« り組の仕事 | トップページ | 祭りの始まり »

2013年8月 6日 (火)

熱中症はコワイ

みなさん、こんにちは。

最近暑いですね~。

今年は例年と違って暑く感じるのはなぜだ!



湿度が高いからです!

とにかく、空気中の湿度が高いと不快指数が増していきます。

よさこい本祭でも今年はかなり熱くなる事が予想されます。

とにかく例年と違うのは湿度なんです。

これによって脱水症状に陥る可能性があるので注意が必要です。

Dsc00895s


先日も、り組の練習終わりに、毎年恒例の大塚製薬さんがフリップ形式で熱中症の怖さと、その予防対策を説明してくれました。

Dsc00896s


我々も、建築業界に属しているので、職長や安全衛生管理者、安全衛生推進者の資格を保有している人は、熱中症の講習も受けねばなりません。

今回はちょっと難しい熱中症の話をしますね。

熱中所には3段階あって、

①熱疲はい:汗を多くかいたせいで血液が濃縮して心臓の負担が大きくなり頭痛や目まい、吐き気といった症状が出ます。

②熱痙攣:大量の汗をかき、塩分を補給しないと四肢や腹部の筋肉の痛みを伴い、発作的に痙攣を起こします。

③熱射病:汗が出なくなり、体温が40℃を超え、最悪は死に至ります。

要因としては色々ありますが、その中でも大きな要因は、

暑さに慣れていない、水分と塩分の補給が不足している、朝食をとっていない、休憩時間が少ない、二日酔い・・・

・・・などがあります。

常日頃から空調の効いた場所で生活又は仕事している人は、特に要注意ですね。

熱中症は平成21年あたりから急激に多くなっています。

時間的には16時過ぎが疲労のピークになるので、建設業界でも一番発生件数が多いのです。

おそらくよさこい祭りでも暑さと疲れのピークがくるのが16時か17時くらいだと思います。

今年は踊り子さんだけでなく、観客の人も熱中症で病院に搬送される人が出るかもしれませんね。

熱中症の警戒信号を判断するには、体温や体重の増減で分かるんですが、

そんなの外出先で簡単に出来る訳がありませんよね。

簡単に判断できる方法があります。

1分間の心拍数が180から年齢を引いた値を超えると警戒信号。

めんどくさいので10秒計って6倍しちゃいましょう(;´▽`A``

あと、尿のカラーチェック。

濃い黄色から黄土色は要注意です。

地ビールの色とかになったら注意です。

子供には分かりにくいですね。

つーか、俺、色分からないんですけどね( ̄◆ ̄;)

ちなみにビタミン剤を飲んでると、おしっこが黄色くなるんで分かりにくいです。

また、自覚症状でチェックも出来ます。

数字が大きくなっていくほど危険です。

①目まい、立ちくらみがする

②汗が拭いても拭いても出てくる

③手足の一部がつる

④頭がズキンズキンと痛い

⑤吐き気がする

⑥体がだるい

⑦判断力、集中力が低下する。

⑧意識が無い

⑨体が痙攣する

⑩体温が高い

⑪呼びかけに反応しない

⑫真っ直ぐに歩けない、走れない。

こんなに細かく分けなくても・・・って思ってしまいます。

余談ですが・・・

最近では暑さ指数:WBGT(ウェットバルブ グローブ テンプレチャー:湿球黒球温度)つーのがあります。

なんでも、熱中症の発生には温度だけでなく、湿度、輻射熱、気流が関係しているらしいです。

屋外と屋内で違うんですが、屋外は・・・

0.7×湿球温度+0.2×黒球温度+0.1×乾球温度で出ます。

何と、暑さ指数は環境省のHPでも参考値を出していて、何℃以上は○○をしてはダメ・・・みたいなものがあります。

まぁ、こんな数字を見て自分を管理しないといけないような時代になってしまったと言う事です。

アホが増えたんですね~。

次に・・・

参考で、カフェインの効用を紹介します。

カフェイン入りの飲料水やアルコールは、脱水を助長します。

カフェインには利尿作用があって、1日250mg以上で利尿や興奮、神経過敏などになり。

1000mg以上の摂取で不整脈や筋肉の不随意、精神活動高揚となり。

それ以上で耳鳴り、閃光などの間隔障害に陥ります。

玉露(180mg)

ドリップコーヒー(100mg)

インスタントコーヒー(65mg)

ダイエットコーラ(45mg)

煎茶、紅茶1杯、ほうじ茶、ウーロン茶(30mg)

また、2日酔いの人も脱水気味になりますので要注意です。

人が1時間にアルコールを分解できる量は、体重(kg)の10%CCなので・・・

体重70kgの人がビールの大瓶633ml度数6%を飲んだらアルコールが完全に体から抜けるまで・・・

(633ml×0.06)÷(70kg×0.1)=5.42時間

となります。

つまり、前日に飲酒した人は、次の日は確実に脱水症状になっています。

お酒好きな人。

お仕事や付き合いでで飲む人は覚えておくと便利です。

女性は体重のサバ読んで計算すると、大失敗なんで、せめて自分自身には正直になりましょう。

次に・・・

熱中症にかかっている人の処置としては・・・

まずは涼しい所へ移動する。

これは当たり前ですね。

熱射病の場合は・・・

氷や保冷剤を首の後、脇の下、太もも内側に当てる(血流が多いので、全身を冷やす効果が大)

女性が倒れた場合は指示だけにして、出来るだけ処置は女性に任せましょう。

後でセクハラで訴えられたりしたら、たまりませんからね(*´ェ`*)

熱失神、熱疲労の場合は・・・

寝かせた状態で下肢を持ち上げて、下肢に滞っている血液を体の内部に集める。

共通で、自力で水分、塩分を摂取できない場合は医療機関に搬送する。

どちらにしても、熱中症での死亡で比較的多いのは、一度休憩して回復した後に症状が悪化して死亡に至るケースです。

これが一番怖いんです。

どちらにしても熱中症にかかった場合は医療機関へいく事をお勧めします。

いいですか!!

みなさん。

喉が乾いたら。

麦茶!!

・・・・・

違う違う( ̄○ ̄;)!

ポカリスエットね!!

またはOS-1ね!!

ちなみにOS-1は、薬局でしか売ってません。

渇く前に飲む!!

今回は難しいお話にお付き合い頂きありがとうございました。

|

« り組の仕事 | トップページ | 祭りの始まり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521553/57935418

この記事へのトラックバック一覧です: 熱中症はコワイ:

« り組の仕事 | トップページ | 祭りの始まり »