育児

2017年4月21日 (金)

ネスタイルミナのCM

みなさん、こんにちは。

先日の春の嵐で桜もあっという間に散ってしまいましたね~。

今年は運良く見ることが出来ました。

来年は子供たちが、団子より花になって欲しいと思います。

ゆっくり桜見ながらお弁当食べたいなぁ・・・



さて。

先日のネスタリゾート神戸のお話ですが。

関西、四国、中国エリアでは、この様なCMが流れていますが、その他の地域はどうなんでしょう?






初めて見たとき、オチが凄く面白かったです。

なので、ここに行こうと思ったんです。

先日のブログにも記載しましたが。

ここに来るのはもう一つ目的があったんです。




これをやりたかったんです。


Dsc_0291


仕事、よさこいばかりで・・・



Dsc_0323



いつもは殆ど会話の無い息子とも・・・
Dsc_0299s



今日は一緒に笑えたなぁ~・・・




Dsc_0329s



また・・・来ような・・・・




Dsc_03161

光のファンタジー!!

ネスタイルミナ~!!



・・・・・・



これをやりたいが為に、ここまで行ってましたヽ(*≧ε≦*)φ



動画企画、編集するにあたって、凄く勉強になりました(笑)
写真が上手に撮れなかったのが心残りではあるんですが。

実はイルミナフォトスポットなるものがありまして。

各所にカメラが設置されていて、手持ちのスマホやデジカメでは撮影出来ないアングルから撮影出来るんです。

園内で販売されているネスタイルミナフォトキー(USB)を挿して記念撮影出来ます。

チケットブース、カフェタラサで1000円で買えます。

今思えば、1000円なら買えば良かった・・・と思います(^-^;

他に子供用のサンシャインジムという遊具施設や、スパ「延羽の湯」。

四季折々のお花畑、全部屋に温泉を完備したラグジュアリーホテル。

戸建てタイプの高級宿泊施設ヴィラなど。

グランピング&BBQやスポーツが楽しめますので、是非行ってみてください。


ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

3月20日 神戸ネスタリゾート

みなさん、こんにちは。

4月10日真夏日を記録した高知は26.9℃だったそうです。

全国ニュースにも出ていました。

後日書くと思いますが、この日は公園で大暴れのりょーまくんでした。

そして次の日が雨で、いきなり12℃ダウン。

丈夫な人でも体調が悪くなりそうですね・・・




さておき。

明石から再び北へ。

次の日から雨の予報になっていたんで、少し心配していたんですが。

何とか深夜までもってくれ・・・!!


・・・そう思っていました。

Dsc_0281s


4時過ぎくらいにネスタリゾートに到着。

ゲートで入場料を支払い、広大な敷地に入りました。

中にはリゾートホテルや、キャンプ場、コテージなどがあります。

今流行の高級キャンプ、『グランピング』が出来る施設です。

Dsc_0282s

敷地内は施設間が移動できるように、イルミネーションでキラキラと光るバスが回遊しています。

まぁ、その名の通りリゾートな気分を味わえる場所。

俺の様な庶民には無縁な話なんですが・・・

以前から高知でもコマーシャルをやっていて、イルミネーションが綺麗なんで行ってみたいと思っていたんです。

あと、ここに来たのは、もう一つある目的があったんですが、それは後日お話しします。

Dsc_0283s


イルミネーションもその一部で、山の一部を切り開いて、その広大な施設があります。

Dsc_0284s


退職したらゆっくりと過ごしたい場所ですね。

それまでにロト6を当てようo(*^▽^*)o

Dsc_0285s


営業時間は16時から22時までなんですが。

17時までに入場すると、通常の2000円が1200円になるという事で、17時までにチケットを購入。

多分、明るい時間の集客率を上げたいのでしょうね。

まぁ、イルミネーションですから、明るいと興ざめしますよね。

ちなみに小学生未満は無料ですので、りょーまくんと将くんはタダです。

Dsc_0286s


夏はプールもあるんですね~。

日帰りなら我が家でも来られそうです(o^-^o)

Dsc_0287s

光のさんぽみちと言われている、このイルミネーションエリアは、4つに分かれています。

Dsc_0288s


まずはフローラルアーケード。

イルミネーションとプロジェクションマッピングのコラボですね。

Dsc_0291s

りょーまくんもテンションMAX。

まるで海の中にいるみたいです。

Dsc_0292s

プロジェクションマッピングは、海の中の様子や、時折国旗を掲げた戦闘機がエアショーで頭上を飛んだりします。

Dsc_0293s

もう、帽子が下に下がって前が見えてないんじゃない??

(;´Д`A ```

Dsc_0294s

フローラルゲートを抜けると、お次はマーメイドパラダイス。

まだ明るいので、殆ど見えません(;´▽`A``

帰りに寄るとしましょ。

Dsc_0295s

ちなみに、CMの最後の落ちで使われているのが、このお城です。

Dsc_0296s

お次はアンダーウォーターワールド。

海の底をイメージしたプロジェクションマッピングの中を通って、映像室に入ります。


中に入ると、ある一定人数に達したら扉が閉まり、イベントが始まります。


海の底で繰り広げられる様子なんですが、りょーまくんは終始爆音に半べそかいて抱きついていました( ^ω^ )


将くんは、嫁さんの傍でベビーカーに乗って、ジーーーーっと天井のスクリーンを見ていました。

Dsc_0297s

映像が終了して抜けると最後のエリア、ファンタジーラグーンです。

さすがにまだ明るいですね(;´Д`A ```

Dsc_0299s

ウォーターショーが開始されるのは定期的で、一番早い時間で18時20分。

まだ1時間以上もあったんで、ゆっくりブラブラとする事にしました。

Dsc_0300s

このエリアで行き止まりなんですが、カフェや出店、お土産を売っている売店があるので、時間はつぶせます。

寒い時はカフェテラスにストーブが置いてあって、冬でも安心です。

Dsc_0301s

この一面のLEDは、明るい時間は点灯していません。

Dsc_0303s

18時を過ぎてナイトモードになると色んな照明が点灯します。

Dsc_0304s

入場チケットに付いていた500円チケットでたこ焼きを買いました。

味は、まぁ、普通(゚ー゚)

Dsc_0305s

18時20分からウォーターショーが開始しました。

展望台からは少し離れた場所で見ていました。

Dsc_0308s

その日一番最初の上演だったので、少し明るかったんですが、十分楽しめました。

Dsc_0309s

シーンに合わせてLEDの色も変化します。

明るい内にウロウロしていた時に、点いてないLEDがあって、切れてんのかな・・・って思っていたら、そういう事だったんですね。

Dsc_0310s

上演が終了して、帰りに残りの500円チケットでポップコーンを買いました。

紙コップからビニール袋に溢れる程盛ってくれました(o^-^o)

子供が一緒だったからでしょうか。

Dsc_0311s

帰りはアンダーウォーターワールドの裏にある通路を通って引き返します。

通路には星座を模ったイルミネーションがあります。

これは俺の星座、しし座。

Dsc_0313s

そこを抜けるとマーメードパラダイス。

来た時は明るかったんですが、すっかり暗くなって、それらしくなっていました。

Dsc_0319s

お城や海賊船が音に合わせて鮮やかに演出されています。

Dsc_0320s

やはり明るい内は殺風景なんですね。

ライトアップすると全然違う空間に思えます。

Dsc_0321s

再びフローラルアーケードを通って引き返していきます。

Dsc_0323s

さすがに次の日が平日という事もあってか、午後7時なのにすれ違うお客さんは少なかったです。

Dsc_0328s

将くんがオシッコしたのか、ちょっぴり愚図り始めました(;´Д`A ```

Dsc_0329s

相変わらず俺とはちゃんと写真を撮ってくれないんです(´Д⊂グスン

Dsc_0330s

プールの方もライトアップされるんですね~。

夏は夜も泳げるのかな・・・







車に戻ってきて、ネスタリゾートを後にしました。

当初はイルミネーションなんで、暗くなってからの入場を想定していました。

ところが、早入り割引に引かれて5時に入場したので、予想していたよりも時間が早くて駐車場に帰って来たのは午後7時過ぎ。

なので、時間に余裕が出来たんで、予め子供OKホテルを探して出発。

姫路市の北の福崎市に向かいました。

途中、イオンで夕食を買ってホテルに到着。

Dsc_0332s

勿論ホテルも快く迎えてくれました。

但し、ファミリープランになるので、宿泊料金プラスとなりますが。

部屋選択の時にも、キングサイズのベットがある部屋を教えてくれたりと、親切にしてくれました。

Dsc_0334s

広い部屋なので、案の定走り回るりょーまくん┐( ̄ヘ ̄)┌

Dsc_0335s

お風呂入る前だったんですが、何だか面白い画なので撮ってしまいました( ´艸`)プププ

Dsc_0337s

将くんのお風呂。

こんなマットで洗われるのを、この子は想像出来ないでしょう(*≧m≦*)

Dsc_0339s

りょーまくんはブクブクをやると大泣きするんですが、将くんは平気。

終始ニコニコしていました( ^ω^ )

Dsc_0342s

晩ご飯はイオンで買った質素なものでしたが、美味しく頂きましたヽ(´▽`)/

夜から降り出した雨は、部屋の中にまで音が聞こえるくらい激しい雨になっていました。

明日の姫路城はどうなるんだろう・・・でした。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

3月20日 神戸ワイナリーへ

みなさん、こんにちは。

桜が満開です。

週末の雨で、散ってしまうんでしょうね~。





さて、そんな桜が咲いてもいなかった3月半ば。

神戸に行っていました。

出発したのは19日の土佐山樽の滝から帰って来た晩です。

Dsc_0244s

家で晩御飯を食べて、21時に出発。

徳島道を通り、淡路SAに着いた頃には23時半を過ぎていました。

Dsc_0245s


トイレついでに久々に来た淡路SAの中をりょーまくんとお散歩。

Dsc_0246s


滝から帰ってきて2時間くらい寝たからでしょうか、夜遅いのに元気です(o^-^o)

Dsc_0247s


恋人達の岬にはイルミネーションがありました。

さすがに4歳の息子とロマンチックな雰囲気にはなりません(=´Д`=)ゞ

Dsc_0248s


また、ここはトンビがよく悪戯をするので注意が必要です。

後方の上空から手に持っている食べ物を狙うらしく。

彼らは目がいいですからね。

油揚げなんか持ってたら大変でしょうね・・・

以前に隠岐の島に行った時は、携帯電話を盗られてましたので、油断はできませんね。



0時頃に再出発して、須磨に着いたのが12時半。

そこからが長かったです。゜゜(´□`。)°゜。

いつもの通り、大人専用ホテルでお泊りしようとしたんですが。

西日本のホテルの様に、車庫から直接部屋に行けるペンションタイプだと思っていたんですが。

なので、車を停めてガレージから階段を上がって部屋に入り、朝出る時に部屋の自動精算機で支払って終わり・・・

なので、子供連れでもOKなんですね。

都会は高価で狭い土地で営業しているせいか、3階建て以上のビルが多いんです。

なので、当然そんな造りではなくて、普通のビジネスホテルの様にフロントを通って、各部屋に行くシステム。

昔は高知も同じで、駐車場に車を停めて、フロントに入ってロビーで部屋を選んでボタンを押すと、一定時間選んだ部屋の鍵が開錠されるので、その間に部屋に入る・・・




んで、オートロックが働き、朝フロントに連絡して開錠してもらうまで、出られない・・・

っというシステムだったんですが、それって古いホテルだけだと勘違いしていました。

しかも宿泊の場合はフロントで先払い。

エアシューターでの支払いとかもありましたが。




なので、殆どが子供NGホテルばかり( ̄◆ ̄;)

スマホの検索サイトで探すも、灘周辺から芦屋の辺りまで探したんですが、全く見つからず・・・

そもそも満室ばかり・・・

結局、明石市まで戻り、そこのホテルに着いたのが3時(;´д`)トホホ…

りょーまくんも寝ずに頑張っていました。

ゴメンネ~(;д;)

そこでもフロントで、ホントは子供NGなんですけどね~・・・って言われたんですが。

さすがに3時を過ぎていたので。

暴れたり騒いだりしないようにしてくださいね・・・って言われて、OKにしてくれました。



う~ん、子供より主に利用する大人の方がうるさいと思うんだけど・・・( ´艸`)プププ

・・・カラオケとかあるしっていう意味ですよψ(`∇´)ψ


Dsc_0249s


んで、昭和の匂いがする部屋・・・ヾ(;´Д`A




明けて20日。

まずは入り損ねたお風呂に入って、朝ごはんを食べて11時に出発。

Dsc_0250s


垂水から真っ直ぐ北に行った所に神戸ワイナリーがあります。

連休でもあるし、12時前だけに車はいっぱい。

Dsc_0251s


将くんが眠っていたんで、嫁さんと車でお留守番。

Dsc_0252s


りょーまくんと2人で内部を散策。

Dsc_0253s


あれ、神戸牛ですかね・・・

Dsc_0254s


広場ではフリーマーケットが開かれていて、食べ物や衣料品が販売されていました。

広場への入場料は大人400円。

カレーのいい匂いがたまりませんなぁ・・・(゚ー゚;

Dsc_0255s


ワイン工場の一部で、地下の貯蔵所があります。

Dsc_0256s


ワインのオーク樽が沢山積まれていました。

そして、やっぱりヒンヤリと気持ちいい。

Dsc_0260s


元々ワインが好きだったので、18歳頃からちょこちょこ勉強していました。

Dsc_0263s


常識的な事は知っているんですが、細かい内容は勉強になります。

Dsc_0266s


りょーまくんはその間、貯蔵所の中を走り回っていました。

何故か消火栓とかに興味深々・・・

Dsc_0269s


ワイナリーの敷地は広くて、子供が遊べるアトラクションもあります。

ボートに乗って走るプールや、パターゴルフなど。

もう少し大きくなれば一緒に楽しめるかもしれませんね。

Dsc_0270s


りょーまくんが今興味あるものは、そんなものではありません。

Dsc_0271s


広大なワイン畑を走り回ったり。

Dsc_0272s


サボテンの温室を覗いたり・・・

Dsc_0273s


自然の中を散策する事の様です(o^-^o)

Dsc_0274s


散々歩いた後で、綺麗な枝垂桜がある場所を発見。

Dsc_0275s


そこでお茶を飲みながら休憩しました。

この日は20℃くらいまで気温が上がって、昼間は少し汗をかくくらい暑く感じました。

Dsc_0276s


その間にも来場者はどんどん増え続けて、第二、第三駐車場が解放されていました。

車に戻ってみると、将くんがお寝覚めで、お昼を食べる為に出発する事に。

結局、ワイナリーでは160円のウーロン茶を買って飲んだくらいでした・・・





お昼を食べる為に、舞子公園に向かいました。

舞子公園は明石大橋の下で、ワイナリーから真南の垂水にあります。

途中、スーパーを探すも、全く見つけられず・・・

高知ならスーパーくらいすぐにあるんですが、さすが神戸は田舎とは違います。

途中スーパーを見つけても、道路の一段上にあったりして・・・

どうやって行くの~!?

なんて言いながら、ついに舞子公園にたどり着くも、どこもかしこも車と人でいっぱいw(゚o゚)w

結局はスマホの検索サイトで業務スーパーを探して、お弁当を購入。


Dsc_0277s

そこの駐車場で食べる事になりました。

りょーまくんは海老フライとハンバーグのお弁当を食べて・・・

Dsc_0280s


更に大盛りカレーを食べてました。

少し辛かったせいか、ご機嫌ナナメ・・・(@Д@;

Dsc_0279s


将くんもモリモリ食べて。

よく食う兄弟だこと・・・( ̄Д ̄;;

少し眠くなったんですが、ここは踏ん張りどころ。

今度は神戸ワイナリーの更に北にある三木市のネスタリゾートに向かいました。


ホント、今思えば、行ったり来たりと無計画で無駄な動きでした(*^m^)

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木)

3月12日 山姥の滝

みなさん、こんにちは。

先日、物置にあるワインラックを見たら・・・

まだボジョレーが沢山あるではありませんか!!


忘れてた∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


つー訳で。


Resize1197

ロゼボジョレーを飲みました。

ん~。

正直ロゼのボジョレーは初めてなんです。

割と甘いのかな・・・なんて思っていたんですが、新酒で甘い訳がない・・・

香りも申し分ないんですが。

これだったら白と変わんねぇや・・・

今年は買わないでしょう。




本題に入ります。

Dsc_0218s


今回は山姥の滝に行ってました。

何度か来た土佐山の桑名地区です。

前に防災のヘリポート付近を散策した記事を2回程アップしましたが。

そこから山を登って行った所に狭い駐車場があって、そこから滝まで行きます。

駐車場から滝までは、わずか150mくらいです。

Dsc_0220s


直ぐに滝に到着しました(;´▽`A``

Dsc_0221s


滝壺も殆どなくて、水量も少なめで・・・

ちょっとテンションダウン。

Dsc_0223s

先日の大荒れの滝に比べれば、冒険要素はありません。

駐車場からすぐに行きついてしまいますから。

大人だったら岩を登ったり、崖を登るともう少し新しい発見が出来るかもしれませんが。


りょーまくんが油断したのか、俺が油断したのか。

水溜りに走って行って、片方の靴を濡らしてしまいました(。>0<。)

・・・・・

Dsc_0224s


水がすごくキレイなんで、思わず触ってみたくなるんですよね~。

Dsc_0225s


滝つぼが無くて、雨が降っても水量がそんなに増えないという事は、源流に近いんでしょうか。


まだまだ滝巡りは続くのでしたヽ(´▽`)/

















ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金)

3月5日 大荒れの滝

みなさん、こんにちは。

昨日は暖かかったですね。

気温は20度近くまで上がりました。

ウチの日本水仙も大輪の花を咲かせました。

黄色い水仙も沢山花をつけつつあります。

2本ある日本水仙の内、1つは花が咲かないんです。

ちなみに、2本と日本を掛けた訳ではないですよ・・・(^-^;

昨年も咲かず、ニラみたいな葉っぱだけでした。


なんでだろうと思って調べました。


結果。



球根が成長していないから・・・だとか。



水仙は、花が終わってから後、葉っぱで光合成して球根を育てるのだそうです。



なるほど!!(* ̄0 ̄)ノ



毎年花が終わると、根元から切っていました。



だからか・・・



今年は葉っぱがシヨシヨになるまで放っておこうと思います。



来年は2つとも立派に咲きますように・・・




本題に入ります。

3月5日は大荒れの滝に行きました。

一週間前に行った轟の滝の南側になりますが、ルートは全く別で、国道から橋を渡って山道をグルグルと登ったところです。

Resize1198


この日も同じで、山田のスーパーでお昼ご飯を買ってから出発。

毎度の事、アイスをかじって行きます。

Resize1202


途中の茶店からは、まだまだ車で登らないといけないんですが、ここで休憩しました。

Resize1201


茶店は毎度の事お休み中なんですが、公衆トイレがあったり、山水が引かれていたり・・・と。

Resize1199

りょーまくんが何故か水で妙にテンションが上がってましたんで、少し寄って行く事にしました。

Resize1200


茶店の駐車場の谷側は山桜の木がありました。

8分咲きくらいですかね。

Resize1203


ここの水系が大荒れの滝なんでしょう。

Resize1205


そこから更に10分程車で登って行くと、大荒れの滝の入り口があります。

Resize1231


駐車所を通り過ぎて展望所まで行けば滝が見えるポイントがあるそうです。

更に展望所を過ぎた所には、車の中から滝を見る事も出来るそうです。

Resize1232


いつの警告看板か分かりませんが、車上荒らしに注意とありました。

まぁ、貴重品は置いていかないにしても、あると勘違いされて車窓を割られたんじゃたまりませんよね・・・

Resize1206


近くにはつらら滝や岩屋の滝もあります。

Resize1208


ただ、登って行くのは相当の覚悟が必要なようです(@Д@;

Resize1209


岩と崖の様な登山道をりょーまくんと2人で登って行きました。

Resize1210


まぁ、大変は大変なんですが、小川のせせらぎを聞いたり、水の透明度を確認出来たりと、退屈することはありません。

Resize1211


途中で2つに道が分かれていて、直接大荒れの滝に行くか、つらら滝を見て回るかの選択ができます。

せっかくなんで、今回はつらら滝寄り道コースを取りました。

Resize1213


選択したコースは、相当キツイですが、冒険度はかなり高いですから行き甲斐はあります。

Resize1212


つらら滝です。

水量が少ないのか、つららの様に細いのか・・・

Resize1215


ここでお茶を飲んで、お菓子を食べて一休み( ̄ー+ ̄)

Resize1218


家の部屋の中で食べるお菓子、飲むお茶とは味が違うはずです。

それを感じて欲しくて敢えてこんな事もしてみます(*^-^)

Resize1217


更に過酷な山道は続いて、今度は崖上り( ´艸`)プププ

途中で本道と繋がっていて、そこからも殆ど整備されている道はありませんでした。

Resize1220

危険地帯を抜けると橋があります。

Resize1222


橋から滝が一望出来るので、ここから眺めていました。

大人だったらもっと近くまで行けると思いますよ。

Resize1224


帰りは本道を通って帰りました。

Resize1225


途中、少し疲れたんで休憩。

Resize1228


お菓子を食べながら、こんなに遠かったっけ?

・・・みたいな事を話していました。

つーか、俺が問いかけるだけなんですが。

Resize1229


りょーまくんは、最近では言葉をだいぶ覚え始めたんですが。

まだ会話出来るレベルではありません。

・・・でも。

この写真を見ると、一見親子が会話している様に見えますよね(o^-^o)

はやくそうなって欲しいです。



それはそうと。

休憩終わりで再び歩き始めたんですが、やはり遠すぎる・・・っと異変に気が付きました。

整備された遊歩道なら道として認識出来るんですが。

只の山道なんで、分かれ道などはなかなか判別がつきにくいんです。

山で遭難する人はこういう感じなんだろうか・・・

そんな事を思いながら引き換えしました。



やはり間違っていました( ̄◆ ̄;)

岩屋の滝方面に歩いて行こうとしていたんですね。

ちなみに分岐地点に、そこから5キロあるって書いていました(;;;´Д`)ゝ



Resize1230


いつもの如く、駐車場でお昼ご飯を食べて、帰りました。

Resize1233


夜は兄弟揃ってワリコトして、嫁さんを激怒させていました(≧m≦)


以上、大荒れの滝でした。



岩屋の滝は、また別の日にします人( ̄ω ̄;)

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月30日 (木)

3月3日は、ひなまつりではない我が家

みなさん、こんにちは。


最近は春らしく、雨が多いですね。



みなさん、お分かりだと思いますが。



題名や記事は少し前の事を書いていますが。



冒頭は今、つまり3月29日に書いていますからね。



お間違えの無いように・・・ヽ(´▽`)/



さて。



3月3日は世の中ではひな祭りです。



が。



彗星家は違います。




ずっとこのブログを読んで頂いている読者の皆さんはお分かりだと思いますが。



さん(3)とみ(3)の日で、さとみの日・・・



・・・まぁ、嫁さんの名前なんですが。



つまり、結婚記念日です(゚▽゚*)


Resize1190


せっかくなんで、ささやかにロールケーキを食べました。


Resize1191

もちろん将くんも食べましたよ。


Resize1192


ちゃんと食べた後の俺へのどや顔も忘れません( ´艸`)プププ


Resize1193

りょーまくんは自力でどんどん食べ進めていってます。


Resize1194

イチゴが苦手なんで、上手にかわしながら食べてました。

まったく!!(-゛-メ)


Resize1195

生クリームの所ばっかり食べて!!


っと、嫁さんの怒号が飛んでました(;´▽`A``


Resize1196

怒号が飛ぶまでもなく・・・


確かに生クリームばかりを食べている・・・


つーか、発想が俺とおなじ・・・


やるな!!



ヌシ!!



1本なくなるまで、生クリーム争奪戦が続きました・・・



まだまだ負けへんでぇ~щ(゚Д゚щ)カモォォォン

ポチッとよろしく!







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月29日 (水)

2月26日 轟の滝

みなさん、こんにちは。

月日が経つのはあっという間ですね。

そう感じる昨今です。

Resize1160

将くんはもうすぐ1歳になります。

Resize1161


ホントに早い1年でした。

Resize1163


1年前は、まだ姿が無かった子が、4月に生まれて10ヶ月経つとこんなになるんですね。

Resize1165


子供は直ぐに大きくなりますね~(* ̄ー ̄*)





さておき。

2月26日は轟の滝に行ってました。

前の週に大樽の滝に行ったんですが。

公園に行っても遊具で遊ばないりょーまくん。

崖を登ったり、雑木林に突っ込む姿を見て・・・

『そうだ!!滝めぐりをしよう!!』

・・・っと思った次第です。

Resize1166

行きがけにお昼ご飯を買って、そこでアイスをおねだりされたので、仕方なく・・・(-ε-)

まぁ、たまの日曜日だから・・・いいか。

Resize1187



香美市香北町の山奥にあります。

アンパンマンミュージアムから更に奥に行った所から川を渡り、反対側の山を登ったところになります。

滝の入り口には茶屋があるんですが、閉店中。


駐車場は10台以上は置ける、結構広い駐車場です。


トイレも近くにあります。


Resize1167_2

駐車場からは少し歩かないといけませんが、まぁ、100mくらいですかね。



Resize1184


途中、山桜が満開でした。

Resize1168

滝の上流の方は、大きな広い川になっています。

駐車場から少し歩いて行くと、既に滝が見えます。

Resize1169

上から見ると、3段の滝になっていますね。

Resize1171


2段目の上は大きな淵になっているのが見えます。


Resize1170

道路から降りてすぐの所に、滝が見える展望台があります。

ここで満足出来る人は、見てすぐに帰れます。

Resize1172

そうはいかない彗星探検隊は、崖のような道を降りていきます。

Resize1173

50mくらい下ると滝の下に出られます。

まぁ、正直、上から見た方がキレイです。


Resize1175


臨場感は近くにいった方がより感じられますが・・・

ここは比較的水量が多い滝なので、近くに行くとビショビショです。

Resize1177

しばし2人で滝を眺めていました・・・

Resize1179

そこから少し先に行くと、赤橋があります。

Resize1180


ここからも滝をキレイに見ることが出来ます。

橋を渡って上に登っていくと、轟神社があって、道路へ出て、再び駐車場へ戻ることが出来るそうです。


Resize1178


川の支流みたいなところがあって、そこを渡ると、違う景色も楽しめますよ。


Resize1183


少しだけ水を触って水遊び。

キレイで冷たかったです(*^-^)

周辺散策して再び山を登りました。

息はよいよい、帰りは辛い・・・

Resize1185

駐車場の近くには、轟の滝の周辺観光案内図がありました。



Resize1186


戻ってから駐車場でお昼ご飯。

Resize1188

途中、桜が沢山咲いているところで、何人かが写真を撮っていました。

帰りに、あわよくば大荒れの滝を・・・

っと思って、国道に戻らずに山道を大荒れの滝方面に向かってたんですが。

途中、脇の畑で用事をしているおじぃちゃんが手を振ったので、話を聞くと・・・

『この先は路肩が崩れて通れんよ~。3年前からよ。』

『国道に戻る途中で見えるよ』

っと。

Resize1189

帰りに見てみたら、なるほど、崩落していましたΣ(゚д゚;)

大荒れの滝は諦めて、家に帰る事にしましたとさ。










ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月27日 (月)

2月19日 越知町宮前公園と大樽の滝

みなさん、こんにちは。

桜が咲くシーズンになりましたね。

毎度ですが、この時期は寒さが再びやってきます。

寒の戻り・・・とみなさんおっしゃられます。

昼間は暖かいんですが、朝晩は冷え込みがちなので、ちゃんと布団を着て寝てくださいね。





さておき。

2月19日のお話しです。

Resize1133


今日は朝から天気が良いので、どこに行こうか・・・なんて言ってました。

とりあえず西に向かってみようという事になり、越知町の宮前公園に行きました。

Resize1134


コスモス園としても有名で、昨年の夏はよく泳ぎに来ました。

そんな公園でひとっ走り。

Resize1135


冬は花も咲いてないので、枯草だらけです(;´▽`A``

所々に菜の花が咲いているのを見かけました。

Resize1136

公園の一角に、りょーまくんの大好きなタイヤを埋め込んで、柵変わりにしている所がありました。

Resize1137


結構長い距離があったんですが、全てをジャンプして乗り越えていきました。

全部終わったら、今度はUターンしようとしたんで、そこはSTOP!!

ちょっと怒ってましたけど・・・(;´Д`A ```



Resize1139


宮前公園から高知方面に少し戻った所に橋がありまして。

その橋を南に堤防沿いに走ると、大樽の滝の看板が見えます。

狭い山道を5分程登ると、車が7,8台置ける駐車場があります。

Resize1138


そこから先は徒歩で遊歩道を歩いて行きます。

Resize1140


整備された立派な遊歩道がついていて、途中、数か所だけ大変な箇所があるだけです。

Resize1141

水は綺麗で、透き通ってました。

Resize1142


歩道が整備されていない場所あるんですが、軽いトレッキングには良い場所だと思います。

Resize1143


落差32mの大樽の滝。

上にはいくつか滝があって、その淵の一つの囲炉裏が淵には大蛇の主がいると言われていたそうです。

Resize1144


休憩出来る椅子が2,3あるので、座ってしばらく休憩する事にしました。

Resize1146


持って来ていたお菓子とお茶で休憩しながら、滝を眺めていました。

Resize1147


昔は杉などに囲まれて、青々とした滝壺だったようですが、今では開けています。

Resize1148

水量が減ったせいか、深さもあまりない様ですね。

Resize1149


日本滝100選にも選出されている美しい滝です。

Resize1151


滝の前には虹の橋がかかっていて、滝を目の前で見る事が出来ます。

奥の方は登山道になっていて、更に滝の上まで登れる様になっていましたが、りょーまくんがいるので、ここで十分。

Resize1152


周辺にもいくつか滝がある様ですね。

いっぺんに全部は無理なんで、これからちょこちょこと行ってみようと思います。

Resize1153


帰りも水のせせらぎを聞きながら、急ぎ足のりょーまくんのフードを引っ張りながら・・・

Resize1154


行き帰りと、何人かの人とすれ違いました。

Resize1155


こうして山中で知らない人と挨拶を交わすのも悪くないですよ(o^-^o)

Resize1156


俺、ガッツリ粉症なんですよね~(。>0<。)

多分、りょーまくんも、軽く花粉症だと思うんです。

でも、そんなのに負けないしщ(゚Д゚щ)カモォォォン

ショック療法で治るかもね(゚m゚*)

Resize1157

駐車場に着いて、お昼ご飯を食べて帰りました。

Resize1158


滝まで登って疲れたせいか、帰りは爆睡のりょーまくんでした(*^-^)

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月24日 (金)

2月3日 四万十市でお仕事

みなさん、こんにちは。

少しだけ戻ります。

前にも何度かお話した事がありますが。

仕事で1年に何回かは西の方に仕事で行く事がありまして。

2日間に渡ってのお仕事なんで、泊りで行きます。


今回宿泊したのは、いつものセンチュリー四万十とは違い。

新ロイヤルホテル四万十というホテルにしました。

このホテルには、コネクティングルームという部屋があって、それがどんなものなのか見てみたかったからです。

自分が想像していたのは、リビングルーム的なのがあって、それぞれのシングルルームに入る・・・的な感じでした。
が・・・


Dsc_0036s
これがお部屋です。


Dsc_0034s

部屋に入ってすぐに、隣と行き来が出来るように、壁に穴が空いている・・・


そんな感じです。


想像していたものとは違ってました(;;;´Д`)ゝ


Dsc_0038s

到着したのが15時過ぎだったんで、16時に早速お風呂♪


久々にサウナも入りました。


18時までは男性が大浴場、女性が小浴場。


18時以後で切り替わります。


大浴場が温泉で、小浴場はただの風呂になっています。


Dsc_0040s

晩飯まで時間があったんで、部屋に置かれている観光案内表を見ていました。


四万十川の川沿いにある観光施設や沈下橋の地図がありました



Dsc_0042s
魚を捕る体験学習なんかもあるみたいですよ。


Dsc_0043s

河原には蛇紋岩といういしがあって、磨くとキレイに輝くそうです。


Dsc_0044s


梼原川の上流から遥々やってくるそうですね。

Dsc_0045s

シャワーキャップを被るおっさん(≧∇≦)

Dsc_0046s

晩御飯は居酒屋誠道『まさみち』さんで。

Dsc_0047s

今ながれこの煮つけです。

小さい頃から大好きです。

釣りの合間に磯場で捕ったりしてました。

Dsc_0048s

居酒屋の定番、スジ煮込み、鴨のロースト、天ぷら。


Dsc_0049s

刺身の盛り合わせです。


地元のお魚がすぐに食べられるので、新鮮でおいしいです。


市内のスーパーに売られている高知県の魚は一旦東京に行って、そこから再度スーパーに卸されるので、ほぼ冷凍です。


Dsc_0050s

生ビールを止めて、瓶ビールに変えました。


こっちの方が冷えてて美味しいような気がします。



Dsc_0051s
なまこ酢です。

久々に口に入りました。

食感が好きなんですよ。

Dsc_0052s

エビの天ぷらなんですが、衣が少々変わっています。

Dsc_0053s

大好きなエビマヨです。

これも衣が若干フワフワなので、食感に特徴があります。

エビは絶品でした。

Dsc_0054s

ホルモン焼きです。

これは定番で間違いなしですね( ̄▽ ̄)


Dsc_0055s

カキのフライは、まぁ、普通でした(;;;´Д`)

Dsc_0056s

締めといえば、やはりガーリックチャーハン。

Dsc_0057s

思いっきり食いました。


Dsc_0058s

カマちゃんです。


Dsc_0059s

レイくんです。

Dsc_0060s

セッキーです。

何故かカッコつけとる( ´,_ゝ`)

Dsc_0062s

あと、天むす。

ご飯に味があったらいいのになぁ・・・

Dsc_0063s

そして、セッキーが落ちる。


頭にはながれこの貝殻が・・・



Dsc_0064s

お次はサジ。


Dsc_0065s

からの2段重ね( ´艸`)プププ

落ちるとこうなるんですよ・・・


Dsc_0066s

帰ってから小浴場に行きました。

まぁ、家庭のお風呂が少々大きくなった感じです。


Dsc_0068s


ちゃんとサウナもあるんですよ。


洗い場は3つくらいですかね。


でも、部屋風呂と比べて、足が延ばせるので気持ちいいです。


誰もいなけりゃね。


以上、四万十出張レポートでした(  ̄^ ̄)ゞ
ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月23日 (木)

2月17日 兄弟で・・・

みなさん、こんにちは。



みなさんは、ご兄弟がおられますか?



俺は4つ上の姉がおりまして。




小さい頃は喧嘩もよくしていました。



子供の時はお互いが自己主張を貫き通しますから喧嘩になります。



大人になれば、周囲の状況や事情によって引いてみたりと、状況判断が出来るようになります。


俺には男の兄弟がいませんので、どんな感じか分からないんですが。



結構乱暴に付き合うそうじゃないですか(;´Д`A ```



まぁ、育て方や環境によっても異なるんでしょうが・・・




Resize1126

ウチも4歳差なんです。


でも、兄のりょーまくんは、結構優しくて、粗暴に扱う事はありません。


が、最近、思い通りに行かない時に人を叩くようになりました。


それはそれで注意しているんですが、成長の過程ではある事です。



それが、怒りをぶつける対象者ではなくて、近くにいる人をたまに叩いたりする事があるんです。



Resize1127



いきなり将くんを叩いて、一瞬で我に返って、『やってしまった!!』顔をするのを見て、ちょっと笑ってしまいます(^-^;


Resize1128


まぁ、どちらかと言えば、将くんがやんちゃで粗暴になりそうな感じですヾ(;´Д`A


Resize1130



前にも書きましたが、喧嘩するのはお互いの成長の為なので、良いでしょう。


Resize1132


が、大人になってからの諍いはしないで欲しいと切に願います。



いつぞやも言いましたが、殺しあうなんて事も絶対にして欲しくないですね。


ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧