« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月29日 (日)

寒~い讃岐まんのう公園

全国のよさこい友達のみなさん、こんにちは。

蒼い彗星ブログの購読者のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、aloha。

先日、タオルを干すと室内の湿度が上がる・・・

なんて実験をしてました。

確かに湿度は上がるんですが。

実験の内容では、干す前が21℃、31%RHでした。

干して30分後、20℃、36%RHとなり。

最終的に1時間後は、19℃、41%RHとなっていました。

タオル殆ど関係ねーじゃん・・・

っと、思ってしまいました。

基本的に世の中で、よく使われている湿度とは、相対湿度の事なんですね。

相対湿度って何だ?

湿り空気の比重量と飽和空気の比重量との比を表したもの。

または、湿り空気中の水蒸気の分圧と同じ温度における飽和湿り空気中の水分の分圧との比を%で表したもの。

・・・・・( ̄◆ ̄;)

なんのこっちゃ。

抹茶に紅茶。

・・・で、この相対湿度は、気温が下がれば上昇し、気温が上がると下降する。

相対湿度は、ある1m3の空気に含まれる水蒸気量(容積絶対湿度(g))を、ある温度で水蒸気を含む事が出来る水蒸気の量(飽和水蒸気量(g))で割った数値なんです。

だから、室内の水蒸気量が変わらなければ、飽和水蒸気量の数値が大きくなれば相対湿度は下がりますよね?

ちなみに飽和水蒸気量は、気温が上がると上昇するんです。

よって、相対湿度は気温があがれば下がるんです。

・・・・・

Savvy?

空調と言っても、奥が深いのだ( ̄ー+ ̄)

一番早いのは、電気ポットの再沸騰ボタンを押すか、ストーブの上でお湯を沸かすかが簡単ですよ。

・・・・・・

さておき。

先日の続き。

四国に帰ってきて、向かったのは満濃池公園。

実は前の日にウチの家族が行ってるんです。

Dsc06503

四国は生憎の天気・・・

Dsc06504

満濃池は、昔水の無い香川県の為に、弘法大師が杖を振りかざして出来たと言われる池です。

あと、自殺でも有名です。

よく出るそうです。

俺も被害に合いかけた事がありますが、その話はまた今度。

Dsc06505

年末年始はイルミネーションもやっていて、3日の晩まででした。

Dsc06506

シャンパンタワーの様なビルディング。

夜にライトアップされるんでしょうか・・・

Dsc06507

公園内は広場やグランドゴルフ、レンタルサイクリング、オートキャンプ場などなどがあり。

ゲイラカイトも飛んでました。

Dsc06507

お天気が良ければ沢山の人がいるんでしょうが、今日は天気が芳しくないので、ちょっと寂しい感じ。

広島の備北丘陵公園もそうですが、5月の連休なんかは多いんじゃないでしょうかね。

途中、あまりする事もないんで、レンタルサイクルで自転車を借りました。

Dsc06511

2人で乗るやつを借りて、公園の周辺を走りました。

大人一人で2時間250円なんですが、お正月なんで4時半まで乗り放題。

・・・・そんなに乗れないよ~(@Д@;

Dsc06510

一周3100mもあるんですけど、何故かそれを3周も回って・・・

他にも展望台や遊べるとこがあるんですけど、時折パラつく雨と寒さで、足を止める気にならなかったんです。

お陰で体は温まりましたけどね~。

Dsc06509

途中で雹が降ってきたりして。

ボウズの子が雨の中はしゃいでたんですけど、急に雨が雹に変わって、イタイ!イタイ!って頭抱えて建物に避難してきたのを見てハマッてしまって。

ずっと思い出し笑いでニヤニヤしてました。

Dsc06513

途中でかなりの急な上り坂があったりするんで。

まぁ、下った分は当然昇りますよね・・・

Dsc06512

嫁、乗車拒否( ̄◆ ̄;)

Dsc06514

新春カルタ大会ってのがあったらしいんですが。

雨や雹が降るんで、急遽屋根のあるとこに場所変更になったみたいで。

子供は元気だ・・・\(;゚∇゚)/

3周もしたからもういいだろ・・・って思って。

3周目に返しに行ったら、次は一人乗り用をどうぞって言われたんで。

いいです。

って、言ったんですが。

いいですか?・・・って聞こえたみたいで。

Dsc06515

更にもう一周走る事に∑(゚∇゚|||)

Dsc06516

再び嫁、乗車拒否┐(´д`)┌

Dsc06517

春には沢山の色とりどりの花が咲きそうです。

Dsc06518

ちなみに公園の花暦はこんな感じで。

Dsc06519

嫁が手洗いに行ってる間に、どんどん天気が怪しくなってきました。

高知道は雪が降ると、すぐに通行止めになるんで・・・

ちなみに国営公園なんで、トイレも綺麗です。

Dsc06520

ドラ夢に、もう帰るのか!・・・っと、睨まれつつも、2時過ぎに公園を後にしました。

ちなみにワタクシ、香川県に2年ほど住んでまして、この辺りは当時激走してましたんで、地理は詳しい方です。

財田町から、県道を通って途中うどんでも食べて、大野原で高速に乗ろうと・・・

が、うどん屋が無い・・・

あっても閉店。

正月3日。

しかも、讃岐うどんは2時半には店を閉めて、翌日の仕込みをするんですよ。

途中一軒だけ見つけたんで、車を止めて店に入ろうとしたら・・・

自動ドアの前に椅子を置いてあって、ちっちゃいラミネートされたA4サイズのお知らせで、本日の営業は終了しました・・・だとさ。

でかい看板に書いとけやーーーー!!( ゚皿゚)キーッ!!

・・・・っと、空腹も手伝って、少々怒りぎみ。

ついに大野原に着いてしまったが、せっかく香川に来たんだから、もう贅沢は言わない。

大型チェーン店でもいいから、うどんが食べたい!!

・・・つーことで。

うどん屋探して3000千里。

こんなに香川でうどん屋探したのは人生初です。

大野原から仁尾町を経由して。

ついには善通寺に舞い戻ってくる始末・・・

ガソリンも1L135円で、高知より10円も安いから、是非入れていこうと言ってたんですが・・・

善通寺まで帰ってきたら、R11号線の大渋滞(`ε´)

結局、うどんは食べられず、ガソリンは入れられず、ただ時間とガソリンを使ってストレス溜めただけ・・・

速効で善通寺から高速に乗って。

そうだ!!豊浜のSAでうどんとソフトクリームが食べられるじゃないか!!

でぇしょん祭りの帰りに食べた、カルボナーラうどんを食べようって話になり。

うん!そこなら念願のソフトクリームもあるし!

でも、大野原から乗ってりゃ、豊浜まで5分もかからなかったんだけど・・・

既に時間は5時過ぎ。

3時過ぎには乗るはずだった大野原ICを過ぎて豊浜SAは入り口までの大渋滞・・・

結局諦めて、高知に入ってから立川PAでソフトクリームを食べて。

Dsc06521

一昨年は由布院でお芋のソフトを食べて、去年、淡路島でビワソフトを食べ損ねてるから、正月のソフトクリームは何故か恒例になってしまったんです。

Dsc06522

最後に高速下りるちょっと前に、家に帰ってから用事したくないんで、晩ごはんを食べる事に。

結局昼抜きでしたからね。

Dsc06523

俺はミニとろろ丼と、ごめんラーメンのセットを。

ちなみにごめん(後免)は高知の南国市の地名です。

初めてのごめんラーメンでしたが・・・

ごめん、俺無理・・・甘いラーメンはダメだ。

甘いって言っても砂糖の甘さではなく、みりんの甘さかな・・・?

ハマる人はハマるかも。

Dsc06524

嫁は同じくミニとろろ丼と、食べられなかったうどんのセット。

俺はあえてうどんにしなかったんですけどね。

Dsc06528

今回の数少ない自分達のお土産の、大和ミュージアムのキーホールダー。

色違いのペアにしました。

Dsc06529

同じく、大和ミュージアムの置物。

置物って場所取るんで嫌なんですけど、2人で行ったとこはコレを買うようにしてるんです。

ちなみにハワイはショットグラスを買います。

何個集められるか分かりませんがね・・・

さて、今回はこれで終了。

怖くてアホな珍道中でした。

余談ですが、よく旅行に行く話をすると。

お金あるよねー・・・とか言われますが。

そんなにかかりません。

だってね。

車中泊とか、昼抜きとかあるでしょ?

高速は夜中走るでしょ?

2泊3日で予算は2人で4万円。

もちろん食費込みです。

今回は2泊ホテルだったんで、ちょっと予算オーバーだったんですが。

それに、価値観の問題でもありますしね。

旅行に興味がない人は、たとえ1000円でも高いと言うでしょう。

見聞を広めて幅広い視野を身に付けたいんです。

世界は半径5mにいる人だけでは無いと言う事を肌で感じたいと思うからです。

ホントは大金持ちだったら、フランスのコートドールや、カナダに行ってオーロラも見たい、フィンランドのフィヨルド、オーストラリアのグレートバリアリーフにも行ってみたいんです。

Dsc06592

ちなみに、こんな感じで付けてます。

Dsc06593

最初はめんどくさいけど、意外に面白いし、何に沢山かかったか分かるんです。

ほんとにO型か?って言われますけどね(o^-^o)

旅でどれだけ安く出来るか・・・なんてのも楽しさの一つですよ。

以上、蒼い彗星の如く!!要は、どんな遊びでも自分がそこでどんな楽しみ方をするか・・・っと言う事が大事。

でした。

お金を使わなくても楽しめる方法はいくらでもあるのだ( ̄ー ̄)ニヤリ

でわ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

個室のサウナで・・・

全国のよさこい友達のみなさん、こんにちは。

蒼い彗星ブログの購読者のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、aloha。

猛烈に忙しい毎日が続いていますが、如何お過ごしでしょうか?

段取り9分、仕事1厘で捌いてる・・・・

・・・ん?

計算がおかしいか・・・

まぁいいや。

とにかく、出来るヤツってのは段取りが上手。

いくら専門知識やウンチクや幅広い予備知識があったとしても。

フットワークの重いヤツはクソの役にも立たねぇし。

・・・失礼。

おクソの役にも立たねぇし。

引き出しが多くても、百科事典を何冊も持っていたとしても。

押入れの奥底にしまって、使わないんでは何も出来ず、知らないのと同じ事。

皆さんは、何をするにしても段取り上手になりましょうね。


・・・・・・


さておき。

先日の続き。

Dsc06483

夕飯は遅くなったんですが、岡山市内の焼肉屋さんに。

Dsc06482

俺は運転があるので飲めませんのでウーロン茶ですが、嫁はカシスオレンジで。

Dsc06484

では、いただきま~すo(*^▽^*)o

Dsc06485

他に、クッパチゲも食べて。

大根下ろしも頼んだんですが、ちょびっと入って200円・・・

高っ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

食欲も満たされて、ホテルに向かいました。

ホテルは飛び入りなんで、携帯電話で検索して比較的安い大人専用ホテルへ。

が、7000円だったのがお正月なんで、結局9000円に・・・( ̄○ ̄;)!

しかも、選んだ部屋は、思いつきで4階。

今どき、チーン・・・とか音が鳴る古臭~いエレベータで4階へ・・・

内装は綺麗なんで、多分改修したんでしょうね。

部屋に着いたら早速お支払い。

・・・なんですが。

今どき珍しいエアシュータΣ( ̄ロ ̄lll)

しかし、部屋にはスロットマシーンや乗馬ダイエットの機械。

お風呂はジャグジーや一人用サウナが付いてまして。

乗馬ダイエットの機械に俺が乗ってると、嫁がやりたいと。

Dsc06486

楽しく乗って、はしゃぐ嫁。

Dsc06487

・・・・が。

取っ手が、グリン!!って下に行って・・・

Dsc06488

前のめりに・・・

Dsc06489

こけたΣ( ̄ロ ̄lll)

Dsc06490

膝を強打して・・・

何か・・・

・・・ある。

・・・・・・・

そんなこんなで、お風呂に入る事になりました。

やっぱり最初はジャグジーで泡のお風呂に入りたいんで。

2つある入浴剤から、泡のたつ入浴剤を入れて、泡泡お風呂。

サウナは予め電気を入れておいたんですが、途中ピーピーとブザーが鳴り始めたりして、何だか気持ち悪い。

お風呂の洗い場は、カランの真下に排水溝があったりして・・・・

何故か隅の逆勾配になった方にも排水溝が・・・

多分、改修したんでしょうね・・・

で、嫁が先に洗い場へ出たんですが。

ふと風呂場の隅を見たら・・・・

大量の長い髪の毛の束が!!

(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

マズイ。

嫁がパニックになる・・・

・・・っと、思った俺は、慌ててふざけた振りして泡をバンバンかけて、髪の毛の痕跡を消しました。

そして、先に出た俺は、せっかくなんでサウナに入りました。

サウナは一人用で、中に電気が付いて、両脇にボードヒーターがあるタイプ。

ドアには透明のアクリル窓が付いていて、下にスライドすると空ける事が出来ます。

入ってから3分程でノックアウト(@Д@;

次に嫁が入りました。

俺はすぐ前の洗面所でドライヤーを使ってたんですが・・・

すぐに嫁がアクリルの窓を開けて、早く開けてー!!

・・・・っと。

慌ててドアを開けて、嫁にどうした?と聞いてみると・・・・

なんと。

左の2の腕に大量の長い、しかも明らかに嫁の物ではない髪の毛が・・・!!

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

どう考えても付くはずがないんです。

嫁は浴室から頭を拭かずに、体だけ簡単に拭いて入ってるんですから。

しかも、確実に嫁の物ではない髪の毛・・・

ですが、さすが理容師さん。

髪の毛を難なく引っつかんで、ゴミ箱へポイ!

それからです。

ちょうど洗面所の鏡の右の方に、サウナ室が映るんですが。

電源を切ったサウナは、中が真っ暗で、アクリル窓の部分から真っ暗な中が見えるんです。

だから・・・

たまに気になって見るじゃないですか。

そしたら必ず、勝手に開くはずの無いアクリル窓が開いてるんです!!!

鳥肌はずっと立ちっぱなしで、明らかに霊センサーが働いてます。

何度も嫁に、あれ、開けた?・・・って聞きました。

嫁も同じように聞いて来ました。

触るはずがないでしょーーー!!!

振動や、勿論自重で開くはずが無いくらい重いんですよー。

・・・・・・

でもね・・・

その晩はそこで寝ました。

朝起きて。

嫁は身支度があるからと準備をして。

俺はせっかくだから朝風呂にと。

不気味なサウナの前を通って、浴室へ。

お風呂の水量調節のつまみを、精一杯回して。

ある程度溜まるまでテレビを見て、再び浴室へ。

浴槽の縁に、俺専用に持って行ってる携帯用のシャンプーとリンスと、洗顔料を。

・・・と。

いっぱいまで水量つまみを回してあったのに、しゃがんで腰くらいで湯が止まり・・・

ん?

もう一回0にして、再び250まで回すと入り始めて。

戻って再び腰を下ろした瞬間に、シャンプーの容器が浴槽の中へ、ガタン!!・・・っと落ちてきて。

いやいやいやいや!!!

シャンプーとリンスの容器の形は同じなんですよ!

同じ場所に置いてあるのに、片方だけ落ちる訳ないじゃん!!

不気味になって、すぐに脱出。

脱衣場で濡れた体を拭いてると、でかい鏡に映るサウナの扉。

ついつい見てしまうんです・・・

また閉めたはずのアクリル窓、開いてるし~(。>0<。)

昨日最後に閉めたんですけど~!!

そんなこんなで。

逃げるようにホテルを後にして。

気分を入れ替えて、岡山市内のロイホでモーニング。

Dsc06491

俺はオーソドックスなモーニング。

Dsc06492

嫁はピザ風トーストのモーニング。

めっちゃテンション下がってるし・・・

Dsc06493

しかも、ドリンクバーで取ってきたコーヒーがエスプレッソ。

Dsc06494

そりゃ苦いでしょーよ。

それにあなた、コーヒー飲めないでしょ┐(´д`)┌ヤレヤレ

Dsc06495

この砂糖と・・・

Dsc06496

ミルクの量・・・

Dsc06498

そりゃそーでしょ。

右がエスプレッソのカップ。

左が嫁が入れてきた普通のコーヒーカップ。

1回でいっぱいになんないからって、3回入れたそうですよ。

そりゃ、なるわきゃねーよな。

近くにいた店員さんに、大丈夫ですか?そのコーヒー濃いですよ・・・って言われたとか。

はい、大丈夫です!・・・って、カッコ付けて答えたものの、知らないんですからね・・・

Dsc06499

昨年行ったんで、特に用事が無かった岡山を後にして。

瀬戸大橋を渡って、香川県に。

目指すは満濃公園。

今回はここまで。

以上、蒼い彗星の如く!!怖いのやら、面白いのやら、分からない感じの今年の正月旅行。

でした。

り組2011よさこいオフィシャルDVD発売中です!

では。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

忙しい

みなさん、こんにちは。

現在猛烈に忙しいです。

今日もお仕事~・・・

なので。

ブログの続きを楽しみにしているみなさん。

もう少しお待ちください。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

世羅高原~岡山へ

全国のよさこい友達のみなさん、こんにちは。

蒼い彗星ブログの購読者のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

お正月から2週間経ちました。

体重が気になってきたり、緩々モードが抜け切らない人、いませんか?

前回の怖~い件ですが、意外と反共が多くて。

でもね。

次がもっと怖いよ。

・・・じゃ、続き書くね。

1月2日の朝は、そんな自分の変調で目が覚めました。

本当は宮島に行く予定だったんですが、昨晩のニュースで元日の厳島神社の様子を見て・・・

( ̄◆ ̄;)

行かなくてよかった・・・

つーか、凄い人。

ニュースでは、NHK大河ドラマの影響もあって、5日まで10万人の来客の予測・・・

なんて話を聞いて。

よし!やめよう!

・・・っと言う事になり。

急遽行き先を失ってしまい、今朝に至る訳です。

Dsc06445

朝は、昨晩コンビニで買って来た朝食で、ゆで卵で乾杯。

つーか、嫁が俺の額で卵割るのに、ためらって1回失敗・・・

(。>0<。)

失敗されると痛いから、躊躇して欲しくないんだよー。

額が広いから割り易い・・・

なにお~!!(`◇´*)

Dsc06570

行き先は、天気もいいし、気温も高いからと言う事で。

広島から高速に乗って、世羅町に向かいました。

目指すは三原久井。

Dsc06448

途中から雪が降り始めて・・・

Dsc06449

辺りは雪景色Σ( ̄ロ ̄lll)

2年前の九州を思い出します。

Dsc06450

目的地を探せず、ウロウロしてると、こんな看板を見つけました。

座布団一枚!!

子供さんには覚えてもらえそうです。

途中、フルーツロードと言うのがあって、走ると音楽が聞こえてくるんです。

よく、急カーブや、高速道路の料金所手前とか、道路の白線の上を走ると、ブブブブ・・・っと音が鳴りますよね?

あれで、となりのトトロのメロディーが聞こえるんです。

面白いんで、機会があれば走ってみてください。

Dsc06452

着いた先は、世羅ワイナリー。

ワイン大好きの俺にはたまりませんが・・・

ワイン大嫌いの嫁には、全く興味の無い場所です。

Dsc06451

雪でいっぱいでした。

やはりノーマルタイヤでは恐いですね。

Dsc06453

折り紙で作成されたウェルカムボードです。

ウェルカム、指噛む、どこ噛むねん!!

・・・・・・

Dsc06455

嫁が・・・

Dsc06456

雪を・・・

Dsc06454

投げる・・・

スイマセン。

南国育ちなんで、雪を見ると、ついはしゃいでしまいます\(;゚∇゚)/

Dsc06471

ここ、世羅ワイナリーは、近くに葡萄畑がありまして。

マスカットベリーAや、メルローと言った品種が栽培されています。

日照時間にもよりますが、葡萄の色付きが多少困難な地形であるかもしれません。

Dsc06469

工場は収穫時期ではないのでお休みですが。

外からの見学は出来ます。

Dsc06468

ワインが出来るまでの過程を、説明してくれます。

ここでは白ワインはマスカットからとなっていますが。

葡萄の種子と包皮を取り除いたものでも白ワインの製造は可能です。

ドイツ産のワインは、リースリングと言う白ワインの品種が殆どですが、これは気候が寒く葡萄の成長期に日照時間が短くて、葡萄が色付かない為、他の品種の栽培が難しいからだと言う事です。

モーゼルやケファー製のベーレン・アウスレーゼが好きです。

余談でしたね。

Dsc06465

発酵からワインまでの過程です。

甘口と辛口の違いなんかも教えてくれます。

Dsc06466

一年を通してのワイナリーの活動です。

収穫された葡萄は4月に瓶詰めされるまで、樽で醸造されます。

基本的に長期熟成ではないので、ヌーヴォーと同じ感覚で飲めますね。

Dsc06467

中にはタンクが設置されてました。

Dsc06463

他にもミニSLが走ったり。

ワイナリーの手前には、大きな公園があって、アスレチックやグランドゴルフが出来るので、子供さんも楽しめます。

5月の連休とかが、ちょうど時期的に良いかもしれません。

Dsc06464

足湯もあります。

Dsc06470

ちょうどお昼になったんで、レストランでご飯にします。

Dsc06459

俺は世羅のきのこが入ったカルボナーラスパゲティを。

味は凄く濃厚でした。

卵黄を絡めると、更にテンションアップです。

Dsc06460

嫁はでっかい天ぷらが付いたうどん定食を。

汁はあっさりで、白髪ネギが印象的でした。

凄い多いので、最後は俺が手伝いましたが・・・

Dsc06461

ちょうどお客さんが引いたとこでしたが、沢山来てましたよ。

向こうは鉄板があって、焼肉が出来るようになってます。

広島牛・・・

美味そう・・・

Dsc06462

外はテラスもあって、バーカウンターでベルギービールとかが楽しめます。

春から夏でしょうね。

冬は凍るほど寒いです(;;;´Д`)

Dsc06457

ビールコーナーや、もちろんワインコーナーもあります。

また、ハーブ園も近くにありますんで、クッキーやジャムなんかも売ってます。

Dsc06526

嫁が前にラベルを保管しようと思っていた世羅のワインボトルを捨ててしまったんで。

買ってくれました。

Dsc06527

ちょっと興味があったんで。

まだ食べてませんが・・・

Dsc06525

お店で売ってるお土産品のバラを、景品でくれるんです。

4回引いて、全部ハズレだったんで、それぞれの種類を取りました。

帰る頃には雲も晴れて、太陽が出て、良い天気になりました。

2時過ぎに世羅を後にして、行くあての無い2人は、取り合えず尾道に向かいました。

Dsc06472

尾道に着いて。

そうだ。

鞆の浦に行こう!!

・・・っと思い、相談しようと思ったら・・・

Dsc06473

チーーーーーン。

( ̄Д ̄;;

Dsc06571

ちなみに鞆の浦は、福山のちょうど南くらいにあります。

まぁ、何が有名と言う事はないんですが。

坂本龍馬がいろは丸で航行していた時に、紀州藩の船とぶつかって沈没した問題で。

万国航法を用いて裁判をやったことで有名ですよね。

そんな歴史の資料館などがあるとこです。

・・・・・・

が。

Dsc06474

町並みは古い民家がひしめき合って、道路は狭く。

良い町並みなんですが、とても車でウロウロする所ではありません。

駐車場も3箇所しかなくて、道も車が1台通れるような所なんです。

それなのに・・・・

凄い人!!

凄い車!!

まるで正月の湯布院だね。

行くなら普段の日か、早朝でしょう。

Dsc06475

せっかく行ったんで、道路縁に停車して、いろは丸の観光船を撮って。

Dsc06476

町並みを撮影して。

Dsc06478

嫁がソフトクリームが食べたいって言うから、車止めて買いに走ったら。

凄い人で、ベル押しても店員来ないし・・・

Dsc06479

諦めて周辺MAPだけ撮って、戻りました。

早々に鞆の浦を後にして、目指すは岡山。

この時点で5時過ぎでしたんで。

ガソリンと時間を無駄に使っただけでした・・・

次はゆっくり来たい場所です。

Dsc06572

一旦福山までもどり、そこから2号線を通って岡山に入ります。

岡山に着いたのは7時くらいで。

今晩の宿泊は岡山市内でと考え。

Dsc06480

ラウンドワンで時間を潰してました。

玉遊びする嫁。

Dsc06481

俺は、昔稼いでたスロットでコインを稼いで、コインゲームで時間潰してました。

これが・・・

意外に長持ちしすぎて( ̄Д ̄;;

気が付いたら9時。

コインを預けて、慌ててご飯に行きました。

今回はここまで。

今晩、とっても怖い思いをしました。

その様子は次回です。

以上、青い彗星の如く!!嫁がーーーー!!

でした。

女の霊・・・か・・・?

では。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

平和通りの平和なイルミ

全国のよさこい友達のみなさん、こんにちは。

蒼い彗星ブログの購読者のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

今週は忙しくて忙しくて、自分のブログを更新するのが精一杯。

みなさんの記事はまとめて読ませてもらいますね。


・・・・・

で。

先日の続きです。

平和通りのイルミネーションは、平和でした。

Dsc06392

前に立ったら何の形か分からないでしょ?

ハート3つが重なってるんです。

分かりました?(o^-^o)

Dsc06394


メリーゴーランドです。

回りませんけどねー。

メリーゴーランドが動くと思ってるのは、ウチの嫁だけでしょうね・・・

Dsc06396

滝ですかね。

光が動いたら綺麗なんでしょうが、車通りの多い通りなんで、点滅とかダメなんでしょうね。

光のアーチがとても綺麗でした。

Dsc06398

王様とお妃様と・・・・

従者。

綺麗な宮殿が見えましたか?

Dsc06399

宮殿の中から上を見上げてみました。

Dsc06400

汽車ぽっぽです。

板が中に敷いてあって、子供は中に入れます。

Dsc06401

カワイイ雪だるまとツーショット。

Dsc06402

青い沢山の枝が伸びてるみたいです。

Dsc06403

この平和通りは大きな通りで、国道2号線と交差もしています。

綺麗な鶴でしたね・・・

誰がツルやねん!!

Dsc06405

綺麗な青に、綺麗なアーチが見えてきました。

Dsc06406

アーチの中で、ウレシイY!!

Dsc06407

アーチの中で、リグミンR!!

・・・年末の掃除や何やで、足腰が痛くて痛くて。

歪なR。

Dsc06409

ハートの中でハート。

ロバのケツを後ろから見たみたい(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

Dsc06410

大きなロケットみたいなのが見えてきましたね。

パトカーが、すぐ近くで止まりました。

何があったんでしょうね。

Dsc06412

アホな人、その①

Dsc06413

アホな人その②

Dsc06414

大きなツリーに近づいてみました。

Dsc06415

ツリーの中から上を見てみました。

Dsc06416

大きな宮殿がありました。

Dsc06417

これはパイプオルガンですかねー。

Dsc06419

パントマイムを学び始めて3時間です・・・って感じ。

写真の額縁ですかね。

Dsc06420

海賊船発見。

鯨のしっぽやアンカーもあります。

Dsc06421

後ろから見ると、大きな波の中にいます。

Dsc06422

イルカの中に足のある人魚。

・・・足があったら、ただの人じゃん。

Dsc06423

色とりどりで、まるで宝船ですね。

Dsc06425

私は貝になりたい。

Dsc06426

顔色の悪い宇宙人。

デスラー総督みたいです。

Dsc06428

・・・・

えー。

この形が好きなんです( ̄◆ ̄;)


Dsc06429

紅葉がいっぱい。

・・・・・

何故か背景のイルミが、嫁の手前に写ってるんです・・・

嫁、消えかけ( ̄○ ̄;)!

Dsc06431

寄って見ると、紅葉の形になっちゃってます。

Dsc06432

最初の雪の結晶も、遠くから見ると綺麗ですね。

これは道路の反対側から撮りました。

Dsc06435

電気のリンゴをかじっています。

ビリビリーって、骨見えちゃいますよ。

Dsc06434

チョウチョが飛んでいます。

Dsc06436

実に精巧に出来てますねー。

Dsc06438

鳳凰火の鳥ですね。

ちょうど鳥で言うケツの位置に嫁がいます。

Dsc06440

嫁が立ってますが、青すぎてどこにいるのか分かりません。

Dsc06442

デスラー再び!!

Dsc06443

ラストに天使。

Dsc06444

沢山いました。

平和通りのイルミネーションは、毎年開催されているみたいなので、是非行って見てくださいね。


・・・・・・


さて。

ここからが、ちょっと怖い話の第1弾です。

イルミを見て、コンビニで次の日の朝食を買って、ホテルに帰りました。

鍵を受け取って部屋に戻り、2人で大浴場に行く事にしました。

恐らく俺の方が早く出るので、部屋の鍵は俺が持って行きました。

そして、大浴場に行って感じのいい若い3人子連れのお父さんと脱衣場で雑談して。

気持ちよくお風呂に入って出てきました。

ちなみに嫁は風呂場で一人で、何か妙な視線を感じていたらしいんですが・・・

俺は大浴場を後にして、エレベータに乗りました。

エレベータは2つあって、右が5階用で、左が4階用ですので、左のボタンを押して乗りました。

乗って。

ん?

何階だったろう・・・?

っと思い、部屋番号を思い出して。

4044号室だから、4階だと思って、4を押したんです。

そして、エレベータが動いて扉が開いたんで、降りようとしたら・・・

何だか様子が違う・・・

廊下が真っ暗で、電気がついてないんです。

見たら3階ではありませんか。

その時、ちょっと寒気がしたんです。

押し間違い・・・?

でも、4044だから4と思ったんで、間違える訳がないんですよ。

誰かが3階で押した?

でも、4のボタンの電気が点いてなかったんです。

あまりに気持ち悪いので、4を押して部屋に帰ったんですが。

ずっと誰かに見られてる感覚が抜けないんです。

ちなみに嫁も3階で止まったらしいんですが。

ウチのマンションが3階なんで、エレベータの3を押す癖があって、間違えたらしいんです。

でも、俺はマンションは3階ですが、それは2年半前からで、仕事場はビルの4階なんで、13年間4階を押してきてるんですから関係ありませんよね?

お陰でトリビアを見てたんですが、全く頭に入ってこないで。

早く嫁!帰って来い!!

とか思いながら・・・

5分くらい後に嫁が帰ってきて、事情を話して。

1時間くらいテレビみながらビールを飲んで寝ました。

・・・・・

そして、2日の朝。

とっても怖い夢を見たんです。

でも、覚えて無いんです。

夢を見ながら怖くて叫んでました。

自分の声も聞こえるんですが、止める事が出来ないんです。

う~!!う~!!・・・って声が、自然に出てしまうんです。

その後で動悸が激しくなって、息苦しくなってハァハァゼーゼー言ってたもんで。

嫁がビックリして起こしてくれたんです。

俺も完全に目が覚めてたんですけど。

今、叫んでたよね?っと、嫁に聞くほどで・・・・

とにかくビックリしました。

後日、それが思わぬ形で現れるんです。

それは2日の晩でした。

・・・・・・

今回はここまで。

以上、蒼い彗星の如く!!今、あなたの後ろに誰かいませんか?

でした。

それはね・・・・


でっかい字で、俺だぁ~・・・って書こうとおもったんですけど、ヤメタ。

では。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

広島市内にて

全国のよさこい友達のみなさん、こんにちは。

蒼い彗星ブログの購読者のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、アロハ。

そして、新成人のみなさん、おめでとうございます。

これから沢山の困難があるでしょうが、せいぜい頑張ってください。

ここで蒼い彗星からのアドバイスです。

人生ですべき事とやりたい事の比率は50%=50%なんです。

先にしんどい思いをするのか、後でしんどい思いをするのかは人それぞれです。

ですが、人によって70%=30%となる事は絶対にありません。

手を抜いた人には必ずシワ寄せが自分に降りかかってきますのでお忘れなく。

つまり、それをある程度考えた上で計画出来る人が即ち『デキル人』なんです。

段取り8分、仕事2分。

そこで他人に差を付けられるはずです。

そこの重い腰が上がらない人、要注意ですよ!

まぁ、良しも悪しきも自分次第ですからね。

他人も親も、もう責任は持ってくれません。

法律的にもね。

そこが10代と違うとこですよ~。

これから先、長いかどうかは分かりませんが、頑張ってくださいね。



・・・・・・・

さておき。

前回の続き。

ユメタウンで買ったミスドをかじりながら、広島市内に向かいます。

Dsc06569

呉から広島市内までは、40分くらいですかね。

Dsc06573

ちなみに、このMAPは便利です。

高速道路のPAやSAの紹介なんかが裏面に書いてあります。

SAなどのお店やインフォメーションの人に言うと、もらえます。

それが、広島城周辺は護国神社の駐車場待ちでいっぱい。

少しウロウロした後で、県庁近くのダイセイPに車を置いて。

寒~い中を平和公園に向けて歩いていきました。

地下道を使いながらも、迷わずに目的地へ。

Dsc06359

原爆ドームですね。

現在倒壊の恐れがあるので、調査中です。

右端の人、小人が宙を歩いてる様に見えません?

ビックリ!!

・・・でもね。

嫁曰く、足に見えるのはバックだって(@Д@;

Dsc06360

平和公園の反対側から歩いていきました。

Dsc06361

動員学徒慰霊塔です。

当時の政府が人員不足を補うために中学生以上の生徒を、軍需工場などで強制勤労させていました。

空襲などによる建物の延焼を防ぐ為に防火地帯を作る建物疎開作業にも、多くの学生が従事していましたが。

被爆当初8000人以上いた学徒生の内、約6300人が犠牲になったと言われています。

Dsc06365

原爆の子の像です。

佐々木禎子さんを始め、原子爆弾で亡くなった多くの子供達の霊を慰め、世界に平和を呼びかける事を目的に建てられました。

佐々木禎子さんは、2歳の時に被爆したんですが、幸いにも怪我無く無事に成長したそうですが、10年後の小学校6年生の時に突然白血病と診断されて、8か月間の闘病生活の後、短い生涯を終えました。

鶴を千羽折ると病気が治る・・・と信じ、薬の包み紙などで1,300羽以上の鶴を折り続けたそうです。

Dsc06366

病気を乗りこえ、懸命に生きようとした禎子さんの物語は、広島の悲劇の象徴として、日本だけでなく海外でも広く語り継がれているそうです。

Dsc06364

平和の灯(ともしび)です。

Dsc06363

この火は、昭和39年8月1日点火されて以来ずっと燃え続けており、「核兵器が地球上から姿を消す日まで燃やし続けよう」という反核悲願の象徴となっているそうです。

台座の形は、手の平を手首をくっつっけて広げた形になっています。

Dsc06367

原爆ドーム健全度の調査中である看板が設置されています。

しょうもない会話でごめんなさい。

平和の鐘の音が聞こえましたか?

5時を過ぎたため、広島城は断念して、ちょっと迷いながら駐車場へ戻りました。

だってね・・・

2人共駐車場の場所を覚えてないんですよ。

駐車場へ帰ってからは、ホテル探しに四苦八苦。

平和通りのイルミネーションを見たかったんで、事前に近くのホテルを予約してたんです。

場所は中区の田中町。

1時間くらいかけて、やっと探したんですが・・・

結構古め( ̄Д ̄;;

他にも候補はあったんですが、ここだけ駐車場有りで、大浴場付きだったんで・・・

トイレ、風呂共同にすると、更にリーズナブルなんですが、それはちょっと・・・と言う事で。

トイレ、バス付きのダブルにしました。

・・・が。

Dsc06371

テレビ、古っ!!

Dsc06372

電話、古っ!!

Dsc06373

部屋、古っ!!

しかも、4044号室・・・(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

部屋のドアは木で、廊下へ音は筒抜け。

応鍵はオートロックなんですが・・・

Dsc06374

ユニットバス、古っ!!

・・・・

っと、まぁ、このホテル、色々あったんですよ・・・

それはまた後で。

その前に、ご飯に出ました。

せっかくなんで、カキ丼かアナゴ丼だろうと言ってたんですが・・・

正月と日曜日が重なって、結構閉店が多い・・・

そこで、広島お好み焼きにしました。

Dsc06376

まずは生とカシスオレンジで乾杯!!

車中泊じゃなかったら、これが出来るんだな(o^-^o)

Dsc06377

一品物で、ホルモン焼きを注文。

甘辛味噌ダレで濃厚でした。

Dsc06378

広島焼きです。

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 

俺の大大大好きなマヨネーズが無いよ~!!!

・・・・・

本場は付けないんでしょうか。

でも、テーブルに置いてあったソースをかけると、甘辛くて、より美味しかったです。

満腹になって、歩いてその足で平和通りにイルミネーションを見にいきました。

平和大橋から鶴見橋までの間の平和通りに施設されているんですが、他にもあるようです。

さすがに全部は回れませんでしたが、平和通りの周辺だけでも満腹です。

11月17日~1月3日の間で開催していました。

Dsc06380

白い雪だるまと、黒い雪だるま。

相変わらず無駄な会話が入ってますが、景色をお楽しみください。

Dsc06381

星空の下の・・・嫁。

Dsc06382

星がいっぱい。

Dsc06385

顔色の悪い亭主。

Dsc06386

クリスタルですかね。

Dsc06387

白い雪の結晶・・・の間に、黒い雪の結晶・・・

Dsc06388

オーブがいっぱい!

本日はここまで。

こわ~いトコは次ですよ。

その前に・・・

Dsc06567

メジカの首を刈る俺。

Dsc06568

・・・・・・

どう?

怖かった?

以上、蒼い彗星の如く!!一枚だけホントに怖い写真があったけど・・・よく見てね。

でした。

分かったかな?

では。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

呉~広島市内へ

全国のよさこい友達のみなさん、こんにちは。

蒼い彗星ブログの購読者のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、ハウオリ。

現在、よさこいチームり組のブログの当番をやってます。

り組の帝王として、蒼い彗星とは一味違ったブログを展開していますので。

こちらも是非どーぞ(* ̄0 ̄)ノ

先日、七草粥の食材を貰ってきて。

Dsc06551

まぁ、正月も特に贅沢な物を食べた訳じゃないからって事で味付けしようと思い。

Dsc06552

嫁が帰ってくるまでの間に。

Dsc06553

雑炊にしちゃいました(o^-^o)

帰って来た嫁は、同じ食材を貰ってきてました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

しばらく七草には不自由しないでしょう・・・



・・・・・・

さておき。

大和ミュージアムの話でしたね。

次に行ったのは1階の反対側。

ここは、大型資料展示室になっています。

Dsc06322

上の長~いのが、潜望鏡ですね。

潜水艦で潜航してる時に、海面から敵艦を捕捉する時に使いますね。

水団の術みたいですね~。

下に見えるのは九三式魚雷です。

いわゆる酸素魚雷ですね。

射程距離や航跡発生の問題に対して、非常に優秀な成果を出したと言う事です。

この技術を太平洋戦争で生かせたのは日本だけだとの事です。

Dsc06324

回天です。

いわゆる人間魚雷。

特攻兵器です。

片道分の燃料を積み、一人で乗り込み、敵艦に特攻します。

平均年齢21歳で、100名程の尊い命が散りました。

17、8歳の子が、狭い鉄に囲まれた海の底で、敵艦にぶつかるまでの間、この中でどんな事を思ったんでしょうか。

回天の前には、出撃前に両親と兄弟に宛てた手紙と、それを読んだ肉声が流れてます。

小さい頃に兄弟と遊んだ思い出話や、両親を気遣う言葉。

そして本当の思いを隠し、立派に死んでいくと言う自分の気持ちを言葉に出して言う心の強さが、当時の若者の精神の強さを物語ってます。

Dsc06325

ゼロ戦に搭載されていた機関砲ですね。

こんなんで打たれたらひとたまりもありません。

Dsc06326

潜水艦の内部です。

撮影用のセットで実際に使用されたものだそうです。

Dsc06327

大和や陸奥の主砲に使用された41や46センチ砲弾です。

ちなみに一番手前が大和の46センチ主砲の砲弾です。

こんなんが飛んでくるんですね(lll゚Д゚)

Dsc06329

遠くからみると、如何に大きいかが分かりますよね。

Dsc06330

こちら側からも1.5階くらいからの高さから大和を見られます。

色んな角度から見えるのがいいですよね。

Dsc06332

特殊潜水艇 海龍です。

飛行機の様に翼を使って浮上、潜航を出来る様に呉で開発されていたと言う事。

小型なんで、偵察用に使ったんですかね。

Dsc06331

零式艦上戦闘機六.二型です。

3年前の正月に、宇和島に行った時に紹介した紫電改と比較すると、かなり性能は劣りますが、それでも当時では世界で一番の技術だっと言う事ですね。

エンジンは三菱製です。

Dsc06333

当然急旋回出来る飛行機は、相手の背後を取りやすくなりますからドッグファイトに強い訳ですが。

そうなると、機体の強度の問題が出てきますよね。

そう言う開発が始まったのが、広島海軍工廠からだと言われています。

Dsc06334

グルッと上がって3階で。大和と記念写真。

Dsc06335

せっかくなんで、俺も。

3階には、船を作る技術を、楽しく学べるルームがあります。

Dsc06336

ドラム缶に乗って、体重が量れるんです。

つまり、缶に乗って押し出された水の量が、イコール増えた体積になるんですね。

船の排水量ってのは、その事なんです。

・・・で、体重は?

Dsc06337

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!70キロ!!?

Dsc06338

これは、ワタクシの体重でした( ̄◆ ̄;)

Dsc06339

ボートの操船体験が出来ます。

2人まで乗れますので、後で乗りました。

ガコンガコンして、ちょっと面白かったですよ。

Dsc06340

展示室の壁面には、船の仕組みや造りの説明が、子供でも分かりやすい様に簡単に書いてあるんですが。

各項目に一つづつ、クイズがあるんです。

Dsc06341

新幹線のぞみに使われている物は?

①鉄鋼

②FRP

③アルミニウム

さて・・・・



正解は3番のアルミニウム。

Dsc06342

潜望鏡を覗く嫁の後ろ姿。

映像と音は、実際の館外の様子をカメラで撮影しているものが見れます。

Dsc06343

浮沈子って書いてますね。

ペットボトルに水を入れて、潜水艦の模型が入ってます。

Dsc06344

ペットボトルをグッと押すと、模型が沈みます。

あら不思議w(゚o゚)w

浮力は重さに関係なく、体積によって決まるんですね。

だから、圧力を加えて体積を小さくしてやると、重さは変わらなくても浮いたり沈んだりするんですね。

Dsc06345

これは、棒で擦ってプロペラを回すおもちゃ。

懐かしいって思われた方、いませんか?

ちなみにプロペラがなかなか回らない嫁。

ヘタクソー。

Dsc06348

潜望鏡を覗いてる俺。

Dsc06349

嫁です。

何だか怖い・・・( ̄○ ̄;)!

Dsc06350

これは波の実験をする装置。

大きな波が船を揺らします。

Dsc06351

帆船の原理を学ぶ装置。

牡丹を押すと風が出て、ヨットが走ります。

Dsc06352

スクリューバイクです。

2つの角度の違うスクリューを回して、推進力の違いを学びます。

Dsc06354

他にも時間が無くて回れませんでしたが、大人から子供まで楽しめるアトラクションがいっぱいでした。

Dsc06355

最後に一番上から大和のケツを。

Dsc06356

テラスに出ると、鉄の鯨館が見えます。

Dsc06357

ここは海上自衛隊が運営する所なんで、お正月はお休みです。

Dsc06358

最後に1階でお土産を買って。

向かいのyou&meタウンのミスドでドーナツを買って。

2時過ぎに呉を出発しました。

目指すは広島市内です。

今回はここまで。

次回は原爆ドームと平和通りのイルミネーションです。

以上、蒼い彗星の如く!怖い話は、次回で行けるかなぁ・・・

でした。

イルミがまた綺麗なんだわこれが。

では。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

呉の歴史に触れる

全国のよさこい友達のみなさん、こんにちは。

蒼い彗星ブログの購読者のみなさん、こんにちは。

ハワイアンのみなさん、マハロ。

先日、スーパーに行ってたら、カートが散乱してました。

このスーパーはカートの貸し出しをしてるんですが、使ったカートは返さなくても店員さんが片付けてくれるサービスをやっています。

今じゃどのスーパーでも当たり前にやってくれる事ですが。

ちなみに、俺はこのサービスがあろうとなかろうと、必ず返しに行きます。

でも、返さない人に対しても特に異論はありません。

サービスなんですからね。

ただ、レジの通り道や、駐車場で他人の車の真ん前に放置していくのはバカだと思いますが。

他人の迷惑になる事が予想される事以外は、ルール内であれば基本的にOKだと思ってるんで。

ただ、俺が見た光景は少しどうかと思う事で。

母子2人で買い物に来ていたんですが、子供が使い終わったカートを返しに行こうとして、母親が、店員さんが片付けるから、持って行かなくてもいいと言ったんです。

違うでしょ。

そこは借りたものは返す、使った物は元のとこへ戻すと言う事を教えるべきだと思うんですね。

サービスって言うのは、基礎や基本を理解した人が、出来る人が、たまに楽をする為に利用するもんなんです。

算数を知らない子供が電卓を使う様なもんなんです。

本当はこうしなければいけないけど、今回は楽をしよう・・・

と、言う時に利用されるもの。

だから、スマートフォンやインターネットを子供の時から使ってると、ダメになるんです。

勿論、時間の短縮や子供の安全など、今までより良くなる部分もありますよ。

でもね。

人間として大事な部分を失ってまで、時間の短縮や、知識の共有、その他色々あるけど、それって必要ですか?

人として3分の1人前で、成人を迎えた人達が、世の中を支える?

到底無理な話なんです。

だって、成人してからの成長なんて、本人の努力がない限り、可能性は皆無なんです。

50歳になっても、60歳になっても、頭の中は15歳程度の事しか考えられない大人が増えるんですよ。

教育の低下の繰り返しが、日本を大きな戦争に誘ったと言う事をお忘れなく。

大和ミュージアムでは、12、3歳の子が、国の為にと飛行機に乗って敵戦艦に突撃していく映像が沢山あります。

親や兄弟に書いた手紙も展示されています。

そんな世の中を、自分が死んだ後にも作って欲しくはないですよね。



・・・・・・

さておき。

前回の続き。

Dsc06299

展示室には軍艦の模型が多数展示されています。

これは戦艦三笠。

敷島型の4番艦です。

日露戦争で旗艦として東郷平八郎が乗艦してました。

Dsc06300

嫁の大好きな豆の知識。

艦艇の模型の前にはタッチパネル式のディスプレイがあって、色んな豆知識を見る事が出来ます。

肉じゃがって、海軍で誕生したんですよ。

シチューのホワイトソースを醤油に替えて作ったとの事です。

海の上ですから、沢山のバリエーションを揃えてないと、味に飽きてしまうんでしょうね。

実際に漁師飯なんてのがあるくらいですからね。

Dsc06301

これは戦艦長門。

長門型一番艦が長門、二番艦が陸奥でした。

世界のビッグ7と呼ばれた内の一隻ですよ。

真珠湾攻撃とミッドウェー海戦で総指揮を取った、山本五十六が乗艦していた艦艇としても有名です。

この当時は大和、武蔵は極秘でしたので、日本を代表する戦艦だったんですね。

終戦間近に損傷したものの、終戦後にビキニ環礁沖の原爆実験で無傷で残り。

2度目の水中原爆実験でも沈みませんでしたが、4日後に沈没していたと言う事です。

その一つを取っても、日本の技術力が、この当時から優れていた事が分かりますね。

Dsc06303

大和の概要ですね。

全長が263メートルもあったんですねー。

貿易封鎖された日本は、銃弾や戦争道具を作るのに、民衆から鍋ややかんを集めたと言われてますが、道理で沢山いる訳ですよ。

Dsc06304

大和に搭載された最新鋭の機器です。

これだけ技術の粋を極めた大和も、あっさり沈められてしまいましたね。

サッカーや野球と同じで、1つだけ抜きん出た戦力があっても、集団の総合力には敵わないと言う事です。

と同時に、戦争が如何に馬鹿げた事かと言う事が分かりますね。

Dsc06305

戦争の目的で・・・っと言う事実は別にして。

これだけの物を作った当時の技術者に、同じ技術者として敬意を払いたいです。

詳細は書ききれませんので、現地へ見に行ってください。

また、大和ミュージアムのホームページでも色々と知る事が出来ます。

Dsc06306

測距儀を覗いてる嫁の顔が巨大に(≧m≦)

Dsc06307

覗いた俺を見て、嫁も大爆笑(≧∇≦)

七福神みたいだと・・・

・・・ぬかせ。

Dsc06308

ちなみに大和に搭載した測距儀は、現ニコンが製作したそうです。

最近は誘導ミサイルとかありますが、その当時は2~3キロ離れた場所からの大砲の打ち合いですからね。

距離を測るにも苦労していたんです。

昔は2つの位置をずらした望遠鏡から同じもの覗き、その角度の差から対象物までの距離を測ってました。

現在でも測量の技術として一部が使われてます。

よく、道路工事で望遠鏡みたいなのを覗いてる人がいますよね。

あれは距離や標高を計測してるんです。

Dsc06309

これは、大和の沖縄特攻での最後の乗組員の名簿です。

高知の人は4人ほどいました。

広島、岡山、兵庫、愛知、東京が多かったです。

Dsc06310

臼淵磐が残したセリフがありました。

『進歩のない者は決して勝たない。

負けて目覚める事が最上の道。

日本は進歩と言う事軽んじ過ぎた。

私的な潔癖や徳義に拘って、本当の進歩を忘れてきた。

敗れて目覚める、それ以外にどうして日本が救われるか。

今目覚めずしていつ救われるか。

俺達はその先導になるのだ。 

日本の新生に先駆けて散る。

まさに本望じゃあないか

菊水作戦について、「戦死する事は軍人としての誇りである」と主張する海兵出身者と、「無駄死にだ。死ぬ事の意義が解らない」と主張する学徒出身の若者とで激しい口論となって、あわや乱闘寸前となった時に、仲裁に入って言った一言だったそうです。

これを見ると、大和天誅組を思い出します。

攘夷、維新の先駆けとなる。

昔の人は信念が強かったんですね。

彼らの作った時代の先に、自分達が平和に生活してる事を決して忘れてはなりません。

Dsc06312_2

航空母艦の赤城です。

天城型巡洋艦の2番艦として呉で作られましたが、ワシントン海軍軍縮条約によって解体される事を回避する為に、急遽空母に改造されたと言う事。

なので、当初から不具合が続出していたらしいです。

ミッドウェー海戦で沈没しています。

Dsc06313

戦艦伊勢ですね。

伊勢型戦艦の1番艦です。

扶桑型戦艦の3番艦として建造されていましたが、当時の扶桑型に問題があった為、急遽再設計されたもの。

姉妹艦には日向がありますね。

後部には艦載機が搭載されています。

Dsc06314

これは潜水艦です。

イ○○号と名付けるんですね~。

Dsc06315
グルっと回って半周したんで。

嫁が手洗いに行ってる間にホールで大和を後ろからパチリ。

Dsc06316

待っている間に、呉の海岸線を見ていました。

戦後は平和産業港湾都市として復興した呉の町。

今でも造船業が盛んです。

Dsc06317

呉の歴史、最後のコーナーの入り口には、伊勢が着底した写真があります。

終戦間際に枯渇した資源を調達して輸送すると言う作戦、北号作戦で佐世保を出港して、米潜水艦や航空機の攻撃を受けながら、奇跡的に無傷で呉に帰って来た伊勢ですが。

呉軍港空襲で艦橋に直撃を受けた伊勢は、浸水してそのまま着底。

それがこの写真です。

Dsc06318

奥には戦後の呉の町があります。

当時の町並みを立体で復元してます。

Dsc06319

紙芝居の様子。

4本立てで10分間隔で上映されています。

懐かしい・・・って思われる方もいらっしゃるのでは?

Dsc06320

呉では、タンカーも多く製造されてます。

一番大きいタンカーは、全長400メーターを越える大きさになります。

端から端まで走るのは無理ですね・・・(;´▽`A``

野球やサッカーやっても大丈夫ですよ。

Dsc06321

全然関係ないんですが、温度測ってる室内型温度検出器。

空調の自動制御に使用しています。

俺の仕事場のメーカさんの製品です。

つーことは、ここも現場って事ですね。

次は大型資料展示室に向かいます。

が、今回はここまで。

以上、蒼い彗星の如く!!恐い出来事はまだ先よ。

今思い出しても恐いぜ。

では。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

正月は広島へ

全国のよさ友のみなさん、明けましておめでとうございます。

ココ友のみなさん、明けましておめでとうございます。

ハワイアンのみなさん、A HAPPY NEW YEAR。

と、言う訳で、2012年も頑張ってまいりたいと思います。

お正月はゆっくり出来ましたか?

そうそう。

先日の31日のブログで、入籍日を3月11日と書いてましたが。

3月3日の間違いです。

女の子の節句・・・ではなくて。

3と3の日。

さんとみの日でサトミの日と、勝手に決めました( ̄Д ̄;;



さておき。

正月は広島に行ってました。

予定では31日の晩から出発して、高坂PAで車中泊して、早朝から宮島へ。

夕方には広島市内に帰ってきて、広島城、原爆ドームなどを見学して、ホテルへ。

晩に平和通りのイルミネーションを見て、2日目は呉の大和ミュージアムへ。

そこから尾道、鞆の浦を経て帰ると言うパターンを考えてました。

が、宮島はNHK大河ドラマと、初詣、2号線のゾッキー日の出暴走で混雑すると予測して、2日にしようと考えました。

で、急遽予定変更。

先に呉に行く事に。

そして、この旅が今までに無く面白く。

そして、コワ~イ思いをする事になるとは、まだ知りませんでした・・・

31日は前回のブログにある通り、夕方までお掃除三昧。

夕方陽が暮れてから、お弁当の準備をして。

嫁が帰って来たのは、予定より1時間ほど遅れて8時過ぎ。

仕上げのおにぎりを握って、お風呂に入って、9時半に出発。

家のすぐ近くが伊野ICなんで、そこから高速に乗ってすぐに南国SAへ。

Dsc06263

冷蔵庫の余り物で作ったお弁当。

卵焼き、ソーセージ、キャベツの千切り、冷奴など・・・

このパターンは毎年恒例ですね。

Dsc06264

冷奴はポン酢がビニールの中にまで溢れて、大変な事に(@Д@;

エンジン止めて、携帯のワンセグで紅白見てます。

ご飯も食べて、10時過ぎに南国SAを出発。

Dsc06265

はい、これも毎度恒例の眠り嫁です。

Dsc06266

時刻は丁度11時半前で、石川さゆりが越冬つばめを歌っていた7頃ですか。

Dsc06269

瀬戸大橋を通過中です。

Dsc06271

やはり、交通量は少なかったです。

ETC割引が無くなった事によって、元に戻った感じですね。

Dsc06272

年末年始に人が動かなくなったのではなくて。

普段出ない人たちが、割引だからと言って出てただけで、廃止になったから元に戻ったと言う事でしょう。

31日に鏡餅をスーパーに買いに行った時に思ったんですよ。

今年はやけに人が多くて、買い込んでる客が多いな・・・と。

だから、あまり人が動かないんじゃないかと。

Dsc06275

12時過ぎ。

倉敷JCくらいでしたかね。

結構いいペースです。

基本的にスピードは80~90です。

それ以上は殆ど出しません。

だから抜かれてばかり。

ちなみに走り屋してる時は、一般道を100キロ以下で走った事はありません\(;゚∇゚)/

最高スピードは240キロでしたかね。

だからジェットコースターなんて全然怖くないんですよねー。

つまりバカだったんです(;´▽`A``

まぁ、それは良いとして・・・

Dsc06277

岡山の道口PAで一休み。

嫁が目覚めて、カウントダウン出来なかった事を責められ(@Д@;

去年は甲浦辺りを走ってたんで、テレビが入らず、携帯電話の時報でカウントダウンしてました。

Dsc06278

桃太郎のご一行様が鬼退治ですかね。

Dsc06279

ん?

桃太郎の隣で、デンジャラスのノッチの真似ですか?

Dsc06283

目的地の高坂PAに着いたのは1時半。

Dsc06282

余談ですが、ナノバブルつーので洗うと、洗剤と違って滑らないし、水も少なくて済むらしく。

しかも、洗浄水として使うと、汚れが付きにくいとか。

で、トイレで歯を磨き、コンタクトを外して・・・

Dsc06281

ホテル オデッセイにようこそ。

Dsc06284

朝、8時半に起きて。

初日の出を撮影。

高坂は少し高いとこにあるんで、ちょっと寒かったです。

Dsc06285

朝ごはんは、昨晩の残りと、年越した蕎麦で。

水筒に入れてきたお湯が若干ぬるくなってたんで、ちょっと伸びぎみ・・・

毎年なんだけどね┐( ̄ヘ ̄)┌

出発の準備して、戦中戦前に造船業で栄えた呉市に向かいました。

目指すは大和ミュージアム。

・・・なんですが、ナビの設定を高速優先にしてなかったんで、若干遠回りに( ̄◆ ̄;)

呉市は東広島市の南にあって、丁度半島の様な場所が開けて港町になり、そこから発展した町なんですね。

なので、途中は殆ど田んぼや畑の田舎道なんです。

高知で言うと、須崎から久礼に向かう道のようです。

同じクレですね(o^-^o)

それでも到着したのは11時くらいでした。

すぐ前にYOU&MEタウンがあったんで、結構人が多い。

しかも、駐車場が狭っ!!

Dsc06286

ちなみに、俺も嫁も初めてです。

Dsc06287

入り口には大きな舵とスクリューと大砲があります。

Dsc06288

戦艦陸奥の引き上げ品らしいです。

あんなでかい大砲に、誰が玉をこめたんでしょうね。

Dsc06289

これも入り口にあるポセイドン像。

どこを見とるか、どこを!!

・・・・

ちなみに、撮影は嫁から進んで協力してくれました。

Dsc06290

入り口にも門松が。

だって、元旦ですもんねー。

大人2人で1600円で、館内全て回れます。

切符は自販機で買うんですが、親切な女性の係員さん沢山いて、丁寧に説明してくれました。

Dsc06291

まずは1回の展示室から。

日清、日露戦争の展示室からです。

ちなみに、大和ミュージアムは、戦艦大和の事だけではなく、呉の歴史や、戦争の愚かさを教えてくれたり、他の戦艦や空母、それに関わった人物の資料館です。

Dsc06292

連合艦隊の艦隊紹介ですね。

この当時はまだ、戦艦と呼べる物が少なくて、駆逐艦や重巡洋艦がメインでした。

造船もイギリスやフランスの会社が多かった様です。

船体の材質は鉄の前は木でしたからね。

Dsc06293

どれもこれも、小さいときに作ったプラモデルで見た事ある艦船ばかりで、俺にとっては懐かしい。

イギリス ヤロー社って書いてあります。

この、イギリスヤロー!!

・・・みたいなo(*^▽^*)o

Dsc06294

東郷平八郎は有名ですね。

薩摩藩士で、薩英戦争、戊申戦争後、イギリスに留学して勉強して、艦隊を率いて日清戦争や日露戦争で活躍して、元帥にまでなった人です。

秋山真之は高知のお隣、愛媛県出身。

正岡子規らと友達だった人です。

日本騎兵の父と言われた秋山好古の実弟ですね。

Dsc06295

その当時の食事は、すでに洋食が流行ってて、メンチカツやカレーライスもあったらしいですよ。

ちなみに館内の撮影は、フラッシュ撮影や営利目的でなければオッケー。

あと、放映されてる映像を動画で撮影するのはNG。

Dsc06296

エントランスホールの中心に堂々と設置されているのは、戦艦大和。

Dsc06297

壮大な大きさに見入ってしまいました。

Dsc06298

正岡子規の詩。

鷗(カモメ)をオウムと読んでしまいました( ̄○ ̄;)!

去年の正月に淡路島のイングランドの丘で勉強したことを、早くもわすれていますね。

本日は、ここまで。

以上、蒼い彗星の如く!!ホントに怖かったよ~。

でした。

何が?何がー?~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

でわ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »