« 3月19日 土佐山 樽の滝 | トップページ | 3月20日 神戸ネスタリゾート »

2017年4月11日 (火)

3月20日 神戸ワイナリーへ

みなさん、こんにちは。

桜が満開です。

週末の雨で、散ってしまうんでしょうね~。





さて、そんな桜が咲いてもいなかった3月半ば。

神戸に行っていました。

出発したのは19日の土佐山樽の滝から帰って来た晩です。

Dsc_0244s

家で晩御飯を食べて、21時に出発。

徳島道を通り、淡路SAに着いた頃には23時半を過ぎていました。

Dsc_0245s


トイレついでに久々に来た淡路SAの中をりょーまくんとお散歩。

Dsc_0246s


滝から帰ってきて2時間くらい寝たからでしょうか、夜遅いのに元気です(o^-^o)

Dsc_0247s


恋人達の岬にはイルミネーションがありました。

さすがに4歳の息子とロマンチックな雰囲気にはなりません(=´Д`=)ゞ

Dsc_0248s


また、ここはトンビがよく悪戯をするので注意が必要です。

後方の上空から手に持っている食べ物を狙うらしく。

彼らは目がいいですからね。

油揚げなんか持ってたら大変でしょうね・・・

以前に隠岐の島に行った時は、携帯電話を盗られてましたので、油断はできませんね。



0時頃に再出発して、須磨に着いたのが12時半。

そこからが長かったです。゜゜(´□`。)°゜。

いつもの通り、大人専用ホテルでお泊りしようとしたんですが。

西日本のホテルの様に、車庫から直接部屋に行けるペンションタイプだと思っていたんですが。

なので、車を停めてガレージから階段を上がって部屋に入り、朝出る時に部屋の自動精算機で支払って終わり・・・

なので、子供連れでもOKなんですね。

都会は高価で狭い土地で営業しているせいか、3階建て以上のビルが多いんです。

なので、当然そんな造りではなくて、普通のビジネスホテルの様にフロントを通って、各部屋に行くシステム。

昔は高知も同じで、駐車場に車を停めて、フロントに入ってロビーで部屋を選んでボタンを押すと、一定時間選んだ部屋の鍵が開錠されるので、その間に部屋に入る・・・




んで、オートロックが働き、朝フロントに連絡して開錠してもらうまで、出られない・・・

っというシステムだったんですが、それって古いホテルだけだと勘違いしていました。

しかも宿泊の場合はフロントで先払い。

エアシューターでの支払いとかもありましたが。




なので、殆どが子供NGホテルばかり( ̄◆ ̄;)

スマホの検索サイトで探すも、灘周辺から芦屋の辺りまで探したんですが、全く見つからず・・・

そもそも満室ばかり・・・

結局、明石市まで戻り、そこのホテルに着いたのが3時(;´д`)トホホ…

りょーまくんも寝ずに頑張っていました。

ゴメンネ~(;д;)

そこでもフロントで、ホントは子供NGなんですけどね~・・・って言われたんですが。

さすがに3時を過ぎていたので。

暴れたり騒いだりしないようにしてくださいね・・・って言われて、OKにしてくれました。



う~ん、子供より主に利用する大人の方がうるさいと思うんだけど・・・( ´艸`)プププ

・・・カラオケとかあるしっていう意味ですよψ(`∇´)ψ


Dsc_0249s


んで、昭和の匂いがする部屋・・・ヾ(;´Д`A




明けて20日。

まずは入り損ねたお風呂に入って、朝ごはんを食べて11時に出発。

Dsc_0250s


垂水から真っ直ぐ北に行った所に神戸ワイナリーがあります。

連休でもあるし、12時前だけに車はいっぱい。

Dsc_0251s


将くんが眠っていたんで、嫁さんと車でお留守番。

Dsc_0252s


りょーまくんと2人で内部を散策。

Dsc_0253s


あれ、神戸牛ですかね・・・

Dsc_0254s


広場ではフリーマーケットが開かれていて、食べ物や衣料品が販売されていました。

広場への入場料は大人400円。

カレーのいい匂いがたまりませんなぁ・・・(゚ー゚;

Dsc_0255s


ワイン工場の一部で、地下の貯蔵所があります。

Dsc_0256s


ワインのオーク樽が沢山積まれていました。

そして、やっぱりヒンヤリと気持ちいい。

Dsc_0260s


元々ワインが好きだったので、18歳頃からちょこちょこ勉強していました。

Dsc_0263s


常識的な事は知っているんですが、細かい内容は勉強になります。

Dsc_0266s


りょーまくんはその間、貯蔵所の中を走り回っていました。

何故か消火栓とかに興味深々・・・

Dsc_0269s


ワイナリーの敷地は広くて、子供が遊べるアトラクションもあります。

ボートに乗って走るプールや、パターゴルフなど。

もう少し大きくなれば一緒に楽しめるかもしれませんね。

Dsc_0270s


りょーまくんが今興味あるものは、そんなものではありません。

Dsc_0271s


広大なワイン畑を走り回ったり。

Dsc_0272s


サボテンの温室を覗いたり・・・

Dsc_0273s


自然の中を散策する事の様です(o^-^o)

Dsc_0274s


散々歩いた後で、綺麗な枝垂桜がある場所を発見。

Dsc_0275s


そこでお茶を飲みながら休憩しました。

この日は20℃くらいまで気温が上がって、昼間は少し汗をかくくらい暑く感じました。

Dsc_0276s


その間にも来場者はどんどん増え続けて、第二、第三駐車場が解放されていました。

車に戻ってみると、将くんがお寝覚めで、お昼を食べる為に出発する事に。

結局、ワイナリーでは160円のウーロン茶を買って飲んだくらいでした・・・





お昼を食べる為に、舞子公園に向かいました。

舞子公園は明石大橋の下で、ワイナリーから真南の垂水にあります。

途中、スーパーを探すも、全く見つけられず・・・

高知ならスーパーくらいすぐにあるんですが、さすが神戸は田舎とは違います。

途中スーパーを見つけても、道路の一段上にあったりして・・・

どうやって行くの~!?

なんて言いながら、ついに舞子公園にたどり着くも、どこもかしこも車と人でいっぱいw(゚o゚)w

結局はスマホの検索サイトで業務スーパーを探して、お弁当を購入。


Dsc_0277s

そこの駐車場で食べる事になりました。

りょーまくんは海老フライとハンバーグのお弁当を食べて・・・

Dsc_0280s


更に大盛りカレーを食べてました。

少し辛かったせいか、ご機嫌ナナメ・・・(@Д@;

Dsc_0279s


将くんもモリモリ食べて。

よく食う兄弟だこと・・・( ̄Д ̄;;

少し眠くなったんですが、ここは踏ん張りどころ。

今度は神戸ワイナリーの更に北にある三木市のネスタリゾートに向かいました。


ホント、今思えば、行ったり来たりと無計画で無駄な動きでした(*^m^)

ポチッとよろしく!

|

« 3月19日 土佐山 樽の滝 | トップページ | 3月20日 神戸ネスタリゾート »

旅行・地域」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521553/65136098

この記事へのトラックバック一覧です: 3月20日 神戸ワイナリーへ:

« 3月19日 土佐山 樽の滝 | トップページ | 3月20日 神戸ネスタリゾート »