« ハワイ到着の夜 | トップページ | ポリネシアン・カルチャーセンターへの道中 »

2011年11月 3日 (木)

ワイキキビーチでスウィミンgoo

全国のよさ友のみなさん、こんばんは。

ココ友のみなさん、こんばんは。

Good morning Hawaiian people.

今日の朝、仕事で現場に向かう車の中で、FMを聞いてました。

話題は、自転車と歩行者の事故が急増している事についてでした。

確かに最近の自転車乗りは、デンジャラスだぜ。

携帯見てて、前見てねーし。

つーか、そんなに急ぐ程の用事がある様な人間じゃねーだろ!

対策は、何でも自転車は車道を走るように徹底するとか・・・

まぁ、確かにチャリは軽車両ですので、基本車道通行ですが。

勿論、道路標識も守らねばなりません。

これを知らない人が圧倒的に多いのが現実ですね。

人力だから道路標識は関係ないって思ってる人も多いはず。

そんなのとんでもありません。

道路を利用する全ての乗り物は、道路標識を守らねばなりません。

例えば、見通しの悪い交差点での止まれ標識での一旦停止は、当然自転車にも適用されます。

これを無視した場合どうなるか・・・

道交法では、優先道路では徐行の義務がありませんので、車は普通に交差点を通過しようとします。

そこへ一旦停止無視をした自転車が突っ込んだら・・・

どうなるか予測出来ると同時に、どちらが悪いかは明白です。

ですが、意外にこれが認識が薄いんですね。

特に学生は知りません。

つーか、教えられてても聞いてない。

『はぁ!?何言ってんだオメ~!バカじゃねーの!』

・・・とか言われかねません。

もしそんな事言われたら・・・

高速ドリルで頭に穴空けてやりますけどね凸(`、´X)

そもそもですが、事故が多発するから保険に入れとか、歩道を走るなと言うのは筋が違っていて。

まず、自転車乗りや、歩道を歩く歩行者にマナーや規則を守らせる事が大前提なんですね。

これが出来なければ、どんな方法を取っても、結局結果は変わりませんから。

だから、今度の対策を考えた人は、自転車に普段乗らない人か、ただのバカか、どちらかでしょうね・・・

第一、原付で走る我々にとっては、車道を自転車に走られると危なくてしょうがないんです。

まぁ、ほぼ都心の話で、高知の様な田舎には歩道は歩行者と自転車の共用である標識が殆どですので。

みなさんも、加害者にも被害者にもならないように、譲り合い、時間には余裕を持ってでかけましょうね。

他人に怪我を負わせても、怪我をさせられても、何もいい事なんてありませんよ。

少しだけ気持ちや時間に余裕をもたせるだけで、面倒な事を回避できるんですからね。


・・・・・・・


さておき。

18日(2日目)の朝。

Dsc06059

予定表にもある様に、12時からポリネシアン・カルチャーセンターに向かう予定ですが。

それまで自由行動なんで、ワイキキビーチに泳ぎに行こうという事になりました。

朝食は1回の軽食コーナー(と言うか、バーの一部)で頂きました。

パンは2~4枚を自由に選べますので、配給係に枚数を伝えるか、写真を指差します。

あとは、小さいプラスチックのコップにパイナップルを入れてくれるので、パインジュースを注ぎ。

バターやジャム、フォークなどを取って、コーヒー又は紅茶をサーバーから注いでテーブルに持って行きます。

Dsc05530s

ちなみに、なぜか写真にないクロワッサンが付いてくるんです∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

日本のモーニングは、サラダやゆで卵が付いたりしますが、そんなサービスは存在しません。

特に、高知や名古屋の喫茶店で、豪勢なモーニングを普段から食べてる人達には信じられないでしょう。

お母んも喫茶店を長くやったり、勤めたりを繰り返してたんで、見てビックリΣ( ̄ロ ̄lll)

Dsc05531s

朝食を食べ終わって、そそくさとビーチに4人で出かけます。

親父は昨日の飛行機の冷房と乾燥で、風邪を引きかけた様で、見学・・・(ノ∀`) アチャー

久々に見る、ビーチ前のハイアット・リージェンシーのツインタワーを見上げながら・・・

ワイキキビーチよ!俺は帰ってきたぜ( ̄ー+ ̄)

11年ぶりだな。

結構変わっちまったよなぁ。

Dsc05532s

時間は9時を過ぎてましたんで、かなり人も多かったです。

ワイキキビーチは人が多かったんで、隣のクヒオビーチに行きました。

ビーチの映像です。

途中に見える銅像が、デューク・パオア・カハナモク。

ハワイ初のオリンピック金メダリストで、サーフィンの父と呼ばれたハワイの英雄です。

ワイキキで育ったデュークは、幼い頃から水泳やサーフィンが得意。

十代の頃は、高校を中退してワイキキ・ビーチでサーフィンを教えたり、ビーチの監視や救助をするビーチボーイでした。

20歳の時に地元の競泳大会で世界記録を更新したことをきっかけに、翌年開催されたオリンピックに出場することになりました。

初めてオリンピックに出場したのは、ストックホルム大会。

21歳だったデュークは、100メートル自由形で金メダル、800メートルリレーでも銀メダルを獲得します。

アントワープ大会では、両競技ともに金メダル。

パリ大会では、100メートル自由形で銀メダルを獲得しました。

その後、競泳界を引退したものの、1932年ロサンゼルス大会には水球の選手として出場し、銅メダルを獲得しています。

また、ハリウッド俳優としても活躍しました。

当時、まだ無声だったハリウッド映画約30本に出演したことが、ハワイやサーフィン人気を高めるきっかけとなりました。

晩年は、ホノルル市郡の保安官を26年間勤めています。

銅像近くに建つ「アウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチ」には、デュークの名前を冠したレストラン&バー「デュークス・カヌー・クラブ・ワイキキ」があります。

是非、ビーチで朝食なんかどうでしょうか。


11年前は会社の先輩と2人で空き時間を利用して(この時もカルチャーセンターへ行く前の時間を利用した)ワイキキビーチにきましたが、2人なんで、一人は荷物番をせねばならず。

一人で泳いでました。

しかもコンタクトレンズなんで、目をしっかりと閉じてなければならず。

ただ真っ暗な水中を泳いだだけで感動が無かったんで・・・

だから、今回は絶対海の中を見る事を楽しみで、準備万端で来たんです!

Dsc05534s

しっかりと見ましたよ\(^o^)/

Dsc05535s

遠くの方で、嫁も泳いでおります。

Dsc05536s

カメラは防水が間に合いませんでした。

つーか、買い直すのがもったいないんで、専用の水中防水パックを買いました。

楽天で売ってますよ。

水は確かに入りませんが、どうしても操作が困難になる事と、枠が被る、カバーに焦点があってボケる・・・なんてのがありますが。

送料、代引き手数料合せて4000円足らずで買えますので、まだ新しいカメラを買い換えるよりはお得です。

海の中も撮ってみましたんで、ワイキキの海中をお楽しみください。

Dsc05542s

ビーチの砂です。

普通日本であれば、砂は石が砕けて粒状になったものですが。

ワイキキの砂はサンゴが粒状になったものだそうです。

ですが、結構足の裏痛いです( ̄◆ ̄;)

出来ればビーサンかウォーターシューズが欲しいトコです。

あと、浮き輪かマットが欲しかったです。

そんなに深くないですが、波が来ると当然水深が上がりますからね。

ワイキキは沖まで100mくらい遠浅です。

但し、沖はサーフィンやウィンドサーフィン、ウォーターバイクなどをやってますので、泳げるのは50m付近までです。

あと、ビーサンや水着、ビーチタオルやゴーグルなどなど、すぐに近くのABCマートで売ってますので、わざわざ日本から持っていかなくてもいいですよ。

現地の雰囲気に合わせたものを買ってもいいかと・・・

Dsc05545s

時間が来たのと、ハプニングがあったので、ホテルに帰る事になりました。

これは沖縄でも見られる、いわゆるガジュマルの木ですか。

バニアンツリーと言います。

Dsc05547s

ハトに似た鳥の巣になってますね。

カワラバト(Rock Dove)と言うそうです。

平和の象徴、白いハトかと思いました。

2丁拳銃持った人達が打ち合ってそうですねー。

ハワイには蛇がいないそうですよ。

マングースはいたるところにいますけど。

あと、毒蜘蛛やサソリなんかもいないそうです。

亜熱帯で大蛇が出てきそうな雰囲気ですけどね・・・

ちなみに木の根を食い荒らすイノシシもいないそうです。

Dsc05546s

あと、ハプニングと言えば、嫁が岩礁で足の裏をやっちゃいましたヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

Dsc05548s

帰りはこんな状態で繁華街を歩いて帰ってましたね。

Dsc05855s

ひざの打ち身もあったとか・・・

実に怪我の多い人です。

つーか、そそっかしいのかな。

つーか、注意力が足りねーのかな。

Dsc05549s

途中、プリンセス・カイウラニ像の公園で寝ていたホームレスが運ばれてました。

ストレッチャーが椅子にチェンジして、それに座っていったオッサン。

ガッツポーズしてたぜ・・・(゚ー゚;

Dsc05550s

レスキュー911も出動してたんで、大騒ぎですよ。

Dsc05551s

あと、人用の信号は日本の様に点滅がなく、カウントダウンします。

勿論、新語の無いトコを渡ってるのが警察に見つかると逮捕もしくは罰金ですので、注意しましょう。

周りにポリがいないかどうかを・・・

いやいやいや!

ちゃんと横断歩道を渡りましょうね。

Dsc05552s

これは何と言う花か、度忘れしてしまいました。

早速部屋に帰ってシャワー浴びて、ポリネシアン・カルチャーセンターへ。

今回はココまで。

以上、蒼い彗星の如く!!ビーチで泳げなかった事が、心残りだ・・・と言っていた人がいた・・・

でした。

by親父

でわ。

|

« ハワイ到着の夜 | トップページ | ポリネシアン・カルチャーセンターへの道中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

動画いいですねsign01
見ているだけで、よりハワイ気分盛り上がりますup
ただ・・・水着映像を期待していたんですが・・・
残念(*^ー゚)

青い空と青い海shine
とってもキレイですhappy01
蒼い彗星さんのオデコの輝きもステキですねnote

投稿: すてら | 2011年11月 3日 (木) 08時34分

青い彗星さん、こんにちは。
いや~いいなぁ~ハワイheart04
24年前を思い出します
懐かしい風景も見られました。
彗星さん、ありがとうnoteshine

投稿: maako | 2011年11月 3日 (木) 12時23分

ワイキキ結構魚いましたねfish

さとみぃのビーサン可愛いheart

ゴザは買わなかったの?

投稿: ponchan | 2011年11月 3日 (木) 16時57分

poncyan>ワイキキは釣りが出来ないんで、多分サカナが人を怖がらないんだと思います。クヒオビーチの、波が強い時は・・・って看板が出てる辺りは腰よりちょっと上くらいの水深なんですが、潜ったら魚の群れに囲まれててビックリしました。

嫁のビーサンは日本のダイソーで買った100円のヤツです( ̄▽ ̄)黒にピンクの模様。
ゴザは売ってたんですが、11年ぶりに衝動買いで買ったABCマートのバスタオルがあったので。荷物は石垣の上に置いて、親父が留守番してました(o^-^o)

投稿: 蒼い彗星 | 2011年11月 3日 (木) 18時02分

maakoさん>ハワイの海の中を持って帰りたい・・・っと言う11年前に残してきた想いがあったんで、今回は色々と挑戦してみました(o^-^o)
懐かしさに浸ってないで、行きましょうよ!
円高の今しかありませんよ(≧m≦)

投稿: 蒼い彗星 | 2011年11月 3日 (木) 18時05分

すてらさん>そうそう!このおでこの輝きが・・・
・・・はて、おっしゃる意味がよくわかりませんが(゚Д゚)ハァ?

水着姿なんて撮ってアップしようもんなら、嫁が激怒します。

僕は筋トレしてキープしてるんで、大丈夫なんですけどね(o^-^o)

投稿: 蒼い彗星 | 2011年11月 3日 (木) 18時10分

eareyeup聞いて、見て、納得して。。。と色々。
最初の動画での、ビーチサンダルの歩く音かな?
ペタペタペッタンペッタン、ペッタン ペッタン・・・
なんだか永遠に広いビーチが続く感じでしたよ。
動画もこんな風に取り込むと、よりいっそう解って良いね。
奥さん、足の回復は速かったかな?痛そうでしたweep
よくしてしまいそうな事ですね。
水中も一緒に泳がせてもらって、ありがとうねlovely

投稿: こころぐ郁美 | 2011年11月 3日 (木) 20時23分

こころぐ郁美さん>ペッタンペッタン・・・そうです、歩く音です。
今週の初めに足は完治しました。
この後も色々あったんですよ~(*^-^)
嫁に。

水中、楽しんでもらえましたか?
コレが僕がやりたかったブログなんですね。
臨場感を感じてもらう!
毎回ズッコケの旅で、笑いネタ満載なんですが、今回は海外と言う事もあってか、気配りが多すぎてそこまで気が回りませんでした。

投稿: 蒼い彗星 | 2011年11月 4日 (金) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521553/53148738

この記事へのトラックバック一覧です: ワイキキビーチでスウィミンgoo:

« ハワイ到着の夜 | トップページ | ポリネシアン・カルチャーセンターへの道中 »