ニュース

2020年2月18日 (火)

2月18日 今季初めての雪

みなさん、こんにちは。

南国高知でも雪は降るんです。

Dsc_6459s

夜から降り始めて、大粒になりました。

Dsc_6460s

雪を見たことが無い将くんは大喜び!(^^)!

夜なので、少し降っているのが分かりにくかったみたいですが。

獲りたい!!

って。

いやいや。

氷点下でもならない限り無理でしょ(*´Д`)

Dsc_6462s Dsc_6461s

ちなみに、次の日は雪化粧でしたが、凍結することは無く。

社会人になってから、過去に1度だけ大雪で凍結した事がありました。

市内は大混乱で、事故多発。

俺も会社には原付バイクで通勤していましたが、4回転倒しました。

んでもって、橋を越えた信号ではブレーキかけても滑って止まることが出来ず・・・

横滑りになって交差側の車の運転手さんと目が合いました(笑)

会社の朝礼ではほとんどの人が間に合わず、閑散としていた記憶があります。

夏に1時間に140ミリの豪雨が降っても大して驚きもしませんが。

大雪は大パニックになる、南国高知でした。

 

 

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

4月1日 令和の始まり(記載:2019年10月12日)

みなさん、こんにちは。


ついに平成が終わり、令和の時代がきました。


俺は昭和40年代生まれなので、昭和、平成、令和と3つになりました。


頑張れば4つ目行けそうかな・・・(^^♪


 


さて。


先日、高校の時の同級生に久々に会いました。


嫁さんのお店に古くから来ていたらしく。


っと言っても、高校時代は殆ど話したことも無かったんですが・・・


大学校を受験する前に、同じ所を受ける事になった・・・って話だけした記憶があります。


んで、俺は合格して、彼は・・・


それ以来なので、おおよそ27年程前になります(笑)


Dsc_1758s


場所は彼の家の近くの養老の滝で。


2時間程昔なつかし話をして、楽しかったです。


・・・それだけ(;^ω^)


 


Dsc_1857s


さて、新時代の始まりです。


令和がどんな世の中になるのか。


Dsc_1882s Dsc_1883s Dsc_1881s


会社の前の桜は、去年より遅くに咲きました。


昨年は3月の22日前後だったと思うんですが、今年は4月の初めまで満開とはなりませんでした。


Dsc_1884s


そして・・・


まだ昨年のボジョレーを飲んでます。


ヴィラージュです( *´艸`)


Dsc_1844s


最後に、何となく景色が綺麗だったので、坂本竜馬記念館の前で撮ってみました。


 


 

ポチッとよろしく!

| | コメント (0)

2008年11月 3日 (月)

今日の気になったニュース

今日、パンキシャを見ていたら、妻帯者の男が他の女性と結婚の約束をして、結婚式の前日に式場に放火した。なんてニュースがありました。

せっぱ詰まった挙句、放火して式を中止させれば何とかなると思ったのでしょうか?

とても大人の考える事とは思えませんね。

個人的な想像ですが、この男は今まで甘やかされて育ってきたように思えます。

この事件であるように、2人の好きな女性又は男性両方を手にしたいと思うのは誰でも同じです。

ですが、日本では1夫1妻が法律で決まっている訳です。

その事を知らない訳ではないのに、そうしようとして、のっぴきならない状態になってしまい、両方とも捨ててしまう。

これは子供が欲しいおもちゃをダダこねて、両方欲しがるのと同じです。

彼は多分、全てを与えられて育ってきたんだと思います。

今の子供達が正しくそのような状態です。

自分で獲得しようとする努力を教えていない為、与えられる事に慣れてしまっているんですね。

だから苦労して物を得る喜びを知らないので、物を大事にしない。

日本の将来はもっとこのような事件が増えてくるんだろうと思います。

この事件の彼女に対して、非常に気の毒な思いを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

食の安全

寒くなってきましたね

もうじき11月です。

なんか、職場でも年賀状とか言う言葉が飛び交っていて、年末って雰囲気が漂い始めた今日この頃・・・

最近よく耳にするニュースで、『食の安全』と言うのがあります。

中国製の食品に薬品が入っていたり、偽造があったり、国産にも薬品が混じっていたり・・

メディアの影響を受けて行動するのが嫌なので、狂牛病の時も、鳥インフルエンザの時も、たいして気にせずにいましたが、最近は中国産の物はさすがに購入を控えるようになりました。

味見しただけでアワふいたんですよ!!シャレになんねーよw(゚o゚)w

ですが、偽造はどうでしょう・・・

客観的に考えてみると、業者は消費者に対して、安くて美味しい物を提供しようと努力した結果・・・と考えてみると、情状酌量の余地はあるかもしれません。

そして論点は、どれだけ基準値より高い濃度、どれだけ過ぎた賞味期限ではなく、ルールや規則を平気で破っている、っと言う事にあるのではないでしょうか?

むしろ、上記の基準でモノを言うならば、我々の食べるもののほとんどは、雨水を吸収しています。

ですが、雨水の基準値はあるのでしょうか?ダイオキシンや粉塵、ウィルスを多量に含んだ水を吸収して育った物を食べてるんですよ。

僕が世の中に求めるのは、決してメディアや他人の言う事を100%聞き入れるのではなく、自分の考えを持って、出来れば第3者的考察をして欲しい事です。

『私は第3者的な立場から自分を見る事ができます!あなたとは違うんです!!』

っと言った福田元首相は、そこの部分だけはスゴイ

以上、多事争論でしたm(_ _)m

ホームページにも是非お越しを・・・→

| | コメント (0) | トラックバック (0)