ニュース

2008年11月 3日 (月)

今日の気になったニュース

今日、パンキシャを見ていたら、妻帯者の男が他の女性と結婚の約束をして、結婚式の前日に式場に放火した。なんてニュースがありました。

せっぱ詰まった挙句、放火して式を中止させれば何とかなると思ったのでしょうか?

とても大人の考える事とは思えませんね。

個人的な想像ですが、この男は今まで甘やかされて育ってきたように思えます。

この事件であるように、2人の好きな女性又は男性両方を手にしたいと思うのは誰でも同じです。

ですが、日本では1夫1妻が法律で決まっている訳です。

その事を知らない訳ではないのに、そうしようとして、のっぴきならない状態になってしまい、両方とも捨ててしまう。

これは子供が欲しいおもちゃをダダこねて、両方欲しがるのと同じです。

彼は多分、全てを与えられて育ってきたんだと思います。

今の子供達が正しくそのような状態です。

自分で獲得しようとする努力を教えていない為、与えられる事に慣れてしまっているんですね。

だから苦労して物を得る喜びを知らないので、物を大事にしない。

日本の将来はもっとこのような事件が増えてくるんだろうと思います。

この事件の彼女に対して、非常に気の毒な思いを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

食の安全

寒くなってきましたねsnow

もうじき11月です。

なんか、職場でも年賀状とか言う言葉が飛び交っていて、年末って雰囲気が漂い始めた今日この頃・・・

最近よく耳にするニュースで、『食の安全』と言うのがあります。

中国製の食品に薬品が入っていたり、偽造があったり、国産にも薬品が混じっていたり・・

メディアの影響を受けて行動するのが嫌なので、狂牛病の時も、鳥インフルエンザの時も、たいして気にせずにいましたが、最近は中国産の物はさすがに購入を控えるようになりました。

味見しただけでアワふいたんですよ!!シャレになんねーよw(゚o゚)w

ですが、偽造はどうでしょう・・・

客観的に考えてみると、業者は消費者に対して、安くて美味しい物を提供しようと努力した結果・・・と考えてみると、情状酌量の余地はあるかもしれません。

そして論点は、どれだけ基準値より高い濃度、どれだけ過ぎた賞味期限ではなく、ルールや規則を平気で破っている、っと言う事にあるのではないでしょうか?

むしろ、上記の基準でモノを言うならば、我々の食べるもののほとんどは、雨水を吸収しています。

ですが、雨水の基準値はあるのでしょうか?ダイオキシンや粉塵、ウィルスを多量に含んだ水を吸収して育った物を食べてるんですよ。

僕が世の中に求めるのは、決してメディアや他人の言う事を100%聞き入れるのではなく、自分の考えを持って、出来れば第3者的考察をして欲しい事です。

『私は第3者的な立場から自分を見る事ができます!あなたとは違うんです!!』

っと言った福田元首相は、そこの部分だけはスゴイhappy01

以上、多事争論でしたm(_ _)m

ホームページにも是非お越しを・・・→house

| | コメント (0) | トラックバック (0)