« 三段峡散策~黒淵 | トップページ | 三段峡散策~二段滝へ »

2012年5月20日 (日)

水梨口~三段滝へ

 蒼い彗星のブログを講読して頂いているみなさん、こんにちは。

みなさんが、今日も一日元気でいられますように・・・


さて、ちょうど嫁の誕生日の日に、高知大丸で行われていた企画がありました。

ズームイン!サタデー全国うまいもの博が、5月9日~16日まで開催されていました。

その中でマダムシンコのバームクーヘン限定1日1000個と言うのがあり。

嫁さんが朝一で並ぶと言っていました。

女性はたくましいねヽ(´▽`)/

俺は食い物で並んで買うなんて事は絶対嫌ですけどね。

まぁ、イベント会場とかは仕方ないにしても・・・

ゲームソフトや携帯電話の購入で並ぶ人の気持ちが分かりません。

だって、どーせみんないつかは買えるんでしょ?

なんと、このバームクーヘンなんですが、期間中は毎日1日限定1000個。

だったら並ばなくても帰るじゃん・・・・

・・・なんて思ってたんですが、結構な人だったと言う事ですよ( ̄○ ̄;)!

ご苦労なこったい。

高知の何処にそんな人がいるんだろう・・・

Dsc07177

これが、そのマダムシンコバームクーヘン。

Dsc07178

2個買って、1個は母の病院へ母の日も兼ねて持って行きました。

買った当日は嫁さんの誕生日だったんで、ケーキを食べました。

次の日もケーキの残りを食べて、これを開けたのは3日後。

Dsc07179


バームクーヘンの上に、粗目の砂糖層に炙りがあるバームクーヘン。

砂糖は少し苦味があって、香ばしかったんで、カラメルとコニャックかブランデーかな・・・?

かすかにラム酒の香りもしたんだけど・・・

・・・ただ。

嫁と1口食べて・・・・


言った感想が・・・

うん・・・

普通に美味い・・・・( ̄◆ ̄;)


う~ん。

庶民には分からないのかも知れない。

でも、普通に美味しかったです。


ただ・・・・・・


まだ1切れづつしか食べてなくて、残りは冷蔵庫に眠ってます・・・( ̄Д ̄;;

・・・・・・・


さておき。


前回の続き。

Dsc07167


やっと水梨口まで来ました。

この時点でかなり足は悲鳴を上げてたんですが(||li`ω゚∞)

これからがメインイベントです。

駐車場まで帰るバスの時間を調べたら、15時半があるそうな。

タクシーも呼べば来てくれるらしく。

ちなみに水梨口は、長淵手前の三段峡別れから車で山道を樽床ダム方面へ登っていくと、途中から入れます。

Dsc06898s


駐車場はそんなに広くなくて、そこまでの道も狭いです。

大型バスは通れませんね。

Dsc06901s


水梨口の駐車場前にも、違う川が流れてまして。

Dsc06900s


水は凄くキレイです。

Dsc06899s


しかし、これでバスの時間を気にしなくても、ゆっくり散策出来ると思い。

いざ!三段滝を目指します。

Dsc06904s


三段滝と二段滝への分かれ道では、葭ヶ原(よしがはら)と言う広場があります。

キレイな新しいトイレや旅館や出店の廃墟があり、桜がとても綺麗です。

Dsc06933s


庄原や世羅もそうですが、この時期にこの地方で咲く桜は、ピンク色で綺麗です。

Dsc06905s


ゆったりとした流れです。

しぶきが上がってるのは子供が石を投げて水切りしてるんです。

しかし・・・

なんてヘタクソなんだε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

この子がダメと言う事は、親父も出来ないんだな・・・

俺の記録は最高15回です。

最後の方の跳ねの数え方は、さじ加減なんで非公式ではありますが・・・・

Dsc06906s


横堰です。

Dsc06907s


岩が縦横に河床をふさぎ、かつて木材流しの難所として名付けられたそうです。

岩の大きさに驚く・・・・


・・・って、木が被って見えんじゃないか!!


Dsc06917s


槙が瀬です。

Dsc06909s


奇岩、巨岩が川底に臥し、流域が三段になった急流。

歩道沿いには深山の広葉樹の巨木が枝を広げて心地よい場所と言う事です。

Dsc06911s


そして、やっと着いた三段滝。


Dsc06910s


三段からなる豪壮な滝で、峡内一番の見所。

全長130mに渡って険崖が連なり、その中を豊かな水が落水し、轟音を峡中に響かせている。

岩壁の上に座す山の新緑や紅葉など、世界に誇れる景色は必見。

・・・っと言う事。

ちなみに前回から説明している文章は、全てパンフレットからの抜粋ですよ。

そんなに表現が達者ではありませんからね(゚ー゚)

Dsc06912s


そして、やっとお昼ご飯。

今朝、セブンイレブンいい気分で買って来たお昼です。

13時過ぎでした。

Dsc06913s


人が沢山いたら場所を変えようと思ってたんですが。

午前中雨が降ったり、渡船が休業しているせいで、割と少なかったです。

Dsc06914s


三段滝を見ながらの昼食は、100円のおにぎりでも高級フレンチフルコースに勝るぜ!

ごちそうさまでしたm(_ _)m

Dsc06915s


最後に三段滝をバックにパチリ。

昼食と休憩で、足に溜まっていた乳酸を一気に放出して、体が軽くなり。

今度は二段滝に向けて出発!

ちなみに二段滝と三段滝はそれぞれの道に分かれて3分の1程歩いた所で、山越えの近道があります。

中山峠(なかやまだお)と言って、少し急な坂を登りますが、葭ヶ原まで戻って歩くよりは、かなり楽です。

Dsc06918s


途中の道は崩落してたりしますが・・・

でも、そんなに苦しくはなかったですよ。

下りた先の藤ヶ瀬から二段滝方面に向かいます。

今回はここまで!

以上、蒼い彗星の如く!!この後とんでもない事態が・・・!!

でした。

前に、コレを覚えておいてくださいって言ったの、覚えてる?

蒼い彗星の歴史が、また1ページ。

でわ。

ポチッとよろしく!

|

« 三段峡散策~黒淵 | トップページ | 三段峡散策~二段滝へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おぉ・・・
マダムシンコのバームクーヘン!!
食べたことないんですけど、なんだか有名らしいですね♪
私的には、マダムシンコさんご本人が衝撃的です。
キラキラしてらっしゃいますね・・・。

滝だ〜!!
ちゃんとした滝は小学生の修学旅行で行った、日光の華厳の滝ぐらいしか見たことありません(゚ー゚;
絶景ですねw(゚o゚)w
カレンダーに出来そうな写真ですね(o^-^o)

投稿: marble | 2012年5月20日 (日) 17時48分

marbleさん>
失礼ながら、庶民の口には理解できなかったようです・・・
( ̄Д ̄;;
つーか、単に好き嫌いの問題かもしれませんが、我が家では猫跨ぎ的存在となってます・・・
嫁の弟がお土産に買ってきてくれた一口バウムの方が美味しいと言うのは正直な感想で。

三段峡は関東からだととんでもなく遠いですよねー。
まぁ、行くなら前日と当日は天気の良い事を願ってます。
Tくんと一緒にマイナスイオンを浴びちゃってください。

投稿: 蒼い彗星 | 2012年5月20日 (日) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521553/54747750

この記事へのトラックバック一覧です: 水梨口~三段滝へ:

« 三段峡散策~黒淵 | トップページ | 三段峡散策~二段滝へ »