« 3月3日は、ひなまつりではない我が家 | トップページ | 3月12日 山姥の滝 »

2017年3月31日 (金)

3月5日 大荒れの滝

みなさん、こんにちは。

昨日は暖かかったですね。

気温は20度近くまで上がりました。

ウチの日本水仙も大輪の花を咲かせました。

黄色い水仙も沢山花をつけつつあります。

2本ある日本水仙の内、1つは花が咲かないんです。

ちなみに、2本と日本を掛けた訳ではないですよ・・・(^-^;

昨年も咲かず、ニラみたいな葉っぱだけでした。


なんでだろうと思って調べました。


結果。



球根が成長していないから・・・だとか。



水仙は、花が終わってから後、葉っぱで光合成して球根を育てるのだそうです。



なるほど!!(* ̄0 ̄)ノ



毎年花が終わると、根元から切っていました。



だからか・・・



今年は葉っぱがシヨシヨになるまで放っておこうと思います。



来年は2つとも立派に咲きますように・・・




本題に入ります。

3月5日は大荒れの滝に行きました。

一週間前に行った轟の滝の南側になりますが、ルートは全く別で、国道から橋を渡って山道をグルグルと登ったところです。

Resize1198


この日も同じで、山田のスーパーでお昼ご飯を買ってから出発。

毎度の事、アイスをかじって行きます。

Resize1202


途中の茶店からは、まだまだ車で登らないといけないんですが、ここで休憩しました。

Resize1201


茶店は毎度の事お休み中なんですが、公衆トイレがあったり、山水が引かれていたり・・・と。

Resize1199

りょーまくんが何故か水で妙にテンションが上がってましたんで、少し寄って行く事にしました。

Resize1200


茶店の駐車場の谷側は山桜の木がありました。

8分咲きくらいですかね。

Resize1203


ここの水系が大荒れの滝なんでしょう。

Resize1205


そこから更に10分程車で登って行くと、大荒れの滝の入り口があります。

Resize1231


駐車所を通り過ぎて展望所まで行けば滝が見えるポイントがあるそうです。

更に展望所を過ぎた所には、車の中から滝を見る事も出来るそうです。

Resize1232


いつの警告看板か分かりませんが、車上荒らしに注意とありました。

まぁ、貴重品は置いていかないにしても、あると勘違いされて車窓を割られたんじゃたまりませんよね・・・

Resize1206


近くにはつらら滝や岩屋の滝もあります。

Resize1208


ただ、登って行くのは相当の覚悟が必要なようです(@Д@;

Resize1209


岩と崖の様な登山道をりょーまくんと2人で登って行きました。

Resize1210


まぁ、大変は大変なんですが、小川のせせらぎを聞いたり、水の透明度を確認出来たりと、退屈することはありません。

Resize1211


途中で2つに道が分かれていて、直接大荒れの滝に行くか、つらら滝を見て回るかの選択ができます。

せっかくなんで、今回はつらら滝寄り道コースを取りました。

Resize1213


選択したコースは、相当キツイですが、冒険度はかなり高いですから行き甲斐はあります。

Resize1212


つらら滝です。

水量が少ないのか、つららの様に細いのか・・・

Resize1215


ここでお茶を飲んで、お菓子を食べて一休み( ̄ー+ ̄)

Resize1218


家の部屋の中で食べるお菓子、飲むお茶とは味が違うはずです。

それを感じて欲しくて敢えてこんな事もしてみます(*^-^)

Resize1217


更に過酷な山道は続いて、今度は崖上り( ´艸`)プププ

途中で本道と繋がっていて、そこからも殆ど整備されている道はありませんでした。

Resize1220

危険地帯を抜けると橋があります。

Resize1222


橋から滝が一望出来るので、ここから眺めていました。

大人だったらもっと近くまで行けると思いますよ。

Resize1224


帰りは本道を通って帰りました。

Resize1225


途中、少し疲れたんで休憩。

Resize1228


お菓子を食べながら、こんなに遠かったっけ?

・・・みたいな事を話していました。

つーか、俺が問いかけるだけなんですが。

Resize1229


りょーまくんは、最近では言葉をだいぶ覚え始めたんですが。

まだ会話出来るレベルではありません。

・・・でも。

この写真を見ると、一見親子が会話している様に見えますよね(o^-^o)

はやくそうなって欲しいです。



それはそうと。

休憩終わりで再び歩き始めたんですが、やはり遠すぎる・・・っと異変に気が付きました。

整備された遊歩道なら道として認識出来るんですが。

只の山道なんで、分かれ道などはなかなか判別がつきにくいんです。

山で遭難する人はこういう感じなんだろうか・・・

そんな事を思いながら引き換えしました。



やはり間違っていました( ̄◆ ̄;)

岩屋の滝方面に歩いて行こうとしていたんですね。

ちなみに分岐地点に、そこから5キロあるって書いていました(;;;´Д`)ゝ



Resize1230


いつもの如く、駐車場でお昼ご飯を食べて、帰りました。

Resize1233


夜は兄弟揃ってワリコトして、嫁さんを激怒させていました(≧m≦)


以上、大荒れの滝でした。



岩屋の滝は、また別の日にします人( ̄ω ̄;)

ポチッとよろしく!

|

« 3月3日は、ひなまつりではない我が家 | トップページ | 3月12日 山姥の滝 »

旅行・地域」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521553/65089434

この記事へのトラックバック一覧です: 3月5日 大荒れの滝:

« 3月3日は、ひなまつりではない我が家 | トップページ | 3月12日 山姥の滝 »