« 祭り前のドタバタ劇 | トップページ | 高知よさこい本祭~その② »

2014年8月21日 (木)

高知よさこい本祭~その①

みなさん、こんばんは。

やっと本祭のお話が出来そうです(o^-^o)



まず先に・・・

県外の方や、よさこい祭りに詳しくない方にご説明します。

今回中止になった前夜祭なるものと、後夜祭及び全国大会についてですが。


まず、前夜祭は参加している全てのチームが踊れる訳ではありません。

その年の受賞チームのみが次の年の前夜祭に出る事が出来るんです。

なので、今年の前夜祭参加チームは、昨年受賞しているチームでなくては参加できません。

会場は中央公園のステージ踊りのみで、時間も夕方からとなり、各チームの出番の時間は決まっています。



そして、後夜祭は8月10日、11日と本祭を踊り、各競演場で審査された点数によって受賞出来たチームが12日に開催される後夜祭及び全国大会に出場できます。

これも県外のよさこい祭りと同じで、開催は昼からで、各チームの演舞開始時間は決まっています。

会場は追手筋、高知城、帯屋町筋アーケード、中央公園ステージのみです。



それとは違い、本祭の2日間は演舞開始時間などは一切決まっていないので、各会場で地方車、踊り子が揃えば受付に走り、その順番で踊ります。

なので、競演場と呼ばれる所を全て回れないと、受賞は難しくなってきますので、各会場に集中している時間帯などを先読みして、如何に無駄時間なく会場を巡りが出来るかは、地方車班の作戦次第です。

加点される競演場は追手筋本部競演場(北または南で加点が一番大きい)、上町商店街、万々商店街、升形商店街、愛宕商店街、菜園場商店街、梅の辻商店街、はりまや橋商店街、中央公園(ステージ)です。

それに対して加点されない演舞場が、追手筋パレード(北または南)、旭(イオン旭前)、帯屋町筋(アーケード)、秦(イオン高知前)、高知城(ステージ)、高知駅です。

総勢200チーム前後の点取り合戦となります。

・・・っと言えば聞こえは良いですが、毎年代わり映えの無い出来レースですけど┐(´-`)┌



ちなみに原宿スーパーよさこいは、これも前夜祭のシステムと同じで、前年度の高知よさこいでの受賞チームが招待チームとして参加できます。

但し、前夜祭と違うのは、受賞していなくてもスパよさに参加している他のチームと同じく参加費を払えば出る事は出来ます。

あくまで招待なので、参加費が原宿運営側持ちになるということなんです。


なので、り組は2010年に地区奨励賞を受賞したので、その年の後夜祭と、2011年の前夜祭と原宿スパよさに参加しました。

もう一つ。

り組(高知県理容生活衛生同業組合)・・・っとチーム名はなっていますが。

理容師は殆どいません( ̄Д ̄;;

ウチの嫁さんは理容師で組合員ですが、俺や谷くん、ノムさん、スワさん、レイ君などなど、殆どは一般参加のスタッフで。

踊り子にはスタッフ意外で理容師はいません。

勿論、理容組合より資金提供は1円も受けていませんので語弊の無きように。

全て任意で協力してくれている一部の理髪店やその他のスポンサー様の資金提供、奉加帳により成り立っています。



何となくご理解頂けましたか?





さて、本題です。

9時に家に帰って着替えて、即行で1会場目の升形商店街に到着。

一昨年は100円パーキングの上限1200円ってトコに置いて、看板の片隅に書いてあった『よさこい祭り期間中は対象となりません』の文字に気がつかず、4000円払いました。

今回も覚悟して4000円払うつもりで、10日の中打ち上げは俺だけ出席して、嫁さんは家で待機する予定でした。

升形にはスタッフは10時集合だったんですが、若干遅刻。

それでも全員は揃っておらず、夕べのバタバタ劇が効いてました。

朝飯食いながらレイくんやアキさんと早くもビールやりながら。

平日の午前中からビール飲むのもお祭りでしか出来ない贅沢です( ´艸`)プププ



10時30分過ぎると、踊り子さんもチラホラ集まり出して。




今回のテーマはトリコロールの逆襲。

コンセプトは戦場に出た兵士が故郷を想いながら、故郷のお祭りを思い描き、戦場に向い行進する・・・

そんな哀愁漂う風景です。

また、今回で16年間り組を率いてきた時久代表が引退します。

その情景も交えた感じの楽曲と歌詞になっているようです。

勿論、作詞、作曲は雑音軒の巨匠、山Pです。



そんな戦場に出た兵士の如く、今回はドウランで顔を汚す作業から入りました。

男は機械の油の様に黒い汚れを。

女性は泥の様な茶色い汚れを、全ての踊り子さんに施します。

その後、各グループに分かれて、当日のスケジュールや注意点のお話しをして。

Dsc02704s

その後、理容組合の東崎理事長のご挨拶。

ちなみにですが、息子さんはチーム大橋通りの代表で、受賞常連チームです。

まぁ、商店街は大抵入りますけどね。

Dsc02705s


一応マジメに聞いてる踊り子さん達。

まぁ、そもそも踊り子さんは理容組合とは何の関係もないから聞く義理も無いんですがね。

でも、東崎理事長は毎年資金提供してくれるし、暑い中わざわざ応援に駆けつけてくれます。

これはこれで敬意を払うべきですよね( ̄ー+ ̄)

Dsc02706s


り組の綺麗どころ・・・?



一番右は・・・・



さちえ次期代表です!



そしてポカリスエットのヒロインも(o^-^o)

杉ママ次女。

そして我が高校の後輩です。

世間一般的には娘でもおかしくありませんね(;´▽`A``

Dsc02707s


東京組は念入りな振り付けのチェック。

遠くから高知に来てるんです。

気合いの入り方が違いますねー。

俺なんか原宿に行ったときゃ、その年初めての踊りだったのに、最初の会場で酔っ払ってたよ・・・

Dsc02708s


アスカ先生、つやこ先生、アオイ先生は、本番前の隊列確認。

実は台風の影響で、この時点でまだ合流できていない踊り子さんがいたんです。

Dsc02710s


一生懸命指導して、踊り子を引っ張ってきた先生も、今日くらいは飲んじゃってください

\(^o^)/

ウチはそんなにシビアではありませんからね。

遊ぼう、遊ぼう!!

練習は一生懸命やって、そのご褒美で楽しく遊べるのです。

Dsc02711s


出来るだけたくさんの踊り子さんを撮りたかったんですが。

毎年そう思いながらもスタッフの余裕が無くて、終わってみれば、これだけ!?・・・って感じで。

来年こそは!・・・って気ではいるんですよ。

Dsc02712s


男前軍団発見!!

ミズエちゃんも男前!!

Dsc02713s


左から、今年初参加でデザイン担当、ウチの後輩のレイ君とお馴染み谷くんです。

Dsc02714s


最初の升形は肩慣らしにちょうどエエ感じでした。

やはり台風の影響でか、風も吹いて陽も陰り、気温も30度くらいで、そんなに暑いとは思えませんでした。

あと、これも台風の影響で参加出来なくなったチームは10チームほど。

お陰で毎年の様に待ち時間が無いので、スケジュール通りにスイスイと。

つーか、休む暇が無いので倒れそう・・・

でも、今年は2日とも電車移動なんで、休む場所が無いからちょうどいいかも。

その分終わりも早くなるから、子供達は早く帰って休めるしね。

何となく、俺らがよさこい始めたくらいの時代に戻ったような錯覚を感じましたね。

Dsc02715s


電車の中から見かけた本山さくらの地方車。

相変わらず綺麗ですねー。

プロの仕事だわ。

次は電車に乗ってはりまやばし商店街に向かいますよ~。

忘れてましたが、これが今年のり組の予定表です。

000037s


アップしたら画質が落ちて見えませんね~。

今日はここまで。

以上、蒼い彗星の如く諒磨とゆく!!りょーまくんはウチの実家で怒ってました。

でした。

お父さんもお母さんも、僕を放ってどっか行って(○`ε´○)

では。

ポチッとよろしく!

|

« 祭り前のドタバタ劇 | トップページ | 高知よさこい本祭~その② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521553/60181692

この記事へのトラックバック一覧です: 高知よさこい本祭~その①:

« 祭り前のドタバタ劇 | トップページ | 高知よさこい本祭~その② »