« 2016年も宜しくお願いします。 | トップページ | 2016年の元旦タン♪ »

2016年1月15日 (金)

大晦日は鈍川温泉へ

みなさん、こんにちは。

最近は親が子供を虐待したというニュースを聞かない日がありません。

日本人はどうなってるんでしょう。

彼らの所業は、もはや親というより、人間としてどうかと思うくらいの行為です。

姿形が大人でも、脳みそが3歳児並みではね・・・

子供なんて、言う事聞かないのが当然ですよ。

だからと言って怒らない訳にもいかないんですが。

そもそも悪いって事は分かってるんですよ。

でも、やりたい事の方が勝っているからやめられない。

成長するにつれて、その天秤を上手くコントロール出来ようになるから大人になれば我慢する事を覚える訳ですよね。

そんなプロセスが最近は壊れつつあるんですね。

失敗して痛い思いを経験していない子供は、大きくなってから苦労しますよ。

危ない事を経験していない子供は、大人になって命に関わる大怪我をしますよ。

お湯も50℃くらいで熱いと分かっておけば、100℃のお湯を被らずに済むんです。

親が先回りして危険や失敗の種を取り除き過ぎているんじゃないか・・・

そんな風に思う昨今です。






さておき。

Dsc05464s


近所のホームセンターで安く手に入れた鏡餅を飾り、31日の朝が始まりました。

10時に出発するつもりが、何だかんだと用事をしている内に早や11時前(@Д@;

Dsc05465s


目指すは愛媛県は今治市にある鈍川温泉。

時間もあるんでゆっくり寒風山を通って西条経由で行こうと思い。

西松屋で靴を買って、コンビニで遅い昼食を取りました。

ちなみに嫁さんと俺は朝昼兼用(^-^;



伊野から奥に入って山道をグルグル。

走行中でも一切チャイルドシートに座らないりょーまくん(`ε´)

左右とリアの窓を交互に見てました。

道覚えてんのかな・・・



本川を抜け、およそ5kmという長い寒風山トンネルを抜けて西条市へ。

Dsc05466s

山を下りた所の加茂川の畔にちょうどいい休憩場を見つけました。

今日は運動していないりょーまくんの為に、ここで少しお散歩・・・

・・・のはずが(-ε-)


工事現場に入るは、水溜りでじだんだ踏むわで・・・


Dsc05467s


どうしてもガードレールと工事現場が気になるようで。

Dsc05468s


河川敷も緑で綺麗なんですが、河原も広いんです。

少しお天気が悪かったんで、雨がパラパラと。

Dsc05469s


高知ではあんなに天気が良かったんですが、一山超えると変わるもんですね。

Dsc05470s


工事現場から無理やり引っ張ってきたりょーまくん。

今度は川に向かってひたすら歩きます。

絶対水に入ろうと思ってるな(-_-X)

Dsc05471s


案の上、突撃していく所をギリギリでキャッチ。

お父さんは分かるんだよ( ´艸`)プププ

Dsc05472s


水にちょっとだけ触らせてあげると、喜んでいました。

冷たいですけどね・・・

そうこうしていると雨脚が強くなってきたので、りょーまくんを抱っこして退散。

お城のイルミネーション再びです_| ̄|○

足元の悪い河原を13キロの3歳児抱えて歩きましたよ。

老化防止のトレーニングです(笑)



西条市から今治市までは、約30分くらいです。

11月の初めに大久野島へ行った時に今治市内は調査済です。

鈍川温泉の場所も、その時泊ったホテルの道を真っ直ぐ道後に向けて行けば良いのです。

Dsc05473s

お馴染みのハローズで俺の寝酒用のお酒を買い。

っと言っても、今朝は3時だったんで、寝酒なんていらないんですけどね・・・

Dsc05474s


鈍川温泉に着いたのは17時前。

ここへ来るまでにお菓子を一袋全部食べたりょーまくん。

到着前に寝てしまいました( ̄Д ̄;;

Dsc05475s


宿泊するのは偕楽荘というホテルで、鈍川温泉の一番奥に立っている温泉。

若干年期が入ってるんですが、料金が安いのでこれで十分。

日中は日帰り温泉もやっているらしいのですが、さすがに大晦日は17時で終了。

何人かそれ目当てで来てたお客さんが看板を見て引き返していました。

Dsc05476s


入り口と駐車場はイルミネーションでキラキラ。

俺は爆睡中のりょーまくんを抱えて嫁さんが荷物持ち。

Dsc05477s


ロビーがあるのが2階で、部屋は3階。

何だか2年前に行った塩江温泉の奥の湯と造りが似ているので、錯覚を覚えます。

Dsc05478s


部屋は8畳で3人で十分の広さ。

奥の襖の向こうは窓があるんですが、隙間風が凄いので、常に閉めっぱでした(笑)

テープで目張りしてるんですけどね・・・

夏ならいいんですが、冬は冷気が足元に降りるんで座ってると寒くてたまりません。

Dsc05481s


ちなみに部屋風呂にも温泉が来ていますので、りょーまくんも温泉に入れます(o^-^o)

Dsc05482s


お茶菓子に可愛いご当地キャラのみきゃんのクッキーがありました。

りょーまくんが破壊するので、茶器セットはすぐさま棚の上です(゚m゚*)

19時から夕食をお願いしていたので、嫁さんが先に大浴場へ。

Dsc05483s


年末の特番を見ていたら、りょーまくんが起床。

Dsc05484s


起きるなり、早くもワリコトですヾ(;´Д`A

Dsc05485s


19時になったので宴会場へ移動。

堂々と座椅子に座る3歳児(;´▽`A``

Dsc05486s

メインはイノブタ鍋で、鯛めしや生ハムのサラダ、ホタルイカの塩漬けなどが既に準備されていました。

うどんもあったんで、りょーまくんも食べられるから、良かったね~なんて呑気に言ってました。

Dsc05487s


後からチマキや金柑の砂糖漬け、カモ肉のロースト、梅の蜂蜜漬けやゴマ豆腐。

Dsc05488s


ハマチや鯛の御造り、フグ刺しに年越しそば。

Dsc05489s


茶碗蒸しにアイスまで出てきて、何を優先すればいいのか分からねー( ゚д゚)

・・・つーか、アイスは早いだろ。



大好きな茶碗蒸しやうどんやアイスを目の前にしても。

まっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっったく興味を示さないりょーまくん。

とにかく宴会場を走りたいという願望に取りつかれているようでした┐(´д`)┌

お蔭でここ最近の年末年始の如く、料理を流し込み、鍋には殆ど手を付けずにお部屋に退散・・・il||li _| ̄|○ il||li

嫁さんが食事している間に、りょーまくんは廊下で俺に説教を聞かされていました。

まぁ、3時の時点でお菓子を一袋全部食べさせたのもいけないんですけどね・・・




Dsc05490s


部屋に帰ってさっさと布団を敷いて、格闘技を見ていました。

その後でりょーまくんを部屋風呂の温泉に入れて、俺はとりあえず洗わずに温もるだけ。

Dsc05491s


嫁の浴衣を引っ張って脱がそうとする息子(*≧m≦*)

そんな事している内に、気が付いたら22時半を過ぎていましたΣ( ̄ロ ̄lll)

大浴場は23時まで!!

Dsc05492s


慌てて走って行ったんですが、さすがに誰もいませんでした。

Dsc05493s


お風呂は貸切状態ですが、そんな呑気な事言ってる場合じゃないんで。

サッサと洗って湯船に飛び込んで飛び出て部屋に帰りました。

・・・よし、朝は男女の風呂が入れ替わるから、朝入ろう!!



帰ったら紅白歌合戦も大詰め。

今年は赤なんじゃない?なんて言いながら・・・

裏番組は全て録画で見るので年末は大体格闘技か紅白ですね。

まぁ、小さい頃はあんなに面白かった紅白も、今では見る影もなく面白くないんですけどね・・・

Dsc05495s

そんなこんなで2016年の幕開けでした。

Dsc05496s


産まれてから初めて起きていた年越しです。

母のチューに嫌がる息子が新年一発目の記念撮影でした(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

Dsc05497s


あんなに大きかったチョッパーの寝間着も、今はピッタリ。

Dsc05498s


大きくなったもんです( ^ω^ )

Dsc05499s


最後は恒例のコレ。

嫁さんは残念ながらカルピスです。

お酒、やっぱ妊娠中はダメなんですかね~?

花ちゃんが飲んじゃうとマズイか・・・

Dsc05500s


最後は成長した息子も入れて、3人?4人?で乾杯です。



以上、蒼い彗星の如く、諒磨とゆく!!17年後にはお酒で3人が乾杯出来るね。

でした。

俺は58歳です。

では。

ポチッとよろしく!

|

« 2016年も宜しくお願いします。 | トップページ | 2016年の元旦タン♪ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521553/63071133

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日は鈍川温泉へ:

« 2016年も宜しくお願いします。 | トップページ | 2016年の元旦タン♪ »