« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月25日 (火)

お留守番

みなさん、こんにちは。

先日、久々にりょーまくんと2人でお留守番をしました。

・・・っと言っても、昨年の4月8日の様に、1日中ではありません。

嫁さんが理容組合の青年部会に出席するとの事で、2時間少々です。

20時までにご飯とお風呂を済ませて、2階のおもちゃ兼パソコンルームへ。

Dsc02060s

最近は結構歩く様になってきました。

まだメインは高這いです。

24日で1歳4ヶ月になります。

ハイハイも大事だと言いますからね。

特に心配する事もなく、見守ることにしています。

Dsc02111s

本も読むのではなく、もっぱらかじる派です(;;;´Д`)

Dsc02112s

急にお父さんの方に来て、何やら悪巧みをしていますな?

Dsc02113s

やはり、デジカメの袋が気になった様です。

巣鴨で買ったすがもんの巾着が赤いから好きみたいで。

Dsc02115s

音が鳴っている状態が好きらしく、水の流れる音や、童謡のメロディーを絶えず鳴らします。

・・・結構うるさいんだけどね(;;;´Д`)ゝ

Dsc02116s

コッソリと砥部で買ったホワイトタイガーを入れて、密かに一人で見て楽しんでましたo(*^▽^*)o

22時には布団に入れて、しばらく暴れて、その後はスヤスヤ。

何とか俺も嫁さんが帰ってくるまで起きていました。

Dsc02057s

次の日も絶好調のりょーまくん。

Dsc02059s

毎日、嫁さんが一番風呂に入っている時と、ご飯が終わった後は、こうして遊ぶんです。

・・・が、見ている方はヘトヘトですよ(;´д`)トホホ…




以上、蒼い彗星と諒磨がゆく!!自分の親も同じだったんだろうなぁ・・・

でした。

男の子が逆に大人しくても心配だもんね。

では。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月23日 (日)

物置の引越し

みなさん、こんにちは。

2月もあっという間に終わってしまいそうですね。

先日のバレンタインデーは男性の皆さんの成果はどうでしたか?




俺は4個ゲット!!





Dsc02114s

嫁!!




Dsc02125s

義母!!




Dsc02160s

おおっ!!

これは期待できる!!w(゚o゚)w

Dsc02161s

母!!





・・・・・・・・




身内ばっかし・・・(*´ェ`*)





あと、保険の外交員さんを含めて4つ。

モテモテ?の2014年バレンタインデーでした(o^-^o)






・・・・・・





さておき。

先日、嫁さんの実家が、お父さんが亡くなってから整理整頓したら物が減ったので、必要無くなった倉庫をくれるという事で。

買えば20万以上はするであろう倉庫ですが、せっかくなんで有難く貰う事にしました。

ちょうど倉庫の引越しを予定していた日の前日に、静岡の遠い親戚で不幸があったとの事で、急遽お店を土日に休業し、お義母さんは他の親戚達と静岡へ。

土曜日の夕方に暴風の中、嫁さんの実家に一人で赴き、倉庫をバラして準備(。>0<。)

次の日もお店は休みなので、嫁さんとりょーまくんはウチにいました。

嫁さんに建設センターへ軽トラを借りる為に、親父と2人を積んで行ってもらい。

その間にお母んにりょーまくんをみてもらい。

センターから軽トラを運転して嫁さんの実家へバラした倉庫を積みに行き(;´Д`A ```

腰を痛めている親父と2人でバラした倉庫を積んで、ウチへ(;;;´Д`)

基礎のブロックのレベルを親父に任せて、お母んと俺は掘り出し屋へ家具を取りにΣ(;・∀・)

実家に家具を下ろして、弁当を買い、ウチへ(;;;´Д`)ゝ

お母んを下ろして一人で軽トラにガソリンを入れに行き、その足でセンターへ返却(@Д@;

嫁さんに迎えに来てもらい、家に帰って、やっと昼飯(;´▽`A``

Dsc02100s

そんなこんなでようやく組み立て始め。

Dsc02099s

お父さん!!じぃじぃ!!・・・って、りょーまくんも手伝いたいんでしょうか。

Dsc02101s

そんなこんなで、5時前くらいに組みあがりました。

バラすのも組み立てるのも、殆ど時間はかかりませんでした。

日頃の仕事内容に共通点があるんでしょうか、段取り良くできました。

これでシューズクロークの中もいっぱいだった物が片付きます\(^o^)/

Dsc02102s

夜ご飯を準備するのがしんどいので、いつものHeraへ食べに行きました。

まだ座敷がないとりょーまくんのお守りはキツイので(*´ェ`*)

Dsc02105s

うどんと親子丼のセットをモリモリ食べます(゚m゚*)

Dsc02107s

俺はビビンバと焼肉のセットにしました。

昼間カップラーメンと爆弾おにぎりだったんで・・・

Dsc02106s

嫁さんのご飯は、殆どりょーまくんが食べてしまいました・・・

Dsc02108s

最後にちょっとだけ小腹が空いていたので(=´Д`=)ゞ

Dsc02109s

これも、ほぼ息子に食べられている母でした。

以上、蒼い彗星と諒磨がゆく!!IE11にアップしたら、絵文字が使えなくなったよ~。

でした。

表示の互換性を設定して、何とか直ったけどね・・・

では。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月16日 (日)

節分の日は・・・

みなさん、こんにちは。

あっという間の2月が終わってしまいそうです。

そして、究極に忙しい3月が来ます。

ワタクシはプライベートではり組の衣装決めの最終準備、募集用リーフレット、衣装撮影、りょーまくんの御守り・・・等々。

頭はいっぱいです!!Σ( ̄ロ ̄lll)

が、

毎晩22時過ぎにりょーまくんを寝かしつけるので、そのままアウト・・・(@Д@;

その分早起きして、毎日健康的な生活を送っています(o^-^o)




さておき。

だいぶ前の事となりますが。

2月3日の節分に、実家へ恵方巻を届けていました。

Dsc02071s


我々は普通のご飯ですが、りょーまくんはお母さんの作ったお弁当を。

Dsc02074s


歩行器に乗ってあっちこっちに移動するもんだから、足で車を押さえられています(゚ー゚;

Dsc02075s


最近は自分のマンマよりも、テーブルの上にある大人の食べ物に興味深々。

Dsc02072s


その間にも俺は東北東向いて、黙々と恵方巻を食べます。

Dsc02073s


毎年喋らずに食べるのが難しい環境になりつつあると言うのに・・・

Dsc02077s


パパも黙々と食べる・・・

Dsc02078s


・・・が、りょーまくんから目を放しません(*^-^)

若い頃は仕事仕事で、子育てにあまり関われなかったので、パパはりょーまくんの御守りに残りの人生を掛けているようです( ´艸`)ププ

・・・あの、鬼の様に恐かった親父がねぇ・・・(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

何度殴られ、何度投げられた事か。

最近は俺に似ているりょーまくんを見て、時々錯覚を起こすらしいです。




・・・俺もおじぃちゃんになったら、そう思うんだろうか。



りょーまくん、俺が生きている内に孫作ってね( ^ω^ )



Dsc02081s


姉と母も黙々と食べます。

今回はお肉とサラダ巻きとチキンの3種類。

俺はもちろんお肉を食べました。

・・・・肉食系男子ですからね。

Dsc02083s


嫁さんもりょーまくんの食事が終わった後、黙々と・・・

大人の人には若干如何わしい絵に見えるかもしれませんψ(`∇´)ψ

Dsc02079s


嫁さんが黙々と食べている間に、りょーまくんはデザートタイム。

もう、コップから直接飲む事も覚えました。

Dsc02086s


その後はりょーまくんの運動会。

何か嫌な予感が・・・( ̄Д ̄;;

Dsc02087s

痛てぇーーーーーー!!Σ(゚д゚lll)!

写真を撮っているお父さんの股間に直撃!!

Dsc02088s


毎度の事ながら、全く恐がる様子の無いりょーまくん。

Dsc02089s


りょーまくんのヨダレカケセットの箱に興味深々。

Dsc02090s


ん?

中に入るつもりかい?

・・・それは無理だよぉ~(*^m^)





そんなこんなで22時を過ぎたんで、お風呂も入らねばならず。

Dsc02091s

相変わらずやる気の無い鬼ですが。

家に帰って豆まきを。

この家に来て初めての鬼退治ですからね。

Dsc02098s


『鬼わぁ~外!!』

庭なんで安心です。

去年はマンションの前で、入居者がみんなやるもんだから、朝鳩が沢山来て大変でした。

Dsc02096s


『福わぁ~内!』



・・・って、誰が掃除するんだよぉ!

Dsc02092s


どんなにビビらせても、全く動じないりょーまくん。

Dsc02093s


ニコニコしながらお面を剥ぎ取ろうとします。

Dsc02094s


んで、結局嫁さんの抱きつき攻撃と相成り・・・

Dsc02095s


最後は嫌がる・・・

でした。(´,_ゝ`)プッ





以上、蒼い彗星と諒磨がゆく!!りょーまくんの怖いものって・・・

でした。

今の所掃除機だね。

では。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

年末年始は小豆島へ~最終

みなさん、こんばんは。

急にまた寒くなりましたね~。

体調など崩さないように気をつけましょうね~。




最近テレビが面白くありませんね~。

どこのテレビ局も半ば素人の様なグラビアアイドルやモデルさんを使ってトークさせたり。

芸能人の私生活を赤裸々に暴いたり。

他人の生活や人生なんかに興味ないんですけどね~。

凄い事の様なVTRになってますが、あれ以上の事はみんな経験していますから。

大して凄いとも思わないんですよ。

あと、天然系ってどうなんでしょう・・・

普通に話しているだけで、何が芸能なんだろうって思ってしまいます。

普段は普通でもバカを演じて、テレビを見ている人がそう思い込んだらそれは芸能ですよね。

だけど、素なんですから、それって一般人と変わりませんよねー。

才能って言えるんでしょうか・・・

そう考えると、腹話術やマジックなどは、本当に努力して、才能もいるんだなぁと。

これが本当の芸能人ですよ。





さておき。

前回の続き。

寒霞渓を後にして、南側を下っていきました。

途中ロープウェイ乗り場の看板を見ながら、改めて反対だった・・・っと嘆く(*´ェ`*)




国道まで下りてきて、次はハーブ園に行きたかったんです。

途中オリーブ公園とオリーブビーチなる看板が目に入ったんで、トイレ休憩がてらちょっと寄って見る事に。

Dsc01994s

寒霞渓から国道に下りてきた時点で、嫁さんとりょーまくんはご就寝。

一人でトイレに行って、ビーチを歩きました。

夏は海水浴でいっぱいになるビーチも・・・

Dsc01995s


今時期は風ばビュービューと吹いて、寒い寒い。

特に何も無いので、早々に後にして、すぐ近くにあるオリーブ記念館へ寄りました。

Dsc01997s

ここは、オリーブ公園という広い敷地の一角にあります。

Dsc02067s


寒霞渓から下りて来て、ちょっとだけ西に進むとオリーブ園なんですが。

その途中にありました。

山の手からはオリーブ園にもつながっています。

Dsc02068s


山一帯が大きな公園になっていて、オリーブの木が沢山あって、ギリシャっぽい建物や支柱があります。

Dsc02004s


温泉やレストランも併設されていて、一日中遊べそうです。

今日は人も車もいっぱいでした(@Д@;

Dsc01996s


嫁さんとりょーまくんは車で就寝中なんで、一人でブラブラと。

ここはオリーブ記念館で、オリーブの歴史や産業、特性などの情報を資料と映像で見られます。

Dsc01998s


ワタクシの大好きなハーブ園です。

130種類のハーブの苗木販売をしてるんで、行ってみました。

Dsc01999s


特にここで特別に欲しいハーブも無いんで。

客も俺一人だったし・・・

Dsc02000s


奥はギリシャ風車とかがあるんですが、現在工事中。

小豆島は、1989年にエーゲ海のミロス島と姉妹島の調印を行い、その有効の証として風車を建設したそうです。

Dsc02001s


ここはハーブガーデン。

春になったら一面のハーブ畑になるんでしょうね。

Dsc02002s


エリエストローダと言う場所です。

Dsc02003s


ギリシャ語でオリーブの輪という意味で、石畳の円の中心に立って女神像に向かって想いを声に出して伝えると願いが叶う・・・っと言うラブスポット。

・・・おっさん一人です(/ー\*)

他にもオリベックスうちのみというギリシャ風の宿泊ロッジが丘の上の端にあったり、ハーブクラフト館ミロスという、リースやポプリを作ったり出来る体験館があります。

オリーブビーチや温泉とセットで楽しめますね。

Dsc02005s

明治41年に、日本にもオリーブ栽培を根付かせたい!・・・と考えた日本は、アメリカから輸入したオリーブの苗木を三重県、鹿児島県、そして香川県の小豆島に植えたそうです。

当時はイワシなどの油漬け加工に重宝されていたんで、これを国内で自給したいと目論んでいたからだそうですが。

3件に植えられたオリーブの中で、しっかりと根付くことが出来たのは、小豆島に植えられた苗木だけだったそうです。

ゆるやかな傾斜の栽培地と、海からの反射光などの、栽培に必要な条件が揃っていたという事です。

それ以来、小豆島はオリーブの島として、親しまれている様です。

Dsc02006s


ここで東京の友達達にお土産を買って送ろうと思い。

あと、俺は苗木が欲しかったんです。

Dsc02007s


オリーブ公園の一部なんで、山の斜面にある公園全体を散策出来ます。

もう少し暖かくて、りょーまくんが歩けたら一緒に探検するんですが・・・

寒いし、長時間の抱っこで腕がへし折れそうだし(;´д`)トホホ…

Dsc02008s

昭和天皇御手播きのオリーブです。

1950年(昭和25年)、3月15日昭和天皇が四国地方御巡幸の際、香川県農業試験場小豆分場にお立ち寄りされ、オリーブの種子を御手播きされたもので、立派に成長している樹の内のひとつだそうです。

Dsc02009s


オリーブの実の碾き臼ですね。

昔は地元の人達の協力で運営していたそうです。

Dsc02010s


これは圧搾機ですね。

これでオリーブオイルを搾り出すんでしょう。

昔は自動の機械ではなく、手作業だったんですね。

ワインと同じだ( ̄ー+ ̄)

古いシャトーは今でも手作業で行っていますけどね。

Dsc02011s


ここでお昼になって、お腹も空いたので、レストランで昼食タイムにしました。

レストランはお客さんでいっぱいでしたが、たまたま運良くすぐに座る事が出来ました。

もう少し遅かったら、大混雑でした・・・

これはひしお丼といいます。

小豆島のもろみ味噌で味付けしたそぼろと、旬の新鮮野菜をふんだんに使っています。

お好みでエキストラヴァージンオイルとハーブ塩をかければ美味しさもひとしおです。

箸安めにオリーブの漬物も付いて950円。

Dsc02012s


嫁さんとりょーまくんは、小豆島のそうめんセット。

Dsc02013s


あったかいのかと思いきや、氷の入った冷たいそうめんでしたが、りょーまくんはツルツルが大好物。

若干暖めて食べさせてましたが。

あまりの食欲に、嫁さんのご飯は殆どりょーまくんが食べてしまいました(*´Д`*)

まぁしかし、よく食べること( ^ω^ )

Dsc02015s

時より『だぁ~っ!!』っと言って膝を見せるりょーまくん。

何故か右膝だけなんです。

Dsc02016s


レストランの隣には、ヴァージンオイルや、さっきのオリーブ塩などが売っています。

店のレジとウェイトレスさんが兼任なんで、てんてこ舞いでした。

お正月なので、人手不足の様です。

Dsc02017s


レストランから再びお土産屋さんに戻ってきて、これを発見!!

Dsc02019s

りょーまくんは冷たいお昼ご飯を食べたから、ちょっとだけしか食べられません。

味はオリーブ・・・の味はしませんでしたが、香りが穂のかに。(* ̄ー ̄*)

Dsc02020s


他にもお土産屋さんには、オリーブグラッセ、オリーブハンドクリーム、化粧品、シャンプー、日本酒、焼酎等々。

そうそう、例の屋島で買ったオリーブラーメンもありましたよ(*^-^)

今回は買いませんでしたけどね。

理由は・・・です(;´Д`A ```

鶴醤も売ってました。

俺の目的はオリーブの苗木だったんで、3種類全部を買いました。

Dsc02021s


お土産屋さんでりょーまくんがひとしきり手放さなかったオリーブちゃん。




・・・・しょうがない。

お父さんとお母さんからのプレゼントね(o^-^o)




Dsc02055s


後日、こんな状態で、俺が修復しました( ̄◆ ̄;)





そんなこんなで、3時半で良い時間となり。

本当はエンジェルロードをりょーまくんと歩きたかったんですが、人もいっぱいだし、何よりまだ歩けないんで・・・

次回の楽しみとしますかね(゚ー゚)

Dsc02023s

土庄発15時45分の船に乗船。

往復券だったんで購入の手間がなく、すぐに並べたんですが、3列目の一番前。

乗れるかどうか不安だったんですが、楽勝でした。

Dsc02024s


さようなら、小豆島。

次来るのはいつかなぁ・・・

Dsc02025s


帰りの船は椅子が多くて、一番前の方に座ったんですが。

あまりに暖房が効きすぎて、いつもはお利口さんのりょーまくんも、暑さで逆上せて若干愚図ったんで、荷物を嫁さんに任せて後ろの甲板へ出てました。

Dsc02026s


高松へ着いたのは17時でした。

帰りに健康ランドで貸切風呂でもあれば入って、ごはんも食べて帰ろうと思ったんですが。

スマホで調べるも、結局無くて。

いつもの将八うどんを買おうと、豊浜SAに寄って見るも、満車状態でそのまま本線へ。

Dsc02027s


やはり正月の2日です。

どこもいっぱい・・・

Dsc02028s


仕方が無いので、結局市内のフジで買い物して、この通り。

正月の贅沢なご飯が、2日目の晩から割引シールのついた寿司や、惣菜に早変わり(;´▽`A``

Dsc02029s

帰って来たりょーまくんは、何となく急にお兄ちゃんになったような・・・

Dsc02030s


3日はまだ嫁さんも休みだったんで、オリーブを植え替えしたり。

Dsc02031s


年末出来なかった換気扇やキッチンの掃除を2人でやりました。

Dsc02032s


たぶん、ここまでやる人はいないだろうけど、一度やっとけば、しばらくやらなくていいですからね。

Dsc02033s


帰って来て早々に、キッチンもこんな状態。

Dsc02034s


鶴醤は、まだ現在も封が切られてない状態です(゚ー゚;

Dsc02035s


朝摘みバジルソースです。

パスタに入れて、美味しかったです( ^ω^ )

Dsc02066s


最後に、今回1泊目の塩江温泉奥の湯。

Dsc02065s


とってもゆっくり出来て、普段の日はリーズナブルですので、是非行ってみて下さい。

以上、蒼い彗星と諒磨がゆく!!来年こそはお金を貯めて、今度は3人で九州へいくぞ!!

でした。

・・・10万以上はいるなぁ。

では。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 1日 (土)

年末年始は小豆島へ~その④

みなさん、こんにちは。

全国でノロウィルスが猛威を奮ってますね~。

高知県にはまだ入ってきていないようですが。

インフルエンザとか、最近新型の病気も増えてきているし・・・

インフルエンザといえばワタクシ、人生で1度しかかかったことがないのです。

予防接種もした事がなく。



3種混合ワクチンもしていません。



これは俺の意思ではありませんが・・・




とにかく注射と音楽の歌のテストが嫌いで、小学校の頃から逃げまくってました。

ツベルクリンからは逃げられませんでしたがね\(;゚∇゚)/

いまでも健診で採血の時は、注射針が刺さる瞬間など直視出来ません。

まぁ、要するに病院が嫌いなんですよ。

風邪を引いても薬も飲まないし、病院にも行かない。

小さい頃はホントに家でひたすら飯も食わずに寝ました。

そんな癖が大人になっても続いてる今日・・・

子供の頃とは違い、自己治癒能力が衰えている事も知らずに、相変わらず病院嫌いを通しています(*´Д`*)







さておき。

前回の続き。

1月2日の朝は、早起きでした。

ここはチェックアウトが10時という事は調査済みなので、6時に起きて展望露天風呂に無謀にも行こうと思いました。

前日の他の宿泊客の会話から、お湯がぬるいとか、洗い場が寒いとかいう文句をチラホラ聞いていたんですが、せっかくなんで。

Dsc01945s

屋上の露天風呂は、7階にあるので、6階の部屋からはすぐ上です。

Dsc02062s


ちなみに、地図で言う右端から屋上に出たら、北側の廊下を進んで、手前から女、女、男、男、貸切露天・・・っとなっています。

実はそれをよく分かっていなかった俺。

いきなりカメラを引っさげて、間違えて手前からの女子風呂に入っていたことに、後で気がついたんです( Д) ゚ ゚

もし、誰かが先に入っていたら、正月早々嫁と息子の前で公然わいせつ罪の現行犯で逮捕でした( ̄◆ ̄;)

幸いにも早朝6時から、凍りつきそうな風がビュービューと吹く屋上に来る人はいない様です。

まぁ、風といっても、北風なんで、廊下から浴室に入れば壁があるのであまり吹きませんが。

それでも冬はやっぱり寒いですよ・・・

でも、それが露天の醍醐味ですよね(o^-^o)

Dsc01946s


廊下から引き戸を開けて入ると、狭~い脱衣場っぽい所が。

試着室みたいな感じですかね。

ロッカーは4つだけ。

Dsc01947s

暖簾をくぐるとお風呂。

左に見えるのはシャワーで一つ。

まぁ、こりゃ冬は寒いわな。

つーか、冬は使わないだろーね。

右手、つまり南側は海・・・が見えるはず(;´▽`A``

まだ6時ですからね。

Dsc01948s


続いては隣のお風呂。

男女で2つづつあります。

当然2つは廊下に出なくても繋がっています。

もちろん男女では繋がっていませんよ。

ですが、壁1枚なんで、声は絶対聞こえるはずです。

早朝から誰も居ない時間に、カップルや夫婦で行けば、話しながら入れるかもしれませんね。

昨晩の客が言ってたみたいに、ぬるくはなくて、温度高かったですけどね。

沢山いっきに人が入ったら、顕熱負荷で温度が一時的に下がるのかもしれません。

Dsc02061s


昼間はこの通り(^-^;

やっぱ、明るいうちだわな。

景色もよさげです。

一通り露天を楽しんだ後、2階に下りて昨晩と入れ替わった大浴場へ。

さすがに間違えませんでしたよ。

ツルツル化粧水をタップリと使い、部屋に帰りました。

Dsc01951s


帰ったら、りょーまくんはまだ就寝中。

嫁さんが交代でお風呂に行きました。

部屋の鍵は開けたままにしておくと言って。



その後、まだ寝てるからいいか・・・って思って、トイレに座ろうと思い。

一応トイレに入っている間だけは部屋に鍵をかけて。

ゆっくりと座る・・・はずが。



・・・・・



部屋から大きな泣き声が∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

真っ最中だと言うのに!

毎度正月は必ずお父さんを焦らすりょーまくんです。

そうこうしていると嫁さんがドアをドンドンと。



いかん!ヾ(*゚A`)ノ

鍵を閉めたんだった!



そんなこんなでバタバタと。

せっかくお風呂に入ったけど、今日も汗・・・(;´д`)トホホ…

Dsc01952s


りょーまくんはこの通り、ゴキゲンでした。

Dsc01953s


時折テレビを見たり・・・

Dsc01956s


母の携帯を触ったり・・・

キミは自由でいいね~(゚ー゚)

Dsc01957s


朝食は昨晩と同じ食堂。

お屠蘇は車なのでいただけません。

昨晩と同じ給し係のおばちゃんと、よく話しました。

Dsc01958s


鶴を象ったイカそうめん。

趣向を凝らしています。

こんな時、ウチの家族3人は鞆の浦でテレビの無い部屋で、朝の餅つきが朝食という過酷な正月を迎えているとは露知らず・・・

Dsc01959s


夏は外でBBQも出来るんですね。

プールもあるし、すぐ近くが海です。

Dsc01960s


朝日を浴びながら、食事の終わったりょーまくんを御守りしています。

その間に、嫁さんは半ば冷えた朝食を食べてました。

Dsc01962s


部屋に戻ってエンジェルロードを見てみると。

満潮のせいで、ロードが千切れてました。

Dsc01963s


再び繋がるのは、昼から夕方にかけての干潮ですね。

Dsc01961s


これは反対側。

この辺りの海岸沿いは、ホテルでいっぱいです。



チャックアウトする際に、ホテルにお土産をもらいました。

Dsc02037s


小豆島のそうめんと、干支の石鹸の飾り物。

懐かしいなぁ、干支の石鹸の置物。

俺が小さい頃、おばぁちゃんちによく飾っていました。

Dsc02036s


あと、コレ!!

例の大浴場に置いてあったやつ!!

絶対帰り買おうと思ったんですよね!!

3千円くらいしたんですよ!



・・・・・・・




もうお気づきの方もいますよね?




そうです。

間違えたんです。

デジカメの写真を見れば良かったんですが。

『あー、これこれ!』なんて適当に・・・

よく見たら全然違うじゃないか!!( #` ¬´#)

帰って見てビックリだよ!( ゚皿゚)キーッ!!





・・・・・・





荷物を車に積んで、本日は寒霞渓にでも行ってみようかと。

ここも3回くらいは行ったでしょうか。

25年ぶりくらいです。

途中、南側から行く予定だったんですが、交差点を行き過ぎたんで、北側から昇る事にしました。

途中、道路の北の山の上にデッッッッカイ観音像があったんで、運転している俺に代わって写真を嫁さんにお願いしたら・・・

Dsc01965s

・・・・・( ̄◆ ̄;)

何を撮ったんだ?



次!!

Dsc01966s

惜しい!!\(;゚∇゚)/

大観音像の大だけ写っとる!!




・・・・・・・




つーか、さっぱり分からんし┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

Dsc01967s


んで、遠くから撮ったんです。

他人の家越しかよ!!

電線被ってるし!!

こんなに遠くからでもこの大きさなんだから、きっと大きいんでしょうね。


Dsc01968s


そんなこんなで、予定とは逆に、北から山を登って到着。

Dsc01969s


取りあえずロープウェイでも乗ってみますかね。

何も考えずに、大人往復一人1250円の高額チケットを購入して。

Dsc01970s


ロープウェイから景色を堪能。

1300万年前の火山活動で誕生して、200万年が作り上げた美しい渓谷です。

火山だったとは初耳です。

Dsc01971s


途中には野生のお猿さんもいました。

大嫌いですけどね。

Dsc01977s


ロープウェイで下りてきたこううん駅。




・・・・・・



ん?



Σ( ゜Д゜)ハッ!

逆だ!



そうなんです。

当初は南側から登る予定でした。

それだったら下から登って上で散策して・・・だったのに。

・・・何も考えず、交差点を行き過ぎたから北から登った・・・

結果、山頂から逆に山を降りる事になったんですよ。

だからチケット買うときに、『往復ですか?』って聞かれたんだ!!

Dsc01973s


駅長の次郎くんです。

かなりの高齢です。

Dsc01976s


りょーまくん、次郎駅長にご挨拶。

Dsc01974s


ベビーカーを引っさげて、りょーまくんを抱っこしたまま長~い階段を下りるのが嫌だと嫁さんが言うし。

あんな猿だらけの所へ行って、りょーまくんが襲われたら危ないので、トンボ帰りする事に。

Dsc01978s


結局抱っこをせがみ、ベビーカーに乗らないりょーまくんです。

プラットホームまでの長い急坂を歩いて登ります。

Dsc01979s


何だ?あの足。

Dsc01980s


帰りは満員状態でしたが、親切な高齢のご夫婦が席を譲ってくれたり、俺が必死でベビーカーをたたもうとしていたら、『いいよ、いいよそのままで!』って言ってくれたり。

多分この夫婦も旅行が好きで、同じ様に言ってもらった事があるんだろうなぁ・・・

なんて感激しながら。

Dsc01982s


標高差317m、全長917mのロープウェイに乗りながら、これを作った人の大変さなんかを考えてました。

Dsc02070s


寒霞渓の周辺はハイキングも楽しめます。

りょーまくんが、もう少し大きかったら歩けるんですがね。

彼が走り回るようになる頃には、自分が山歩き出来なくなっているかも知れません┐(´-`)┌

Dsc02069s


寒霞渓は表十二景、裏八景と言われているらしく、合せて二十名勝があります。

日本の三大渓谷美の一つとして称された小豆島が、世界に誇る景勝地です。

Dsc01983s


寒霞渓の山頂は612mです。

スカイツリーより低いんだ・・・Σ(゚д゚;)

つーか、スカイツリーが高いんだ!

Dsc01984s


これが、かの有名?な一億円のトイレです。

確かに中の設備はいいんですが・・・

せめて金かけるなら手洗いはお湯が出る様にしてくんねーかなー・・・なんて。

Dsc01985s


ホントは順番が逆で、登ってきてからの散策予定だったんです。

Dsc01986s


せっかくなんで、広場でりょーまくんをビューーーーーーーーーって。

Dsc01987s


ビューーーーーーーーーって・・・(´-д-`)

Dsc01988s


ビューーーーーーーーーーって・・・(||´Д`)o=3=3=3 ゴホゴホ

Dsc01989s


もう無理・・・・(@Д@;

楽しいのは彼だけの様です。




Dsc01990s

瀬戸内を見下ろした絶景ですね。

屋島の時とはまた違います。

思えば、親は日本全国、沢山の所へ何回も連れて行ってくれましたが、こうやって景色を堪能するって事を、自分で来るようになるまでは考えもしなかった・・・

Dsc01991s


皿投げにも挑戦しました。

5枚セットで200円土と粘土で出来た皿を、崖の向こうの輪っかを通るように投げます。

綺麗な形ではないから真っ直ぐ飛ばないし、上昇気流もあって、なかなか入りません。

見事入ったらいい事があるという縁起物です。

Dsc01992s

寒霞渓の記念碑をバックに記念撮影。

Dsc01993s


アタクシも\(^o^)/

そんなこんなで、寒霞渓を後にしました。





以上、蒼い彗星と諒磨がゆく!!家族3人で撮れるのはいつの日か・・・

でした。

3脚使えばいいじゃないか・・・って、めんどいんだよ!

では。

ポチッとよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »