« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月17日 (火)

倉敷~与島

みなさん、こんにちは。

先日の土曜日の夜でしたか。

凄い風と雨でした。

天気図を見ると、九州の真上に低気圧が3つもありまして。

3つが合わさって、パーフェクトストームみたいになるんじゃね?

なんて話していました。

どこと無く今年は変な気候で。

・・・というか、これから異常気象はどんどん激しくなっていくかもしれませんね。

人間はどんなに科学の力を発展させても、自然に打ち勝つことや自然を操ることなど出来ません。

それは恐らく順番が逆なんでしょうね。

自然ありきの人だからでしょう。

もし、人類が自然を自由に操れたとしたら・・・

それは自分達の死刑執行書にサインをすることになるでしょう。





さておき。

Dsc05353s


乗馬マシーンに乗って、朝から悪ふざけです、スイマセンm(_ _)m

Dsc05354s


こんな画は不釣合いですが、りょーまくん、起床です( ´艸`)プププ

Dsc05356s


初日よりは少し広めのベットでしたので、3人でゆったり眠れました。

3人川の字でゆっくりと眠れましたよ。

Dsc05357s


朝から絶好調のりょーまくん。

Dsc05358s


布団の上に投げてやると、大喜び( ^ω^ )

2,3回くらいならいいんですが、5回目辺りからキツくなります(;;;´Д`)ゝ

子供は、特に男の子は結構しつこいですね・・・

Dsc05359s


ちなみに乗馬マシーンに乗せてみたんですが、こっちは余り興味が無かったみたいです。

冴えない顔してるでしょ?




ホテルを出て、向山を下りて、美観地区を通り、当ても無く水島方面に向いました。

途中、水島緑地 福田公園ってのがあったんですが、駐車場が満車で停められなかったので断念。

次に下津井に向けて走り、児島から鷲羽山展望台に行きました。

ここで少し遊んでいこうと、りょーまくんを車から降ろすと、水を得た魚( ´艸`)プププ

Dsc05362s

直ぐにダッシュで走り始めて、止めるのに必死でした(*^m^)

Dsc05363s


展望台までは上がりませんでしたが、その下の駐車場で走り回り。

児島の町が綺麗に見下ろせる場所がありました。

Dsc05364s


およそ100くらいあるガードレールをすれすれに見ながら行ったり来たりを繰り返すのが、彼の遊びの様です。

Dsc05367s


上の駐車場では、何やら撮影の準備がされていました。

祭日なんで、公園からリポートでもするんでしょうか。

Dsc05368s


その間にもりょーまくんはガードレールすれすれごっこを続けています。

Dsc05371s


一番上の端まで行くと、一気に駆け下りてスタート地点に戻ります。

Dsc05369s


そんなこんなを繰り返すと、そりゃこうなりますよねー( ̄Д ̄;;

Dsc05372s


児島の景色の反対側は瀬戸大橋と瀬戸内の島々が綺麗に見えました。

下電ホテルからは遊覧船も出港しているようですが、りょーまくんはじっとしていられないんで、まだ無理です。

Dsc05373s


鷲羽山をグルッと一周して、児島ICから高速道路に乗って瀬戸大橋へ。

Dsc05374s


途中、与島に寄って、ここでも散策です。

Dsc05376s


俺はまぁ、来慣れた場所なんですが、りょーまくんにとっては新鮮で興味深々です。

フェンスを行ったり来たり。

・・・道でも覚えてるんでしょうか。

Dsc05377s


展望台の周りを行ったり来たり。

とにかく一定の区間を行ったり来たりなんです。

将来はグーグル地図作りでもするんでしょうかね( ´艸`)プププ

Dsc05378s


瀬戸大橋はここの場所が絶景です。

けっこうマニアックな場所なんですが、レストランの従業員通用口が海側から見た景色です。

Dsc05380s


お昼はセルフのうどん屋さんで食べました。

純粋な醤油かけうどんです。

冷たいうどんに生醤油をかけて食べます。

酢橘があればもっといいんですが、贅沢も言えません。

りょーまくんは、俺の鶏天を鷲づかみに・・・( ̄▽ ̄)

Dsc05381s


俺の醤油かけうどんに使われている出汁醤油です。

Dsc05382s


嫁さんとりょーまくんが食べた釜玉うどんの出汁醤油です。

両方共、お土産屋さんで販売しています。

出汁醤油の方を1本買って帰りました。

とっても香りが良くて美味しいです。

香川県は小豆島があって、マルキン醤油が有名ですもんね。

Dsc05386s

食堂には、瀬戸大橋が完成するまでを写真で解説していました。

ゆっくり見る間もないので、写真に撮って帰ってゆっくり見ようと思ったんですが・・・

光って見えん(-ε-)

Dsc05388s


せっかくなんで、りょーまくんとお母さんの2ショットを旅の記念に撮りました。

Dsc05390s


身重の嫁さんを車に帰して、遊び足りないりょーまくんを連れて、再び公園へ。

Dsc05391s


記念碑の周りを今度は行ったり来たり。

Dsc05392s


階段を下りる時は慎重だね・・・

って思ってたんですが。

Dsc05394s


意外に一歩で下りる時もあるんです。

・・・何の違いじゃ。

Dsc05393s


14時過ぎまでウロウロして、強制退去。

まぁ、直ぐに来られる場所だから、もっと大きくなったら一緒に来ようねヽ(´▽`)/

16時くらいには高知に着いて、実家にうどんを持って行き、近くの中華屋さんで出前を取って、満腹になって帰りました。



以上、蒼い彗星の如く、諒磨とゆく!!秋は小旅行で3年に1回は海外。

でした。

働きに応じた収入があればね~。

では。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月16日 (月)

大久野島から倉敷へ

みなさん、こんばんは。

先日はシレーーーーーっと身重の嫁さん・・・っと書いていましたが。

嫁さん、ご懐妊です(笑)



まぁ、会社でも色々とありまして、更なる高見を目指す為に大博打を打つ決断をしました。

とかく大変な時にプライベートでも大変になると、足を引っ張られた様にいう人がいますが。

それは逆。


むしろ、新しい命の為に頑張らねば。

後輩達も家族も俺自身も、まとめて面倒みてやるぞくらいの勢いでないとね。

今年は厄年ですから体の不調など色々です。


が!!



俺の座右の銘は、『厄は飛躍の躍』なので。


見事、飛躍出来るように。

3年後、5年後を見据えた計画で。

あえて自分に負荷をかけて、見事乗り越えてみせましょうぞ!!



そんなに簡単にはいかないだろうけどね・・・






さておき。

Dsc05280s


ここが宿泊施設。

前回も言いましたが、6月には年末年始の予約が満室になるということ。

Dsc05285s


1階にはホテルの受付と、レストランとお土産屋さんに軽食店があります。

そこの軽食店の『うさんちゅ』でお昼を食べました。

Dsc05284s


瀬戸内名物のタコ天うどんを2つと、りょーまくんは普通のかけうどん。

Dsc05283s


お汁と一緒にガッツリ食べています。

いつでもどこでもうどんは大好物です(o^-^o)

Dsc05287s


食事後はお土産屋さんを散策。

Dsc05288s


うさぎの鼻くそとうさぎのふんクッキーを買いました。

鼻くその方は、豆菓子をチョコでコーティングしたお菓子。

少し甘さが控えめ過ぎて、俺には物足りませんでした。

ふんクッキーは、チョコチップクッキーで、コーヒーにとても良く合う甘さのクッキーでしたよ。

Dsc05289s


ロビーの真ん中には大きな兎の写真があるので、りょーまくんを置いて記念撮影(*゚▽゚)ノ

Dsc05290s


その後、ウチの旅でのお約束のソフトクリーム。

ある意味、これが一番の贅沢かもしれません。

生乳使用で、コーンの先まで詰めっ詰めでしたよ♪

ボリューム満点o(*^▽^*)o

Dsc05291s


カメラ向けたら、おじぃちゃんみたいな顔してました( ^ω^ )

Dsc05292s


建物を出て、海岸沿いに行ってみました。

瀬戸内の島々が綺麗に見える絶景のポイントでしたが。

ここでりょーまくんはウ○チタイム・・・

ソフトクリームが効いたんでしょうかね( ´艸`)プププ

嫁さんが連れて行ってオムツを替えたんですが、中から聞こえるのは息子の断末魔の叫び声でした( ̄Д ̄;;

外国人の人も沢山訪れる事で有名な島ですが、みなさん奇異な表情でトイレから出てきてました(;´▽`A``

※(当ページの以下の毒ガス施設の説明には、環境省による説明文を引用しています。)

Dsc05293s


建物のすぐ脇にある施設跡です。

ここは毒ガスの貯蔵所跡です。

猛毒で皮膚がただれるびらん性猛毒ガスの『イペリット』が貯蔵されていました。

10トン入るタンクが部屋に置かれ、工場から配管を伝ってそのままタンクに送り込まれていたそうです。

『イペリット』や『ルイサイト』の様な液体の毒ガスは、腐食を防ぐ為にタンクの内部に鉛の板を張っていたそうです。

腐食するという事は、強い酸性のガスだったんでしょうか。

Dsc05296s


その先の海岸線は工事中でした。

海水浴場でも作る予定なんでしょうか。

Dsc05295s


工事現場に使用する仮囲いのフェンスにも兎の写真が入っているのは、大久野島ならではでしょうね。

Dsc05297s


更に島の外周を奥に進むと、凄い潮流が見えました。

ザーザーと音がして、まるで川です(lll゚Д゚)

時刻はちょうど2時過ぎくらいだったので、混潮ですかね。

Dsc05298s


途中にはテニスコートが沢山並んでいました。

その途中に中部砲台跡と展望台に上がる道があります。

今回はりょーまくんがいるので、次回の楽しみとしましょう。

Dsc05300s


更にその先に行くと、毒ガス貯蔵庫跡と日本庭園跡と書かれていました。

次回のお楽しみです。

Dsc05299s


テニスコートにも兎さんがいっぱい。

Dsc05301s


いたるところに兎さんはいますが、島の反対側の方が、何だか綺麗な兎さんが多いと思ったのは俺だけでしょうか・・・

Dsc05302s


港の方はけっこう顔が汚れた兎が多かったんですが、皆さんイケメンに美人さんばかりです(*^m^)

Dsc05303s


島では、ちょうど港の反対側になりますが、こんな大きな建物がありました。

Dsc05305s


これも毒ガスの貯蔵所の一つです。

中が黒く焼け焦げているのは、毒ガスを処分する時に、火炎放射器を使った跡だという事です。

当時、建物の前には4m程の小山を築いて、コンクリートを迷彩色で塗装して、海上から見えにくくしていたそうです。

Dsc05306s


更にその先も道は続いていましたが、上りの急坂が続いているので断念。

しかも沢山の重機がガーガーと動いていて、音でりょーまくんが目覚めると可哀そうなんで、次回の楽しみとしました。

地図を見ると、その急坂を越えれば発電所跡があって、港へ戻れるんですが、ここで引き返すことにしました。

Dsc05307s


来た海岸線を再びUターン。

少し歩くのも妊婦さんにはいいんですよ。

りょーまくんは轟沈です。

Dsc05309s


昼から良いお天気になったんで、兎さんも気持ち良さそうにお昼寝です(◎´∀`)ノ



海岸線を戻り、宿泊施設の前まで戻ってきました。

宿泊施設の隣には、自転車の貸し出し施設があり、そこに廃墟となった古い建物がありました。

当時の毒ガス製造時代の研究室と薬品庫として使用されていたようです。

隣にも建物があり、検査工室で、毒ガス製品の管理や機密書類の保管、毒ガスの検査などが行われていたという事です。

大久野島に休暇村が整備された頃は、これらの建物が一時的に宿泊施設に利用されていた次期もあったようです。

Dsc05311s


更に戻り、ビジターズハウス付近には毒ガス資料館がありました。

入館は有料です。

旧日本陸軍は1929年から終戦まで、この島で密かに毒ガス製造を行っていました。

主なガスはイペリットとルイサイトと言われるびらん性の毒ガスで、皮膚をただれさせる効果を持ち、多いときは年間1500トンの生産量だったそうです。

15年間での総生産量は6616トンも生産していたということです。

第二次世界大戦が終わると、進駐してきた連合軍の指示の元、日本人作業者によってこの島にあった毒ガス工場や製品を1946年から焼く1年間かけて薬品で消毒したり、太平洋沖に沈めたり、火炎放射器で焼いたりして処分したそうです。

近くの建て看板にはこう書かれていました。


戦争の悲惨さを

平和の尊さを

生命の重さを


この歴史を忘れない為に

二度と再び繰り返さない為に

いつまでも平和であり続けるために


1929年から1945の終戦までに大久野島は秘密の毒ガス島として陸軍毒ガス場が建設されていました。

その間、各種の毒ガス製造作業や戦後の処理作業で被毒した多くの人が亡くなっています。

この資料館は恐るべき毒ガスの実態をできるだけ多くの人に知って頂き、忌まわしい歴史を2度と繰り返さない庫とを願って、元従業員やご遺族から貴重な資料をご寄贈頂き展示しています。

~大久野島毒ガス資料館~記



安保法案がクローズアップされている世の中ですが。

成立当初の今の政治家や現在世の中心となっている世代の国民の大半がいない50年後、60年後に再び忌まわしい歴史が繰り返されない事を祈ります。

Dsc05313s

ビジターズハウスの裏には、電話の自動交換所跡がありました。

Dsc05315s


時刻はすでに14時半を過ぎていました。

本当は最終便の16時15分の船に乗って広島の忠海港に渡る予定だったんですが。

時間的にもう1便早い15時15分に乗ろうという話になりました。

Dsc05316s

電気は本土から送電線をつないで送られてきているんですね~。

Dsc05317s


さすがに水は浄水場が無いので、船で定期的に送ってきている様子です。

宿泊施設の近くには、大きな受水槽が見えたので、船からこの配管を伝って送ってるんでしょうね。

Dsc05318s


途中、こんなのがありました。

島と島の間を船が通り抜ける秒数で、船の速度が計算出来るんですって。

・・・あっ、頭がΣ((oÅO艸*)

Dsc05319s


港の車まで戻ってきて、嫁さんとりょーまくんが車内で休んでいる間に、俺一人で船の時間まで島の反対周りに行ってみました。

これは石の桟橋です。

毒ガス工場時代も人が上陸する桟橋に使用されていたんですが、その後は資材などを陸揚げする為に使用されていたそうです。

その後、新たに整備された表桟橋や、西側の長浦桟橋が使用されるようになったそうです。

毒ガス工場の秘密を守る意味でも、本土から良く見えるkの桟橋を使用出来なかったためと考えられているそうです。

Dsc05321s


すぐ近くには発電所跡がありました。

Dsc05322s

毒ガス製造時代に電気を発電していた発電所跡です。

中にはディーゼル発電機が8基設置されて、燃料として重油が使用されていたそうです。

また、この建物では1944年11月~1945年4月まで、「ふ号作戦」に使用する風船爆弾を膨らませ、弱い部分を補修する作業も行われていたそうです。

使用された風船は、動員学徒の女学生が和紙をコンニャク糊で張り合わせて作っていたそうです。

Dsc05323s


その時代にも、こんな感じで兎さんがいたんでしょうねー。

Dsc05325s


15時15分に来た船に乗り、大久野島を後にしました。

小豆島のエンジェルロードではないですが、次に来るときはりょーまくんと自転車で回りたいですねー。

Dsc05326s


こうしてみると、島の反対側で断念した急坂を越えたら直ぐに港だったんですねー。

Dsc05328s


客室デッキには上がりませんでした。

車の中から嫁さんに撮って貰ったんですが・・・

俺、少々お疲れの様子_ノフ○ グッタリ

Dsc05334s


忠海港には10分程度で着きました。

GWの時の混雑ぶりがウソの様ですΣ(゚д゚;)

そこからGWに大久野島行きを諦めた後に来て遊んだ三原市の須波海岸で時間潰しをする事にしました。

Dsc05329s


懐かしの自販機。

りょーまくん、覚えてるかなぁ・・・

ご丁寧に空き缶のゴミ箱に雑ゴミの袋を引っ掛けてましたが・・・

これだったらどこに捨てても一緒だっつーの(`Д´)

種類は違うけど、ゴミ箱まではちゃんと持ってきましたよ的な感じでしょうかね。

何の意味もねぇし・・・

Dsc05330s


GWの時は恐がった波も、もう恐くありません。

種崎の海岸で鍛えられましたかね・・・( ̄▽ ̄)

自分から突撃していました。

Dsc05331s


GWの時は、蜂がブンブン飛んでいて、ヒヤヒヤだったんですが、今は綺麗に剪定されていました。

Dsc05333s


ここでりょーまくんとかくれんぼヽ(´▽`)/

みっかちゃった(≧m≦)



時間潰しが終わって、須波から北上して三原市の市街地を通り2号線をひた走り、尾道から山陽自動車道に乗りました。

Dsc05335s

途中、福山のPAで休憩。

Dsc05337s


嫁さんが手洗いに行ってる間に、りょーまくんと散策。

Dsc05336s


ばらロールは美味しそうですね~。

ピンクとレッドと2種類ありまして、ピンクはダマスクローズの花びらを刻んでクリームに混ぜた米粉を使用したロールケーキです。

一方レッドは、ダマスローズの香りをまとったスポンジ生地に、薔薇の花びらのジャムを花芯にみたてて巻いているロールケーキです。

どちらも美味しそう・・・

Dsc05338s

こちらはお馴染み、広島名物の紅葉饅頭です。

メープル味のケーキみたいですね。

Dsc05339s

美味しそうなコロッケ・・・

かと思いきや、レアチーズケーキ。

こちらも米粉を使用して、コロッケに見立てて焼いたコロッケそっくりの中身はレアチーズケーキです。




倉敷に着いて、まずは晩飯屋探しです。

バイパスにはサイゼリアやロイヤルホスト、蔵寿司やスシロー、その他中華屋、和食屋、焼肉屋などなど・・・

探している間にりょーまくんはまたもや夢の中・・・zzz

Dsc05341s


最終的に選んだのは蔵寿司でした。

さほど時間はかからずに席に付けたんですが、起きたばかりなのか、あまり食欲の無いりょーまくん。

茶碗蒸しやフライドポテト、りんごジュースを飲んだりしている内に、いきなり大量のゲロを・・・∑(゚∇゚|||)

テーブルや服や椅子、床はゲロまみれ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

慌てて車に戻ってタオルと着替えを持って来て。

幸いにも周囲が小さい子を連れた家族だったんで、クレームは無かったものの、店員さんにはご迷惑をお掛けしましたm(_ _)m

Dsc05342s


夕食後はいつものハローズでお買い物。

昨晩のビールが残ってたんで、お酒は買わずに。

りょーまくんがゲロったんで、お腹すいているかもしれないから、軽くおにぎりを買ったり、翌朝のご飯を買ったり。

今晩もラブホ泊まりなんで、ナビにインプットして出発。

ホテル付近に近づいてくると、ホテルらしきネオンが山の上に見えました。

ナビ通りに進んでいくも、結局トンネルに入ったりして、なかなか見つからなくて、30分以上行ったり来たりで・・・

最終的にトンネル手前の小道に入ってナビ通りに進んでいくも、着いた先は霊園・・・

そして車の周囲は墓地・・・

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

数年前の岡山のラブホサウナでの黒髪事件を思い出しました。

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

広島から岡山に来ると、必ずこうなるというジンクス。

結局、そのトンネルの山の上にあったんですけどね・・・

山にはいくつも登り口があって、墓もあるけど民家もあり、ユースホステルもありました。

真っ暗だと分かんないもんね(;´Д`A ```

Dsc05343s


まぁ、普通のホテルだったんですが・・・・

Dsc05344s


笑ってしまったのが、乗馬マシーンがあったことですね(笑)

このブログをずっと見てくれている人は分かりますよね(笑)





以上、蒼い彗星の如く、諒磨とゆく!!今回は特に怖い事は無かったですよ。

でした。

りょーまくんが洗面所の電気を消した時、嫁さんが激怒していましたけどね・・・

では。

ポチッとよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年11月11日 (水)

11月3日 今治~大三島~大久野島へ

みなさん、こんばんは。

久しぶりに嫁さんと子供が家にいない生活を送りました。

2日間ですが、何しようかなぁ・・・

なんて考えるんですが。


結局、暴飲暴食して仕事が辛くなるだけ( ̄◆ ̄;)





さておき。

Dsc05238s

朝食中です。

何故か3人が同時に朝7時前に目が覚めました。

12時までゆっくり出来るんですが、目が覚めてしまったものはしょうがないし。

Dsc05239s


今治西ICからしまなみ街道に入り、大三島まで高速道路を走ります。

Dsc05243s


大三島に下りると、すぐに道の駅があります。

サイクリングステーションとしても有名で、近くにはサイクラーの為に温泉なんかもあります。

ちょうど、年配の人達が数人車から自転車のパーツを下ろして組み立てていました。

Dsc05242s


しまなみ街道は、自転車やバイクも渡れる橋ですので、レンタルサイクルショップなどもあります。

普通の自転車なら大人500円、子供300円と結構お安く借りれるみたいですが、元のショップに戻さない場合は保障料金として預けた1000円を持ってかれるシステムです。

Dsc05241s_2


幸せの鐘がありました。

北淡の恋人岬にもありますが、全国津々浦々にあるみたいです。

嫁さんとまだ結婚していなければ2人で鳴らしたかもしれません( ´艸`)プププ

Dsc05244s


道の駅から盛港まではすぐ近くです。

ここから大久野島へ渡ります。

1日に6便くらいですが、16時以後の1便は11月過ぎると大久野島には寄港しませんので帰る際はご注意を。

島で一晩野宿になりますよ( ^ω^ )

Dsc05245s


退屈していたりょーまくんは、車を降りるなり猛ダッシュ!!

水溜りもなんのその。

・・・・靴下もズボンもビショビショヾ(;´Д`A

Dsc05246s


そうこうしていると、渡船が来たので撤収!

船はそんなに大きくないですが、普通車だったら10台くらいは乗れますかねー。

Dsc05247s


大久野島で下りるのはウチだけだったので、バックで乗船。

Dsc05249s


殆どが徒歩で乗りますので、客席もあります。

ただ、乗船時間は数十分なんで、下にいる人が多いですね。

Dsc05248s


身重の嫁さんを車に残して、りょーまくんと2人で客室へ。

Dsc05251s


だんだんと近づいてくる大久野島。

前から行きたかった所なんです。

出来れば宿泊したかったんですが、競争率が高くて無理ですね。

正月なんか、6月1日から受付けて、すぐに満室になるそうですよw(゚o゚)w

Dsc05252s


自撮りしてみたんですが、カメラを見ないりょーまくん。

恥ずかしいのかな・・・?

Dsc05255s


やってきました、大久野島です\(^o^)/

Dsc05256s


港にも既に兎がいっぱい。

りょーまくんも興味深々です(*^m^)

Dsc05254s


待合所の前も広いんですが、さすがに平日は混雑していません。

ちなみに5月の連休に来る予定だったのを覚えていますか?

その時は広島の忠海港から乗ろうとしたんですが、並んでいる人の数を見て引き返しましたと書いたのを覚えています。

Dsc05253s

バスが港と宿泊施設の間を運行しています。

Dsc05258s


駐車場は、港前の5台くらいですが、奥の広場にも100台程置けそうです。

多分、連休とかいっぱいになるんでしょうね・・・

Dsc05257s


地面にはタイヤが滑らないように、ゴムの鋲を打ってました。

Dsc05259s


りょーまくんも兎さんとご対面です。

先日の岡崎牧場では柵越しでしたが、今度は触れる距離です。

Dsc05260s


なんとか触ろうとしたんですが、直前で逃げられました。

その後は全く取り合わなくなりました(;´▽`A``

ただ、穴兎は穴を地面や山肌に掘りますので、地面は穴だらけ。

Dsc05262s


まるで戦場に掘られたタコツボの様に沢山あるので、りょーまくんが足を取られて何度も豪快にコケてました(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ



ちなみに、大久野島は、なぜ兎が多いかと言うと。

太平洋戦争前から終戦まで、日本国陸軍の毒ガス製造施設があったからです。

毒ガスが洩れたりすると、すぐに分かるように小動物を飼って、バロメータとしていたのです。

産業廃棄物処理施設なんかも、犬を沢山飼ったりしますけど、それと同じですね。

その兎達が野生化して増えていって、別名兎の島とも言われる様になったと言います。

Dsc05263s


しばらく遊んだあとで、更に先に進んで行きました。

なかなかロケーションの良い所もあります。

Dsc05264s


少し歩いていくと、キャンプ場がありました。

BBQ設備もあるので、テントやテーブルなんかを持っていけば、楽しくキャンプできそうです。

3家族くらいがテント張ってましたね。

昼間からのビールが美味しそうでしたが、午前中は小雨が降って、少し肌寒かったです。

Dsc05265s


そんな事を気にする様子も無く、スタスタと歩き、いつもの手摺ギリギリを見ながら行ったりきたりを繰り返す病が始まりました(;´д`)トホホ…

これをやりだすと長いんですよね・・・

Dsc05266s

ここにも勿論兎さんはいます。

どこにでもいますね。

Dsc05267s


途中、オムツを替えようとトイレに入ったんですが、火が点いた様に泣くりょーまくん。

なかなかトイレでオムツを替えさせてくれません・・・

Dsc05269s


更に先に歩いていくと、幹部用の塹壕跡がありました。

コンクリートで頑丈に作られていて、入り口も2箇所、中も広かったということです。

それに比べて、従業員の方は、穴を掘って草を被せた程度で、正しくタコツボです。

幹部だけにかなり優遇されていたようです。

どの時代でも、どこの世界でも同じですね┐(´д`)┌

Dsc05314s


その先は、大久野島ビジターセンターがありました。

Dsc05270s


入り口には本当に木が抜けているかのごとく、根が張っているように見えましたw(゚o゚)w

嫁さんは普通に、本当に木が抜けていると思っていたらしく・・・

柱にこれだけ突き抜けてたら、建物がとっくに倒壊してるだろ・・・

・・・とか思いながら。

Dsc05272s


中に入ると色んな物が展示してあり、細い通路を奥に入っていくと、水の中のシュチュエーションで、大久野島の海洋生物の映像などが、水槽の中に映っていたり。

まるで水族館でした。

潜望鏡を覗くと、島のジオラマが見えたりして。

Dsc05274s


上はこんな感じになっていたんですねー。

Dsc05271s


海洋生物だけじゃなくて、貝や植物なんかも紹介されています。

マツバガイだって。

ナガレコじゃないんだ。

湯がいて食べると美味しいんだけど、獲る時は岩から一気にはがさないと、くっついてしばらく獲れなくなるやつ。

Dsc05273s


大久野島で体験できるものを紹介しています。

海水浴、キャンプ、海ホタル・・・・タコ・・・?

Dsc05275s

真ん中にらせん状の木琴があって、木のボールが転がって、メロディーを奏でる装置です。

Dsc05276s


このハンドルを回して発電して、コンベアーで木のボールを上まで運んで落とします。

Dsc05281s_2


ビジターセンターから先に歩いていくと、広いグランドゴルフ場が見えました。

Dsc05277s

途中にも穴がボコボコ空いていて、兎がチラホラと見えていました。

Dsc05278s


宿泊施設の前に通っている道です。

左がグランドゴルフで、真っ直ぐ行くと海岸、右は更に島の奥側です。

そろそろお昼になったんで、宿泊施設のレストランで、お昼を食べる事にしました。



本日はここまで。



以上、蒼い彗星の如く、諒磨とゆく!!天気が良ければなぁ・・・

でした。

普段の行いがいいから、昼から晴れました(笑)

では。


ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 9日 (月)

11月2日は今治でお泊り

みなさん、こんばんは。

もう、今の次期から忘年会なんて話が出ている人も多い事かと思います。

1年が早いですよね・・・


実は、携帯ゲームでパラダイス・ベイってのをやってるんですが、最近になって宣伝し始めましたね。

まぁ、それはどーでもいいんですが。

そのお陰で・・・っというのは余りに他関事な言い方ですが、フェイスブックを開設しました。

めんどくさいので、やる気なんかサラサラ無かったんですが。

・・・なんとなく・・・です( ̄Д ̄;;

もちろんニックネームは蒼い彗星にしています。

本名も載ってるんで、分かっちゃいますよね・・・



さておき。

一週間前の事となります。

予ねてより行きたいと思っていた場所があり、やっと1つ実現しました。




それはさておき。



先週の日曜日の朝でした。

Dsc05222s


脱衣場の洗濯機と洗面台の間のスペースを有効利用しようと、洗剤や詰め替え用のシャンプーとかが置ける棚を、ダイキで買ってきました。

Dsc05223s

嫁さんが仕事に出かけて、りょーまくんが下で眠っている間に組み立ててました。

Dsc05224s


完成した直後に、りょーまくん、起床。

やはり男の子ですね~。

組み立て類には興味深々( ´艸`)プププ



組み立て終わりで、洗濯機と洗面台の間へ持って行ったんですが・・・



広すぎて入らなかった・・・( ̄◆ ̄;)



O型の性格が出てしまいましたね・・・


仕事中にはありえない失敗ですが、プライベートはこんなもんです(;;;´Д`)

Dsc05225s

りょーまくんに朝ごはんを作って食べてもらい。

Dsc05226s


見事に完食。

絶好調でした。


その後、お散歩へ出かけたんですが。

いつも遊んでいる近くのあひる公園はさっさと切り上げて、前の道路を延々行ったり来たりのりょーまくん。

最終的には草が覆いかぶさっている側溝で、草が壁に見えたのか、手を付こうとしてそのまますり抜け・・・

頭をゴーーーーーーンって打って半逆さま状態にΣ(゚□゚(゚□゚*)

泣くりょーまくんを慌てて抱き上げ、頭さすりながら家に急行。

冷やそうとするも、嫌がるりょーまくん。

見れば額と左目の瞼の上には擦り傷と大きなタンコブ(。>0<。)

こりゃ痛いな・・・


24時間以内に嘔吐があれば、即病院行きです。

・・・全く、出発直前に・・・なんて思っていたら、両親が到着。

Dsc05227s


割と元気に遊んでいました(◎´∀`)ノ

Dsc05228s


座椅子とパパの間に入り、占拠しようと考えているらしく・・・

Dsc05229s


しきりにパパをどかしていました( ^ω^ )



17時くらいに両親が帰ろうとすると同時に、仕事を早く切り上げた嫁さんが帰って来て、少し話してから、18時過ぎに出発。

高速道路をノンストップで走り、今治小松自動車道に入り、終点の今治湯浦ICまで行き。

Dsc05232s


今治バイパスを北上して、市街地のすき家で晩ごはん。

21時半前で、3人共ヘロヘロι(´Д`υ)

Dsc05231s


俺はワサビとろろ牛丼の中盛りを。

嫁さんは大根おろしポン酢牛丼の並で、りょーまくんはお子様そぼろ丼。

Dsc05230s


全くじっとしていられないりょーまくん。

ご飯時も今だ交代です(;´д`)トホホ…

しかし、額の傷が痛々しいです・・・

訳あって、余り沢山食べられない嫁さんの分も平らげ、少々気持ち悪い感じですき家を後にしました。



市街地からバイパスに戻って、ハローズという24時間営業の大型スーパーマーケットに寄り、翌朝の朝食と、寝酒を買って、本日のお宿へ・・・

バイパスから鈍川温泉方面へ入って直ぐのホテル。

Dsc05233s

・・・っつっても、ラ○ホです。

実は、小さい子供が一緒だと、ビジネスホテルに比較して、格段にお得です。

Dsc05234s


アメニティグッズも大人の分だけあれば良く、多彩に揃っています。

お風呂も広いし、トイレも別です。

昔みたいにお風呂場が丸見え・・・なんて事は、最近ありませんね。

カラオケやゲームも付いているし、持込用の冷蔵スペースもある。

テレビが2台あったり、洗濯機と乾燥機が付いている所もありますね。

宿泊の場合はワンドリンク付いて、朝食も無料で、ビジネスホテルの半分の値段ですから、低所得一家の彗星家は御用達です(笑)

もちろん、グッズ販売機とテレビのチャンネルには注意しなければなりませんが・・・

Dsc05237s


但し、これくらいの子は、あれやこれやと触りまわるので、要注意です。

照明のパターンを決めるボタンを押しまわって、部屋の中が暗くなったり、明るくなったり・・・

洗面所が真っ暗になって、嫁さんに激怒されてました(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ



りょーまくんを寝かしつけて、訳あって呑めない嫁さんを放って一人でテレビ見ながら買ってきたビールで一杯やろうと考えてたんですが・・・

・・・朝まで熟睡でした( ̄◆ ̄;)



以上、蒼い彗星の如く、諒磨とゆく!!当分はラブホ泊まりだ。

でした。

あっ!言っちゃった(゚m゚*)

では。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 3日 (火)

ハシゴ公園

みなさん、こんにちは。

最近はめっきり寒くなりましたね。

高知でも最低気温が10℃くらいになってきました。

日中は陽に当たると暖かいんですが、日陰で風が吹くと肌寒さを感じます。

インフルエンザも流行ってるみたいなんで、これからの年末に向けての体調管理、手洗い、うがいを習慣付けましょうね。

そんな事、分かってか分からないでか・・・

Dsc_0167s_2


相変わらずテーブルの上にキーボードを立てて、雑誌をビリビリ破くりょーまくんでした。

・・・キーボードはそうやって使うもんじゃないんだけどね。


落としまわって壊れて音は出ないんですけど・・・( ̄◆ ̄;)






さておき。

Dsc05198s

先日まで草ボーボーだった家の近くのあひる公園が、見事に雑草が刈り取られていました。

地区の予算で業者さんを雇って整備しているんでしょう。

子供が小さくて、公園を利用しているウチにとってはありがたい事です。

Dsc05199s


草が無くなって動きやすくはなったものの、秋になって陽が傾いてきたんで影が多くなりました。

何やら真剣な面持ちで一点を見つめるりょーまくん。



30分くらい走り回って、家の方へ走っていきました。

もう、道も覚えてるんですね(* ̄ー ̄*)

Dsc05200s


家に帰ると、次は車に乗りたいと泣き出して。

う~ん。

さすがに今日は車では出て行く予定が無いし、昼から両親が来る予定になっているからね~。



そうしていると、即座に諦めてプラン変更・・・?

今度はどんどんと団地を下に下りていって、ついには初めて来る下のくじら公園まで来ました。

なんか、まるで道を知っていたみたいに来たぞ(;´▽`A``

Dsc05201s


この日は猛烈な風が吹いていました。

木枯らし1号が吹いたらしく、北海道では大雪だったみたいですが。

Dsc05202s


風にも負けないりょーまくん。

今度は何をやらかそうと言うのでしょう・・・

Dsc05203s


もう、危なっかしくて見てられないんですが、こんな事もやっておかないと、将来もっと危ない事をやって大怪我をするかもしれません。

Dsc05204s


危ない事は親が目を掛けている時にやってしまってください( ̄▽ ̄)

Dsc05205s


新しい公園も遊びつくして、帰りには4歳くらいの女の子と2歳くらいの女の子を連れたお母さんと遭遇。

お姉ちゃんに、ドングリが沢山取れたよー!!って言われたんですが、喋れないりょーまくんは完全無視・・・( ̄Д ̄;;

へぇ~スゴイ。

良かったね~。

・・・なんて、何で俺が応えなきゃなんねーんだよ。

早く話せるようになりなさいよね(-ε-)



お昼からは両親と実家の方に行って、俺は家の用事をしていました。



夜は昨日食べられなかったケーキを食べました。

Dsc05206s


りょーまくんの似顔絵ケーキ( ´艸`)プププ

もちろん、誕生日ケーキはいちごミルクさんです。

Dsc05208s


嫁さんと一緒に3本のローソクを吹き消すりょーまくん。

来年は一人で消せるようになろうね( ^ω^ )

Dsc05209s


3歳になりました\(^o^)/

これからも蒼い彗星と諒磨を宜しくお願いしますm(_ _)m

Dsc05211s


チョコは主役の特権なんで、りょーまくんの物です。

Dsc05210s


ケーキも沢山食べました。

りょーまくんの顔に包丁を入れるのは気が引けましたが、そんな事を言っていては一生食べられませんからね(^-^;




そうそう、最近散髪したんです。

嫁さんに、より一層短いバリカンで刈るようにと。

1446186260348s


マルコメくんになりました( ´艸`)プププ

Dsc_0176s


Dsc_0178s


2枚目の写真が似てると言われましたが・・・




以上、蒼い彗星の如く、諒磨とゆく!!今日はハロウィン(書いた日)。

でした。

日本ではいつから流行り始めたんだろう・・・

では。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 1日 (日)

りょーまくん、3回目の誕生日

みなさん、こんにちは。

11月からほぼ休み無く働かなければなりません(´Д⊂グスン

土曜日も日曜日も関係なく12月いっぱいまで予定が詰まってきました。

それなりに利益を挙げているんですが、相変わらず切り詰めた生活を強要される事には耐え難くなってきました。

そろそろ潮時、変化の時。

この不本意な現状にピリオドを打ちたいものです。






さておき。

先日はりょーまくんの3回目の誕生日でした。


ウチの両親が孫の誕生日にご飯でも食べに行こうと企画して、春野のあじさい街道というファミレスに行きました。

ちなみに姉は大阪からの友人が帰って来ている為に欠席です。

Dsc05180s

りょーまくん、祖父母と叔母からプレゼントをもらいました。

Dsc05182s


何だかスマホのオモチャっぽいんですが、絵を見て画面をスクロールさせようとしていました。

う~む。

こういう所がまだ3歳だな( ´艸`)プププ

Dsc05184s


りょーまくんはお子様ランチ。

滅多に食べられないご馳走ですよ~(*^m^)

Dsc05185s


俺はガーリックステーキセット。

スープも無いし、味も薄いし、肉も堅いし、量も少ないし、あまりお勧め出来ませんね。

Dsc05186s


ポテトをガツガツます( ̄▽ ̄)

コロッケやフライドポテトは大好きなりょーまくん。

ジャガイモは体にいいんですが、体を冷やすので、冬は控えめにね( ^ω^ )

Dsc05187s


嫁さんの方は栗ご飯に日本蕎麦が付いたセット。

やっぱ、ファミレスでは和食を注文する方が当たりが多いです。

たぶんお蕎麦はりょーまくんに食べられるでしょうねヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

Dsc05188s


子供が小さいと、持ち回りで子やらいしながらの食事になるので、落ち着いて食べられるのはまだかなり先の様子です。

Dsc05190s


食後はコーヒーとリンゴのロールケーキ。

ここはケーキが大きくて安くて美味しい。

Dsc05189s


お母んが選んだのはヨーグルトのパフェ。

ちょっと変わっています。

甘さと酸味が絶妙のバランス?・・・なんでしょうか。

Dsc05191s


りょーまくんと嫁さんはアイス。

りょーまくんはチョコで嫁さんは抹茶。

Dsc05196s


食器セットに付いていたナプキンをはやくも破っていっぱいにして。

ジィジに頭からかけられていました( ´艸`)プププ

Dsc05197s


降参か!!?

最後はお父さんのお仕置きで終了しました(笑)




以上、蒼い彗星の如く、諒磨とゆく!!まぁ、俺も小さい頃はこんなんでしたよ。

でした。

今の子は大人しいよね~。

では。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »