« 人生初めての運動会 | トップページ | 海の水の味 »

2015年10月12日 (月)

運動会の後は元気だった。

みなさん、こんにちは。

先日は運動会では終始泣きっぱなしの息子でした。


まぁ、甘えもあったかもしれないんですが。


2歳半近くまで親元で育って、今年の4月から保育園での集団生活が始まりました。

中には産まれて半年で保育園に入る子もいるという事で、ウチの子とは出来る事が全然違いました。

まぁ、それぞれの家庭での事情や考え方があると思います。



ただ、俺の考えは、親と一緒にいられる時間ギリギリまで他人に預けるのは待ってもらいたかったんです。

子供は小さいときは、やはり親の愛情を受けるべきだと思うんですよね。

0歳から3歳くらいまでは親をしっかり見ています。



スズメや猫やその他の野生動物だって、小さい頃は親と過ごして、巣立ちしていきます。



それをやるのが他人でも育つんでしょうが、どこか違うように自分には思えます。

幼い頃はいっぱい甘えさせて、少しづつ試練を与えていくのが自分にとっての理想なんです。



例えば、何かを止めさせる時の事を考えてみましょう。

思いっきりゲンコツで殴って、蹴って、恐怖を植え付ければ子供は以後絶対にワリコトはしないでしょう。



でも、それって教育ですかね?


単なる押さえつけでしょう。



相手が大人ならそれでもいいんです。


犯罪を犯した者には罪を与える。

世の常識ですよね。



でも、子供は違いますよね。



悪いという事を理解してワリコトする幼児はいません。

興味本位であったり、親の気を引く行動であったりします。



吸収できる真白な紙を持っているんだから、教えて納得させることが必要でしょ。

それが愛情を持って出来るのは親しかいないんです。

どんなに教育の経験があるプロや頭の賢い学者でも、親には勝てませんよ。



ただ、時間は沢山かかります。

出来る事も保育園に通っている子よりは遅いですよ。



仕事の合い間や休みの日にしか出来ませんからね。



常時付き添って遊んであげられる訳じゃないし、本の読み聞かせとか、塗り絵とか、正直ずっとは出来ません。

でも、一緒の空間には居ます。

見える所にいます。

同じ空気を吸ってるんです。



楽な子育てなんかあるはずもありません。



色んな事がテレビで言われたりしていますが、最近では違和感を感じる事ばかりで・・・



そんなに英語を早く話せたとして、どうしたいの?

2歳から算数の勉強?

他人より早く出来たからと言って、将来差が出るんだろうか?

兎と亀にならなきゃいいけどね・・・



人生の時間は、同じ歳まで生きるとすれば、誰しも持っている時間は同じです。

どのタイミングで何をするかは、その人の人生の時間の振り分け次第です。

詰めれば沢山の事が出来るし、ボーっとしていたら何も出来ません。

但し、詰め込むと沢山の事は出来るでしょうが、ストレスという副作用もあります。

結局、そのストレスを発散させる時間が必要なんですから、同じだと思うんですけどね。

発散させないと爆発するし・・・



ただ、一つ言える事は。



どれもこれも子供に関する事は親が責任を持って決める事で、それを他人のせいには出来ないという事です。






さておき。

運動会の後は、嫁さんは仕事を始め、俺はりょーまくんと2人で先に家に帰りました。

Dsc05060s


家に帰ったら着替えもせずに、早速公園へダッシュ。

嫌な事が終わったストレスの発散ですかね・・・(o^-^o)

Dsc05061s


とにかく走り回りました。

運動会の時に走れよ・・・(;;;´Д`)ゝ




・・・まぁ、それはそれで良いとして。

Dsc05062s


草がボウボウの公園はいつも貸し切り状態です(*^-^)

・・・って、滑り台はそっちから登るもんじゃないよー。

Dsc05063s


そんな事は聞きもせずに登っていくんですが・・・

Dsc05064s


滑って落ちていく( ´艸`)プププ

そりゃそーだろーよ。

Dsc05065s


それでも果敢に登ってきます。

・・・それの繰り返し┐( ̄ヘ ̄)┌

Dsc05066s


朝は泣き顔ばっかりだったけど、少し期限が治ったか、笑顔で遊んでいました。

Dsc05067s


来年はその笑顔で運動会を頑張れるといいね(*゚▽゚)ノ

Dsc05068s


帰ったらお昼ご飯食べて、即行で寝ましたzzz

泣き疲れたのか、遊び疲れたのか・・・

昼間はまだ暑くて、裸でも大丈夫です。

油断すると風が涼しいので、窓は半分だけにしました。





次の日は日曜日で、またまた俺とお留守番。

その日も朝から公園へ一目散。

滑り台を目指して、また逆さまから登って。

・・・無駄やっちゅーに。



・・・・・・

Dsc05069s


登っとるがな!!

○|_| ̄ =3 ズコー

昨日とは上り方を替えてきました。

見事、上まで登ってきました。

危なくて見てられませんでしたが・・・

昨晩イメトレしたんでしょうかね( ^ω^ )

りょーまくんの変な所での急成長に驚かされました。




以上、蒼い彗星の如く、諒磨とゆく!!親の知らない所でも子供は成長するもんだ。

でした。

全部そうしてくれないかなぁ・・・っと思うのが正直(;´▽`A``

では。

ポチッとよろしく!

|

« 人生初めての運動会 | トップページ | 海の水の味 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521553/62448610

この記事へのトラックバック一覧です: 運動会の後は元気だった。:

« 人生初めての運動会 | トップページ | 海の水の味 »