« 土佐のおきゃく会場と春の訪れを感じるガーデン | トップページ | 春の庭園とお外で遊びたいりょーまくん »

2014年3月16日 (日)

高松の商店街

みなさん、こんにちは。

先日、仕事で高松に行ってました。

もっとも、メーカサイドからの召集でCSR講習なんですが。

最近CSRって流行ってまして。

企業の社会的責任ってことで、コーポレイト、ソーシャル、レスポンシビリティー・・・

それの頭文字を取って、CSRというそうです。

大企業ってこう言う略語とか造語とか好きなんですよね~。




で、下請法とか建設業法とかセキュリティーのお話しを聞くんです。

セキュリティーではSNSと言って、ソーシャル、ネットワーク、サービスの意なんですが。

つまりブログやツイッター、フェイスブックなんかを差して言うもので。

それに仕事の内容とか、製造や開発情報、現場に出入りしている人しか知りようの無い中の構造とかを書き込んだり。

防衛庁とかの重要施設の屋上で写真を撮ってアップしたりと。

一時期は店の冷蔵庫に入ったり・・・なんて言う稚拙な問題がありましたよね。

そんなことはしてはいけません・・・みたいな講習を受けるんです。



バカバカしいと思うんですが、事実事件が起こってるんだから仕方ないんですよね。




まぁ、それは良いとして。

俺はその講習の前の晩から現地入りしまして。

夜は同じ高松でメーカの下請けをしている会社の同期で同じ歳のヤツと飲む予定でした。

兵庫町辺りで18時半から0時くらいまで飲んで。

施工管理の試験でよくお世話になったホテルNo1高松に宿泊。




次の日の朝は早く起きて屋上の露天風呂に行こうと思い。

6時に起きて屋上へ。

脱衣場でトイレに入って、袋の中からタオルを出そうとして。

・・・ん?

忘れた??



なんて思ってゴソゴソと探していたら、底の方に入っていて。

何事もなく引き戸を開けて浴室に入って、寒い中洗い場に行こうとして、何だか変な視線を感じました。

気にはなったんですが、とにかく屋外で寒いからとりあえず椅子に座ってシャワーヘッドに手を伸ばした瞬間に・・・






靴下履いたままだ・・・( ̄◆ ̄;)




多分、変な視線はそのせいだと・・・




湯船に浸かっていたオッサンが、風呂場に靴下を履いて入ってきた変なオッサンを見る・・・




何とも滑稽でした( ̄Д ̄;;




もう、即出て着替えて、即行で1階のレストランへ。

朝食はバイキングだったんで、ありえないくらい食べました。

多分、俺の朝食の量を見たらみなさんビックリしますよ(o^-^o)

満腹になって、部屋に帰って10時前までまったりと。

なにせ講習は13時半からなんです。

基本的にこう言う講習は、会社の代表者が行きますんで、社長とか相手ですから、開始時間は遅めです。

良い機会だから、高松の町を歩いてみようと思い、観光通りから琴電の瓦町駅がある、天満屋に向かいました。

途中からアーケードに入って、寂しくなっていく高知のアーケードとどこが違うのかを見てみようと思いました。

田町辺りから入り、北の高松城跡に向けて歩いて行きました。



Dsc02127s

まだ朝の10時過ぎだったので人影はまばらで。

でも、こんな細い商店街でも、真ん中に白木が立っていたりと、オッシャレーな感じです。

Dsc02126s

商店街の交差点です。

東西のアーケードと交わってるんですね。

美術館の近くであるせいか、ちょっとオッシャレーな感じです。

Dsc02129s

やはりそうでした。

8つの商店街が連なり、全長2.7kmで、日本一とも言われているそうです。

Dsc02128s

商店街の中のビルに、複数の専門店があって、オープンテラスになっている感じが、海外のショッピングモールに似ています。

ハワイのロイヤルハワイアンセンターとかが、似たような感じですかね。

Dsc02130s

更に商店街を抜けて北に行くと、琴電築港駅があります。

Dsc02131s

その東側が玉藻公園で、高松城跡ですね。

Dsc02132s

ぐるっと歩けばサンポートのシンボルタワーが見えてきます。

4年くらい前までメーカさんの支店があったビル。

その前は田町にあったんですが、今は中四国支店となって広島に行って、高松は営業所に格下げ。

天神町のビルのテナントになりました。

Dsc02133s

JR高松駅。

昔は高知と同じで古いボロボロでした。

昔はここで下りて宇高連絡船に乗って、岡山に行ってました。

宇高連絡線と言えば、過去に紫雲丸の5度目の事故で沈没し、多くの犠牲者が出ました。

その中には高知の南海中学校の学生が28人いました。

今では瀬戸大橋という便利な橋が出来て、車でスイスイと行けるようになっていますけどね。

Dsc02134s

前に何度か紹介しましたが、海水池です。

潮の満ち引きによって池になったり干上がったりします。

Dsc02135s

サンポートの裏手は、広大な広場になっています。

大きな埋立地ですからね。

昔はここも海でした。

Dsc02137s

平日で人がいないせいか、はたまた道が広いせいか、広大に見えます。

Dsc02139s

休日は何かイベントでもやってるんでしょうか。

ドッグランとかに使えそうですね。

Dsc02138s

屋根付きのイベント会場っぽい所があるので、野外コンサートとか、催し物に使うんでしょうね。

Dsc02142s

スケボーの練習場所もあります。

高知もこんな場所があれば、中央公園とかでやらなくて済むのにね・・・

Dsc02136s

遠くには屋島が見えます。

Dsc02140s

遠くの方を見て、ボーーーーーッとしてると。

何やらサイレンが鳴り響き、消防車の群れがやってくるではありませんか!

火事!?

Dsc02141s

なんて思っていると、北消防署の職員の人達が、広場に水をまき始めました。

??

よくよく聞いてみると、防災ヘリが着陸するから準備しているとの事で。

せっかくだから見て行こうと思って待っていても・・・



待てど暮らせどやってきません( ̄◆ ̄;)



仕方ないので、少し東の方に歩く事にしました。

Dsc02143s

同じ敷地内に、アート広場という場所があって、変な形の石造が沢山あります。

Dsc02144s

顔だったり・・・

Dsc02145s

石の塊だったり・・・





芸術と言われる物は、さっぱり分からん┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~




Dsc02146s

そうこうしているとヘリが到着。

・・・おっさん、邪魔やって。

Dsc02147s

普通に着陸しただけで、そんなに興味をそそられる訳でもないので、港の方へ歩く事にしました。

Dsc02148s

正月に小豆島へ渡ったフェリーポートです。

Dsc02149s

先日来たばかりなのに、何故か懐かしい(*´ェ`*)

Dsc02150s

今日は歩道橋の上から見てみる事にしました。

Dsc02151s

あれは土庄じゃなくて、池田港へ行く便ですかねー。

Dsc02152s

歩行者用の連絡通路って、こんなに長かったんですねーw(゚o゚)w

Dsc02153s

連絡通路はシンボルタワーや、ホテルにも直結しているんです。

右がシンボルタワーで、左がホテルです。

Dsc02154s

喫茶店なのに、サインポール??

Dsc02155s

サンポートの1階です。

よく昔の支店での会議後にクレープ屋さんで後輩のレイ君と食べて帰ってました。

Dsc02156s

帰りは南向きで、再び商店街を通って帰ります。

こちらは広い方の商店街。

高知のアーケードと違って、柱の後ろにお店があるので、広く見えるんですね~。

Dsc02157s

狭いほうのアーケードも、屋根の形のせいか、何だかスッキリして見えます。

あと、トップライトになっているんで、陽の光が射して凄く明るい。

Dsc02158s

こんな感じでシステマチックな構造になってるんで、行きたい!!って気になります。

高松も高知と同じで町の中心街にアーケードがありますが、高知よりも利用客が多いように見受けられました。

場所がどうだろうと、駐車場が無かろうと、必要性を感じる場所には、それなりに人が集まるんだなぁって、思った次第です。

Dsc02159s

お昼ごはんは、何故か高松に来てまでもたもやで食べました。

大盛りですが、2分で完食( ^ω^ )

俺にとっては飲み物ですからね。



その後中央公園で時間を潰して天神町の営業所に着き、13時半から講習。

本店の総務から遥々来ていました。

俺はともかく・・・

各県の協力会社の社長さん連中は、期末に呼び出されて迷惑そうでした。

本社か本店かどちらの総務かは知らないけど、期末なのにこんな事で地方に来るんだ・・・

なんて思いながら。

帰りは県庁通りで凍えながらバスを待ち。

南国育ちの寒さ嫌いは、こんな所で生活出来ません(@Д@;

東京の人は偉いなぁ。

こんなクソ寒い中でバスを待ったりできるんですもの。



高知に帰るまではゆっくり眠って。

着いたのは20時過ぎでした。



以上、蒼い彗星と諒磨がゆく!!今回はりょーまくんの出番はありませんでした( ´艸`)プププ

次回はどんなテーマにしよっかなー。

では。

ポチッとよろしく!

|

« 土佐のおきゃく会場と春の訪れを感じるガーデン | トップページ | 春の庭園とお外で遊びたいりょーまくん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521553/59275936

この記事へのトラックバック一覧です: 高松の商店街:

« 土佐のおきゃく会場と春の訪れを感じるガーデン | トップページ | 春の庭園とお外で遊びたいりょーまくん »