsc05749s

蘭が沢山ありました。

Dsc05750s

すっごい沢山あるんですよー。

Dsc05751s

建物の半分がお土産屋さんで、もう半分がビニールハウスっぽい温室。

だから熱い(;;;´Д`)ゝ

Dsc05752s

名前は分かりませんが、色とりどりの蘭が沢山ありました。

ここで買う訳にはいけませんもんね・・・

発送も受け付けてるらしいけど、送料がハンパねー( Д) ゚ ゚

40$くらいかかりますよ。

生花を飛行機で運ぶんですからね・・・

Dsc05753s

猪木のマネですか?

本人曰く、ガムを噛んでる最中だったとの事。

ちなみに移動中は殆ど寝てますね。

相変わらずの眠り姫っぷりを発揮しています。

Dsc05754s

入り口です。

嫁が小さいのではなくて、入り口が大きいんですからね。

Dsc05755s

外にはラベンダーが満開。

日本ではラベンダーは寒い時期に咲くイメージがあるんですが。

ウチのベランダのレースラベンダーも年中咲いてるしね。

そこから更に移動して、プナルウ黒砂海岸へ向かいます。

移動のバスの中は、ガイドさんが詳しいお話を沢山してくれます。

ガイドさんが話してくれてるのは、オヒアレフア、又の名をハワイフトモモの木の話です。

ハワイの伝説であるんですが・・・

俺なりに解釈した感じで説明してみます。


昔々、火の女神ペレが青年オヒアに恋をしました。

ペレ:『マジカッケー!超イケメンだしー』

肉食系女神のペレはオヒアに告白する事にしました。

がーしかし、オヒアにはすでにレフアと呼ばれる恋人がいました。

ペレ:『ちょっとオヒアー!あーし、ペレっつーんだけどさぁ。付き合わない?』

ペレ:『つーか、自分マジカッコいいんだけど。』

・・・って、ペレがオヒアに言ったんですが・・・

オヒア:『ペレって、あのブラジルのサッカーの神様って言われてた人でしょ?・・・あれっ?女?』

ペレ:『そうそう!私はサッカーの神様ペレ。得意なシュートは・・・って、オイ!!』

ペレ:『違う!私は、火・の・女・神!ぺ・レ!』

ペレ:『ってか、返事はどーなんよ?』

オヒア:『ペレ、君の気持ちには答えられないよ』

オヒア:『だって、僕には最愛の彼女、レフアがいるんだから』

オヒア:『彼女を心から、愛・し・て・い・る・ん・だぁ~!』

ペレ、ガビーーーンですやん( ̄Д ̄;;

怒って、はらわた煮えくり返ったペレは、オヒアを醜い木に変えてしまったそうです

( ゚皿゚)キーッ!!

逆ギレかー!

醜い木にされたオヒアを見て、悲しむレフア

( ´;ω;`)ブワッ

それを見た他の神々が悲しむレフアを哀れんで、レフアをこの木に咲く美しい花にしたといいます。

2人はずっと一緒・・・

花を摘むと雨が降ると言われているそうです。

2人~は二人草~♪・・・


・・・・・・


違う違う!

つーか、神々!

先にペレを怒れよ!


・・・・・・


切ないお話ですね。

レフアはずっと永遠にブサイクになってしまったオヒアと離れられないんです。

恐るべし火の女神ペレ・・・

Dsc05756s

そんな話をしてる間に、黒砂海岸に到着です。

Dsc05757s

近くに海水浴場もあるので、泳いでる人もいました。

Dsc05758s

この辺りではココナッツは、あまり切り取られて無い様子です。

Dsc05759s

黒砂海岸と言われるだけあって、黒いです。

玄武岩と言う石が沢山含まれてるせいで、黒く見えるんです。

ワイキキはビーチの砂が珊瑚の欠片なんで、白っぽいですが、それとは対照的です。

Dsc05760s

まるで岩にバナナが生えてるみたい・・・

Dsc05761s

滑るからコケないでね\(;゚∇゚)/

ガイドさんの話によると、写真撮るのに夢中になって、コケてカメラ壊した人がいるんですって。

Dsc05762s

水は冷たくて、透明度が高いですね。

Dsc05763s

心はいつも太平洋ぜよ~!!

・・・って、龍馬が言ってたかどうかは分かりませんよ。

でも、そう叫びたくなる景色。

Dsc05764s

もう少し背景入れてよ!

Dsc05765s

そうそう!

・・・って、小さいがな!

Dsc05766s

こうだよ!

嫁、アングルを勉強せい!

Dsc05767s

砂浜の砂です。

何だか磁石と言うか、砂鉄の粒がデカイ感じかな。

ちょっと下を向いてる事が多いんですが、最後の辺りで景色見えます。

Dsc05768s

また、ここ黒砂海岸は、海亀が卵を産む事でも有名です。

Dsc05770s

ちなみに、海亀は保護されてますので、10m以内は近寄る事が許されません。

触ったりとかしたら罰せられますので、注意してください。

カメ、見えましたか?

Dsc05771s

ハーレーに乗ったバイカーも、沢山来てました。

ヘルメットしなくていいし。

広ーい、真っ直ぐな道路をハーレーで走ったら、気持ちいいんだろうなぁ~(≧∇≦)

Dsc05772s

そんなこんなで、黒砂海岸を後にしました。

次はキラウェア火山に向かいます。

今回はここまで。

以上、蒼い彗星の如く!!ここじゃあ浦島太郎は罰金だな・・・

でした。

カメにまたがってたでしょ?

では。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

ハワイ島1日観光~ヒロの町と虹の滝

全国のよさ友のみなさん、こんにちは。

ココ友のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

先日、年賀状を注文しました。

早正月ですか・・・

早いですねー。

そして、結婚してから8ヶ月が過ぎました。

2年前くらいまでは、まさか結婚なんて・・・

・・・って考えてたんですがΣ( ̄ロ ̄lll)

人生ってのは分からないもんです。

・・・・・・・

無駄な哲学は、さておき。

前回の続き。

Dsc06048

ヒロ空港に着いて、バスに乗り込みました。

最初に向かったのは予定と少し違って、ヒロ市内のカメハメハ大王像。

Dsc05713s

何だか日本ではゴルフ場でないと、こんな広い場所はありませんよね~。

Dsc05714s

そして、カメハメハ大王像です。

カメハメハ1世の像は、ハワイ州内には3箇所あります。

有名なのは、先日紹介したオワフ島のアリ・イオラニ最高裁判所にある像ですね。

あれは、キャプテン・クックがハワイを発見してからの100周年を記念してカメハメハ大王像をイタリアで造ったんですが。

輸送の途中に南太平洋の海難事故で海に沈んでしまったので、急遽もう一回造って。

それをアリ・イオラニの前に置いたんですね。

後日、沈んだオリジナルは引き上げて、生誕地であるハワイ島北部のカパアウに置いたそうです。

じゃあ最初から引き上げりゃいいじゃん!

噂では引き上げたんじゃなくて、漁師の網に引っかかったとか・・・

大王像が一人で歩いてきたとか・・・・

・・・・んなアホな。

Dsc06164

ちなみにこれが11年前に行ったカパアウの町の大王像の方。

俺、若いでしょ。

26歳ですもん。

ヒロの町に立てられたのは3つ目で、まだ新しいそうで、町興しの為に建てたと言われています。

毎年、6月11日のカメハメハ・デーになると、カラフルで5mもある巨大なレイを、クレーンを使って何本も像にかけるんですって。

ちなみに、像のモデルはハンサムな大王の友人を使ったとか。

Dsc05716s

俺と同じで、なかなかのイケメン( ̄ー+ ̄)

まぁ、ウィキペディアに出てる肖像画とは似ても似つきませんもんね・・・( ̄◆ ̄;)

俺が負けてる部分はですね・・・

誰ですか?

今、笑った人(#`Д´)

カメハメハ大王だって、変なウルトラマンセブンみたいな角の帽子被ってるから、わかんねーじゃん!


・・・・・・

ちなみに4体目はワシントンにあります。

屋内にあるそうですよ。

Dsc05715s

記念写真をパチリ♪

それと、公園の様子です。

極道の妻も必見です。

公園を後にして、次は虹の滝へ。

Dsc05717s

途中ヒロ市内の朝市の前を通ります。

Dsc05718s

トラックの後ろにココナツがいっぱい乗ってます( ^ω^ )

余談ですが。

オワフ島のワイキキ周辺などの観光地の椰子の木には、ココナッツが付いてません。

これは、わざわざ市が業者さんを雇って取り除いてるんですね。

なぜかと言うと、昔、落ちてきたココナッツが人に直撃して、裁判で2億円取られたらしいんです。

ですから・・・

ハワイに行ったら、椰子の木の下でココナッツが落ちてくるまで、じっと待ってましょう。

2億円ゲットです。

宝くじより当たりますよ。

その代わり、頭に当たったら死にますから、肩を折る程度は我慢しましょうね。

何事も楽にお金は稼げないのです・・・


Dsc05719s

次に着いたのが虹の滝。

Dsc05720s

両親です。

親父は生首みたいになってますね。

Dsc05722s

レインボーの滝です。

まぁ、どこにでもある滝ですね( ̄○ ̄;)!

それをいっちゃあおしまいかい?

Dsc06169

ちなみに、これが11年前の写真。

ちょっと水が少ないですよね。

2000年5月3日の日付けが写真に入ってます。

Dsc05725s

何だか、見えたらいけないものが見えてませんか・・・?

日本では滝は色々といわくがありますが、海外ではどうなんでしょうね?

Dsc05724s

観賞用バナナです。

食べられません。

多分・・・

動画です。

相変わらず、嫁と俺の会話は気にしないように・・・

この動画を見て、ウィーーーン!!・・・って音、気になりませんでした?

これ、実はジェット噴射機を背中に背負ったおっさんが、落ち葉を吹き飛ばしてるんです。

ワイキキの観光地でもやってるんですが、自分の店の前だけゴミを飛ばすんですね。

拾ったり掃いたりして、塵取りとかで取らないから、一生舞い続けるんです。

何て効率の悪い仕事なんだ!

でも、各地で見られると言う事は、これが普通なんだな・・・

話は戻り、

Dsc05726s

ヒロ市内にあるバニアンドライブと言う、バニアンの木が沢山植えられてる公園にある、コーヒーショップに寄りました。

バニアンツリーは先日紹介したガジュマルの木に似た枝から根が直接生える木です。

Dsc05727s_2

ありました!コナコーヒーです!

粉のコーヒーだからコナコーヒーではありませんよ。

コナと言う町が原産のコーヒーなので、コナコーヒーです。

豆と粉と両方売ってます。

ビーンズの方を、後輩と自分用と2つ買いました。

粉コーヒーは、アメリカンコーヒーと同じで、ちょっと薄いですが、その分ブラックで美味しく飲めます。

Dsc05728s_2

チョコレートも売ってます。

チョコもピンキリですからね。

値段による品質具合は万国共通です。

高いやつは凄く美味いです。

よく、お土産のチョコは不味いと聞きますが・・・

それは安物だからですよ(;´▽`A``

Dsc05730s_2

店の外には大きなバニアンツリーがあります。

Dsc05729s_2

1933年にベイ・ブルースが植えた苗ですね。

こんなに大きくなりました。

次に向かったのはリリウオカラニガーデンです。

Dsc05731s_2

ハワイ島にある日本庭園です。

Dsc05732s_2

車窓から見るだけですので、中は歩けません。

Dsc05733s_2

ここ、リリウオカラニガーデンは、その昔ワイアケアさとうきびプランテーションに働きにハワイ島へ来ていた日系移民に敬意を表して、この土地に日本庭園を造る為にクイーンリリウオカラニによって寄付された土地だそうです。

Dsc05734s_3

海岸線もきれいです。

こんな所でゆっくりするのもいいなぁ・・・

次に行ったのはプリンス・クヒオプラザでお手洗い休憩。

Dsc05741s

寄ったのはヒロ八ティと言うショップです。

Dsc05735s_2

世界一大きなアロハシャツがあります。

400XLだって・・・∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

Dsc05739s

でかいでしょ?

現役時代の小錦さんでも大きすぎるんじゃない?

Dsc05740s

ジャックスツアーのバス。

結構大きいでしょ。

オートマでガソリンのターボ車。

日本では考えられませんね。

Dsc05742s

天気もいい。

ここからマウナケアも見えました。


最後に、ちょっと汚いんですが・・・

トイレです。

下がこんなに空いてるんです∑(=゚ω゚=;)

Dsc05736s

何となく落ち着かない感じ。

Dsc05737s

上も空いてます。

覗かれちゃうよ・・・

犯罪防止の為ですね。

昔の幼稚園とか、こんな感じでしたね。

Dsc05738s

小便器の高さも違うんで・・・

ウチの親父は背が低いので、トイレに並んだ末に順番が来て・・・

高すぎて出来ずに、低い方へ並び直したらしい(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

踏み台がいるんじゃない?

Dsc05743s

日々草に似た花。

Dsc05744s

ガーデニアかな。

間違ってたらごめんなさい。

本日はここまで。

以上、蒼い彗星の如く!!ココナッツに当たって2億円!!

でした。

しかし、かなり痛いよね・・・

でわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

目指すはビッグアイランド!

全国のよさ友のみなさん、こんにちは。

ココ友のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

最近スマホ、多いですね。

自転車も車も運転手はみんな大体スマホ見てますね。

どちらも前を向いて運転しないといけないはずなんですが・・・

世の中の上記の様な人達全員に言っておきますが。

事故のリスクを背負ってでもメールや電話をしなければいけない程、あなた達は世の中にとって重要な人間ではありませんので、メールやインターネットは出る前か、又は目的地に着いてからゆっくりやりましょうね。

どうせそんなに急ぐほどの大した用事ではないんですから。

それに、事故を起こして迷惑を掛けるのは、間違いなく他人ですからね。

迷惑を掛けられる人達にとっては、その用事がその人に取ってどれだけ重要なのかどうかは、全く知った事ではありません。

もし、世界を救うくらいの重要な話だったら許してあげます・・・

・・・・・・・

さておき。


前回の続きです。

3日目、19日の朝です。

Dsc05688s

真っ暗・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

そりゃそーでしょ。

朝の5時ですもん。

昨晩帰ってから4時間ほどしか寝てません(@Д@;

俺らはともかく、70歳の両親の体調が気になりますが・・・

強行旅行スケジュールに、ウチの家族は昔から慣れてますからね。

むしろ嫁が心配です。

2日目と3日目の予定を逆にすれば良かったです。

ワイキキ周辺のツアー参加者を、大型乗用車で迎えに行って、そこからホノルル空港に行きます。

案の定、お迎えは5分遅刻・・・


今日の予定は・・・

そう!!

目指すはビッグアイランドと言われるハワイ島です!

ハワイ諸島は1778年のジェームズ・クックによって発見され、今はアメリカ合衆国最後に登録された州で、オワフ島、ハワイ島、マウイ島、 カホオラウェ島、ラナイ島、 モロカイ島、 オアフ島、 カウアイ島、 ニイハウ島があります。

他にも北西ハワイ諸島と言われるトコには、いくつかの島がありますが、ミッドウェー環礁以外はほぼ無人島らしいです。

最近ではロアヒ島と言うのが生まれつつあるらしいとの事。

ハリケーンとか、よく来そうなイメージですが、実際には過去63年間の内4回。

チリ地震の時に津波が来て、ハワイ島のヒロの町を襲い、約60名の人が犠牲になりました。

ハワイ諸島の中でも一番大きなハワイ島。

大きさは四国の半分もあるんですよ∑(゚∇゚|||)

Dsc05701s

ハワイ島は火山の島ですが、よく知られているのはキラウエア(活火山)

他にもコハラ(死)、マウナ・ケア(休)、フアラーライ(休)、マウナ・ロア(活)などがあります。

マウナ・ケア(4205 m)とマウナ・ロア(4169 m)の2つの4000 m級火山があります。

ギネス認定では、海底から測った高さではマウナ・ケアが海抜10,203 mで世界で最も高い山となっています。

Dsc05702s

雲の上にあるのがマウナ・ケアですね。

マウナケア山頂付近は、天候が安定して空気が澄んでいるので、世界各国が天文台を設置してます。

星がよく見え易いんでしょうね。

日本の国立天文台が設置したすばる望遠鏡もここにあります。

Dsc05704s

飛行機よりも高い山・・・

Dsc05712s

また、山頂では常夏の島でありながら冬場には積雪もあるんです。

だから、山頂まで行って、スノボーで滑り下りてきて、その足でビーチでサーフィンなんてのも出来るらしいですよ。

なんだか体調崩しそうですよね~( ̄Д ̄;;

Dsc06061

今日の予定はこんな感じです。

ハワイ島一日観光のオプショナルツアー。

11年前のJCBとは、少し違った工程ですが、ほぼ同じ。

ヒロ市内を観光して、虹の滝、黒砂海岸、キラウェア火山国立公園へ行きます。

Dsc05689s

空港に着いて、ツアー会社が搭乗手続きをしてくれます。

そしてセキュリティーチェック。

これがまためんどい!!!

ベルトや靴も外して、あのベルトコンベアーみたいな赤外線に入れないといけないんですよ。

しかも例の如くペットと液体は持ち込み制限が・・・( ゚皿゚)キーッ!!

ペットと言っても犬や猫ではありませんよ。

ペットボトルですからね。

だから、セキュリティーゾーンで大渋滞。

911以後、かーなーりシビアになってます。

これからアメリカ圏に行かれる人はキレないように(#゚Д゚)y-~~イライラ

中に入ると茶だろうが水だろうが、自由に買えるし、飛行機に持ち込みも出来ます。

Dsc05690s

途中、こんな物がありました。

先日、ハワイには蛇や毒蜘蛛はいませんと書きましたが。

ここでは、こう言う物を持ち込まないで的な事が書いてます。

もちろん、靴や植物に虫や病原菌やバクテリアがくっついてて、現地の生態系を壊す事がありますね。

ブラックバスを日本の川に逃がすのと同じ事ですね。

日本への入国の際も検疫チェックを行いますので、現地で買った植物や動物は申告しましょう。

コッソリ持って帰らないようにね。

Dsc05691s

搭乗ゲート近くで、40分ばかし待つ事になったんですが、5分前になっても日本人が全くいなくて・・・

Dsc05692s

不安になって、搭乗ゲートの変更が無いかどうかを見に行ったり。

ゲートの変更があったりするんで、時々モニターでチェックした方がいいです。

Dsc05693s

・・・で、案の定予定の時間になっても搭乗出来ず・・・

10分遅れで乗り込み開始。

もちろんハワイアン航空です。

Dsc05696s

アメリカは時間とか平気で遅れますので。

Dsc05697s

もう慣れましたよ。

Dsc05699s

離陸してから20分後くらいにコーヒーサービス。

久々のコナコーヒーだ!

テンション上がります\(^o^)/

Dsc05700s

ビッグアイランドも見えてきました。

増々テンションアップ!

Dsc05703s

チーーーーーーーーーーーーーーン

┐( ̄ヘ ̄)┌

・・・・・・・

Dsc05706s

こんなイイ景色なのに。

Dsc05705s

さすが火山で出来た島ですね。

マグマが流れた跡が凄い!

あれでも高さ、相当ありますよね。

Dsc05707s

ヒロの町が見えてきました。

もうすぐヒロ空港へ到着です♪

Dsc05708s

日本では見られないペプシの自販機。

Dsc05709s

隣がコカ・コーラ。

英語ではコークと言うと思ってましたが、コーラでも通用するみたいです。

但し、ペプシコーラとコカコーラは区別して言わねばなりません。

アメリカの人は、料理に入ってる材料にまで好き嫌いで入れ替えを頼むらしいので、結構詳しく言わなければ逆に詳細を聞かれます。

Dsc05710s

今回はジャックスツアーのバスで観光します。

Dsc05816s

沢山の観光バスが来てますので、間違えない様にシールを服にはります。

何だか商品みたい・・・

Dsc05711s

まずは、1番のヒロ市内へGOです。

今回はここまで。

以上、蒼い彗星の如く!!眠り姫、さとみぃ~。

でした。

姫って年でもないですけどね(○゚ε゚○)

では。

マハロ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

ポリネシアン・カルチャーセンター~ナイトショーの舞台裏

全国のよさ友のみなさん、こんにちは。

ココ友のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

グッと気温が低くなってきました。

グッと忙しくなってきました。

風邪引きました( ̄◆ ̄;)

・・・・・・・


さておき。

前回の続き。

次はタヒチのアトラクションに参加しました。

タヒチアンダンスは、男性と女性と別々の踊りなんですね。

Dsc05636s

まずは軽快なリズムを楽器で何気なぁ~く始めていくんですね。

Dsc05637s

最初は女性踊りの練習。

ステージの女性ダンサーの振りを真似て、女性の観客は全員立って踊ります。

フラガールでも踊ってましたが、腰を左右に激しく振るダンスですね。

嫁もハワイのフラダンスに対抗してフラフラダンスでしたが・・・

今回はタヒチアンダンスと言う事もあって、ギコギコダンスで対抗( ̄Д ̄;;

将来、タヒチアンダンスを踊るロボットが出来たなら・・・

それが製造20年後で油が切れた感じのダンスが、さとみギコギコダンスですかね。

ちゃんと動きは合ってるんですよ。

女性に続いて男性もやりました。

男性は少しだけ膝を曲げて、足を開いたり閉じたりを繰り返します。

Dsc05639s

1分続けては出来ませんね( ̄○ ̄;)!

Dsc05638s

頑張ってやってるでしょ?

Dsc05641s

観客の中から3人選ばれた人が、衣装を着てステージでダンサーと踊れます。

Dsc05642s

ちょいとボケちゃってますが・・・・

Dsc05644s

いやぁ~、俺もタヒチのねぇ~ちゃんと踊ってみたかったぜい!

ね?

ちなみに一緒に踊れるなら右の女性がいいですね。

ひときわタヒチのアトラクションを堪能して、お楽しみの夕食へ。

Dsc05649s

途中、フィジーだったかな・・・のアトラクション会場でもらったお菓子と言うか、御餅みたいなもの。

蒸しパンと名古屋名物ウイローの中間みたいなやつ。

Dsc05647s

嫁とお母んにも食べてもらいましょう(*^-^)

Dsc05650s

園内にはバナナも生ってます。

バナナの果実って、一本の木の一生で、何回生るか知ってますか?

実は、1回だけなんですねー。

そうすると、収穫が終わったら、また違う木を植えるんでしょうかね~。

その内南の島はバナナの木だらけになってしまいますね。

あと、ハワイは広葉樹林が多いので、杉の木なんかはありませんから、当然花粉症もありません。

花粉症の人は移住してはどうですか?

Dsc05651s

この日のノースショアは、天気が不安定でして、時折雨が降るんですね。

だからポンチョをもらいました。

Dsc05653s

ちゃんとポリネシアン・カルチャーセンターのロゴ入りですからね。

今後も旅先で使わせてもらいます。

Dsc05654s

ここにも椰子の木発見!

何だかインディアンの酋長が頭につける飾りみたい・・・

Dsc05655s

ここがレストランです。

ディナーはビュッフェ・・・いわゆるバイキング形式で、2パターンあります。

もちろんウチはデラックスコースですので、両方食べられます。

Dsc06067s

お食事前にも写真サービス。

これもタダではありません。

後で買います。

ちなみに、ここでガイドのアキヒロくんとはお別れ。

彼が無事に就職出切る事を祈っています。

Dsc05656s

ガッツリ取ってきました。

カニやらローストビーフやらサラダやら・・・

11年前に出来なかった事をやらねば。

Dsc05657s

嫁は焼きそばやチャーハンに似たもの、ムール貝とかを取って来てました。

米は不味くて食えないんだけどね( ´艸`)プププ

Dsc05658s

改修後に始めて来たので、結構広くなってます。

Dsc05660s

第2弾は、隣のスタンダードコースの料理を取ってきました。

こちらは本格的な現地料理。

魚と鶏肉が美味しかったですよ。

それ以外は・・・う~ん・・・

やはり、米は日本米に慣れてると、タイ米は不味くて食べる気になりませんね。

Dsc05661s

これは嫁がスタンダードコースから取ってきたもの。

途中で吐きそうとか言ってました。

原住民とコックに謝れ!annoy凸(`Д´メ)

Dsc05659s

これはミックスジュース。

飲み物は何杯でも自由に頼めます。

だからと言って頼みすぎると大変。

アメリカですからね。

1杯はだいたい日本の3杯ですよ。

ちなみにオレンジジュースではありません。

色んなジュースをブレンドしたのがミックスジュースですので、日本の様に生ジュースを想像していると・・・

『オーダーが間違ってるよ!』

『what are you tooking about!your oder is missing!』

って事で、恥をかいてしまいますから注意です。

Dsc05662s

デザートです。

ケーキは大体想像がつくので、フルーツにしました。

ライチとグレープがサイコーに美味しいです。

パイナップルは、こちらの人は芯まで食べるので、これが11年経って今でも馴染めません。

パパイアはココナッツの削り粉をかけてるものが多くて、微妙に甘い。

日本で売られてるフィリピン産と比べると、苦味が圧倒的に少ないので、凄く美味しい。

マンゴー、パパイヤは日本では売られてませんので、是非食べてみてください。

あと、メロンに似たのが2つあるんですが、違うトコに置いてあるんで違う物と思って取ってきました。

食べてみると、1つは普通のメロン。

もう1つはメロンのヘタ・・・つまり、中心から極限に皮に近づいた部分の味(*´ェ`*)

分かりますか?

つまり、味の無いメロンです。

これの違いが最後まで分かりませんでした。

1時間少々かけて満足した所で、ナイトショーの前に、実は舞台裏が見れるツアーがあるんです。

その他にもバスのツアーで、ライエの町並みやここでアルバイトしている学生さん達が通うブリガムヤング大学ハワイキャンパスやイエスキリスト教会のハワイ神殿訪問者センターに行けます。

今回は舞台裏を選択。

ごく一部の、希望者のみが入れるレアなツアーです。

ナイトショー会場内は撮影禁止なんですが、このツアー中だけは撮影OKなんですね。

なので、食事の時間を15分ほど早く切り上げて、待ち合わせ場所に。

Dsc05663s

外は凄い雨でした∑(゚∇゚|||)

みなさんポンチョを着てましたが、ハワイの雨に記念に打たれたいとのバカな発想で、引率のガイドさんはともかく、ウチの4人はズブ濡れ。

酸性雨でハゲたら・・・・の心配はないか・・・・

ん?

誰ですか?

今、うなずいた人(○`ε´○)

・・・・・

Dsc05664s

ここからが舞台裏です。

Dsc05665s

下準備中ですね。

少しボケてしまいました。

Dsc05667s

衣装部屋です。

ショーで使用する沢山の衣装が吊られています。

クリーニングの工場みたいですね。

Dsc05668s

おっさんがレバーを引くと、衣装がガシャコン、ガシャコン動きだします。

見た目おっさんつっても、たぶん俺よりは若いですな。

Dsc05669s

男性の控え室です。

残念ながら主人公には会えませんでした。

運が良ければ会えるんですって。

Dsc05670s

途中の廊下にも小道具が置かれています。

Dsc05671s

ステージ袖の鏡ですね。

上には『この鏡の前を通る者こそ、真のポリネシアンダンサーである』っと、書かれています。

ダンサー達はステージに上がる前に、この鏡を見て自分を奮い立たすんでしょうね。

Dsc05672s

おっと、コチラは女性の更衣室です。

Dsc05673s

愛想よく手を振ってくれました(v^ー゜)ヤッタネ!!

Dsc05676s

そして、コチラはリハーサル会場。

アクションの最終リハーサルをやってる真っ最中ですね。

本番怪我の無い様に・・・

真剣なリハーサル風景です。

Dsc05678s

これは、ショーで使用するたいまつですね。

Dsc05679s

これは・・・・何だっけ・・・?

ココナッツの殻に砂を詰めてます。

爆弾かな?

Dsc05680s

これはもステージ衣装の腰みのですね。

フラフラダンスの創立者である嫁も、興味深々です。

このあと、ショーに出演する全員で賛美歌を歌います。

一応モルモン教の施設ですからね。

ちなみにモルモン教とは、末日聖徒イエス・キリスト教会の俗称です。

仏教にも宗派があるのと同じで、これもその様なものの一つですね。

ここから先はナイトショーです。

撮影は出来ませんので、コチラをどーぞ。

ちなみに、現在のショーは主人公マナが成長していくストーリーに沿って、各ポリネシア諸島の文化に触れていくブレス・オブ・ライフと言う内容ですが、以前は少し違っていました。

紹介PVの影絵みたいなやつも、実際にスクリーンで写しながら説明してくれます。

・・・英語でね。

Dsc06161

1つ前はホライズンと言う単純に各ポリネシアのダンスを順番に披露していくと言う内容でした。

Dsc06162

手前に水の演出とかあって、それはそれで面白かったんですけどね。

Dsc06163

今ではこの内容がカヌーショーと被っちゃったから変更したんでしょうかね。

ホライズンショーの一部、タヒチのショーです。

この頃はまだ撮影が許されていたんですね。

帰りは混雑と雨の中を、バスを探して乗り込み。

今回は普段の日でしたから良かったんですが、前回は5月の連休でしたから、混雑振りは今回の比じゃなかったです。

ホテル前に着いたのが11時くらいでした。

ショーが終わったのが9時過ぎなんで、ホテルまで約1時間くらいかかってます。

次の日は、いよいよビッグアイランドと言われるハワイ島に行きます。

朝の5時過ぎに集合なんで・・・

朝食をABCマーケットで買って。

Dsc05684s

デカイ・・・

Dsc05685s

Lサイズは底まで拳が丸々入ります。

Sで十分だね。

Dsc05687s

その日の晩は、キレイなお月様。

Dsc05686s

夜景にキレイなお月様でした。

以上、蒼い彗星の如く!!さとみギコギコダンス教室生徒募集中!

でした。

生徒になったらもれなく酷い肩こりになれます\(^o^)/

でわ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

赤穂でぇしょん祭り

全国のよさ友のみなさん、おはようございます。

ココ友のみなさん、おはようございます。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

かなり忙しくなってきました。

しかも風邪気味。

が~しかし!

ここが踏ん張りどころ!

俺はそうそう簡単には挫けないのですo(*^▽^*)o


・・・・・・

さておき。

行ってきましたよ、赤穂でぇしょん祭り。

Dsc06149

これはもらったパンフレットの表紙。

今年で第8回目となるお祭りで、72チーム、約1500人が参加したと言う事です。

でぇしょんと言うのは、何してるの?・・・的な意味らしいんですが。

Dsc06150

本場高知より5チーム参加!!・・・

とかって書かれてますが。

よさこい知ってる人なら、当然知ってる高知を代表する王道のチーム、本庁筋や京町ゑびすしばてん連他。

見にきている人や他のチームは、本場高知と言うと想像しているよさこいがあるはず・・・

そこでり組が、パフ♪・・・から始まる曲で踊ったら・・・・


それはオモロイではないか!!ψ(`∇´)ψ

ってな感じで。

カラ元気をお届けするんですからね。

笑って、楽しんでもらわねば。

Dsc06151

やはり1ページ目の後ろには東日本大震災の事が書かれており、がんばろう日本の文字が書かれてました。

Dsc06158

鳴子にはこのようなメッセージを張って。

Dsc06159

俺は福島で買った、このようなリストバンドを個人的に付けて。

Dsc06154

会場は全部で4会場。

内のパレードだけは2tトラックにオーディオ機材を乗せて、前を走ります。

人も2人くらいなら乗れます。

Dsc06152

Dsc06153

パレードとメイン会場の時間は決められていますので、それに合せて動きます。

メイン会場は最後から2番目、本庁筋の1チーム前の演舞になります。

凄い・・・

Dsc06155

Dsc06154_2

パレードの会場はそこそこ長くて、原宿で言うとNHK前ストリートくらいですかね。

高知では菜園場商店街くらいですかね。

朝は、高知の県民文化ホール前に8時15分に集合。

仕事で参加出来ない嫁に送ってもらい、8時前に到着。

誰もいない・・・

コンビニへ行って帰ってきたら、既にみなさん来てました。

Dsc06106_2

組長も気合を入れてネクタイを作成・・・・

ちなみに両側は天才音楽家Y岡氏(左)が用意したもの。

う、うん\(;゚∇゚)/

ま、まぁ、手作り感があっていいよね( ̄Д ̄;;

手芸が得意な姐さんのご好意を振り切って決行したのだとか。

自分でつける物は自分で作らないと意味が無いと言う、組長の想いは理解できますが・・・

Dsc06107

バスの中は出発後は、前3分の2は子供チーム。

後ろは宴会チーム。

ちなみに俺やナニくんの列は、丁度その境目。

まだ朝の9時ですよ・・・

杉ママがアップしている、よさこいり組日記も見てくださいね。

ワタクシも出てますんで( ̄ー+ ̄)

何度かPAで休憩しながら。

一度赤穂市民会館で衣装に着替えて、再度バスに乗って、パレードの出発点へバスで。

Dsc06108

日曜日は生憎の雨模様。

光をお届けする俺のパワーも、衣装の帽子で半減・・・

・・・とか言うから。

もっと我を崇めよ~!

お布施を我に捧げるが良いぞ~!

とか、ずっと言ってました( ^ω^ )

Dsc06109

パレード前です。

初めてのお祭りなんで、少々緊張気味ですかな?

Dsc06110

練習に余念を欠かせない人たちも・・・

Dsc06120

パレードの参道には、お祭りの旗がいっぱい。

Dsc06122

東京から来たmassyさんが到着。

急遽旗を振る事に( ̄◆ ̄;)

ワタクシ、歩道側だったので、バッチリ映ってました( ̄ー+ ̄)

Dsc06119

次のふれあいストリートは、50mくらいで観客も少なくて、ちょっぴり寂しい感じ。

ですが、見ている人が一人でもいるなら全力でやらねばなりません。

この会場を終わって、2時過ぎ。

5時まで自由行動と言う事になり。

ご飯♪ご飯♪

Dsc06122_2

ガッツリ飲みまくりました。

Dsc06123

ガッツリ食べまくりました(*^-^)

ちなみに今年の正月に来た赤穂城。

ブログでも書いてましたが、お休みで入れませんでした。

Dsc03520

Dsc03521

こんな感じで来てましたねー。

この日は勿論入れましたよ。

Dsc06112

中はなぁ~んにも無くて。

Dsc06114

明治時代に破却されて、当時の間取りしか残ってません。

Dsc06127

地面に見える四角いのが部屋名です。

Dsc06125

ちなみにお風呂。

Dsc06129

天守閣があった石垣だけは残ってます。

Dsc06128

そんなに高く無いですね。

砲撃戦を想定して建築されたと言う事なんで。

そんなに高くなくていいんでしょうね。

Dsc06130

中はこんな感じで、庭園の様になっていました。

Dsc06115

これはサブ会場。

芝生の上ってのは、初めての経験でした。

Dsc06136

足元がフワフワしてると、何だか・・・変。

Dsc06131

これがメイン会場です。

Dsc06137

暗くなるとライトアップ\(^o^)/

Dsc06116

もてなしブースに何店舗かお店が出てまして。

何故か一番最初にあったか高知で牛串焼きを買いましたヽ(´▽`)/

Dsc06117

こんな感じで、お店がいっぱい。

ですが、足元が芝生と土なんで、靴はドロドロになっちゃいました。

土電さん、運転手さん、ゴメンナサイ。

Dsc06132

ナニくんもメイン会場の演舞を控えてゴルゴ・ナニに変身。

俺も変身しましたが、その模様はり組日記で見てください(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

さぁ、メイン会場のり組です。

り組の今シーズン最後の演舞を、とくとご覧あれ~!

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

ちなみにり組の姐さん撮影です。

どーぞ!

どうですかね。

俺は前の人に隠れてて、写ってませんがΣ( ̄ロ ̄lll)

Dsc06157

踊り終わった後は、こんな飲み物をプレゼントしてくれます。

もっとも、熱中症と言える時間帯ではありませんが・・・

最後に本庁筋の踊りを舞台裏から眺めて。

祭りの終わりにランダムで楽曲のMDをかけて、当たったチームがもう一度踊れると言う事。

2曲目までは該当チームが既に帰っていませんでした。

最後にり組が来ますように・・・!!


そして!

なんと!

奇跡が!!

起きませんでした

○|_| ̄ =3 ズコー


Dsc06141

帰りにもう一度市民文化センターでお着替えをして。

これから岡山で一泊して翌日里帰りをすると言うmassyさんとお別れです。

Dsc06148

豪華なうなぎパイをもらっちゃいました。

ちなみにこのうなぎパイ、今まで食べたこと無い美味さでしたΣ(゚□゚(゚□゚*)

Dsc06140

帰りにキレイな明かりが見えまして、

赤穂の赤ですね。

ライトアップでしょうかね。

Dsc03519

正体はこれですね。

正月に撮ってました\(;゚∇゚)/

Dsc06147

帰りはいつもの豊浜SAでさぬきうどんを食べて。

ちなみにこれはカルボナーラうどんです。

あと、食べる青唐辛子を嫁のお土産に買って。

帰り着いたのは11時くらいでした。

以上、蒼い彗星の如く!!次はタヒチアンダンスのマスターだ!

でした。

体力が持たん。

でわ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

ポリネシアン・カルチャーセンター~カヌー体験~

全国のよさ友のみなさん、こんにちは。

ココ友のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

さつまいもの季節ですね。

いもなっとうって知ってます?

蒸したさつまいもを輪切りにして、砂糖をまぶしたヤツです。

美味しいと思うんですが・・・

知覚過敏で歯が痛い・・・( ̄◆ ̄;)

あつ~いお茶と頂きたいですな。


・・・・・・・


さておき。



面白いトンガのアトラクションを終えて、歩いてカヌーの乗り場に移動します。

途中、モアイの石造が並んだトコに寄って行きます。

モアイ像はチリの領土でイースター島にある人の顔をした石造ですが、殆どの人は知ってますよね。

大きさは3.5m、重量20トンくらいのものが多いそうですが、一番大きいのは20m、重さは90トンあるそうです。

ガンダムと同じくらいですねw(゚o゚)w

デッカイ~!!

Dsc05603s

元々は体や目があったらしいんですが、ここのモアイ君達も目があります。

Dsc05604s

色んな髪型のモアイ君達がいますね。

アキヒロくんに撮ってもらいました♪

Dsc05607s

一番右端のモアイは髪の毛がありませんねー。

可愛そうに・・・

・・・・・・

誰ですか?笑った人は・・・・(*`ε´*)ノ

Dsc05605s

横たわったモアイの乳首を見て興奮する嫁。

さすが理容組合青年部の下ネタ番長ですね(*^m^)

Dsc05606s

お次は耳をほじってます。

Dsc05609s

次は鼻をほじってみました。

古代にモアイ像を作った人は、何万年も後に、日本人のウチの嫁に自分の作った像が鼻をほじられてるなんて、想像もしなかったことでしょうね。

Dsc05610s

ラパヌイを離れて、サモアの前を通って行きます。

途中、トイレ休憩を挟みます。

Dsc05611s

ブーゲンビリアですかね。

Dsc05612s_2

プルメリアが咲いてます。

見えますか?

Dsc05613s

これ、何の木か分かりますか?

Dsc05614s

実はこれも椰子の木なんですよ~∑(=゚ω゚=;)

これからハワイに行くM母さん、覚えて向こうで聞かれたら得意げに答えましょうね。

ちなみにここのトイレは、男性(カネ:kane)、女性(ワヒネ:wahine)と書いてあります。

ハワイ語ですね。

男は金、女は脇毛と覚えておけばいいですよ。

ちなみにこれもガイドさんとかによく、知ってますか?と質問されますが・・・

大きな声で、ワキゲー!!・・・って言わないように注意しましょう(o^-^o)

大爆笑か大火傷するかは、参加した人によると思います。

Dsc05615s

さて、カヌーに乗って出航です。

Dsc06068s

一番前に乗りました。

間も無く橋の上からイケメンが写真撮ってくれます。

これも後で販売してます。

先頭がガイドのアキヒロくんです。

Dsc05616s

カヌーショーをやってたとこを、実際にカヌーで通っていきます。

Dsc05617s

この位置からカヌーショーを見てました。

演者からはこんな感じで見えるんですねー。

Dsc05618s

さっきのモアイの後ろ姿。

カヌーに乗らないと見えませんよ。

ちなみに11年前はカヌーに乗りませんでしたので、今回初体験です。

Dsc05619s

アオテアロアの家屋ですね。

何か長い槍みたいなのが沢山ならんでますね。

Dsc05620s

無数に伸びてるのは根ですね。

Dsc05621s

水分を得るために、枝から直接ねが出ます。

Dsc05622s

カバイロハッカと言う鳥。

あまり珍しくはありませんね。

お尻からスイマセンm(_ _)m

外の町並みを過ぎると、長いトンネルの様なトコに入ります。

ポリネシアン・カルチャーセンターでは10月はハロウィンシーズンと言う事で、夜は特別なイベントをやっているそうです。

ホーンテッドラグーンのカヌーライドと言うイベントなんですが、いわゆるカヌーに乗った肝試しと言うか、オバケ屋敷で、ローカルに非情に人気が高いとの事です。

ガイドのアキヒロくんも、週に2回くらいゾンビの格好をして、カヌーの通り道で水に浸かって隠れて、観客を脅かすんですって。

楽しそうだ!!

Dsc05623s_2

ちなみにこれが、その仕掛けの一部。

Dsc05624s

昼間なんで怖くありませんが、真っ暗で来ると恐いかもね・・・

Dsc05625s

こんな仕掛けが見えるのも、10月の昼間のでないと見えないので、ある意味レアでラッキーかもしれません。

Dsc05626s

ハワイ村を通って、カヌーのたびも終了です。

Dsc05628s

ここでも見つけました!

プルメリア。

この花の香りが大好きです\(^o^)/

幸水も買っちゃいましたからね。

カヌーの着き場から歩いてハワイ村へ。

そこで、本物のフラダンスを習いました。

ホントは動画でおさえて、帰ってからも練習したかったんですが、荷物を置いての本格的な練習だし。

何より参加せずに突っ立ってビデオ回してたら、教えてくれる人に失礼でしょ。

それに、俺も高知を代表するよさこいダンサーとして、他のツアー参加者に遅れを取る訳にはいきませんからね。

得意の振り付け早覚えで、バッチリマスターしました(v^ー゜)ヤッタネ!!

嫁も一応4年目のよさこいダンサーですので・・・・

もちろん・・・・

・・・今日も良い天気です。

Dsc05632s

フラダンスの講座が終了して。

マーケサスのパビリオンに寄りました。

園内は時間の都合によってアトラクションをやっていない事もありますが、一応見る物や展示物もあります。

Dsc05631s

ハワイの伝統食材のポイと言う食べ物。

日本で言う里芋の仲間で、タロイモ(カロ)ですね。

それを茹でて摩り下ろして発酵させたものです。

ポリネシアの沼地に育った野菜で、ハワイでも渓谷近くの小川の近くなど水分を充分に供給できるところで育成されているそうです。

薄紫色で、ドロッとしていて、楊枝の先に付けて食べてみたんですが・・・

う~ん・・・

自然薯(じねんじょ)を少し酸っぱくしたような感じ・・・か?

美味くはないねΣ( ̄ロ ̄lll)

Dsc05633s

そして、タヒチのパビリオンに到着。

タヒチアンダンスの体験が出来ますよー。

今回はここまで。

やっと半分かなー。

長いよ( ̄ー ̄)ニヤリ

以上、蒼い彗星の如く!!さとみフラフラダンス、生徒募集中!

でした。

このダンスを続けた人、もれなく太れます。

マハロ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

ポリネシアン・カルチャーセンターinカヌーショー

全国のよさ友のみなさん、こんにちは。

ココ友のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

り組の踊り子のみなさん!

明日はついに赤穂でぇしょん祭りですね。

朝早くから出発して、夜遅く帰って気ますが、頑張りましょうね。

り組の今年最後のカラ元気を、みなさんにお届けしまshow。

恐らくですが、今年の衣装を着て、今年の曲で振り付けを踊るのは最後になるでしょう。

もう既に来年の構想をスタッフのみなさん及び組長は考えてますからね( ̄ー+ ̄)

来年はどんなになるのかなぁ~・・・って言う思いは、取り合えず心の底にしまっておいて。

明日のお祭りを楽しみましょう。

もっとも、雨の予想ですので、どーだか・・・

ですが、り組には太陽の光をお届けする晴れ男、り組の帝王がいる事を忘れてませんか?

頭が光ってると言う意味ではないので、勘違いしないようにお願いしますね。

あと、もう一人。

太陽のプロミネンスの如く熱い晴れ女のオジキがいますよね。

コレを上回る雨男&女が現れないように祈りましょう。

・・・・・・

結局最後は祈るしかね~じゃね~か!!

落ちも付いた事ですし、早速行きましょうか。

前回の続き。

我々のグループに付いたツアーガイドさんは香川県出身のアキヒロくんでした。

彼がチョイスした順番に園内を回ります。

ポリネシアン・カルチャーセンターの紹介です。

(※画像の端が千切れるのは、ブラウザの仕様ですのでご勘弁ください。古いブラウザやfirefoxは千切れないかもしれません。)

ハワイへ初めて行かれる方は、是非足を運んでください。

デラックスコースが良いと思います。

少々値段は高めになりますが、満足出切ると思います。

・・・まぁ、興味が無い人達にとっては高いでしょうが・・・

記念写真を撮り終えて、一番先に向かったのはカヌーショーでした。

このショーは、ポリネシアンの各地域のダンスをカヌーの上で披露してくれます。

Dsc05566s_2

中央の演奏台で、それぞれのショーに合わせた曲が奏でられます。

このカルチャーセンターにあるパビリオンは、トンガ村、タヒチ村、フィジー村、ハワイ村、アオテアロワ村(ニュージーランド)、マーケサス、ラパヌイですね。

他にもツアモツ、モアイで有名なイースター島もポリネシアになりますね。

我々が到着した時には既に始まっていまして、小さいカヌーが一隻通り過ぎていくトコでした。

Dsc05567s

そして、最初にやってきたのがハワイ村。

Dsc05569s

広いカヌーの上で、各文化の踊りを披露してくれます。

ハワイアンダンスと言えばフラダンス。

フラはハワイでダンスの意味なんで、ダンスダンスになってしまいますね( ^ω^ )

フラダンスは和製英語みたいなもので、ダンスの種類の一部だと思えば納得です。

フラにもカヒコ、アウアナなど、新旧でのダンススタイルがあります。

フラカヒコは元々ハワイ諸島の宗教儀式のメレ・フラで踊る伝統的なフラで、主にハワイの神話や伝統を描いた踊りで、フラアウアナは現代フラと呼ばれているもので、ギターやウクレレ等の伴奏でハワイアンソングに合わせて踊るフラです。

ちなみにウチの嫁はハワイでもオリジナルで、さとみフラフラダンスと言うそうです。

習いたい方は嫁までどーぞ。

断っておきますが、決してカッコイイダンスではありませんよ。

大昔にフラダンスを考えた人が、開発途中で失敗したパターンと同じ感じではないでしょうか・・・

(@Д@;

Dsc05568s

ジャパニーズカルチャーセンター作ったら、踊りを披露するパビリオン作って、阿波踊りやよさこい踊り、ソーラン節などなどを披露するとか・・・

作らねーかなぁ・・・

そんなトコで働くのも面白いな。

Dsc05572s

続いてはトンガ。

Dsc05571s

トンガの踊りは、純粋に民族踊りっぽい印象でした。

昔、サモアはトンガ王国の領土だったんですね。

だから、ダンスや衣装も似てます。

主にその場で動かずに、足でタップを踏む感じの踊りが多いです。

もっと激しいイメージがあったんですが。

2つ合せてどーぞ\(^o^)/

Dsc05574s

ちなみにこの人、かなり暴れまわってたんで、肩で息してました。

一番元気良かったですよ(o^-^o)

Dsc05575s

続いてはタヒチ。

後で体験もやってますが、タヒチアンダンスが一番好きです。

タヒチアンダンスを指す言葉はオリ・タヒチと言います。

オリ・タヒチはコミュニケーションで人に何かを伝えることを意味しているそうです。

アパリマは、リマが手、アパが話で、合せて手話という意味です。

昔、ポリネシアには文字文化がなかったので、ジェスチャーで伝えたことが始まりと言われています。

親が子供に言葉を教える時もアパリマで表現されていたそうです。

他にも、オテアやアフロアといったものがあります。

僕はタヒチアンダンスの男踊りをマスターしようと思ってますヽ(*≧ε≦*)φ

タヒチアンダンスをどーぞ。

Dsc05577s

お次はアウテアロアです。

Dsc05576s

女性と男性が棒の様なものをお互いに投げたり受け取ったり。

Dsc05577s_2

ちゃんとカヌーの前に名前を書いてくれてるんで、分かりやすいです。

Dsc05579s

カヌーの船長も操舵が大変です。

Dsc05580s

揺れ回るカヌーを上手に操舵してくれます。

Dsc05581s

バッチリきまりましたね。

どうですか?

Dsc05582s

お次はサモアです。

サモアの代表的なダンスはファイアーダンスで、サモアの男性の勇気を象徴した踊りだそうです。

もうひとつのナイフダンスはサモアの男性の戦いの踊りだそうです。

スラップダンス(別名モスキートダンス)もサモアの男性の踊りで、体を手でパンパンと叩きます。

Faatau=蚊、Pati=手を打つ、で正式名はFAATAUPATIと言うそうです。

面白いですね。

ちなみに、サモアのお姫様の踊り(TAUALUGA)や日常生活の踊り(SASA)はすごく楽しいらしいですよ。

Dsc05583s

こうやって、ガンガン揺らすんで・・・

Dsc05584s

ドボーンって船長が落っこちちゃいましたo(*^▽^*)o

Dsc05585s

船長可愛そうに・・・

ずぶ濡れです。

楽しいダンスをどーぞ♪

お次がフィジーです。

Dsc05588s

男性は何だか動物の骨の様なものを持って踊ります。

Dsc05589s

とっても陽気な踊りで、楽しい。

Dsc05590s

ね?

何か持ってるでしょ?

所々、俺とお母んの会話とか拾ってますが、気にしないでくださいね( ̄▽ ̄)

Dsc05591s

最後はエンディングって感じで、出演者全員がカヌーに乗ってやってきます。

Dsc05592s

カメハメハ大王ですね。

アキヒロくんに、これが見えたらトンガ村へダッシュと言われてました!

人気のパビリオンで、すぐいっぱいになるらしいんです。

Dsc05593s

中国人が邪魔ですが・・・

ここに来たら、絶対ここに来て下さい。

ちなみに、あまりに面白かったんで、殆ど写真撮ってません( ̄◆ ̄;)

Dsc05594s

ここトンガは、ユーモア溢れるMCの人が、各国観客の中から3人選んで、イジリ倒してくれます。

それが大爆笑!!

日本人も絶対選ばれます。

当たった人は超ラッキー。

11年前も内容は違いますが、同じ様な形式でやってまして。

残念ながら前回も、今回も当たりませんでしたが・・・

日本人は主に色が白くて、ひ弱そうな若い男性が多い様です。

Dsc05595s

彼が選ばれた日本人です。

MCと同じ動きと雄たけびをマネしろと言われるんですが。

あまりに長くて覚えられないんで、選ばれた各国の人は全員オリジナルで踊って叫びます。

彼は最後に、コマネチ!!ってやってくれました。

天才芸人、世界の北野武の知る人ぞ知るギャグですね。

Dsc05596s

次はMCと同じ様に太鼓を叩くと言うもの。

何回か最初に簡単なマネをやらして、段々難易度を上げていきます。

最後に。

ドン、ドド、ドン、ドン・・・とMCが叩くと、同じ様に彼が叩きます。

MCは違う違うとジェスチャーして、もう一度同じ様に叩きます。

すると、また同じ様に彼がマネして叩く。

・・・・・

3回繰り返した後にMCが。

ドン、ドド、ドン、ドン・・・っと言ったら・・・

ドン、ドンでしょ!!ってやるんですよ。

会場は大盛り上がり。

Dsc05597s

日本人の彼も健闘してましたよ。

かなり笑いが起きてました。

Dsc05598s

選考されたのは、この3人。

素人を使って笑いを巻き起こすMCの腕は、日本のお笑い芸人にも勝るエンターテイメント性でした。

Dsc05599s

頭に飾りをくれます。

何と言うものだったか忘れちゃいました。

Dsc05600s


彼のユーモアセンスと、MCの腕に感服でした。

今回はここまでです。

以上、蒼い彗星の如く!!絶対コンガとタヒチのアトラクションには行くべきです!

でした。

次行った時は、園内散策だけ行こう・・・

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

お昼ごはんはお寿司

P1000004

イェ~イ!

\(^o^)/

カマちゃんにお寿司おごって貰ったぜぃ。

高知で有名なおらんく屋のお寿司。

P1000003

みんなで美味しく頂きました(o^-^o)

あっ、ラーメンや味噌汁は俺のオゴリです。

P1000005

この男も便乗(・_・)エッ....?

P1000006

携帯依存症の事務員ちゃん( ̄Д ̄;;

早くお嫁に行きなさい(^-^;

P1000007

この人が本日の大蔵省。

・・・今、大蔵省って言わないよね。

財務省だ。

P1000001

高知の東部球場の南側の畑です。

10月16日に海外旅行用のカバンを借りに行った時に、帰りに寄った時は、全く咲いてなかったんですが・・・

一昨日仕事で行ったら、満開でした( Д) ゚ ゚

P1000002

越知のコスモス園よりも人少ないし、広大でキレイです。

P1000003_2

勿論他人の畑なんで、勝手には入れませんし、出店も釣堀もありません。

出店や釣堀が希望の方は、越知のコスモス園へどーぞ。

ちなみに午前中の早い時間に行った方がいいですよ。

昼から行くと、鬼の様な渋滞で、二度と行きたくなくなります( ̄▽ ̄)

では、引き続きハワイブログをお楽しみくださいm(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

ポリネシアン・カルチャーセンターへの道中

全国のよさ友のみなさん、こんばんは。

ココ友のみなさん、こんばんは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

今朝、スーパーオートバックスの5周年記念セールが10時から始まるって事で行ってきました。

10時5分くらいに着いたんですが、既に人人人・・・

車も大渋滞Σ( ̄ロ ̄lll)

ちょうど今週末の赤穂でぇしょんで使う嫁のよさこい衣装を、ナニくんに渡す用事もあったんで、まぁいっかとか思いながら。

運良く5分くらいで駐車出来て、ふと右斜め前を見ると、ナニくんが縦列にいるではありませんか!

即行で衣装を渡して、店内へ。

入り口には福引きの行列が出来てたんですが、後回し。

多分買い物せずに、招待状で福引きだけやる人も多いはず。

レシートで3000円分で一回出来るし、買い物終わってからの方が多分待たなくていいし。

店内でお目当てのワンセグ付きレーダーやカーシャンプー、ファブリーズ等を買って。

今度はレジが行列なんで、ちょっと最新のナビを見たり(こんなんしてると欲しくなる)

でもね、車に使う高い物って、利用回数で金額を割ってみるともったいないよ。

ナビだって年にせいぜい2回くらいでしょ?

20万かけても5年車に乗るとして、10で割ると、一回で2万だよ!?

じゃあ、その旅行に2万プラスするか、それこそ20万あったら海外行けるよね。

そんな事考えてたら、レジが空いたんで生産を済ませて福引きへ。

案の定待ちは2人ですんなり4回クジ引いて。

美味い棒3本とメーカ製品1点(elfのネックストラップにした)∑(゚∇゚|||)

面白いのは、福引きのガラガラが2mくらいある超巨大福引き器なんで、次に待ってる人から、次何が出るかが見えてしまうんです。

俺の前の人は3等2点と特別賞当てて、家電製品とかもらってました。

引く前から俺には分かってましたけどね~(o^-^o)


・・・・・


さておき。


ビーチから帰ってきて、軽くシャワーを浴びて、嫁の足の裏にカットバンを張り。

ABCマートで買ったお昼ご飯を、ホテルのロビーで食べました。

Dsc05553s

サンドイッチのビッグサイズに、ベリーのネクター。

ドロッとしてて、100%感があるんですが、甘い甘い( ̄Д ̄;;

Dsc05554s

お母んは俺と同じで、現地の物を食べたがりますが、嫁と親父は純和風。

おーいお茶なんか、海外で買うと200円以上するのにね・・・

まぁ、確かに飲み物も口に合わないかもしれないけど、飲んでみなければ分からないし、伝えようもないしね。

俺は平気ですけど、好きにはなれないかな・・・(*´σー`)

慣れたらイケそうだけど、味が濃いのは良いとして、甘いのがダメだ。

ここでも10分前には集合場所で待ってろとか書いてたんですけど、5分遅刻なんですけど!\(*`∧´)/

別にいいんですけど、忘れられてるんじゃ・・・とか、集合場所間違ったんじゃ・・・とか思ってしまうから、焦るんですよね。

でもね、こっちが遅れると、平気で置いてかれちゃいますから気を付けてくださいね。

日本と違うトコは、散々待たせるけど待ってくれない・・・┐(´-`)┌

身勝手な男みたいですよね(笑

これも異文化です。

バスに乗り込んでシートベルトして。

あっ、シートベルトは義務ですけど、日本と違うのは捕まって罰金払うのは運転手じゃなくて、シートベルトしてない人なんで注意してください。

自分の責任は自分で取ると言う、最もストレートな考え方ですね。

ライエと言う場所にあるポリネシアン・カルチャーセンターは、オワフ島の北の方のノースショアにあります。

ワイキキからは車で1時間少々かかります。

カイルアの町を通り、カネオヘ湾の近くを通って。

カネオヘ湾は天国の海がある事で世界的に有名です。

オプショナルツアーでマリンスポーツ1日コースなんてのもあるんで、興味のある方はどうぞ。

途中から雨が降り出しまして。

北の方ではこの時期は雨が降る事が多いとか。

途中、黒サンゴなんかを売ってるギフトショップへ立ち寄ります。

Dsc05555s

外は雨。

他のツアーバスの沢山来ていました。

それにしても、世界各国からのツアーバスが、どこに行っても見られます。

日本だけではありませんね。

ハワイを支えてる財源は、主に観光業と連邦政府や軍関係の産業ですからね。

後は砂糖やパイナップル、コーヒー、マカダミアナッツとかですが、これらはアジア各国(特にフィリピン産が日本では有名)との競争が激化して厳しくなっているとか。

パイナップルなんかは、日本ではドールが有名ですよね。

Dsc05557s

店の入り口にはギリシャ神話の海王ポセイドン?の絵がありました。

ハワイは海の神様カナロアですが、もしそうなら、何だか似ても似つかない様相です。

Dsc05558s

オワフ島は虹の島と言われていますが、ナンバープレートまでレインボー。

そう言われるだけあって、虹が良く見えるらしいのですが・・・

結局最後まで見る事は出来ませんでした( ̄◆ ̄;)

ちなみに、虹を見た人は、もう一度ハワイに来ると言われているそうですが。

俺、前回見なかったけど、来たよ・・・

Dsc05559s

ブーゲンビリアが満開です。

Dsc05560s

下に、日本の灯篭がありました。

ハワイの国花はハイビスカスですが、他にもよく見かける花の一つがこれ。

プルメリアもよく見かけます。

こちらはラオスの国花。

ちなみに花言葉は恵まれた人、内気な乙女、情熱、熱心、気品など。

プルメリアの花は、耳に飾ったりしますが、右耳は未婚の人、左耳は既婚の人。

両耳は・・・なんだろう(*゚ー゚*)

頭の上はバカらしいです(ガイドさんが冗談で言ってました)

Dsc05561s

中では黒サンゴ以外にも、お土産売ってます。

中で働いていたおっさんが言うには、バナナが美味しいとか。

食欲は無いからやめておきました。

Dsc05562s

再びバスに乗って、カメハメハ・ハイウェイを移動。

クアロア牧場の側も通ります。

ここもオプショナルツアーとかありますよ。

ジュラシックパークやUS版ゴジラの撮影した場所で、そのセットの跡が残ってるのを見学したり。

他にも4輪バギーに乗ったり、馬に乗ったり、ジープでジュラの映画の様に走ったりと。

お昼はBBQが付いてるそうです。

他にも、マウイ島なんかでアバターの撮影したりとか、結構自然を舞台にした映画の撮影が頻繁に行われているようです。

それを少し過ぎると、ライオン岩が見えてきます。

まぁ、そのままんま、ライオンの形に似た岩なんですけどね。

Dsc05563s

ポリネシアン・カルチャーセンターに到着です。

イエス・キリスト教会(モルモン教会)によって創設された非営利施設で、隣接するブリガムヤング大学ハワイ校の生徒たちに教育の機会を提供するために建てられました。

なので、日本人のツアーに付くガイドさんは、日本人の学生さんです。

ちなみにバスのガイドさんは北海道出身の学生さんで、園内のガイドさんは、なんとお隣香川県の学生さんでした。

ここの収益によって、学費の一部がまかなわれてる為、学生さん達も楽しんでもらう事に精一杯誠意を尽くしてくれます。

余談ですが、今後35億円を投入して大規模な改修を行うとの事で、増々アトラクションも増える事でしょう。

ディズニーランドみたいですね。

Dsc05564s

中は自然がいっぱい。

ポリネシアンの色んな村が存在して、そこでのアトラクションを楽しめます。

Dsc05565s

到着したのが14時で、晩ごはんの17時半まで園内ツアーを回ります。

Dsc06064
但し、広大な敷地ですので、ツアーの場合は1日で全ては回れません。

参加するアトラクションは、全てガイドさんの組んだスケジュールで、お勧めと言う事になります。

Dsc06065

アトラクションの開始時間も書いてますので、全てを回りたい方は、個人で訪れれば回れます。

Dsc06057

パンフレットをくれますので、案内の地図などが分かります。

Dsc06063
17時半からご飯を食べて、19時半からイブニングショーの開始。

ちなみにイブニングショーは、一切撮影禁止なんで注意してください。

Dsc06066

ショーは、アクションやファイアーダンスが必見ですが、ストーリー形式となってますんで、予めパンフレットを読んでおくと、全体の感じがつかめます。

もちろんショーは英語ですので、英語が理解できないと聞けませんが、ストーリーを読んでおくと分かりますよ。

ちなみに11年前とは、ストーリーが違って、新しくなっていました。

数年前に改修して、20年ぶりに新しくなった様でして。

当時の記憶は薄らとしかないので、何とも言えませんが・・・

ガイドさんが男性か女性だったかも覚えてません。

でも、デラックスコースだった事は覚えてまして、今回もそれにしました。

何故覚えてるかと言うと、アイスをもらったからです。

ちなみに当時は撮影OKだったんですが、カメラのフラッシュ等で演者の障害となる事で禁止になった様子。

そりゃそーだろな。

Dsc05817s

また、コースの選択がありまして、俺が選んだのはデラックス・アンバサダーコース。

上から2番目のコースで、特典としては夕食のビュッフェのメニューが豪華で、一つ下のスタンダードコースのエリアにも自由に出入り出来て、そっちのメニューも楽しめます。

それと、イブニングショーの休憩時間にアイスがもらえます。

これは、お金を払えば買えますけどね。

あと、イブニングショーで3000席ある内の舞台の正面の席で見られます。

これがスーパーアンバサダーになると、最前列になります。

Dsc06042

これがチケット。

Dsc05556s

ちなみにシールは服に張っておかないと、夕食の時に止められます。

Dsc06069s

記念に写真。

後で売りに来ます。

ちなみに3回撮られましたけど、全部買いました。

2枚目からは割引きで安くなりますが、必ず買った枚数を申告しましょう。

言わなかったら3枚共丸々1枚づつの金額で取られますからね。

Dsc06062

つー訳で、次回は園内をご紹介します。

以上、蒼い彗星の如く!センターで大学生を育成して学費を稼ぐシステムと言うのがいいアイデアだ。

でした。

日本にも欲しいこの発想・・・

では。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワイキキビーチでスウィミンgoo

全国のよさ友のみなさん、こんばんは。

ココ友のみなさん、こんばんは。

Good morning Hawaiian people.

今日の朝、仕事で現場に向かう車の中で、FMを聞いてました。

話題は、自転車と歩行者の事故が急増している事についてでした。

確かに最近の自転車乗りは、デンジャラスだぜ。

携帯見てて、前見てねーし。

つーか、そんなに急ぐ程の用事がある様な人間じゃねーだろ!

対策は、何でも自転車は車道を走るように徹底するとか・・・

まぁ、確かにチャリは軽車両ですので、基本車道通行ですが。

勿論、道路標識も守らねばなりません。

これを知らない人が圧倒的に多いのが現実ですね。

人力だから道路標識は関係ないって思ってる人も多いはず。

そんなのとんでもありません。

道路を利用する全ての乗り物は、道路標識を守らねばなりません。

例えば、見通しの悪い交差点での止まれ標識での一旦停止は、当然自転車にも適用されます。

これを無視した場合どうなるか・・・

道交法では、優先道路では徐行の義務がありませんので、車は普通に交差点を通過しようとします。

そこへ一旦停止無視をした自転車が突っ込んだら・・・

どうなるか予測出来ると同時に、どちらが悪いかは明白です。

ですが、意外にこれが認識が薄いんですね。

特に学生は知りません。

つーか、教えられてても聞いてない。

『はぁ!?何言ってんだオメ~!バカじゃねーの!』

・・・とか言われかねません。

もしそんな事言われたら・・・

高速ドリルで頭に穴空けてやりますけどね凸(`、´X)

そもそもですが、事故が多発するから保険に入れとか、歩道を走るなと言うのは筋が違っていて。

まず、自転車乗りや、歩道を歩く歩行者にマナーや規則を守らせる事が大前提なんですね。

これが出来なければ、どんな方法を取っても、結局結果は変わりませんから。

だから、今度の対策を考えた人は、自転車に普段乗らない人か、ただのバカか、どちらかでしょうね・・・

第一、原付で走る我々にとっては、車道を自転車に走られると危なくてしょうがないんです。

まぁ、ほぼ都心の話で、高知の様な田舎には歩道は歩行者と自転車の共用である標識が殆どですので。

みなさんも、加害者にも被害者にもならないように、譲り合い、時間には余裕を持ってでかけましょうね。

他人に怪我を負わせても、怪我をさせられても、何もいい事なんてありませんよ。

少しだけ気持ちや時間に余裕をもたせるだけで、面倒な事を回避できるんですからね。


・・・・・・・


さておき。

18日(2日目)の朝。

Dsc06059

予定表にもある様に、12時からポリネシアン・カルチャーセンターに向かう予定ですが。

それまで自由行動なんで、ワイキキビーチに泳ぎに行こうという事になりました。

朝食は1回の軽食コーナー(と言うか、バーの一部)で頂きました。

パンは2~4枚を自由に選べますので、配給係に枚数を伝えるか、写真を指差します。

あとは、小さいプラスチックのコップにパイナップルを入れてくれるので、パインジュースを注ぎ。

バターやジャム、フォークなどを取って、コーヒー又は紅茶をサーバーから注いでテーブルに持って行きます。

Dsc05530s

ちなみに、なぜか写真にないクロワッサンが付いてくるんです∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

日本のモーニングは、サラダやゆで卵が付いたりしますが、そんなサービスは存在しません。

特に、高知や名古屋の喫茶店で、豪勢なモーニングを普段から食べてる人達には信じられないでしょう。

お母んも喫茶店を長くやったり、勤めたりを繰り返してたんで、見てビックリΣ( ̄ロ ̄lll)

Dsc05531s

朝食を食べ終わって、そそくさとビーチに4人で出かけます。

親父は昨日の飛行機の冷房と乾燥で、風邪を引きかけた様で、見学・・・(ノ∀`) アチャー

久々に見る、ビーチ前のハイアット・リージェンシーのツインタワーを見上げながら・・・

ワイキキビーチよ!俺は帰ってきたぜ( ̄ー+ ̄)

11年ぶりだな。

結構変わっちまったよなぁ。

Dsc05532s

時間は9時を過ぎてましたんで、かなり人も多かったです。

ワイキキビーチは人が多かったんで、隣のクヒオビーチに行きました。

ビーチの映像です。

途中に見える銅像が、デューク・パオア・カハナモク。

ハワイ初のオリンピック金メダリストで、サーフィンの父と呼ばれたハワイの英雄です。

ワイキキで育ったデュークは、幼い頃から水泳やサーフィンが得意。

十代の頃は、高校を中退してワイキキ・ビーチでサーフィンを教えたり、ビーチの監視や救助をするビーチボーイでした。

20歳の時に地元の競泳大会で世界記録を更新したことをきっかけに、翌年開催されたオリンピックに出場することになりました。

初めてオリンピックに出場したのは、ストックホルム大会。

21歳だったデュークは、100メートル自由形で金メダル、800メートルリレーでも銀メダルを獲得します。

アントワープ大会では、両競技ともに金メダル。

パリ大会では、100メートル自由形で銀メダルを獲得しました。

その後、競泳界を引退したものの、1932年ロサンゼルス大会には水球の選手として出場し、銅メダルを獲得しています。

また、ハリウッド俳優としても活躍しました。

当時、まだ無声だったハリウッド映画約30本に出演したことが、ハワイやサーフィン人気を高めるきっかけとなりました。

晩年は、ホノルル市郡の保安官を26年間勤めています。

銅像近くに建つ「アウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチ」には、デュークの名前を冠したレストラン&バー「デュークス・カヌー・クラブ・ワイキキ」があります。

是非、ビーチで朝食なんかどうでしょうか。


11年前は会社の先輩と2人で空き時間を利用して(この時もカルチャーセンターへ行く前の時間を利用した)ワイキキビーチにきましたが、2人なんで、一人は荷物番をせねばならず。

一人で泳いでました。

しかもコンタクトレンズなんで、目をしっかりと閉じてなければならず。

ただ真っ暗な水中を泳いだだけで感動が無かったんで・・・

だから、今回は絶対海の中を見る事を楽しみで、準備万端で来たんです!

Dsc05534s

しっかりと見ましたよ\(^o^)/

Dsc05535s

遠くの方で、嫁も泳いでおります。

Dsc05536s

カメラは防水が間に合いませんでした。

つーか、買い直すのがもったいないんで、専用の水中防水パックを買いました。

楽天で売ってますよ。

水は確かに入りませんが、どうしても操作が困難になる事と、枠が被る、カバーに焦点があってボケる・・・なんてのがありますが。

送料、代引き手数料合せて4000円足らずで買えますので、まだ新しいカメラを買い換えるよりはお得です。

海の中も撮ってみましたんで、ワイキキの海中をお楽しみください。

Dsc05542s

ビーチの砂です。

普通日本であれば、砂は石が砕けて粒状になったものですが。

ワイキキの砂はサンゴが粒状になったものだそうです。

ですが、結構足の裏痛いです( ̄◆ ̄;)

出来ればビーサンかウォーターシューズが欲しいトコです。

あと、浮き輪かマットが欲しかったです。

そんなに深くないですが、波が来ると当然水深が上がりますからね。

ワイキキは沖まで100mくらい遠浅です。

但し、沖はサーフィンやウィンドサーフィン、ウォーターバイクなどをやってますので、泳げるのは50m付近までです。

あと、ビーサンや水着、ビーチタオルやゴーグルなどなど、すぐに近くのABCマートで売ってますので、わざわざ日本から持っていかなくてもいいですよ。

現地の雰囲気に合わせたものを買ってもいいかと・・・

Dsc05545s

時間が来たのと、ハプニングがあったので、ホテルに帰る事になりました。

これは沖縄でも見られる、いわゆるガジュマルの木ですか。

バニアンツリーと言います。

Dsc05547s

ハトに似た鳥の巣になってますね。

カワラバト(Rock Dove)と言うそうです。

平和の象徴、白いハトかと思いました。

2丁拳銃持った人達が打ち合ってそうですねー。

ハワイには蛇がいないそうですよ。

マングースはいたるところにいますけど。

あと、毒蜘蛛やサソリなんかもいないそうです。

亜熱帯で大蛇が出てきそうな雰囲気ですけどね・・・

ちなみに木の根を食い荒らすイノシシもいないそうです。

Dsc05546s

あと、ハプニングと言えば、嫁が岩礁で足の裏をやっちゃいましたヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

Dsc05548s

帰りはこんな状態で繁華街を歩いて帰ってましたね。

Dsc05855s

ひざの打ち身もあったとか・・・

実に怪我の多い人です。

つーか、そそっかしいのかな。

つーか、注意力が足りねーのかな。

Dsc05549s

途中、プリンセス・カイウラニ像の公園で寝ていたホームレスが運ばれてました。

ストレッチャーが椅子にチェンジして、それに座っていったオッサン。

ガッツポーズしてたぜ・・・(゚ー゚;

Dsc05550s

レスキュー911も出動してたんで、大騒ぎですよ。

Dsc05551s

あと、人用の信号は日本の様に点滅がなく、カウントダウンします。

勿論、新語の無いトコを渡ってるのが警察に見つかると逮捕もしくは罰金ですので、注意しましょう。

周りにポリがいないかどうかを・・・

いやいやいや!

ちゃんと横断歩道を渡りましょうね。

Dsc05552s

これは何と言う花か、度忘れしてしまいました。

早速部屋に帰ってシャワー浴びて、ポリネシアン・カルチャーセンターへ。

今回はココまで。

以上、蒼い彗星の如く!!ビーチで泳げなかった事が、心残りだ・・・と言っていた人がいた・・・

でした。

by親父

でわ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

ハワイ到着の夜

全国のよさ友のみなさん、こんばんは。

ココ友のみなさん、こんばんは。

Good morning Hawaiian people.

ハワイは昨日の明け方の4時半なんで、おはようで合ってますよ。

もう、ハワイから帰ってきて一週間となりました。

早いですねぇ~、時が過ぎるのって・・・

でも、回想録の旅はまだ始まったばかりです。

現在が6回目でしょ?

あと14回くらいはいけるかも(o^-^o)

飽きる人のために、ちょこょこ別の挟んでいきますね♪

そりゃあ毎日朝昼晩ともラーメンじゃ、いくら好きでも飽きますよね・・・

それで、前回の続きと行きます。

半日観光から帰ってきて、ホテルにチェックインします。

Dsc06050


ホテルは、ワイキキ・サンドビラ。

アラワイ運河のすぐ傍で、ワイキキビーチや、繁華街にも歩いて行けます。

ただ、クラスとしてはCクラスのホテルです。

Dsc06043


でも、プールもジャグジー(一度も行けなかったけど)もあるし、朝食も付いてます。

まぁ、前回はAクラスのハイアット・リージェンシーだったし、比較するには丁度良いかも。

Dsc06056


ちなみにHISだと、このレアレアカードがあれば、チェックインもレアレアトロリーも乗り放題。

勿論、JTBにも同じ様なサービスは付いてます。

今回は乗る機会はありませんでしたが、前来た時はJTBのに乗りました。

Dsc05498s


部屋は、なんと12階の北東の角部屋でした。

なので、東側と北側にベランダがあります(o^-^o)

Dsc05499s


眺めはサイコーです。

オーシャンビューではありませんが、運河が見えてとてもキレイです(*^ー゚)bグッジョブ!!

ちなみに両親は南東の方の部屋でしたから、ガッツリ運河は見えませんが、景色は良かったです。

Dsc05499s


東のキラウエアパークの方角ですね。

ダイアモンドヘッドの端が見えます。

Dsc05500s


ちょっと北の方角でカパフルの方です。

Dsc05502s


これは真北でモイリイリ、イオラニ学園がありますね。

Dsc05505s

南は海の方ですが、ビルの隙間からしか見えません。

一番遠くに見えるタワーが、前回宿泊したハイアット・リージェンシー・ワイキキです。

Dsc05503s


北の山から吹き降ろすハワイの心地よい風にあたりながら・・・

Dsc05504s


嫁、テンションMAXです(*^m^)

Dsc05509s


俺もテンションMAXです(・∀・)イイ!

Dsc05510s


運河を挟んで前はゴルフ場になってまして。

アラワイ・ゴルフコースですね。

広々として、気持ち良さそうです。

ゴルフは、もう10年ほどやってませんが(そもそも始めて2年で止めたけど)これだけ広いとやってみたくなりますね。

どこへ飛んでもOBになりそうにありません。

Dsc05511s

車は車検も無いし、車庫証明も必要無いので。

特に観光地で駐車禁止の標識がでも無ければ、車は自由に停めても良いそうです。

時間はそこそこあったんで、関空で買ったおにぎりを食べて、長らく入ってなかったお風呂に入りました。

Dsc05848s

これがバスルームです。

カランの下が引っ張り上げるタイプの排水なんで、上から水が落ちると、すぐ閉まる。

だから知らない間に水が溜まってるし・・・

開いてても配水管が小さいから、抜けが悪いし・・・

普通さぁ、給水する配管より排水する配管が小さいって事は、引き算すればどうなるか分かるよね?

いずれは水が溢れるでしょ( ̄◆ ̄;)

Dsc05849s

あと、洗面台ですが。

水周りって、日本では周りに飛び散った水が排水に落ちるように、多少の勾配を取るでしょ?

フラットだから、その飛び散った水が溜まって床に夜な夜な落ちるんですよ。

ピチョン・・・・ピチョン・・・・って(。>0<。)

んで、床に排水が無いから、タイルの目地を通って部屋に進入してくるんですよ。

Dsc05850s

トイレットペーパーはむき出し。

シャワーの水がかかってしまって千切れる千切れる。

んで、嫁がペーパーが無くなったんで取り替えようとしたら、心棒が分解してバネがどっか飛んで行って大変。

それもそのはず。

心棒が大きさの違う筒を合せて、間にバネを入れただけの物・・・

そりゃ、外したら飛んでいくわな(ノ∀`) アチャー

あと、ウォッシュレットが壊れてて、『おしり』が使えない。

だから・・・

恥ずかしい話ですが、『ビデ』を位置調整で一番前に調整して、便座の前の方に座って使う・・・

しかも、無駄にウォッシュレットの勢い調整が8段階もあるし∑(゚∇゚|||)

機能は沢山付いてるけど、役に立たないじゃないか!!( ゚皿゚)キーッ!!

バスルームだけでこんなにツッコミ所満載のホテルは、今までありませんでしたよ。

そんなこんなで。

Dsc05512s

夜になったんで、食事に行くついでに、ワイキキビーチを見に行こうと言う事になり。

あっ、この写真はエレベータホールで何気に撮った写真です。

Dsc05513s

ホテルから真っ直ぐ南に歩いていくと、7分ほどでワイキキビーチに到着。

途中クヒオ通りを少し過ぎたキングスビレッジとの間の公園に、銅像があります。

これはプリンセス・カイウラニ像で、23歳と言う若さで亡くなってしまった王女の銅像です。

周りはカラカウア王やリリウオカラニ女王の妹や、オアフ州知事を勤めたスコット・アーチボールドが住んでいた邸宅や庭園があった場所だそうです。

幼少時代にアイナハウで50羽以上の孔雀に囲まれ過ごしたと言われています。

プリンセス・カイウラニは、6歳で明治天皇の甥と縁組し、12歳で母であるリケリケが他界し、13歳でイギリス留学と言う波乱の人生を送りましたが、ハワイの伝統や知識、貴族の教養が全て兼ね備えていたと言われています。

教養だけでなく美しい美貌をもっていたせいか、リリウオカラニ王女時代には継承者としても指名されたほどで。

プリンセス・カイウラニが、イギリス留学でイギリスやフランスと社交していた時に、ハワイ王朝が崩壊してしまう程の危機に追い込まれていた時期がありました。

彼女が8年間もの長いイギリス留学を終え、ハワイに戻ってきた頃にはすでに崩壊していて、共和国となっていたそうです。

その後ハワイ島で過ごした時に風邪をこじらせて、23歳と言う若さで他界しました。

彼女が亡くなった時、ペットの孔雀達が彼女の死を悲しんで一斉に鳴き叫んだそうです。

他の王女や王に比べ、波乱の人生を送ったプリンセス・カイウラニは悲劇の王女と呼ばれています。

幼女時代を過ごした、アイナハウ跡にはシェラトン・プリセンス・カイウラニホテルが建てられ、ホテル内には彼女の肖像画等が展示されているのも有名です。

ワイキキでシェラトンにお泊りのさいは、是非見てみてください。

ちなみに、プリンセス・カイウラニの誕生日である10月16日は行事イベントも開催されるそうです。

もう一日来るのが早ければ、イベントも見られたんですけどね。

Dsc05514s

ワイキキビーチ到着です。

ちょうど夕日が見られてラッキーでした。

Dsc05515s

夕日のワイキキビーチ。

ちなみに立っていたのはクヒオビーチです。

ワイキキビーチの隣がクヒオビーチなんですね。

ワイキキとはハワイの言葉で湧き出る水と言う意味。

だからワイキキは水が豊富でキレイなんですね。

十分にビーチの景色を堪能して、夕食場所を探します。

が、知らない土地でなかなか勝手が分からない・・・

前に来た時は、既に予約がされていたんで、飛び込みで入った店ってお好み焼きの千房か、マクドナルドくらいなんですよ。

るるぶやまっぷるなどの雑誌も、重いのに持っていってたんですが・・・

結局一番分かりやすいロイヤルハワイアンセンターの2階のフードコートで食べました。

Dsc05517s

何店舗かのお店がありますので、自由に好きな物を買ってきて、テーブルで食べます。

イオンのフードコートと同じですね。

但し、アルコールは売ってません。

ハワイではアルコールの摂取は、レストランや家、ホテルの部屋などで飲む事を法律で禁止されています。

日本の様にビーチなんかでビール飲んでたら罰金もしくは刑務所行きですから注意してください。

勿論販売した方も逮捕されます。

だから、フードコートも飲酒は出来ません。

Dsc05521s

だから、俺は気分だけ味わう為にノンアルコールビールで。

Dsc05518s

ガッツく嫁(-ε-)

これ、全部食べるんですよ~!

・・・って、ウソウソ(*^-^)

俺と2人分です。

Dsc05520s

ペプシコーラです。

向こうでコーラと言えばペプシになりますので。

日本の感覚で言うならコカを付けましょう。

Dsc05519s

アメリカは何でもビッグサイズですが、これもそう。

見えますか?

普通日本のペットボトルは500ccですが、591ccです。

Dsc05522s

パンダエクスプレスと言うお店で買ったんですが、コレには鯉の餌みたいなお菓子が付いてるんですが。

味は・・・

マズイ(@Д@;

まさしく鯉の餌だな。

ちなみにこのお菓子の中にはメッセージカードが入っていて。

内容は子供に向けたメッセージで、人生に迷ったら親友に相談しろ・・・など、それぞれ何パターンかあるようです。

こう言う所が、アメリカはいいですよね。

Dsc05523s

帰りはブラブラしながら帰りました。

ロイヤルハワイアンセンターが建つ土地は、かつて「ヘルモア」と呼ばれ、ハワイ王族たちの住居や別荘があった場所です。

ヘルモアには、富と繁栄の象徴だったヤシの木が1万本以上も植えられており、今でもその一部が残っており、こんな銅像がありました。

Dsc05524s

この土地の所有者だったカメハメハ大王の子孫、バーニース・パウアヒ・パキ・ビショップ王妃の像です。

王妃は、ハワイ原住民の子孫である子どもたちの教育を推進するカメハメハ・スクールズに土地を遺贈しています。

現在もロイヤル・ハワイアン・センターの収益の一部は、土地所有者であるカメハメハ・スクールズの教育計画運営費に使われているそうです。

Dsc05525s

ちょっと怖いんですけど・・・

目が光ったりしてヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

途中色んなお店やABCストアに寄って。

ワイキキではABCストアは、一部の地域では100m間隔であります。

大きなホテルの下には、だいたいあります。

高知のローソンみたいです。

Dsc06051

買い物をすると、こんなカードがもらえます。

Dsc06052

100~700$の買い物で、このカードを持参すると、エコバックやマグカップがもらえます。

700$って、約56000円ですよ?

まぁ、最終日に230$買いましたけど。

しかもカード渡すの忘れてたし・・・

ホテルに帰って、夜景を見て。

Dsc05528s_2

Dsc05527s

ダイアモンドヘッドの方です。

Dsc05529s

北の山の方ですね。

Dsc05526s

南の海の方です。

ハイアットの方ですね。

一番最初に載せてる昼間の写真と同じ順番で掲載してみました。

今回はココまで。

以上、蒼い彗星の如く!!風もいいが、夜景もキレイだ!!

でした。

タンタラスの丘の夜景ツアーとかもあるよ。

では。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »